ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【実戦企画】伝説のオカルト打法を実戦検証! 第5回

特集一覧へ
もはや自分が怖い。「オスイチ伝説」の勝率100%って…

更新日: 2016/01/13

お座り一発…略して「オスイチ」。
パチンコを打つ者ならば誰もが知るオカルト打法を実戦検証。
実際にオスイチは理論値を凌駕するのか…初当り確率を蓄積し徹底的に比較。
勝利のカギが見えてくるかもしれない…。 

この企画では、ここまで全戦全勝。負け知らずのまま、今回で4戦目を迎えるわけだが、いつか負けると思っている。なぜなら…。

本来はきっすいのヒキ弱だからだ!!

と、前回はこの冒頭から始まったわけですが、ヒキ弱の部分が一切出ない結果と相成った前回。ここまでまさかの4連勝です。

どうした!? 尿道院!?

前回の実戦後、私はあっさりと「今日も勝ったわ」と言った。ところが、「ふーん」と言いながら、横になってスマホでパチスロを楽しむ母親。

「いや、結構スゴいことなんですよ? 奥さっ…」
下から見上げる母の目線が痛い。

目線をそらして風呂場へ逃げる尿道院。そのまま、湯船で涙を流したことは母にはナイショ。

悲しい心のまま過ごした約1か月、今まで感じてきた実戦前の楽しかった気持ちはどこへやら。5回目の実戦は、今までと違ってテンションが上がりません。

会社の先輩からも「5連勝は無いよ」と言われたし、「アイツ、おかしい」と家族が言い出す始末。
イカサマ疑惑が出ていないだけマシだと、心に言い聞かせてやるっ!

前回に引き続き、今回もカッコいいメンズに頼ります。
やる気も元気もない時こそ、素敵な男性に助けてもらうことが1番でしょう。

7月に導入された機種でありながらも、今回が完全な初打ち。最近はとくに定量制コーナーや羽根モノにしか足が向かないので、新台はホールで目にする程度です。小冊子すら手に取ったことはないけれど、一応スペックは頭に入ってますよ。初当り確率は394.8分の1で、ヘソ入賞時のST突入率が60%でしょう?

前回、実戦した「CRルパン三世~消されたルパン~ 394Ver.」との大きな違いは、確変かSTかという点。しかも、突入率が大幅にダウン。
ただし、第1回目に打った「CR牙狼 金色になれXX」の51%のST突入率に比べれば、勝てる要素はアリ(すでにオカルト)。

皆さん、テレビシリーズや劇場版を振り返ってみてください。これまで彼らが救った女性は数えきれないほどいますよ。
1人くらい助ける女性を増やすなんてワケないでしょう? ねえ、ルパン先生!

 

実戦開始! と、その前に今回のオカルトはこちら。

打-WINと書いて、ダーウィン。
実戦する50台すべてにパスワードを打ち込んでいきます。

面倒くさがらずやっていくことが、勝利へのカギになる…はず。
この自信なさげなコメントは5連勝に対してと言うよりも、QRコードの読み取りやパスワードの入力を忘れないかに対して…です。それでも忘れないようにやっていくつもりでは、い…ます。

もちろん、こちらのオカルトは忘れない。ぼよよん、ぼよよ〜ん。
4連勝した秘訣は、おっ●いで挨拶、通称パイサツだと言っても過言ではないのだから。

とにもかくにも、いざ実戦開始!

 

アニメのルパン三世と言えば、心にくる名ゼリフがいくつもあるが、いぶし銀・銭形警部のセリフにも何度も感動させられてきた。

「わしにも守るべき誇りがある」

「オスイチ伝説」を続けてきた尿道院にも、もちろん誇りがある! 「5連勝は無いよ」と言われたからって、おめおめと負けてはいられないのだ!!

と、意気込んだものの、次元リーチでエド部隊を掃滅することができず、終了。
私の守るべき誇りはアッサリと、はかれてしまった。部屋に舞うホコリのごとく…。

12時半、総台数19台目・総回転数315回転にして、突然訪れた大チャンス!
緑保留は空気だと認識していただけに、まさか7テンパイチャレンジが成功するなんて…!!

「CRルパン三世 I’m a Super hero」の機種ページを見ると7テンパイは煽りアリで約82%の信頼度。煽りナシのテンパイならもっとエラいことになっていたが、これでも十分信頼できる!
しかも、3人協力SPECIALリーチへの発展が濃厚と、こちらも激アツ! 胸が…いや、おっ●いが高まる〜!!

ノーコメントじゃ!!!!!
ボケ!!

 


誇りもチャンスもどこかへ消え去ってしまった自分に、総回転数をのばしたところで大当りしそうな雰囲気はない。

出てくるのは、マモー、まもー、Mamoばかり。
前作で言うところの雷雲モードの役割をになっている、ルパンVS複製人間モード。やたら突入するくせに、全部が全部、小当り。
「まあ!!モー!イヤッ!」と叫んだとか、叫ばなかったとか…。

これまでの4戦でも小当りのヒキに恵まれる? ことはあったが、それにしてもマモーは憎らしい。
あの顔、あの声、そして7テンパイを外したあとというタイミング。どれもこれもがウマいこと?? 噛み合って、私を怒らせるには十分過ぎた。

ルパン先生、そろそろお三方の絆を見せてくださいよ。

無言の脅迫もあってか、リーチザチャンス×3までいって、パチンコ・パチスロ・アニメともにお馴染みのタイプライターが発生!

エド部隊を掃滅しろという、どこかで見たようなリーチへと発展した。
次元さん、リベンジの時ですよ? あの時と違ってタイトルも赤だし、やれますよね? 腕の良い、あなたならやれますよね!?

しかも、リーチ中にルパンザチャンス! これはキタ!

…と、大当りの有無を言う前に、皆さんちょっと良いですか?

正直に言いまして。何が起きているのかよくわかりませんでした。
演出があれやこれやと出過ぎて、実際はいくつの演出が絡んでいたのか、きっとこの時も漏れている演出がいくつかあったはず…。恥ずかしい話ではありますが、ねっ。

ホントに難しいですね、最近の機種って。羽根モノばかり打っている場合じゃないのかなあ…。

そんな私でも、7テンパイのアツさと、レインボーの感動は知っていますよ!

7テン………キィィィィィ!!!!!!!

余計なことを思い出したものの、ようやっとGETした大当りに一安心。とりあえず、ぼよよん、ぼよよ〜ん。

と、すぐそこにST突入率60%の壁が待っていた。
ルパンか? 次元か? 五ェ門か?

ベンツのハンドルを回して決めた!
そこはもういつも頼りにしているルパン先生でしょう!




はい、見事に単発〜!! わーい!!

って、クソボケがっ!!!

 

突然ではあるが。「CRルパン三世 I’m a Super hero」は、通常ステージを自分好みに設定できる。私は4つのステージのなかで1番好きな「バイバイ・リバティー・危機一髪!」を選択し続けるという、地味なオカルトを1日中やっていた。
そのためか、このステージについてはルパン・次元・五ェ門、すべてのリーチを堪能。
いや、堪能はウソだ。だって、負け続けてるんだから。

上記のデータをご覧いただければ分かると思うが、単発以降、大当りは一切無い。あるのは小当りと当たる気もしないリーチばかり。もう、ため息も出なくなった。

そんなこんなで47台目に当たりそうな雰囲気が。
私のSuper heroは、やっぱりあの先生でした!

「おじさんにも何かできることないかな?」
ルパンおじさん、私にしてみれば大当りさえ射止めてくれれば、それで十分ですよ!

緑保留とは言え、ルパンザチャンス、テレビスペシャルリーチ(ルパン)とあってはハズせませんよ!

果たして、ルパン先生の実力発揮となるか?!

 

以上の通り、今回は単発1回のみで50台打ち切り、終了。

バッリィ〜ン!! ばかりの展開で、私の心もバッリィ〜ン!! と割れ続け、泣きそうになった回数は数えきれず。

当然、50台打ち切った後にお財布の中身を見た時が、1番泣きたくなった瞬間ですけど…。

5戦目にして、初めて「まあ!!モー!イヤッ!」という状況に追いやられた尿道院。
ルパン先生はまったく助けてくれず、パイサツを出せるような瞬間はいくらもなかった。これを作成している今も、7テンパイ&3人協力リーチをハズした瞬間が蘇ってくるとか。
しょぼぼん、しょぼぼ〜ん…。

実戦場所のすぐ近くにある某居酒屋チェーン店で、1杯200円の生とつまみを注文。勝利の美酒どころか、待っていたのはやけ酒だ。
普段ならウマく感じるキンッキンに冷えたビールが、今日はなんだかウマくない。でも、この鶏皮ポン酢が心にしみるなあ…。

たったの1杯で酔った尿道院は早々に自宅へ帰って、両親にいつも通り結果報告。
最初は冷ややかな目で見ていた母親も、「そうかそうか!」となんだか嬉しそう。
「本来持っている、きっすいのヒキ弱が今回は最大限に発揮された! 予定通りだ、よくやったぞ」と言わんばかり。

もちろん、目線をそらして湯船へ直行。

クソボケがっ!!!

人の温かさを感じられず、食べ物と風呂の温かさに涙する尿道院法尿道。
次こそは、パチンコの神様から温かなプレゼントをもらえるのだろうか。

次回の実戦を、乞うご期待!

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ