ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

ハヤタ君

忍魂~暁の章~ハヤタまとめ

記事一覧へ

公開日: 2017/06/10

どうも、ハヤタです。

お待たせしました!←待ってたのかは知らん

5号機の光、この先業界を明るくしていく救世主となるであろう←言いすぎです

忍魂~暁ノ章~

ハヤタ的 忍術書ブログを書いていきたいと思います!

基本的なゲーム性からART月光ノ刻中の熱い打ち方までまるっとお届け(予定)

それぞれのシーンに分けて書いていきますので宜しくお願いします!

●通常時について

まずは基本的な通常時の打ち方、フラグ判別を簡単に

順押しの場合左リールに黒バー狙いで打っていきましょう。

左リールにチェリー停止、右リール中段にスイカ停止チェリーA、それ以外でチェリーBとなります。

スイカが滑ってきた場合は右リールをフリー打ちしスイカテンパイ

中リールピンク7を目安に狙えばスイカを取得でき、外れればチャンス目となります。

※この場合は右リールフリー打ちでOK

中押し時はピンク7を目安に押すのがいいですかね。

ピンク7が下段に停止するとベル・ハズレ以外の何かが確定しますので左リールにチェリーを狙いましょう。

この際注意してほしいのが中⇒右とは押さずに、中⇒左と押してください。

理由として中右と押した際は通常時はチェリーABの判別が難しくなってしまうからです。

中左と押してスイカがテンパイしたら右リールはフリー打ちでOK、チャンス目の場合はスイカがいなくなりますw

・ボーナス中について

ビッグボーナス中には技術介入要素あり、リール枠がフラッシュしたら介入チャンス!

右リールに白黒の塊を上中段or白青の塊を中下段にビタ押しをしていきましょう~成功で通常BBなら月光抽選、月光中ならG数上乗せ抽選をしてくれます!

ビタが苦手・・という方は順押しで消化すれば70%で成功扱いなのでそちらもアリですね\(^o^)/

BB中にガママが落ちてくればもちろん初代同様月光確定!

完全ハズレは月光中BBで引いた際は三ケタ上乗せが確定しますよ~!

●月光ノ刻について

さぁ忍魂と言えば! もちろんART月光ノ刻!

純増は初代に比べて0.27枚落ちましたが上乗せ性能は健在!

スイカで三ケタなのて当たり前!

チャンス目を引ければボーナスも期待できるので・・・・

ピンクピンク!(゚∀゚)

・・・ピリリリーン!

・・たまんねぇw

赤月状態について

そして今回の忍魂暁の代名詞となる「赤月状態」はチェリーAの6%、ハズレ時の50%で移行する上乗せ特化状態です。

通常では乗せないチェリーAも赤月状態であれば上乗せが発生!

更にチェリーAから上乗せ20Gだった場合は設定4以上も確定する場面ですので

赤月中は是が非でもレア役をw

・暁ボーナスについて

月が赤い刻、ボーナスを引くと始まる至福のひと時!それが暁ボーナス(・∀・)

暁BB中はリール枠が光るだけで上乗せ確定!

平均上乗せG数は180Gとなっていますが、リール枠フラッシュが来れば来るほど上乗せが連鎖してきます。

暁RBはボーナス中のフリーズが1/12となってるので頑張ってフリーズさせていきましょう

フリーズすれば月光複数セットストックとなります\(^o^)/

そしてBB,RB,月光終了後に出現するよしパス、ALL偶数やゾロパスなど判別に使える要素が詰まっていますね。

他にもよしパスが表示されない、右に表示されるなどもありますが・・忍のカケラに関してはまだ解析が出きっていないので今回は割愛w

1つだけ言えるのが・・・カケラ狙いは危険です/(^o^)\

☆熱い打ち方☆

さて、ここでは忍魂の熱い打ち方を1つ!

「逆押しで中段にブランク図柄を狙う」が今の所ハヤタ的楽しいポイントですかね。

若干これはライターのラッシーさんと被ります、密かに出目研究とかしてました実はw

右リール下段にブランクが停止

そこからはレア役が全て成立しているので中リールにもブランクを狙いましょう~

※この場合は下段でピンク7・ピンクベル・ブランクの1枚役ゲット!

中リールにブランクが止まれば青7・ブランク・ブランクの1枚役ゲット!

ブランクが中段に停止で右リール下段にチェリー、こちらもチャンス目1確!

※青7・ピンク7・チェリーの1枚役ゲット!

その他右リール上端まで白バーが滑ってきてもチャンス目1確!

青ベル・チェリー・白バーを狙って1枚役をゲットしましょう~

そして青7上段も更に大チャンス!ここからの1枚役もあるのですが・・・

左リールにチェリーが止まれば「ケツ青ボーナスと同時当選2確目」に早変わり(*´Д`)

これが赤月中なんかに来たらもー・・トイレで手を洗って清めますねまずはw

その他順押しでの打ち方などもありますが、まずは逆押しをお試しあれ!

・判別要素について

ようやく解析なども出てきたため判別要素は多くはなってきましたね。簡単にまとめていきますが、個人的見解としては判別に時間がかかる台かなと

優先順位などはなく並べていきますね。

・低確チャンス目からの月光当選率
・高確チャンス目からの月光当選率
・チェリーA出現率
・ハズレ出現率
・特定ボーナス出現率(スイカ+ピンクBB、チェリーA+RB)
・よしパス出現状況(ALL偶数、ゾロパス)
・月光初期セット数振り分け

ここら辺ですかね、正直短いスパンで見抜くのは・・・難しいかなと。

展開次第だとは思いますが月光の初期セット(低確)で早い段階で2セットor4セットが見れると気持ちが楽になるくらいでしょうか。

特定ボーナスであるスイピンなどは1でも引ける確率なので複数回みたい所ですね。

なのでハヤタ的判別法として「偶数を探しだそう、後は設定を使うホールを探そう!」ですね(苦笑)

いかがでしたでしょうか!?

本当は通常時演出などの法則性をと思いましたが・・それは本編の稼動記事で書いていこうと思います!

なるべく見やすい様に凝縮してみましたが・・語りたいことはまだまだ出てくると思います!

今後増産などがあるかは不明ですが、間違いなくパチスロとして楽しめる台だとは思います。

長生きしてほしいですねぇ・・なるべく設定2を使ってほしいなw

では良き忍バカライフをノシ

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ