ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【沖ドキトロピカル天井狙い】天井期待値・モード狙い目・恩恵を徹底網羅!

特集一覧へ
人気シリーズ第2弾として、2016年に導入を開始した「沖トロ」こと『沖ドキ!トロピカル』(ユニバーサルブロス)。天井到達条件や恩恵、狙い目、ヤメ時など気になるポイントを徹底解説!

更新日: 2021/12/15

 

沖トロ

 

 

沖ドキ!トロピカル』の天井に関わる情報を総まとめ。発動条件や恩恵のほか、モード狙いにかんしても解説しているので立ち回りに活用しよう。

 

 

天井発動条件

 

天井到達条件
項目 内容
天井到達条件 ボーナス間最大1199G消化

 

 

天井到達時は次ゲームでボーナス告知が発生。

 

最大天井は1199Gだが、滞在している内部モードによって天井ゲーム数は変化する(詳細は後述)。

 

なお、本機は25パイと30パイが存在するがどちらもスペックは同じだ。

 

 

天井恩恵

 

天井到達時の恩恵
項目 内容
天井到達時の恩恵 ボーナス当選

 

 

滞在しているモードによって天井到達時のボーナス比率が変化。

 

1199Gが天井となっているモードは通常A・通常B・天国準備の3種類で、通常A/B滞在時はREG、天国準備滞在時はBIG確定となる。

 

 

天井期待値・狙い目

 

天国準備の滞在比率を考慮すると、最大天井(1199G)到達時の恩恵はほぼREGと言っていい。

 

そのため天井狙いは等価交換では900G~、5.6枚交換であれば950G~が無難。

 

なお、本機は初代『沖ドキ!』と同じく、天国モード以上に移行するまではモードが転落しない仕組み。

 

複数回天国モードへの移行が確認できていなければ天国準備に滞在している可能性が高まるので、その場合は100Gほど狙い目ラインを下げてもいいが、過度な期待は禁物だ。

 

 

天井到達までの想定投資枚数・想定時間

 

最大天井到達までの想定投資枚数&想定時間
打ち始めG数 投資枚数 時間
0G〜 約1500枚 約86分
100G〜 約1400枚 約79分
200G〜 約1250枚 約72分
300G〜 約1150枚 約65分
400G〜 約1000枚 約58分
500G〜 約900枚 約51分
600G〜 約750枚 約43分
700G〜 約650枚 約36分
800G〜 約500枚 約29分
900G~ 約400枚 約22分
1000G~ 約250枚 約15分
1100G〜 約150枚 約8分

※投資枚数…50枚あたり40G(設定1)で算出
※想定時間…1分あたり14Gで算出

 

 

狙い目ラインとなる900Gないし950Gから打ち始めると、天井までは30分足らずで到達。

 

ただしボーナス後に天国以上へと移行した場合の連チャン消化時間を考慮すると、許容範囲は閉店2時間前くらいまでだろう。

 

また、ボーナス後は必ず32Gまで回すことになるので約40枚は消費することになる。

 

 

内部モードの特徴

 

本機はボーナス抽選を全8種類のモードによって管理。

 

モードによってボーナス出現率や天井ゲーム数、ボーナス当選時のBR比率が変化する。

 

モードごとの主な特徴
モード ボーナス出現率 BR比率 天井G数
通常A 基本REG 1199G
通常B 基本REG 1199G
天国準備 BIG確定 1199G
引き戻し 基本REG 100~199G
保証 超高 おおむね2:1 31G
天国 超高 おおむね2:1 31G
ドキドキ 超高 おおむね2:1 31G
超ドキドキ 超高 おおむね2:1 31G

 

 

モード移行はボーナス当選時に抽選。初当り時に移行する可能性があるのは、通常A/B、天国準備、天国、(超)ドキドキで、引き戻しは天国滞在時および設定変更時の一部、保証は(超)ドキドキの転落先として移行する。

 

また、天国および(超)ドキドキに移行するまではモードが転落することはない。

 

モード移行によるボーナス連チャンは必ず32G以内に発生。そのため、ボーナス後は必ず32Gまで消化するようにしよう。

 

 

モード狙い(天国スルー狙い)について

 

本機を打つうえでは、前述の「天国以上に移行するまでモード転落なし」という特徴を利用して、33G以降のボーナス当選(天国スルー)が連続している台を狙う、という戦略もある程度有効。

 

実際の立ち回りとしては「天国スルーが連続している台を見つけて当たるまで打つ」と単純明快。次回のボーナスがBIG確定なうえに、32G以内のボーナス連チャンまで確定する。

 

だが、天井狙いとは違い「当たって連チャンしなければヤメ」となる訳ではない。上では「当たるまで打つ」と書いてあるが、厳密には「連チャンするまで(天国以上に移行するまで)打つ」が正解。当たっても天国をスルーした場合は打ち続けることが基本となる。

 

投資や時間がかさむことも珍しくなく、天国以上に移行してもショボ連で終わることもあるので、軽い気持ちで実践すると大ヤケドすることも。モード狙いは「心を折らずに打ち続ける」という覚悟(?)を決められるプレイヤーにのみ許される立ち回りなのだ。

 

モード狙いをする際は、リスクを少しでも軽減するために、

  • 天国スルー回数ができるだけ多い台を狙う(最低でも5回以上)
  • 同条件ならよりハマっている台を選ぶ

を、最低限実践したいところだ。

 

また「REG終了時に上部パネルが点滅」し、かつ「32G以内に連チャンせず」の場合は通常Bor天国準備のいずれかが確定する。必ず確認できる訳ではないが覚えておこう。

 

 

沖トロ

 

 

結局「打ち手のヒキ次第」という面も大きいので、最後にモード移行率を掲載しておく。コレを見て「イケる!」と思ったらチャレンジしてみよう。

 

 

REG当選時・内部モード移行率
通常A滞在時
設定 通常Aへ 通常Bへ 天国準備へ 天国へ ドキドキへ
1 76.2% 10.2% 0.4% 12.5% 0.8%
2 66.0% 12.5% 0.4% 20.3% 0.8%
3 71.9% 10.2% 0.8% 15.6% 1.6%
4 61.7% 12.5% 0.8% 24.2% 0.8%
5 68.4% 10.2% 1.2% 18.0% 2.3%
6 57.4% 16.4% 1.2% 24.2% 0.8%
通常B滞在時
設定 通常Bへ 天国準備へ 天国へ ドキドキへ
1 76.6% 10.2% 12.5% 0.8%
2 66.4% 12.5% 20.3% 0.8%
3 72.7% 10.2% 15.6% 1.6%
4 62.5% 12.5% 24.2% 0.8%
5 69.5% 10.2% 18.0% 2.3%
6 58.6% 16.4% 24.2% 0.8%
天国準備滞在時
設定不問で天国移行確定

 

 

設定変更時・電源OFF→ON時の挙動

   

設定変更後 / 電源OFF→ON時 詳細
項目 設定変更後 電源OFF→ON
天井ゲーム数 リセット 引き継ぐ
内部モード 再抽選 引き継ぐ

 

 

設定変更時は天井までのゲーム数がリセットされ、内部モードも再抽選。

 

設定変更時は引き戻しモードへの移行率が優遇されているので、朝イチは引き戻しモードの最大天井である200Gまで打ってみるのもアリだ。

 

 

設定変更時・内部モード移行率
モード 移行率
通常A 50.0%
通常B 15.2%
天国準備 1.2%
引き戻し 33.6%

 

 

ヤメ時

 

基本は、ボーナス後32G目まで消化してヤメ。

 

REG終了時に上部パネルが点滅し、かつ32Gをスルーした場合は通常Bor天国準備が確定するので打ち続けてもいいが、天井(1199G)まで連れていかれる可能性があること、ボーナスに当選しても必ず連チャンする訳ではない、ということをお忘れなく。

 

 

まとめ

 

32G内でのボーナス連打は爽快の一言だが、天井恩恵は基本REGと旨味が少なく、モード狙いにはリスクも付きものである「沖ドキ!トロピカル」。

 

導入からかなりの時間が経過していることもあって、そうそうお手頃な台が落ちていることはないが、大型店や大量設置店などを地道に探してみるといいだろう。

 

本機の設置期限は2022年1月31日まで(2021年11月現在)となっているので、お別れ前にモード狙い全ツッパに挑んでみるのもいいかも!?

 

 

執筆者:いのせんと

■出生地:福岡 ■生年月日:1985年10月30日 ■Twitter:@innocent_hp 21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。「パチ&スロは楽しくて脳汁の出る最高の遊び」をモットーに、勝ちより楽しさを優先することも多いため年間収支は大体トントン。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ