ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

今度も全席最前列!!『KYORAKU SURPRISE FESTIVAL 2014』ぱちんこAKB

特集一覧へ
この夏期待の2機種がついに登場!!!!ぱちんこもぱちスロもサプライズ!!!

更新日: 2015/06/02

 

 

京楽産業.株式会社.(本社:愛知県名古屋市 榎本善紀社長)は6月18日(水)神奈川県横浜市の横浜アリーナで、KYORAKU SURPRISE FESTIVAL 2014』と題し、『ぱちんこAKB48 バラの儀式』『ぱちスロ必殺仕事人』の2機種同時発表会を開催!!!

ステージが開演するや、チームサプライズのメンバーが冒頭『重力シンパシー』を元気に熱唱。横浜アリーナの席を埋め尽くしたファンの興奮を煽った。

 そして、前作に続き大好評だったAKB48の第二弾発表の宣言と、チームサプライズの新メンバー発表が行われ、NMB48の山本彩ちゃんと「みるきー」こと同じくNMB48渡辺美優紀ちゃんの紹介が行われた。

その後、『ラブラドール・レトリバー』、『恋するフォーチュンクッキー』の2曲を立て続けに歌い、会場の熱気は最高潮に達した。

そして今作の『AKB48バラの儀式』の大きな特徴であるRTCを取り入れた毎時間ごとに行われるスペシャルMC、毎日替る日替わりの「影アナ」機能などを紹介。もちろん、前作同様に毎週曲が続々発表されるなど豪華な仕様を告知。

さらに、同機を楽屋裏で打った感想として、ミニゲームの輪投げやビンゴ、ジャングルゲームを楽しんだエピソードや挿入されている楽曲『ラブラドール・レトリバー』が本機専用の特別編集ヴァージョンになっているなどファン垂涎の内容を紹介。

そして、お笑いコンビ「バッドボーイズ」の佐田正樹さんと清人さんが登場。さらに会場をトークで盛り上げた。

トークでは高橋みなみちゃんの髪色についてもバッドボーイズが「黒髪の方がいい」と話し、本人としては「黒がいい」と言われると「天邪鬼なのでそう言われると茶色にしたい」と漏らしていた。

次いで、今回のもうひとつの目玉、『ぱちスロ 必殺仕事人』に因み「組紐屋の竜」役の京本政樹さんが登場。AKB48とのサプライズ共演となった。途中AKB48の推しメンの話題となり、京本さんも言い出しづらくタジタジとなる場面もありとファンにとってもこの上ないサプライズ演出。

その後『ぱちんこAKB48バラの儀式』『ぱちスロ必殺仕事人』PVの放映を行い会場中が見入り両機の注目度の高さが窺い知れた。

 FESTIVALもいよいよ佳境に入ったところでAKB48を卒業したばかりの大島優子ちゃんが乱入、「AKB48は卒業したけどチームサプライズは卒業していない!!」と名言を残し、『ぱちんこ AKB48 バラの儀式』より本邦初公開の『未来が目にしみる』を全員で熱唱。

いよいよトリのAKBフェスティバル』の前に、ともちんこと板野友美ちゃんもサプライズ登場!!

OG二人は卒業前と変わらぬダンスと歌唱で、その存在感を魅せつけた。

豪華なOGの突然の参加に会場中心酔する熱気の中、さらに驚愕、最後のサプライズとばかりにまりこ様こと篠田麻里子ちゃんも駆けつけ会場のボルテージはMAXに。大島優子ちゃんよろしく、「AKB48は卒業したけどチームサプライズは卒業してません」と話、報道陣のカメラの砲列からもフラッシュの嵐が巻き起こった。

また、ラストの挨拶では、

高橋みなみちゃんが「ぱちんこAKB盛り沢山の内容となっております、バラの儀式公演、最前列でお楽しみください」と挨拶。

駆けつけたOGにもそれぞれ挨拶をふられ、

篠田麻里子ちゃん は「このチームサプライズ、私も入っていますので是非見てください。よろしくお願いします」

そして板野友美ちゃんは「(この)メンバーで踊りがみられるのが最後になると思うので、みなさん新曲をいっぱい聞いもらいたいなと思います、よろしくお願いします」

最後に大島優子ちゃんが「チームサプライズというとこの公演だけ、チームサプライズだけのメンバーでしか集まれていない、そして楽曲も提供できないことばかりですので、新しいAKB48も楽しめると思いますし、今後の応援をするということでも是非遊んで頂きたいと思います、よろしくお願いします」と挨拶し、締めくくった。

 その後は、ステージ奥の会場で『ぱちんこAKB48バラの儀式』『ぱちスロ必殺仕事人』の試打が行われ、ファンや関係者の熱気も冷めやらぬ賑わいを見せていた。

これだけのサプライズ、導入は8月予定だが今から期待が募るのは間違いない!!!

 

©AKS©松竹・ABC©KYORAKU.

写真・文 パパラッチョO野

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ