ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【モンキーターン4天井狙い】パチスロモンキーターンⅣの天井期待値・狙い目・恩恵・ハイエナ条件

特集一覧へ
『パチスロ モンキーターンⅣ』の天井発動条件や恩恵、天井までの投資枚数や所要時間などを詳しく解説!ヤメ時、狙い目ゲーム数にも注目!

更新日: 2021/07/28

 

 

 

パチスロ モンキーターンⅣ』の天井情報をまとめて紹介。

 

発動条件や恩恵、狙い目、ヤメ時などを見極めて有利に立ち回ろう!

 

 

天井発動条件

 

 

天井到達条件
項目 内容
天井到達条件 通常時、最大1000G消化

 

 

勝負駆けチャレンジ中のゲーム数加算によって、データランプと液晶のゲーム数がズレる可能性が高いため、天井狙いの際は右液晶のゲーム数を必ず確認しよう。

 

 

 

◇モード別の天井ゲーム数

 

通常時はモードによって天井ゲーム数が異なり、通常A以外なら600G以内にAT当選となる。

 

 

モード別 天井ゲーム数
モード 天井ゲーム数
通常A 1000G
通常B 600G
引き戻し 300G
天国 100G

  

 

天井恩恵

 

 

天井到達時の恩恵
項目 内容
天井到達時の恩恵 AT当選

 

  

AT当選時のゲーム数が900G以上ならシナリオランクA2級以上が確定となるため、最大天井到達時は上位シナリオに期待ができる。なお、600G~899GならシナリオランクがB1級以上となる。

  

⇒ 「シナリオ示唆演出」詳細 

 

 

天井狙い目ゲーム数

 

 

液晶メニュー画面から確認できるヘルメットのパターンによって狙い目が変化し、それぞれの狙い目ゲーム数は以下となる。

 

【1】 ロゴなし or ロゴあり:400Gハマリ以上~

【2】 ロゴあり+キラキラ:0G~(引き戻し以上確定)

【3】 ロゴあり+V:0G~(天国確定)

 

正確な消化ゲーム数を把握するため、右の液晶に表示されているゲーム数を確認しよう。

 

 

最大天井到達までの想定投資額と想定時間

 

最大天井到達までの想定時間と想定時間は以下となる。

 

  

最大天井到達までの想定投資枚数&想定時間
打ち始めG数 投資枚数 時間
0G〜 約1250枚 約72分
100G〜 約1150枚 約65分
200G〜 約1000枚 約57分
300G〜 約900枚 約50分
400G〜 約750枚 約43分
500G〜 約650枚 約36分
600G〜 約500枚 約29分
700G〜 約400枚 約22分
800G〜 約250枚 約15分
900G〜 約150枚 約8分

※投資枚数…50枚あたり40Gで算出
※想定時間…1分あたり14Gで算出

 

 

あくまで天井到達にかかる時間のみで算出しているため、AT消化時間を加味すると最低でも閉店2時間以上前から打ち出したい。

 

 

設定変更時 / 電源OFF→ON時の挙動

   

設定変更後 / 電源OFF→ON時 詳細
項目 設定変更後 電源OFF→ON
天井ゲーム数 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ
内部状態 再抽選 引き継ぐ
有利区間 非有利区間へ 引き継ぐ

 

 

◇有利区間ランプ

 

 

 

有利区間ランプは上画像の部分にあり、通常時は常に点灯している。そのため、朝イチ有利区間ランプが消灯していた場合は設定変更が濃厚となる。(ホールが対策していた場合を除く)

 

 

◇有利区間移行ゲームのレア役はチャンス

 

有利区間移行ゲームでレア役が成立すると次回モードが優遇される。

 

弱チェリー/ボート/弱チャンス目:通常B以上濃厚

強チェリー/強チャンス目:引き戻し or 天国濃厚

 

 

【レア役 停止系(一例)】

 

 

強チェリー or 強チャンス目成立時は引き戻し以上となるため、次回初当りまで追いかけよう。

  

 

ヤメ時

 

AT終了画面のロゴが以下のパターン、もしくは有利区間移行時に強レア役が成立した場合は次回AT当選まで続行することを推奨。それ以外は即ヤメで問題ない。

 

・ロゴ+キラキラ(引き戻し以上)

・Vロゴ(天国確定)

・有利区間移行ゲームで強チェリー or チャンス目成立(引き戻し以上)

 

 

 

 

まとめ

 

パチスロ モンキーターンⅣ』は初当りがATなうえに、ハマリゲーム数に応じてシナリオ優遇措置が搭載されているので、現6号機の中でも天井狙い時の恩恵はそれなりにあるが、その分ライバルも多いため奪取率は低いと思われる。

 

天井狙いができる台に巡り合うことは少ないが、チャンスを逃さないよう液晶画面のチェックは怠らないようにしよう。

 

 

このページのトップへ