ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ハヤタ君

北斗乱舞からの・・・

記事一覧へ

公開日: 2015/09/29

どうも、ハヤタです

 

9月も終わりますね~今月の稼働記事はいかがでしたでしょうか?

あまり見せ場がなかった気もしますがw

少しでも覗いてくれている皆さんに感謝です!


さて、今回は埼玉のお店へ向かい北斗強敵を確保!

最近地味にお気に入りの北斗の拳強敵、小役解析なども出てきましたのでそこらへんを加味してやっていきたいと思います。


以下データ!・・・の前に開店10分で一番初めに埋まったバジ絆から6確定演出出てましたw 

そんな期待感のある状態でいざ実践!


867G 伝承 40ひでぶ

 

 

 

あ、はい←

 

といってもですが、この間レア役がバンバン落ちておりましてかなりいい状況

中段チェリーもほんの8連続ほどスルーしただけですよえぇ(白目


1337G 中チェ AT 湯気
継続 +150枚
2連

 

朝っぱらから気持ちよくハマって・・・2連\(^o^)/

 

ですが・・・

 

287G 中チェ 北斗 緑

純粋に北斗揃い引っ張ってキタ――(゚∀゚)――!!


北斗乱舞 +150枚

北斗乱舞で初回以来200枚をこえません←

継続 +80枚
継続 +50枚


ですがここで・・・・

 

 

強敵昇天キタ――(゚∀゚)――!!

 


もういっちょ北斗乱舞で今度は・・・並w

 


北斗乱舞 +290枚
継続 +70枚
継続 +100枚
継続 +140枚
継続 +50枚
8連


あー・・・これ終わらしたら行けなかった気がします(;´Д`)

今回の北斗は転生以上にATレベルが必須な気がします。

なのでやらなきゃいけないタイミングでやらないと・・・\(^o^)/

 

51G 中チェ 黄
継続 +50枚
2連

 

 

 


ね?言ったでしょ?←

 

1341G 中チェ 青
継続 +50枚
2連

102G 伝承
125G 伝承 黄

 


まさかの5ひでぶで勝利w(10%)

これが0ひでぶなら・・・と思いましたが、よく解析を読んだ所0ひでぶ時は勝率5%で勝てば北斗揃いのとこと

うん、無理だねw


継続 +80枚
継続 +100枚
バトル +50枚
継続 +50枚
4連

 


うまくスペシャルエピソードを活かしましたが伸びず、スペシャルエピソードでは強敵ポイントが最低でも10pt貰えるので継続させたかったですね・・


58G 中チェ 湯気
単発

362G 中チェ 湯気
単発

614G 伝承
639G 伝承 黄
継続 +250枚
継続 +50枚
継続 +100枚
バトル +70枚
継続 +80枚
5連

150G ヤメ

最後に700枚ほど出ましたが手遅れでしたw


マイスロはこんな感じ

 


取りこぼしもあるので詳細データはコチラ

5700G

弱スイカ 55 (1/103.6)
強スイカ 17 (1/335.2)
強チェリー30 (1/190)
強チャンス目3 (1/1900)

AT終了後モード移行

ベル3回こぼし後のステージを参照

ハート 0
シュウ 7
ジャギ 1


グラフはコチラ!!

 

 

ひどい\(^o^)/


投資 65k(ダンバイン含む←)
回収 なし


マイナス65kでした、個人評価は0点

 

 

 

さて、今回は北斗強敵をガッツリと打ってきたわけですが設定看破要素の優先順位をつけていきたいと思います。


1、弱スイカ・弱チャンス目の仕事量

北斗救世主でもありました弱スイカが仕事する台は良い台・・これは受け継がれてると判断します。今回はこれに加え弱チャンス目も同じ役割をもっているのでここも踏まえて看破に使用ですね。

 

2、AT終了後モード移行、通常時モード移行

設定6確定演出が出た方などに動きを聞くと、低確に基本いない・通常滞在が多く高確へすぐ上がるとのこと。AT終了後も6であれば35%で高確なのもあり小役での前兆移行へ直結しやすさも考えるとモード移行で判断するのが妥当ですね。

 

3、小役確率

ここでようやく小役確率かなと、今回数値はほぼ6以上ですがスイカが全く仕事をせず弱チャンス目でもうんともすんとも・・これはいわゆる小役引けちゃった低設定だったのではないかとw

そう考えると低設定でもレア役が叩けるという事になるので・・・これ戦えるんじゃね?w

 

4、弱役からの伝承

これは引けたらラッキーレベルですかね、サンプルが取れてくるのは後半です。

これが出たからと言って全ツはおそらく危険ですね。

 

こんな優先順位で今後打っていきたいと思います。

いやー北斗・・・楽しいですw

通常時の弱役が死なないのもそうですし、出し方が明確なので目指すべき場所が分かりやすいのはいいですよね。

判別面に関しては回しながらトータルで判別していくことは変わっていないのでそこを楽しみながら今後も打っていこうと思います。


では~ノシ

 

 

この記事の関連情報

関連する店舗

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ