ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

水樹あや

ハーデス打ち納め!全台高設定の神祭りで快勝!

記事一覧へ

公開日: 2020/01/08

 

皆さんこんにちは。

 

365日ホールにいます。

顔面カエルあや吉こと水樹あやです。

 

 

もうお正月休みも終わって皆さまお仕事モードですかね??

 

お正月楽しめたかなぁ〜?? 私は初めて三重県のオールナイトに行かせていただきました。

 

他県から色々なお客様が来ていて、普段じゃ絶対に営業していない時間帯に打てるというあのお祭り感。

 

そしてカウントダウンの時の一体感♡

 

すごく新鮮で楽しかったなぁ〜〜。良い経験になりました!

 

ちなみにツインドラゴンハナハナを打っていたんですが、年明け1発目のボーナスがREGで幸先不安です(笑)。

 

さて! 年が明けてしまいましたが、ブログでは12月9日からの収支発表です。

 

 

と、こんな感じでした。

 

今回は、「12月といえばこの機種!」を打ちにいった日のことを書きますね。

 

 

 

12月12日(木)

 ゾロ目の日は全台系があるB店 

 

この日は近くのお店が周年ということもあり、いつもより並びは少なめの80人ぐらい。

 

もうね、この日に打つ機種は先月から決めてたんですよ。

 

何狙いかって?

 

もちろん『アナザーゴッドハーデス-奪われたZEUSver.-』!!

 

お別れ会でドーンと出してくれるだろうという予想で、この機種一択の日でした。

 

そんな想いが伝わったのか、朝の抽選はなんと7番!

 

久しぶりに早い番号を引けた気がします(笑)。

 

これで狙いのハーデスを取れるのは確実。いざ入場して、ばっちり確保することができました。

 

朝イチのモードが悪かったので、早めに当てるのは厳しそうだなぁと思っていたら、投資4kで謎当たりゲット(謎当たりには設定差あり!)。

 

このジャッジメントで登場したのは…、安定のケルベロス様。ワォーーンワォーーン。

 

そして安定の60Gスタート…、ですがGGがハーデスステージから始まりました!

 

ご存知だと思いますが、GG開始時のハーデスステージ(天国)振り分けには設定差があります(設定1・2…5%、設定3・4・6…15%、設定5…20%)。

 

しかし謎当たりからのハーデスステージとは…、朝からかなり期待を持たせてくれますこの台。

 

しかも初当りではループが取れていたみたいで6セットも継続(高設定ほど高ループが選択されやすい)。このあとも全部ケルベロス様でしたが、サクッと2000枚の出玉を作れました。

 

そして周りの台もみんなGGが早い。スタートのステージが良い台はなさそうだけど、初当りが早いので全台(高設定)の期待度アップ。

 

しかしそんな中、10台以上ある凱旋も全台初当り良し。

 

この時点で、全台系の機種は確実にハーデスor凱旋に絞られました。

 

私の台はハマることがほぼなく、ダイヤ2連もしっかり当たってくれたり(ダイヤ2連からのGG当選率:設定1…2.0%~設定6…10.8%)、またまた謎当たりがあったりして、かなり6挙動っぽい。

 

末尾3が強いホールなので私は末尾3に座っているんですけど、ハーデスステージが出ているのはこの台だけなんですよ。左隣は800回転ぐらいハマってるしね。

 

全台は厳しいのかなぁ。でも隣以外は全台初当りがかなり軽いんだよなぁ。

 

そう思っていた矢先に、ハーデスステージスタートの台が3台。ついでに私の台も再びハーデスステージスタートが!

 

このホールで見た過去の設定の使い方の傾向からして、もうこれで決まりました。

 

ハーデス全6だと。

 

_人人人人人人人人人人人人_
> 多分だけどネ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

全然ハマらないで当たってくれる私の台は順調に出玉が伸びてくれて、5000枚に到達したところでついに…

 

 

神が降臨されました。

 

ハーデスお別れ会だったのでこれはかなり嬉しい。ラストハーデスでGODは気持ち良い〜〜

 

最初のジャッジメントはケルベロス。

 

まあしょーがないと思ってたら2回目もケルベロス。

 

このままだとGODではなくDOGになる…。

 

DOGはいやだぁぁあ」と思っていたら、ラストにハーデスが出てきました。

 

ハーデスの結果は…

 

じゃじゃん

 

ただのハーデスにしては、まあまあ頑張れたんじゃないでしょうか。

 

そうして私の最高獲得出玉は9100枚を超えてくれたのですが、ここからは魔のぐだりタイム。

 

初当りが少しずつ重くなってきて、ジャッジメントはオールケルベロス。

 

徐々に徐々に出玉が飲まれ、最終的には約7000枚ほどの出玉を流して終了です。

 

 

投資4k

回収144k

収支+140k

 

 

ちなみにハーデスは全台プラスという、最高の結果になっておりました。

 

 

ちなみに凱旋の方は片側だけ全6だったみたいで、予想通り今日は神祭りでしたね。

 

 

 

今回の立ち回りポイントは、いち早く全台系の機種が何かを見抜くために周りの様子をしっかり見ておいたこと。

 

ハーデスは特に開始時のステージに設定差があって、高設定だとハーデスステージがかなり出てくるので、ここをしっかり見ておくこと。とはいえ、もうホールに無いんですけどね。

 

この2400枚以上出るって感覚、6号機では味わえないからめちゃくちゃ楽しかったし良い思い出になりました。

 

そんな感じで今回はここまで!

 

今月も今のところは無事プラスでございます。

 

 

それでは皆さま、また来週をお楽しみに

 

 

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ