ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ハヤタ君

GWだし割数について考えよう

記事一覧へ

公開日: 2016/05/04

どうも、ハヤタです。

いやー暑くなってきましたね、今日なんかは半袖の人も出てきましたし夏がやってきますね。

GWは皆さん稼動はいかがでしょうか?意外と稼動していないという方もいるのかもですね。今回は稼動記事・・・を書こうとしたら案の定ネタとして成立しないくらい薄かったので戯言をw

良いお店を見つける方法というのは色々ありますがその前に「割数」について知っているといいかもしれません。

割数とはお店が決める数字の事で、割数によって設定の配分などが変わってきます。例えば東京都内の5.6枚交換ですと割数は11.2割、埼玉や神奈川の等価交換だった場合は割数は10割となります。簡単に言えばこの数字を超えれば赤字、越えなければ黒字です。

設定の配分に割数は大きく関わっているため、この1.2割の差がかなりでかいんです。例えば薄利営業をしている店舗などは10.2割などで平常営業を組んでいるとしましょう。そうすると何が起きるかと言うと

こういう光景が作れるようになります\(^o^)/

等価の10割は昔で言う強い日にお店側が出そう!

という時の設定ですがこれが11.2割だとそれを普通にできてしまうのです、「このお店毎日なんか・・・出てるよね!?」みたいなホールがあるかもしれませんが、それは割数をうまくコントロールし魅せているパターンが多いという事なんです。

なので日々のホール巡りなどで「あれ?このお店毎回この機種は出ているな」というものがあったらチェックしてみるのもいいかもしれません。割数を考えるにそこに設定を入れても問題ないというケースもありますからねw

 

何か業界の事やお店の探し方、見かたなど分からないことがありましたらツイッターでも何でも聞いてくれればと思います(・∀・)ブログネタも募集しますw

ではーノシ

ライター・タレントランキング

このページのトップへ