ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

水樹あや

まどマギ2の設定5GET!? ワルプルギスの夜90%ループ炸裂!

記事一覧へ

公開日: 2019/11/27

10月28日〜11月3日のリアル収支!

 

 

みなさんこんにちは。

 

DMMぱちタウン女子では唯一スロットでご飯を食べているであろう、あや吉こと水樹あやです。

 

このブログを通して私を知っていただいた方も多いと思うので、知らない方へ何故あや吉なのかを説明しますと、単純に「顔がカエルに似ているから」です。なので、

 

 

ブログのタイトルも

名刺も

イメージカラーももちろん

 

 

だけでも覚えて帰ってくれたら嬉しいです。

 

 

さて、早速今週の稼働と収支を書いていきますね。

 

今週は10月28日〜11月3日まで。

 

 

そんなに稼働できませんでしたが、いい感じにプラスへ持っていけました。

 

 

新台orあのシリーズ狙い

 

今回はこの中で、月曜日の稼働をピックアップしたいと思います。

 

10月28日(月)

 最近『まどマギ』推しの大型店E 

 

朝の抽選は約120人。

 

この日はまどマギのコスプレをした女の子が来る、そして5台並びで当たり(設定が入っている)が数ヵ所ある日。そしてこのお店は新台も強いので、まどマギシリーズor新台を狙っていきます。

 

良番を引きたいところだったんですけど、抽選結果は64という微妙な番号。

 

新台は諦め、まどマギシリーズに狙いを絞ることにしました。

 

打つ台を選べる番号ではなかったので、本命は『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』。空いていなければ『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』だなと思いながら入店です。

 

先頭集団の動きを見ていると、やっぱり新台へ行く方がかなり多かったんですが、おかげでまどマギ2に2台空きがあったので無事確保~。期待を込めて打ち始めます!

 

 

…が、朝イチの高確スタートはなく(高確スタートの方が高設定への期待がUP)、少々不安な出だしとなりました。

 

でもまどマギ推しの日なのは間違いないし、高確スタートじゃないからといって低設定確定というわけじゃありませんよね☆(ポジティブ) 

 

とにかく何か設定を推測できる要素を集めようと打っていたら、なかなかCZの突入率がいい。

 

しかも弱チェリーからCZに当選してくれました。

 

これはかなり設定差のある部分です。設定1・2・4で約0.4%3で2.3%5が4.7%6で3.5%になっているので、弱チェリーでCZが出てきた時点で設定3・5・6の可能性が大幅に上がります!

※弱チェリーからのCZは「忘却の魔女(VSほむら)」となり、高期待度というだけでなく勝利すればマギカ☆クエストもゲットできるという恩恵付き

 

それにこの日はARTがなかなか上手くやれる日で、ワルプルギスの夜にも2回突入。

 

その2回目のワルプルギスの夜で…、

 

どーん

 

90%ループ濃厚のアルティメットまどかちゃん!

 

なかなか見られないので嬉しかったです。

 

でも、薄いところ引く日って悪い方の薄いところも簡単に引くんですよね…、90%ループが14連で終わったってみんなには内緒だよっ。

 

そして

 

 

この後に引いたマギカ☆クエストの方が上乗せできたのも内緒だよっ!

 

 

設定推測とホールの状況をチェック

 

無事に出玉を作ることにも成功したので、より慎重に設定判別材料を探っていきます。

 

設定差のある弱チェリーは朝からずっと高設定域をキープしているし、低確時のスイカからのCZ突入率もいい。

 

そして再び弱チェリーでCZ。

 

下(低設定)ではないだろうと確信しましたが…、どうもボーナス後のセリフが弱いんですよね。

 

設定6なら「君にならその資格がある~」などの高設定示唆が結構出るのに全く出ない上、「僕はここで~」出現率高めで内容が奇数寄り。

 

弱チェリーからのCZは6よりも5の方が当選しやすいので、「これは5なのではないか?」という結論を出しました。

 

設定3のヒキ強の可能性も全然ありますが、どっちにしろ個人的にまどマギ2は設定6以外ならいらないという考えなので、夜からお仕事の予定もあったし潔く終了です!

 

 

弱チェリーは設定4付近に落ち着きました。

 

 

結果は

 

 

投資11k

回収3728枚の70k

 

+59kの快勝です。

 

 

とはいえまどマギ2は全体的に微妙で、設定6の挙動をしている台は見当たりませんでした。

 

反対にまどマギ叛逆が全体的に良く、【6確】や【456確】が出ていたので、正解はこっちだったみたいですね。

 

でも、新台で導入された『パチスロ 蒼穹のファフナーEXODUS』の数台が高設定っぽい挙動で、相変わらず新台の扱いが良いことを確認できたのは次につながる収穫でした♪

 

 

勝率アップのポイントを披露

 

 

今回の立ち回りのポイント(という程のポイントではないですが)は、【打っていた台が内容は悪くないけど奇数っぽい挙動】、そして【まどマギ2全体の雰囲気が良くなかった】という状況から設定6はないだろうと思い、深追いせず勝ち逃げしたという点です。

 

勝ち逃げ=ヒキで出玉を得ただけですやんと言われそうですが、ヒキも大事ということで(笑)。

 

でも、ヤメ時を見極めるためにも設定差のあるポイントを把握しておくことは必須だし、自分の中で押し引きの基準を作っておくのも大切ですよ(これは本当に重要!!)。

 

そんなこんなで、10月の最終月間収支は+117k。

 

今月は本当にマイナスになると思っていたので、後半に巻き返せてホッとしました~。

 

前半がかなりダメダメで、そんな時期が来ると本当にモチベーションを保つのが大変なんですよ。やる気が全く出なくなるし、「あぁもうパチスロ打ちたくないな」と思うこともしょっちゅうです。

 

専業の方やパチスロで結果を出そうとしている方なら共感してもらえると思いますが、不調な時みなさんはどうやってモチベーションを保っていますか?

 

私はパチスロ以外のことを考えるために、家で好きなことをして過ごしています。あとは、打ちに行く=仕事に行くという感覚を持つようにしているので、どんなに打ちたくない時期が来ても「仕事行かなきゃ!」と思ってホールに向かいます。

 

行きたくなくても仕事は行かなきゃいけないですからね(笑)。

 

それでは今回はこの辺で。

 

また次回もお楽しみに!

 

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ