ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

MYME

★ダイナムさんとぱちんこ依存のお勉強★

記事一覧へ

公開日: 2020/01/28

「DMMぱちタウン」×「ぱち7」合同企画

パチンコリカバリー学園

 

皆さん、こんにちわ★MYMEです!

以前、ぱちんこ依存問題のお勉強をしたことを

覚えていますでしょうか??

 

 

>>ぱちんこ依存問題とは…??<<

↑平田さんを取材しました↑

 

このお話には第2弾もありまして、

>>ぱちタウン特集記事<<

>>ぱち7さんの記事<<

↑ニラクさんを取材しました↑

 

 

そして第3弾は…、

街と生きるパチンコ』のCMでお馴染み!

ダイナムさんを取材!!

 

私も学園生として参加( ー`дー´)キリッ

女子校生っス! その模様を語りたいと思いまっス!!

 

ホールさんのお話を聞ける機会はかなり貴重!

耳の穴かっぽじって参戦してきました!

 

と、その前に参加者のご紹介を。

 

 

 

 

学園の先生

ハニートラップ梅木さん

 

 

 

 

学園の優等生

パチ7の編集長さん

 

 

 

 

髪を切ってイメチェンしました

おおみずさん

 

 

 

 

眠い顔ではありません!

真剣に話を聞いてる顔です。

私、MYME。以上の4人!!

 

第1回目の授業にもいた、

1番リカバリーされなきゃいけないんじゃ? と思われるあの人はおらず(笑)

ケーンッ!!!!

 

ダイナムさんからは、

 

 

 

 

奥から

女性でホールの店長の経験もあるさん

社内で初期から依存問題を担当している須藤さん

本社勤務3日目ホヤホヤの小堀さん

いかにも知的な、お3方!!

 

そのお3方を前に、私の自己紹介第一声は、

CM観てますッッッ!!

 

 

 

 

ほんと…ぱちタウンごめんねレベルの

コメントです(/ω\)←

 

それに比べて、

女性の森さんはとてもとてもしっかりされていました。

 

 

  

 

 

3.11、東日本大震災のあと、

営業を再開したことに迷いを感じたそう。

それが正しいのかどうかは自信がなかったらしいです。

でも、お客さんから

家にいると不安だったから開いてて良かった

と言ってもらい、

営業してホントに良かったなど、

過去の経験や思いを語ってくれました。

(不安だと人のいる場所に行きたい気持ちに共感)

 

 

続いて須藤さん。

薬指の指輪がピカーンッ。

 

 

 

 

RSN(リカバリーサポートネットワーク)西村さん

講演会に来てもらって、さらに取り組みへの熱が高まったとのこと!

RSN!! 前回は平田さんにいろいろ教えてもらいました!

西村さんのことも覚えていますよ! えっと、んと、偉い人!

 

 

最後に小堀さん。

 

 

 

 

入社するまでパチンコは打たなかったんですって!

それでも、心理学を学んでいたから依存問題に興味があり、

全ダイナム社員から公募で選出されて、沖縄のRSNへ研修にいくことが決まっているというエリートさん。

 

 

 

 

ちなみに、30歳独身←

 

パチンコホールさんって、

私らが思うよりもっともっと深く、

依存問題を考え取り組んでいるんだなぁと(*‘∀‘)

 

 

 

 

あ、私の取り組む姿勢は、

おおみずさんに負けてません←www

メモとってますから!

 

 

 

 

今回は、ダイナムさんへ質問を事前に送っていて、

それについて詳しくお答えしてもらう会です。

 

  

 

 

 

 

いっぱい文字書いたから知恵熱でちゃいそう。

 

全ては語り切れずとも、

少しでも多く皆さんへ伝えたいッッッ!! 

特に私が個人的に気になったものを抜粋しますた★

 

 

【質問その1】

パチンコは、『のめり込みやすい』ものと思いますか?

その理由も教えてください。

 

 

A→誤解を恐れずに言えば、「のめり込みやすい」ものであり、そうあるべきだと考えています。面白いからのめり込む(没頭する、ハマる)のであり、面白くないパチンコ・スロットではプレイヤーに遊んでもらえません。ただし、本人や周囲の方に悪い影響を及ぼすほどのめり込んでしまうことは問題だと考えています。のめり込むほど面白く、でも、過度にのめり込まないように予防できる仕組みが必要です。

 

 

激しく同意ッッッ!!

 

これって、パチンコだけじゃなくて、

ゲームもそうですよね??

街中、電車の中、そしてパチンコを打ちながらゲームをしてる人を見かけます。

 

 

これも立派な面白さゆえののめり込み』ですよね。

ゲームは良くてパチンコパチスロはダメとか、

そうゆうのはナシですよ!!←

同じ『のめり込み仲間』っス!!

 

ただし、全てにおいて限度があるよってことで。

パチンコパチスロのことも第1回目で触れたように、

借金する、仕事や家庭に影響する、

この限度を越えないようにすることが大事です。

 

ゲームに関しては、課金や歩きスマホ…

あとは仕事中にしちゃう、とか!!

何事も限度を守ろうね!

 

 

【質問その2】

どうして依存問題に取り組むんですか?

 

A→ダイナムのビジョンとして「パチンコ・パチスロを日常の娯楽にする」というものがありますが、これを実現するためには、パチンコ・パチスロをしない人たちの理解を得ることが重要です。社会生活の中に「パチンコ・パチスロがあってもいいんじゃない」と思ってもらえるようにならなければ、我々はもちろん、業界が存続していくことができません。現状は、パチンコ・パチスロをしない人たちの理解が得られているとは言えない状態で、その原因のひとつに依存問題があると考えています

 

 

 

パチンコパチスロって、

どうしても偏見や誤解が生まれやすいですよね。

私もなんでこんなこと言われるの??

って思うことが過去ありましたが

少しずつでも理解をしてもらえるよう、

私も頑張らねばなりません。

 

 

【質問その3】

Twitterなどでよく目にする、

『依存ユーザーがいなくなったらホールは潰れるだろ!!』

『依存ユーザーで支えられてるくせに!!』

という言葉に対して、どう思いますか?

 

A→そういった誤解は無くしていきたいですね。実際のところ、ホールを支えているのは、ご自身の楽しめる範囲で、問題のない遊技をしているお客様です。例えばバーや居酒屋に喩えたとき、お客さんが飲みすぎていたら飲みすぎですよ、と声を掛けるのも重要な接客の1つだと思います。お客様の懐や体調のことを考えずにどんどんお酒を出すような居酒屋が、果たして広く支持されるでしょうか。私は長い間現場で働いていましたが、苦しい思いをしてまで来ていただきたいとはちっとも思いません。

 

 

さすがSNS。強気にモノを言う人多いですよね…。

でも、BARに喩えたお話、とても納得できました!

お客さんのことを考えてますダイナムさん!!(スリスリ) 

 

ちなみに、この考えを浸透させようとした当初は現場からの反発が多数あったようなんです。

お金を使うユーザー全員の遊技をお断りしなきゃいけないんでしょ? と。

 

でも地道に社内での教育を進めていって、従業員の誤解を解いて、いまでは一丸となって依存問題に取り組んでいるとのこと。

 

ダイナムさんの現場では、

なんだかおかしいな…、いつもと雰囲気違うな…、

と思ったら、お声掛けができる従業員教育を進めているみたいですよ(*‘∀‘)♪♪

もし躍起になって投資をし続けている私を見かけたら…、

とめてくださいっ!!(切実)

 

 

私もお勉強するまでは全然知らなかったのですが、

『依存問題』について、

詳しくを知らずにその言葉を使っている人が多いと思います。

 

いわゆる『依存症』は、ユーザーの1%~3%らしいので、

その方々がいなくなっても…ホールは潰れないですよね。

 

負けた腹いせなどで、

辛辣な意見が出る気持ちもわかります!!

でも、それを言葉に出す前に、

やっぱり「知ること」をしてほしいと私も思います。

 

 

【質問その4】

私たち広告業者に望むことはありますか?

 

A→ホール企業、福祉関係の依存問題支援者が取り組んでいることの本質を、もっと伝えてほしい!

 

今回、ダイナムさんのお話を聞いて、

意外といったら失礼になると思いますが、

 

こんなにも取り組んでいるということを知れて、

取り組みへのアツい姿勢を語っていただけて、

 

ホントにホントにびっくりしました!

 

私の拙い言葉でも、少しでも多くの人に伝えられるよう、

精一杯努めたいと思います!!

 

…が、まずこのブログの中で、

少しでも伝えられたでしょうか…|д゚)

 

知っての通り、

私の頭はちょっと人より足りないモノがあると自負しておりますので、

こうゆう責任重大な事柄においては、

上手く出来ているのか不安な所が…。

 

ダイナムさん、すっごく真摯に取り組んでるよ!!
(スリスリ)

 

 っていうのが、少しでも伝わったよ!! って方がいましたら、

来店などで会う際にでも感想をくれたら嬉しいです♪♪

 

もし、もっと詳しく知りたい!!

という方がいましたら、パチ7さんでも記事になっています!

>>パチ7さんの記事はコチ<<

 

是非ご一読をば!

 

 もちろん、これからももっとたくさんのことを伝えられるように、リカバリー学園でたくさんお勉強していきます♪

 

沖縄にあるRSNで働いてみた!

とかやってみたいよ、ぱちタウンのお偉いさん!

沖縄いきたいよ!

 

次はどんなメンバーでお届けできるのか、お楽しみにー!

では、また(=゚ω゚)ノ

ライター・タレントランキング

このページのトップへ