ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【実戦企画】伝説のオカルト打法を実戦検証! 第7回

特集一覧へ
まだ夏は終わらない? オカルトvs心霊対決!!

更新日: 2016/01/13

お座り一発…略して「オスイチ」。
パチンコを打つ者ならば誰もが知るオカルト打法を実戦検証。
実際にオスイチは理論値を凌駕するのか…初当り確率を蓄積し徹底的に比較。
勝利のカギが見えてくるかもしれない…。

 

まいどー! 尿道院法尿道です。

皆さん、ご機嫌いかがですか?
ふむふむ…なるほどなるほど、それはようござんした。

私? 私は、前回と違ってモチベーションが上がりません。

なぜなら、広島カープが負けたからだ!!!!!

ちなみにこちらは広島ファンではなく、幼少期に巨人ファンだったからという理由だけで巨人を応援しております。

10年以上前とは違って、今は巨人ファンの女子をジャイ子と言うとか?
広島ファンの女子、通称・カープ女子をはじめ、オリ姫(オリックスファンの女子)やヤクルトレディ(ヤクルトファンの女子)なんていう名称もあるそうですね。

ま、私はジャイ子って言っても、3位争いをしていた広島を心から応援し、悔しさに涙するような女ですから、もはやジャイ子でもカープ女子でもないわけで…。

そんな両刀遣い・尿道院法尿道がお送りする「オスイチ伝説」。オカルトという名の刀を手に勝利を目指していきますよ!

さて、今回の実戦機種は「CR着信アリ」です。

前置きの野球話とは、一切つながりのないホラー系の機種ですが、関係ないね!

携帯電話にかかってくる未来からの呪いの予告電話によって、次々に悲劇の結末を迎える女子大生たち。彼女らの友人である主人公・中村由美もまた、呪いの予告電話を受けてしまう…というストーリー。
液晶の演出だけでなく、不気味な着信音や役モノなど、ゾッとするポイントが盛りだくさんなので、遊技を始めてから慣れるまで心臓がバクバクでした。

なにせ私は、映画・着信アリを1人でDVD鑑賞したことがある人間なのです。それも真夜中に。
唯一、ホラー映画で好きな作品であるだけに、遊技を楽しめることは間違いなし。あとは大当りをバンバン引いて、負け神話を止めれば良いだけだ。

「CR着信アリ」の力で、勝利の世界へ連れていって!

 

今回も「オスイチ伝説」では恒例となっているオカルト、おっ●いで挨拶、略してパイサツが完了した。さらに、「CRA大海物語3Withアグネス・ラム」の実戦からお馴染みとなった音量MAXは、今回も遂行。
揺らぐことのない作戦と、揺らぎまくりのおっ●いで、今回も勝利を目指すぞ! ぼよよん、ぼよよ〜ん。

負け越しがうっすらと見える私に、早くも美々子ちゃんが手を差し伸べてくれている……!?

そんなことを考えながら打ち始めること2台目。
なんの前触れもなく赤保留が出現!
さらに、疑似連が3回に発展して、何が何やら分からないまま…。

金文字??

デフォルトのタイトルなのかも分からないままアワアワしていると、主人公・由美が追い込まれて逃げ惑う激アツのリーチ・廃病院リーチの「最恐」へと発展。
液晶には呪いの文字がいくつも浮かび上がっているし、由美は首を絞められているしで、尿道院の恐怖は絶頂に達していた。

もはや、大当りなんてどうでも良い。
なんてことを言うと、これを読んでくれている方には申し訳ないが、戦々恐々としている現状を終わらせることが、この時の1番の望みだった。

「このリーチ、早く終わってくださいぃ〜!!! (泣)」。

原作の内容を知っているものだから、どのリーチを見てもゾッとするわけで。泣きたくなるような恐怖感を味わいたいなら、まずは原作を楽しんでもらうことをオススメ。
私の気持ちが絶対に分かるはず!

由美は呪われ、私は恐怖の世界から生還。打ち始めて間もなくということで、この機種がどういう挙動をするのかがほぼ分からず、すごく疲れた…。
大当りしているものの喜ばしくないのは、あまりの恐さにアワアワし続けていたから。「やったー!」という喜びもないまま、機械的に右打ちを開始。

これがあれよあれよという間に6連チャンもして、出だしとしてはいい感じ♪
怖がりながらも、遊技を楽しめている今回の実戦は、美々子ちゃんが私を勝利の世界へ連れていってくれるのか?
…ともすれば、出玉を作れたことにパイサツで感謝しないと。
ぼよよん、ぼよよ〜ん。

美々子ちゃんは、差し伸べてくれた手を引っ込めたのか…?

突然ですが、皆さん。今回で第7回を迎えた「オスイチ伝説」で1度も欠かしてこなかったパイサツに、終焉の時がやってきているのかもしれない…。
なぜなら、最後にパイサツを繰り出してからというもの、一向に! 一向に!! 高まるリーチがやってこないからだ。

突然、「たすけて たすけて」という女性の声が聞こえはじめる。

ん?よく聞いてみると、聞いたことのある声のような…。

「たすけて たすけて。たすけて、大当りが引けないよ…!!」

わ、わ、私の声だぁ!! ひえ〜!!!!
誰か、私をたすけて〜!!

I Love Momの呪いに襲われ、クタクタになってきた。

「ああ、まともなリーチはやってこないのだろうか…」
「このまま負けてしまうのか…」

またもや勝利を逃しそうなその時、29台目がそれまでの台とは違う動きをみせてくれた!

打ち始めて4回転で疑似3連から、役モノの下半分が落下して廃病院リーチの戦慄へ。その後、10回転目では疑似3連から、電車リーチに発展し、後半までいった。
少し期待できる予告やリーチが、2回も同じ台で発生。残念ながらどれも大当りとはならなかったが、波が良くなってきたように思える。

波とは、オカルトの神様と言われる存在。
「強い予告が頻発しているから、この台はいけるぞ」というものや、「何にも起きずに○○回転か…。やめよう」など、台の演出によって調子の良さを表すものである。

そんな神様からのお告げもあって、「うまくいくぞ!」と思った瞬間、興奮の展開が…!

やっと、やっとこさ、大当りという嬉しいハプニングが起きるかもしれない…。

総実戦台数31台目、まさかのDANGER柄が出現!
疑似2連目に激アツ予告が発生してしまい、またもやアワアワ…。なんとなく、ハズれるのではないかと思いつつも、じっくりと展開を見ていく。

DANGER柄で「危険」を察知し、特番生放送リーチでもっとも期待のできる「ハプニング編」へ発展。信頼度60%超のアツいリーチへいき、「これはもらったー!」と意気込んだ私に待っていたのは…!!

……………ハズレ。

そう思ったんだよ。
なんでDANGER柄が発生したのに、疑似連2回止まりなのかと思ったわけで…。DANGER柄からの特番生放送リーチのハプニング編で、「大当りかも!?」なんて期待を抱いていた自分が愚かでしたよ。

嗚呼、今日も負けるんだなあ。

え!!!!! まさかの復活!?

予想を裏切る大当りの出現に心臓が飛び出そうになった!

「や…やったー!!」
本気のガッツポーズを決めてしまったが、そんな恥ずかしさはどうでもいい!

継続率約80%、この機種の本領を発揮する時がきたのだ!
皆さん、とくとご覧あれ♪

…20回転、「まだまだ!」
…50回転、「半分あれば十分!」
…70回転、「あら?」
…90回転、「ちょ、ちょっと?」
…100回転、「…………」

しゅうりょ~。

この後、淡々と総実戦台数と総回転数を伸ばして50台の打ち切りが完了しました。
負けに落胆していると言いたいところですが、案外そこまで悲観しているわけでもない。なぜなら…。

初当りを2回も獲得できたからだー!

816回転という総回転数のなかで引いた初当りは2回と、大当り確率にほど遠くない回数で当たっている。波は悪くなかったというわけですな。うんうん。

途中で触れたパイサツ問題に関しての結論は出なかったので、次回はお休みしてみるのもアリかもしれない…。
新たなオカルトを駆使して挑むかはまだ分かりませんが、その辺りも期待してくれると嬉しいですな。

これぞまさにオカルトの、着脱アリ。


たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて
たすけて たすけて たすけて たすけて たすけて



ひ、ひえ~!!!!!
スベッてごめんなさーーい!!!


(ナレーション)
またもや自分の心の声に悲鳴をあげる尿道院、こんな調子で負け神話を止めることができるのか…?

次回、「新たなオカルト登場!?」

勝利の世界へ連れていってくれる機種は現れるのか?
乞う、ご期待!

それでは、みんな一斉に!
「イチ! ニ! サン! まいどー!!」


※やけ酒して壊れたわけではありません

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ