ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

北海道から約1400㎞!遠く福岡の地で至高なる鷲が今、テイクオフ!!

特集一覧へ
道真公も予測不能!?寒風吹きすさぶ大宰府に灼熱地帯出現!!

更新日: 2016/07/22

東京初進出(レポートはコチラから、わずか10日足らず。北海道のファンでは知らぬ者がいないイーグルグループが、次なる飛躍を目指して九州初上陸! 歴史を刻む地として選んだのは、学問の神様として名高い菅原道真公ゆかりの地“福岡県太宰府市”

グランドオープン当日の模様をお伝えすべく、その熱戦の舞台であるイーグルR-1大宰府店に向かった。

 ↓↓店舗情報はコチラをプッシュ!

 

取材班が到着したのは午前10

オープンまでまだ2時間もあるというのに、我々の目の前には想像をはるかに超える光景が広がっていた!

みっしり埋め尽くされた駐車場。そして、屋内駐車場から店舗をぐるりと囲むように、どこまで続いているのか想像も付かない、長蛇の列!列!列!!

列を整理するスタッフの声にも熱が入る! また、グランドオープンで勝手がわからないユーザーからの質問に、丁寧な対応をしているスタッフの姿からはしっかりとした接客対応がうかがえた。

 

オープン間近の1130、パチスロコーナーから入場が始まった。ファンの表情は一様に笑顔があふれている。

大移動する集団を前にすると、知らずと我々取材班のテンションもMAXに! 思わずその波に飲み込まれて一緒に遊技したくなってしまうが、気持ちをグッと我慢…!

 

グランドオープンの入場ともなると大混乱が予想されるが、ユーザーへのサービスを徹底しているイーグルグループの入場方法は非常にスマート。10人を1グループとしてゆったりと歩いて入場していく。ファンも自分の好きな台、狙い台をじっくり吟味できているようだ。

 

んん? 入場したファンがその手に何かを持っている!? なんと、入場したファン全員に記念品をプレゼントしているようだ。心憎いまでのサービス! と、粋なはからいに酔いしれている間に、気付けば709台すべてが埋まっているではないか!!

 

そして時刻は12時ジャスト伝説の始まりである。軽快なBGMが鳴り響き、イーグルR-1大宰府店の709台が一斉に動き出す! 

オオオ〜オ〜オ〜オ〜オ〜〜

なんと!? 開店から間もないというのに、74台という大量台数設置のCR牙狼魔戒ノ花』では、すでに牙狼フェイスが飛び出ている台があるではないか!? 満員御礼で活気付く店内を見渡し、その表情は微笑んでいるようにも見える。

 

パチンココーナーでのスタートダッシュを目の当たりにした取材班は、パチスロコーナーでまたしても虚を突かれてしまった。 

GOGO! GOGO

『ジャグラー』でも、すでBIGボーナスを獲得しているファンが複数いる! やっぱりピエロの顔も、心なしか微笑んでいるように見える。

 

全台が埋まっていても、ファンの来店は止まらない。イーグルR-1大宰府店自慢の、広々とした中央通路が狭く感じてしまうほどの大混雑!

そんな喧騒を少し離れ、入店時からずっと気になっていた景品コーナーへ。

 

な、なんだこれは!? 目の前に広がるのは、イーグルグループ名物である地元北海道の名産品 お菓子からタラバガニまで幅広くそろえられた景品の数々。さらには、他にもゴルフ用品コーナーなどもあり、眺めているだけで時間を忘れてしまいそう。

ここだけの話だが、景品コーナーを案内してくれた、笑顔の素敵な村口さんの親切さに思わずうっとり❤してしまっていたのは内緒だ。

  

驚きの連続でもはやKO寸前の取材班。そんな我々を気遣ってくれたスタッフに勧められるまま訪れた休憩コーナーがまたスゴイ!

広い!広すぎる!!

取り揃えられた雑誌や漫画の数々と、ゆったりとくつろげるデザインの椅子。どこまでお客様優先主義なのだろうか……。

 

休憩を終えてパチンココーナーへ戻ると、そこにはドル箱樹海の姿が! オープン直後から好調な『CR牙狼魔戒ノ花』はもとより、『CRスーパー海物語IN JAPAN』『CR真・花の慶次』も負けていない!

『ぱちんこCR北斗の拳6 拳王』『CRヱヴァンゲリヲン10』と数え上げたらきりがないほど、多種多様な機種で大当たりBGMが鳴り響いている。

 

パチスロコーナーに目を移せば、38台設置されている『パチスロ北斗の拳強敵』はシマの半分以上のユーザーがドル箱を使用し、別積みしているファン多く見受けられる。

『沖ドキ!』『ニューキングハナハナ』30φコーナーではハイビスカスが咲き乱れている。この一角だけ大宰府市ではなくグアムハワイと見紛うほどの熱気である。

恐れおののく中、ふと目を向けるとそこには、笑顔をたたえた122人のピエロたち。『マイジャグラー2『マイジャグラー3『ニューアイムジャグラーEX『ゴーゴージャグラー』と、計122台『ジャグラー』コーナーはまさに圧巻! ART機に負けじと箱を利用しているファンはもちろん、別積みするファンも!

 

また、パチスロコーナーの中心には、かな~りゆったりしたコーナーを発見! 快適空間をコンセプトに設計された作りは、流石と言わざるをえない。別積みだってご覧の通り楽々♪

 

系列店のイーグルR-1浅草店でのレポートでも触れているインバウンド対応がこのお店でも一部行われており、外国語での遊び方説明が台間に置いてあるのには驚いた。また、女子トイレにはアメニティの数々を揃えたパウダールーム完備。女性ファンへの配慮もうかがえる。

 

 

正直に言おう。私は仕事抜きでまたここに訪れて、ぜひ打ちたい! お小遣い制なのだが、このお店でなら勝負がしたい!! 新年一発目はイーグルR-1大宰府店でイチかバチかの勝負だ!

 

大宰府市には太宰府天満宮の他にも、先日デザインが決まった国立競技場を設計した建築家・隈研吾氏がデザインしたコーヒーショップもあったりするのだ。

そんなホットな太宰府市に足を運ぶ機会があれば、ぜひイーグルR-1大宰府店の快適空間をその目で確かめてほしい!

 

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ