ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

『政宗3』設定6のスランプグラフを大公開!

特集一覧へ
『政宗3』の設定別スランプグラフを掲載!これを読んで立ち回りの参考にしよう!

更新日: 2021/03/10

 

あい、どーもー!

はじめまして! ボクは出玉の妖精「グラフくん」です!

 

 

 「三度の飯よりグラフが好き、グラフくんです♪」

 

 

スランプグラフを探してフラフラと彷徨ってたら、ぱちタウンに辿り着いちゃった、てへぺろ☆

 

皆さんに出会えたのも合縁奇縁ということで、ボクが彷徨ってる間に見つけた、とっておきのスランプグラフ情報を教えるね~。

 

コレを見て立ち回りの参考にしてほしいんだな、刮目刮目~!

 

         

 

ボクが見つけたスランプグラフは全設定共通のAT性能を誇る『政宗3』だよー!

 

 

>>『政宗3』の機種情報はコチラ<<

 

 

それでは早速どうぞー!

 

設定1・スランプグラフデータ

 

【設定1・データ①】

 

【設定1・データ②】

 

【設定1・データ③】

 

 

 

設定1は3台すべてマイナス収支という結果に! 設定1は攻城戦の撃破率50%を選択しやすいから、こういうグラフになることが多いのかも。

 

 

設定2・スランプグラフデータ

 

【設定2・データ①】

 

【設定2・データ②】

 

【設定2・データ③】

 

 

 

設定2は3台中2台がプラス! データ②のグラフなんて「あれ、コレ高設定ちゃいますのん?」と、勘違いしそうなグラフを描いているね!

  

設定4・スランプグラフデータ

 

【設定4・データ①】

 

【設定4・データ②】

 

【設定4・データ③】

 

 

 

設定4は最終的に全台プラスだけど、データ①は途中2800枚ぐらい吸い込んでるね。ボクなら途中で心が折れちゃうよ……。

 

設定5・スランプグラフデータ

 

【設定5・データ①】

 

【設定5・データ②】

 

 

 

設定5のデータ①は、さすが高設定という感じで最大5000枚オーバー!!

 

データ②は道中、約2000枚近くノマれているので、これが朝イチにきたらと思うとゾッとするよね…。

 

設定6・スランプグラフデータ

 

【設定6・データ①】

 

【設定6・データ②】

 

 

 

設定6でもATに突入させることができないと結構厳しいみたいだね。特にデータ②の前半は、ATに入っても伸ばすことができなくてマイナス域から抜け出せなかった感じかな。

 

でも、ちょこちょこATには突入しているみたいだから、そこが低設定との違いだと思うよ。

 

スランプグラフで高設定を見抜くには!?

『政宗3』は6号機だけど、なかなか高設定を見抜きにくい機種だと思うんだな。それでもスランプグラフだけである程度、高設定を推測することができるポイントを見つけちゃったから、ちょっとだけ教えちゃうよ!

 

●スランプグラフの緑丸の部分に注目! 

 

 

↑は「設定6・データ②」のスランプグラフなんだけど、緑丸で囲った部分に注目してほしいんだ。

 

政宗3は高設定ほど攻城戦の撃破率が高い&裏や突破モードに移行しやすいという特徴があるから、当然幸村決戦(AT)に突入しやすいと言えるよね。

 

緑丸部分で少し上昇しているところはATに突入したと予想すると、攻城戦のスルー回数が少ないように見えるよね。

 

ということは、撃破率50%を何回も突破したと考えるよりも、撃破率が高かった、もしくは撃破率100%やAT直撃があったと考えるのが自然だね。

 

 

 

 

こんな感じでちょっと下がって少し出て…みたいなグラフなら高設定に期待できるかもしれないよ!

 

それともう1つ。スランプグラフではないんだけれど、獲得枚数が見れるデータランプでは獲得枚数にも注目するといいよ! 

 

 

 

 

撃破率60%以上なら確率的に1戦目の突破期待度が高い、つまり高設定ほど2戦目に突入しやすい=100枚獲得できることが多いハズだからね。

 

『政宗3』は高設定を後ヅモできるチャンスが多いから、是非立ち回りの参考にしてね!

 

あ、設定3のデータだけないけど、どこかに落としてきちゃったみたい、てへぺろ☆

 

 「それじゃまたね、バイチョ!」

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ