ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ぱちタウンブログ解散総選挙

「カウント」 かまた雑煮

記事一覧へ

公開日: 2017/10/27

「怒られているうちが華!」なんて言葉がありますね。ということは、ほぼ毎日怒られている私は実はとっても華がある男なんじゃないでしょうか.....。

トォーーウ!!できれば華より花になって貴女に花粉を飛ばしたい。ぱちタウン専属タレント・かまた雑煮で~~す。

最近はなぜか、ぱちタウン専属と名乗るなと怒られています。

 

さて、そんなぱちタウンには「1万回転チャレンジ」という企画があります。私も参加させていただいているんですが、ある日もその企画でジャグラーをシコシコと回していたんです。すると、常連のオジサマが私の隣にきて小役カウンターをセットして打ち始めました。

 

そしてそのオジサマ、私に向かってこう尋ねたんです。

「カウントしてないの?」

カワイコちゃんの話かなと思い、しっかりとカウントしている事をアツく語ったのですが私の大きな勘違い。どうやらブドウの出現数をカウントしてないのかと聞いてるようです。

 

そのオジサマが言うには、ジャグラーは合成確率も大事だが、迷った時はブドウ確率が決め手になるとのこと。カワイコちゃんを見つけた数を必死にカウントしながら打ってる私とは大違いです。

 

確かにオジサマが言ってることが正しいのは分かります。それに比べ、ブドウよりカワイコちゃんに夢中になってる私の勝率はイマイチです。

 

ここは心機一転、心を入れ替えてオジサマのマネしてブドウをカウントしながら打ってみようと、小役カウンターを使うことにして見ました。

まぁ企画が企画ゆえに台移動は厳しいですが、設定判別の勉強にはなるので、その日からしばらく使い続けていたのです。

 

そして、それから数週間後。久しぶりにオジサマとホールで会う機会がありました。

これはチャンスとばかりに、私は流れるようなブドウカウントっぷりをアピールしたのですが......あれ、なぜか今度はオジサマが小役カウンターを使わずにジャグラーを打っています。

 

数週間会ってないうちにオジサマに何が起きたのでしょう。

オジサマから小役カウンターを取ったら、ちょっとだけ顔の骨格がシルベスター・スタローンに似ているぐらいしか尊敬できるところはありません。

恐る恐る小役カウンターを使ってない理由を聞いてみると、「最近負けすぎてジャグラーの設定狙いはやめたんだ」とまさかの衝撃的な答えが.....。

 

さらに詳しく聞くと、ジャグラーは「ゾーン狙いのハイエナが良い」「当たった台の真後ろの台はすぐ当たる」など、絵に描いたようなデータ派だったオジサマがすっかりオカルターへと転身していたのです。

しかもオカルターへ転身してから勝率が上がったらしく、この日も「やっぱジャグラーは寝かせると光るね!」と笑顔で帰っていきました。

 

 

..........えーと、私もやっぱり明日からブドウじゃなくてカワイコちゃんを数えようかと本気で悩んでいます。

 

 

 

★次回は「実はマスカットなのかもしれない」をお届け予定です。

よろしくどうぞーー

ライター・タレントランキング

このページのトップへ