お知らせ クーポン ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

スマスロゴジエヴァの設定差はこれを見ればOK!終了画面・ED中のレア役

特集一覧へ
ビスティ『L ゴジラ対エヴァンゲリオン』の設定推測ポイントを徹底解説!

更新日: 2024/04/01

 

 

 

 

高純増かつゲーム数上乗せタイプのAT機としてデビューし、コンテンツ的にもスペック的にも話題となっているビスティの『L ゴジラ対エヴァンゲリオン』。

 

ヒキが噛み合った時の出玉性能の高さがプレイヤーにササっているのだが、設定推測という面ではどこに注目してプレイすればいいのだろうか。今回は設定差まとめとしてお届けしていこう。

 

 

初当りボーナス・AT確率

 

 

 

まずは簡易スペックをチェックしていこう。ATに突入させるためには基本的にはボーナスを介すのだが、ボーナスにもATにも初当り確率に設定差が設けられている。

 

AT初当りが他のAT機と比較して重めになっているので、できるだけ短いスパンではなく長めのスパンでジャッジするようにしたい。

 

機械割に関しては昨今のAT機同様に設定6の機械割が上限の114.9%をマーク。設定5でも110.7%あるので、高設定であるならば期待値を十分に備えたマシンと言えよう。

 

 

ボーナス終了画面

 

ボーナス終了画面の示唆

画面

示唆

シンジ

デフォルト

レイ

偶数設定示唆

マリ

高設定示唆[弱]

アスカ

高設定示唆[強]

レイ背景

設定2以上

エヴァ&ゴジラ

設定4以上

 

 

設定推測でチェックする項目の1つ目はボーナス終了画面。基本的にはシンジ以外のキャラが出てくればチャンス。エヴァ&ゴジラが出現すれば設定4以上確定となる。

 

高設定確定系がないので他の要素と併せてジャッジするようにしよう。

 

 

[シンジ]

 

スマスロLゴジラ対エヴァンゲリオンボーナス終了画面

 

 

[レイ背景]


スマスロLゴジラ対エヴァンゲリオンボーナス終了画面

 

 

AT終了画面

 

AT終了画面の示唆

画面

示唆

初号機

デフォルト

零号機

偶数設定示唆

8号機

高設定示唆[弱]

2号機

高設定示唆[強]

モスラ

設定4以上

エヴァ&ゴジラ

設定5以上

カヲル

設定6

 

 

終了画面系としてもう1つ。AT終了画面も設定示唆が出現することがあるので必ずチェックするようにしよう。ボーナス終了画面と異なり、AT終了画面のほうは高設定確定画面もある。

 

エヴァ&ゴジラが出れば設定5以上、カヲルが出れば設定6確定だ。

 

 

[初号機]

 

スマスロLゴジラ対エヴァンゲリオンAT終了画面

 

 

[零号機]

 

スマスロLゴジラ対エヴァンゲリオンAT終了画面

 

 

ED中のレア役

 

スマスロLゴジラ対エヴァンゲリオンエンディング

 

 

エンディング中はレア役成立時に発生するボイスで設定を示唆。シンジのボイスがデフォルトパターンだ。

 

それ以外が発生すれば基本的には何かしらの設定示唆となるぞ。ボイスが発生しないケースがあれば設定2以上となるなど違和感パターンも存在する。

 

 

レア役時のボイス別示唆

キャラ&ボイス

示唆

シンジ

僕は、エヴァンゲリオン初号機パイロット、碇シンジです

デフォルト

マリ

自分の目的に大人を巻き込むのは気後れするな

高設定示唆[弱]

アスカ

そっか。私、笑えるんだ

高設定示唆[強]

レイ

私が死んでも変わりはいるもの

偶数設定示唆

ミサト

奇跡を待つより捨て身の努力よ

奇数設定示唆

加持

大人はさ、ズルいくらいがちょうどいいんだ

設定4以上

カヲル

歌は良いね。歌は心を癒してくれる、リリンが生み出した文化の極みだよ

設定6

ボイスなし

設定2以上

 

 

特定の獲得枚数

 

獲得枚数表示の示唆

表示枚数

示唆

222枚 OVER

設定2以上

456枚 OVER

設定4以上

666枚 OVER

設定6

 

 

こちらもお馴染みの設定示唆要素。キリが良い獲得枚数以外でのパターンは設定示唆となる。456枚OVERと表示されたら設定4以上、666枚OVERと表示されたら設定6確定だ。

 

 

まとめ

 

正直まだデビューしたばかりというのもあり、画面示唆系や獲得枚数での示唆しかなく、設定推測としては苦戦を強いるのは間違いない。

 

やはりボーナスやATの初当りに設定差があるので、そこに纏わる要素に注目したいのだが、設定差がありそうなポイントは「レア役や小役連からのボーナス当選率」や「スイカからのCZ突入率」などだろうか。

 

実戦値などはないが、あるとすればそこあたりだろう。CZ中のボーナス当選率やボーナス中の「RUSHチャレンジ」突入抽選などに設定差があるかどうかも不明なので、今挙げた2要素に注目しつつ、今回の設定差まとめでご紹介した要素と併せて設定推測してもらいたい。

 

続報があれば、コチラの設定差まとめを更新していこう。

 

 

執筆者:石橋ベンゾー

■出生地:広島

■誕生日:11月16日

■ X:@benzo_ishibashi

10年ほどパチスロ雑誌制作に携わった後、パチ・スロメーカーに6年在籍。そこから機種の魅力を伝える側として活躍すべくフリー編集&ライターに舞い戻る。最近は光モノ系機種にご執心。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ