ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ぱちタウンブログ解散総選挙

計画@かまた雑煮

記事一覧へ

公開日: 2017/11/10

パチンコ界のミスプリケツといえば誰でしょう?

先日、かまた雑煮の中ではパチンコ界のミスプリケツが決定しました。そう、パチンコ界の女神・マリンちゃんです。それも『海物語IN沖縄4』のマリンちゃん。

 

パチンコ・パチスロ界に増えてきた「萌え」要素ですが、かまた雑煮調べのデータでは人気の萌えっ子キャラクターはほとんどがアニメーション。それに対して、こちらのマリンちゃんはCGを駆使しています。

 

CGであのプリンッとしたオシリを再現している沖海4のマリンちゃんは、ミスプリケツ中のミスプリケツ。このことに気付いたのはホントに最近で、それもDMMぱちタウンで新しく始まった企画、「己超えレコードチャレンジ」という企画のおかげです。

 

この企画はざっくり書きますと、パチンコ台のデータカウンターに表示された過去最高大当り回数を私たち挑戦者が塗り替えようというもの。もちろん、一日中打ち続ける覚悟は必須です。

 

この企画をとあるお店の沖海4で挑戦した際、普段私は「ハイビスカスモード」を好んで打っているのですが、一日中打ち続けるのであればモードが4種類もある沖海4を「ハイビスカスモード」だけで終えるのは勿体なさすぎると思い、全部のモードを楽しむ予定でまずは「マリンモード」からスタートしたのです。

そこで出逢ってしまったのでした。マリンちゃんの遊泳しているときのプリンッとしたオシリに。

こんなところで逢うなんて奇遇だね、なーんていいながらまるで月9の主人公みたいな顔をして、マリンちゃんのオシリを凝視していたら惚れてしまったわけなんです。ケツに。月9の主人公が。

 

 

結果、25年間の悩みのタネであった「無人島に何を持っていく?」という質問の答えが、ようやく『海物語IN沖縄4』だということに気付けました。

そして、そのくらいの熱い想いでプリケツを眺め続けていたら閉店間際となってしまいました。

 

当初の計画は4種類全部のモードを楽しむということでしたが計画は失敗です。

だがしかし!計画通りにいく人生なんてツマらない。台本通りの月9なんてツマらない。台本通りで素晴らしかったのは、私の中では「カーンチ、SEXしよっ」の台詞だけです。計画崩れ上等。マリンモード最高っスよ。

 

そして案の定、このブログも最初に考えてた通りには話が進んでません。

当初考えてたのは、「前日からとったデータを基に、狙い台に座って快勝する!」的なカッコいい内容でした。最終日はコレで締めようと思ってたんですが、実際はマリンちゃんのプリケツの話になってる事実。どこで間違ったんでしょう?このブログと細川たかしの髪型は。

 

でもね、ひとつカッコいいことを言うのであれば「己超えレコードチャレンジ」で

 

実は結構勝っちゃてることです。

この、プリケツを眺め続けて勝つっていう戦法を、安易ですが「プリケツ打法」とでも名付けちゃいましょうか。

 

そして本戦も突破できた暁には、初ブログにてウリンちゃんの美脇を眺めながら勝つ

「脇に惚れた冬、2017」

というタイトルの話から始めようと計画中です。ということで、皆さんの清き1票をよろしくネ☆

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ