ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

名波誠

パチスロひとり旅Classic・シーズン14始まる

記事一覧へ

公開日: 2022/09/27

 

そんなこんなで今回から新シーズンが始まります。

パチスロひとり旅Classic・シーズン14!

 

(´・ω・`)
今まで「シーズン」なんて一度も使ってなかったべ

 

 

およそ19年前の2003年(平成15年)11月中旬、ちょうど4号機・初代北斗の拳がホールに登場し始めたタイミングになります。

パチスロブームが最高潮に達し、老若男女問わず、やみくもにパチスロを打ちまくっていた時代です。

 

(´・ω・`)
語弊あるぞ

 

           

2003年11月18日(火曜)

 

早朝4:50

愛知県名古屋市天白区の東海健康センターへ

この時間は深夜割増が不要らしい

入館料の1050円だけで済んだ

 

朝8:00

健康ランドから出発

2時間しか寝てない

 

朝8:30

名古屋市天白区T店に到着

行列の10番手にドッキング

 

この日、T店は4号機・北斗の拳の導入初日でした。

初日の北斗を打ちたいと思ってT店に目をつけたのです。

 

 

朝9:00

入場

 

北斗の拳は10台設置で

ギリギリ10台目が取れた

 

並んでいた客の全員が北斗の新装狙いだったようです。

 

 

この日、T店のメインイベントは

『アントニオ猪木vsCR夏祭り』でした。

 

 

20220927-1

 

 

当時は、こんな感じの「バーサス系」イベントが日本全国で開催されていました。

その信頼度はピンからキリまで。

っていうか、ほぼほぼ「キリ」。

ただ単に「vs」って言いたいだけの、しょーもないやつばっかりでした。

 

 

ボブサップvsイノキとかだったら

まだわかるけど

夏祭りと戦ってどうする

 

↑現場メモで思いっきりツッコむ名波アマ。

 

 

 

北斗の拳

116 BONUS① 投資4000円
547 BONUS① 追加1万6000円
139 BONUS③ 追加1000円
111 BONUS①
166 BONUS⑦
266 北斗④
347 BONUS⑫
491 BONUS②
573 BONUS②
_79 BONUS②
1137 BONUS③ 追加5000円
291 ヤメ 追加3000円

(-)2万9000円

 

となりの台と初当りの数は大差ないんだけど

向こうはハッキリと連チャンが多い

設定差アリ?

 

BONUSのあとの「◯」の中の数字は連チャン数です。

まだ導入直後だったので詳しい仕様がわかっていませんでしたが、おそらくボクが座ったのが偶数設定で、となりが奇数設定だったんじゃないかなーと思います。

飲み込まれてヤメてしまいましたが、今にして思えば初当りのペースが悪くない気もします。

もしかしたら設定4・6だったかも??

 

 

↓このときガラケーで撮った、数少ない写真のうちの2枚

 

 

20220927-2

ケーーーン!

 

(´・ω・`)
なつい

 

 

 

20220927-3

ケン……

 

(´・ω・`)
なっつい

 

っていうか解像度の低さよ

 

 

19:00

天白区A店へ

こっちも北斗の新装初日

 

アクアマリン

投資4000円でハズレ目

大きめの連チャン×2

22:30に強制終了

チャレンジゲーム!って言ってるのに

くっそ~

 

「強制終了」は、今だったら「取り切れず閉店」と書いているであろう場面っすね。

 

 

交換…3373枚
換金…6万1200円

(+)5万7200円

 

新台2機種がすごくよく出てた

新台のシマだけ22:00に強制終了してた

 

「アクアマリン」は大都技研のストック機です。

システム・ゲーム性が大好きで、たまに打ってました。

当時、ハマリ台を狙うべき仕様のストック機が多かった中で、アクアマリンは設定の良さそうな台を狙うべきだったような気がするんですけど、詳しいことは忘れちゃいました。

なんにせよ、アクアマリンにはお世話になったものです。

 

 

本日のトータル収支…
(+)2万8200円

 

東海健康センター泊

 

この次の日も愛知県名古屋市で打っています。

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ