機種情報

icon

吉宗

facebook twitter
吉宗(パチスロ)のリール配列

設置店検索

ユーザー評価

3.68
(23件)
AT 天井有
メーカー名 大都技研
機械割 97.19%〜113.85
導入開始日 2013/12/16(月)
機種概要 伝説の大量獲得機がついに完全復活。
現行規定にあわせてゲーム性は大きく変更、進化しているものの、根幹となる711枚&1G連はしっかりと継承されている。また、初代で好評だった多彩な液晶演出や選べる3種類のビッグなども健在。新要素としては、出玉増をサポートする様々な上乗せ機能が搭載されている。常識を打ち破る革命機『吉宗』。キーワードはもちろん「大盤振舞」だ。

ボーナス出現率

吉宗(パチスロ)のボーナス出現率
●各ボーナスの払い出し枚数
BIG…規定払い出し枚数を超えると終了(初期枚数は200枚)
REG…20G消化で終了

icon

演出情報

通常時

基本解説

演出は継承&進化

小役ナビや連続演出など、液晶演出に関しても大幅にパワーアップ。まったくの新規だけでなく、初代から受け継がれたものもいくつかあるようだ。

液晶演出

液晶演出の基本的な性質

●小判柄は激アツ!

小判柄は本機の激アツ柄。如何なる場面でも出現すれば期待度は最高潮に達するので、その後の展開に要注目だ。

直撃告知演出はレバーONで発生。連続演出発展、高確率(鷹狩り含む)、ボーナス、ATのいずれかが確定し、連続演出に発展しても通常の連続演出より期待度が優遇されているので、ボーナスorATに繋がる可能性大だ。

主に前兆を示唆する演出

第1消灯のみ+ハズレ、白ナビ頻発、同系統演出の連続など、前兆時は大都技研お馴染みの演出パターンが幾度となく発生する。初代や番長シリーズを打ち込んだプレイヤーならば、知識の流用が可能だ。

小役ナビ系のチャンスアップパターン

発生するだけでチャンスの演出

連続演出の数値(実戦値)

※3人の合算値

初代から継承された家紋アタック

お馴染みの家紋アタックは、大ならば激アツ。成立役にも注目しよう。

AT・ART・RT中

基本解説

AT中の見どころ

●通常時をはじめ様々な契機から突入するATは1セット40G&純増2.8枚!

AT中の楽しみといえば何と言っても上乗せに尽きるわけだが、ポイントとなるのは通常時と同様の高確率ゾーン。チャンス役時の上乗せ期待度だけでなくボーナスのチャンスもアップするので、吉宗の醍醐味でもあるボーナスとATの上乗せループを体験するには、高確率ゾーン突入が鍵となるであろう。振舞箱を獲得していれば後乗せにワクワクだ。

上乗せ特化ゾーン「極大盤振舞」

上乗せ特化ゾーンの中でも比較的突入しやすいのが極大盤振舞。ゲーム数上乗せ告知の後に突入するのでお得感もある。実戦では全て10G継続となったが平均上乗せは50Gオーバー。MAXの50G継続なら大量上乗せ間違いなしだ。

液晶演出

リールロック&次ゲーム変動

AT中&ボーナス中発生率
リールロック/1段階…1/1544.2
リールロック/2段階…1/4046.6
リールロック/3段階…1/11732.3
次G変動(小)…1/4034.9
次G変動(大)…1/4034.9
トータル…1/677.7

リールが震える(1段階)→数コマ上がる(2段階)→逆回転(3段階)となるリールロックは1段階目で終わってもチャンス目以上が確定。ビッグ中&AT中はリール上のアクションもアツい。

ボーナス中

基本解説

REG中・詳細数値

REG中はチャンス役を引けば家紋高確率に、俵リプを連続で引けば剣舞高確率に当たりやすくなっているので、20Gの間にどちらかは引きたいところ。運良く複数の高確率を引き当てればREG後の早いボーナス、もしくはAT初当りまで期待できるのだ。

●AT中のREGはゲーム数上乗せを一発抽選

AT中のREGは通常時とは違い、ATゲーム数の上乗せ抽選となる。チャンス役の成立が上乗せの鍵となるのだが、チャンス役のたびに上乗せ抽選というわけではなく、最終的なポイント数に応じた一発抽選。

●AT中REGのポイント振り分け

液晶演出

ビッグ中の注目演出

特化ゾーンは当選後に数ゲームの前兆を経由して突入することが多いので、チャンス役出現後は演出に注目。この他にも擬似連など様々な演出が盛り上げてくれるのはさすが吉宗だ。

リールロック&次ゲーム変動

AT中&ボーナス中発生率
リールロック/1段階…1/1544.2
リールロック/2段階…1/4046.6
リールロック/3段階…1/11732.3
次G変動(小)…1/4034.9
次G変動(大)…1/4034.9
トータル…1/677.7

リールが震える(1段階)→数コマ上がる(2段階)→逆回転(3段階)となるリールロックは1段階目で終わってもチャンス目以上が確定。ビッグ中&AT中はリール上のアクションもアツい。

プレミアム演出

ポイント

ロングフリーズは将軍RUSH+ビッグ確定

●発生タイミング
レバーON時
ショートフリーズ・ステップ4

ロングフリーズが発生したら、その時点で将軍ラッシュ+ビッグが確定。出現率は65536分の1と極めて低いが、一度は引き当ててみたいものである。なお、ロングフリーズ時は狙えば中段に姫絵柄が揃う。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

新ゲーム数管理システム搭載

●初当りシステムが新しい! 高確率が鍵を握っている!?

擬似ボーナスの台なので当然ゲーム数解除が考えられるわけだが、今回は「新ゲーム数管理システム」を搭載しているとのことなので、意外な当たり方がありそう。鍵を握るのは、3種類の「高確率」か!?

小役確率

モード関連

モード移行の基本

基本的には通常Aと通常Bを行き来しやすく、天国準備への移行後は通常A&Bへ移行しないのが特徴。首尾よく天国Bへ移行した場合、設定6以外は75%以上の高確率で天国Bがループする。

通常時・ボーナス当選-モード移行割合

■通常Aからは設定2や4より奇数設定の方が天国Aに移行しやすい
■通常Bからは奇数設定より偶数設定の方が天国Aに移行しやすい
■設定6は最も天国A移行率が高い
■天国Aのループ率が最も高いのは設定2、次いで設定5、設定6は10%でしか天国Aがループしない

モード移行割合・通常時特定役解除(ボーナス後)

特定役解除からのボーナス後はモード移行抽選が行われ、通常A&B、天国準備滞在時でも15%で天国Bへ移行する。大連チャンへ発展することを願おう。

内部状態関連

ATモード移行率

ATモードへの移行契機はボーナスやAT後、チャンス役などで、AT非当選のビッグ後は100%ATモードからスタート。規定ゲーム数消化による解除がATモードと重なった場合でも必ずATが発動する。なお、ATモードからの転落は毎ゲーム、約16分の1の割合で行われる。

ボーナス当選関連

初当り契機は主に3種類

ボーナスの初当り契機はゲーム数がメインで、次いで剣舞・家紋などの高確経由。ATの初当りはチャンス役からの直撃がメインで、殿の間ステージに移行すればATの高確率状態となり、期待度が大幅にアップする。ボーナス間のチャンスゲーム数はAT中でも変わらずチャンスとなるようだ。 

ボーナス当選ゲーム数テーブル

※上記のゲーム数振り分けはボーナス当選後の前兆(最大36G)を考慮した値
※ビッグ&REG後に突入するBET高確での解除(当選率21.88%)も含んでいます

ボーナス確定後の抽選

REG当選時、ビッグ当選時共に確定から入賞までの間は強チェリーやチャンス目成立で期待大。AT当選が告知されるゲーム(1G間限定)でストックを射止めた場合はほぼ継続率3%が選ばれるが、松からの当選時は継続率80%が約束される。

AT・ART・RT関連

ATの引き戻し割合

AT後に行われる引き戻し当選率は設定に準じて高まり、その数値は設定1が5%に対して設定6は18%。引き戻しが頻発する台は高設定と捉えてよいだろう。なお、AT引き戻し時は最大32Gの前兆を経由する。AT後は即ヤメせずに、しばらく様子を見よう。

自力当選ゾーン

突入契機

進化した高確率ゾーン

襖シャッターが閉まるお馴染みの高確率に加えて、今作では剣舞と家紋という2種類の高確が存在。どちらもゲーム数ではなく、俵リプ連やチャンス役を契機とした、自力抽選ゾーン的な役割となっているのだが、それだけには留まらない。この3種類の高確が重なると、超高確や鷹狩りという更に期待度の高い状態へと移行するのだ。高確はAT中にも重要なポイントとなるので、覚えておこう。

殿の間はAT直撃のチャンス

・平均約16G継続するAT直撃のチャンスモード

殿の間ステージ中はAT直撃当選率が劇的に跳ね上がる。このAT直撃のチャンスモードは平均16G滞在、気合いを入れてレバーを叩こう。

REG中・詳細数値

REG中はチャンス役を引けば家紋高確率に、俵リプを連続で引けば剣舞高確率に当たりやすくなっているので、20Gの間にどちらかは引きたいところ。運良く複数の高確率を引き当てればREG後の早いボーナス、もしくはAT初当りまで期待できるのだ。

●AT中のREGはゲーム数上乗せを一発抽選

AT中のREGは通常時とは違い、ATゲーム数の上乗せ抽選となる。チャンス役の成立が上乗せの鍵となるのだが、チャンス役のたびに上乗せ抽選というわけではなく、最終的なポイント数に応じた一発抽選。

●AT中REGのポイント振り分け

AT中・家紋高確率&剣舞高確率の数値

AT中の家紋&剣舞高確率への突入率は全設定共通。消化中のボーナス抽選システムも若干異なり、家紋高確率中は家紋リプレイ成立時の18.8%で押し順ナビ発生、剣舞高確率中は各種俵成立時の7.1%でボーナス当選となる。

俵リプレイ2連からの「剣舞高確率」突入率

俵リプレイ2連時「剣舞高確率」当選率
設定1…5.0%
設定2…5.5%
設定3…6.0%
設定4…7.0%
設定5…7.5%
設定6…8.0%

俵リプ2連からの「剣舞高確率」突入率には設定差が存在する。数値差はわずかにつき、参考程度に捉えておくべきか。

チャンス目からの「家紋高確率」突入率

チャンス目時「家紋高確率」当選率
設定1…20%
設定2…22%
設定3…24%
設定4…26%
設定5…28%
設定6…30%

設定6はチャンス目時の3割で「家紋高確率」に当選する。この数値が芳しくなければ撤退すべきといえるだろう。

ゾーン中当選契機

剣舞高確率・ポイント&数値(実戦値)

剣舞高確率中は成立役に応じて目盛りアップ抽選が行われ、チャンス役はアップ確定。超剣舞高確率中は通常ならば約74%でアップする俵リプ時に必ず目盛りアップとなる。なお、メーターの色は変化するほどチャンスとなるが、白のまま10Gを消化した場合は、その時点でボーナス確定だ。

通常時・俵リプ2連からの「剣舞高確率」当選率
設定1…5.0%
設定2…5.5%
設定3…6.0%
設定4…7.0%
設定5…7.5%
設定6…8.0%

家紋高確率・ポイント&数値(実戦値)

家紋高確率は10G保証で、以降は次の家紋リプレイ成立まで継続。この間は家紋リプレイ成立→家紋揃いでボーナス確定となり、その期待度は保留玉やカットインの色で示唆される。なお、ここでのチャンス役成立は保留玉の昇格に期待できる。

通常時・チャンス目「家紋高確率」当選率
設定1…20%
設定2…22%
設定3…24%
設定4…26%
設定5…28%
設定6…30%

各高確の大当り期待度&出現率

※各高確中のゲーム数解除を含めたシミュレーション値

家紋高確率・保留玉の詳細数値

●保留玉の書き換え抽選

家紋高確率中は上位保留玉時に家紋リプレイを引けるか否かがポイント。赤で引ければ期待度50%、紫で引ければ家紋揃い、即ち大当りが確定する。なお、超家紋中は保留玉選択割合が優遇されており、白玉は出現しない。

鷹狩り・詳細数値

鷹狩り突入時は62.5%で解除抽選が行われ、これに漏れても消化中はチャンス役成立で解除に期待できる。首尾よく鷹狩りに成功すればAT+ビッグが確定。その際はAT突入→ビッグ発動となる。なお、鷹狩りへは高確×1や高確×2で突入することもある。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

ビッグ中の見どころ

●ビッグ中はビッグ1G連の抽選&AT突入抽選が行われる!

・ビッグだけでも枚数上乗せ&1G連で出玉がガンガン増える
・AT中のビッグは上乗せがATのゲーム数上乗せに変化! ロングATに期待

 

■青7揃い出現率…1/476
■家紋揃い出現率…1/383

ビッグは初期払い出し枚数200枚で、消化中は上乗せ抽選(上乗せ特化ゾーン)・ビッグ1G連抽選・AT抽選が行われる。首尾よく大量枚数上乗せに成功した暁には獲得枚数が増えるばかりか、ビッグ1G連やATの抽選区間も延びるので、そういった意味でもお得となる。

ATの仕様

●ART仕様「爆走大盤振舞」
1セット40G+α
1Gあたりの純増約2.8枚
最大80%継続

ATは1ゲームあたり2.8枚増。初期ゲーム数は40Gながら、ゲーム数の上乗せに加え継続率によるループもあり、さらにセット数の上乗せもある。当然ボーナスにも当選する。継続率による抽選は基本的にAT終了時の連続演出で告知されるのだが、セット突入時に姫ライブステージだった場合はその時点で次セット継続が確定。継続抽選にハズれても、セット数のストックがあれば連チャンとなる。

RB中は演出発展で高確率を獲得

RB中はチャンス役だけでなく俵リプレイもチャンスとなるのが嬉しいところ。ATやボーナスではなく高確率しか獲得できないのが弱いが、その分当選率はそこそこ高くなっているようで、実戦でも剣舞高確率の当選が何度も発生した。

吉宗ビッグのポイント

青7揃いカットインは姫ならば、家紋揃いカットインは赤ならば期待大。青7はシングル揃いでビッグ1G連確定で、ダブルで揃うとビッグ1G連+AT当選が約束される。

 

●チャンス役成立後は演出に注目

俵ナビ時の吉宗のアクションは3種類!
町民以外が受け取ればチャンス!

 

チャンス役成立後は様々な演出で上乗せ特化ゾーン突入の期待度が示唆される。

 

数ゲームに渡って継続する金鷹ジャッジ演出が万両乱舞突入のメインルート!

 

●上乗せ特化ゾーン「万両乱舞」

■継続率…50or63or76or89or95.5%
■通常時に引いたビッグ中の特化ゾーンは継続4G保証
■AT中に引いたビッグ中の特化ゾーンは継続3G保証

飛んでくる千両箱を受け止めそれを投げると上乗せ

千両箱を受け止めきれなかったら終了

万両乱舞突入時は背景色をチェック。赤背景はチャンスで、金背景は高継続率が濃厚となる。継続中はデカPUSH出現、太鼓連打演出発展は大量上乗せに期待。振舞砲発生時は文字色に注目だ。

爺ビッグのポイント

レバーONでカットイン&告知音が発生すれば、その時点で青7or家紋揃いが確定。7揃い告知音は2種類あり、「チュピーンキキキーン!」は青7のダブル揃いに期待が持てる。

 

●上乗せ特化ゾーン「Gスプラッシュ」

ビッグ中・各役成立時上乗せ特化ゾーン突入率(実戦値)
弱チェリー…8.6%
強チェリー…50.0%
松…0%
チャンス目…33.3%
俵リプ2連…7.6%

通常の保留は青・緑・赤の順に期待度が高まり、BET保留は文字通りBETで上乗せを表示。チェンジ保留は残りの保留がより上位のものへ書き換えられるので、以降8G間は是が非でも継続させたい。なお、第3停止で奥方タコが墨をはいたら終了だ。

姫ビッグのポイント

ビッグ消化中に青7揃いや家紋揃いの告知は発生しない

「おみくじ抽選中」の文字は基本的に白タイトルだが、赤タイトルや小判柄は期待大。小判柄での大当りはビッグ1G連の複数当選、上乗せは大量上乗せに期待してよさそうだ。

 

●姫札ちゃんすへのリーチ演出もチェックポイント多数あり

リーチの数が多いほどチャンス!

基本的にはシングルリーチから始まり、継続するほどリーチの数が増加。トリプルまで発展すれば期待度はかなり高い。また、リーチ中はカットインの種類で期待度が示唆される。

 

●上乗せ特化ゾーン「姫札ちゃんす」

1枚目で奥方以外がめくれれば継続が確定し、同じ絵柄が揃えば大量上乗せの チャンス。継続率は背景色などで示唆され、上下が金&背景が赤の組み合わせは高継続率に期待が持てる。

小役確率・各種当選期待度

AT中小役確率

REG中・ビッグ昇格抽選の数値

REG中はチャンス役成立でビッグ昇格抽選が行われ、強チェリーやチャンス目は期待大。昇格後は例外なくビッグ1G目からスタートするのでお得だ。

BIG&REGの振り分け

●通常Aは約60%でビッグ・通常Bは75%でREG

通常Aや天国A&B時はビッグに振り分けられやすいが、通常Bや天国準備時は75%でREGが選ばれる。ただし、REG選択時は入賞までビッグへの昇格抽選が行われるので、気合いを入れてレバーを叩こう。

AT・ART・RT当選関連

REG中の各種抽選

●通常時に引いたREGでは高確率を抽選

チャンス役や俵リプ2連後に流鏑馬演出へ発展!

・チャンス役で当選時は家紋高確率へ!?
・俵リプ2連で当選時は剣舞高確率へ!?
・それ以外で当選時は高確率へ!?

通常時のREGでは高確率が抽選され、流鏑馬演出への発展はチャンス。高確率を射止めれば消化後の高確率突入が確定する。AT中のREGではATゲーム数上乗せに期待。液晶上部のシンボルが変化するほどチャンスで、小判柄への変化は大量上乗せ必至だ。

 

●AT中のREGではATゲーム数上乗せ

ビッグ中・家紋揃い(AT突入)抽選の詳細

通常時に引いたビッグ中はAT権利ポイント獲得抽選が行われ、10pt溜まれば家紋揃い、即ちAT確定。吉宗ビッグを選択すればカットインのパターンから高ポイント獲得を察知することもできる。

ビッグ中・青7揃い&家紋揃い

青7揃い出現率は通常時よりもAT中の方が若干高く、AT中のダブル揃いは1G連+AT50G以上の上乗せ。AT権利ポイントの詳細は上記の通りで、吉宗ビッグを選べば家紋テンパイリプレイの成立を察知できる。

AT・ART・RT中・モード関連

AT中・ボーナス当選-モード移行割合

■AT中ボーナス当選時の通常A&通常Bから天国Aへの移行率は通常時にボーナスを引いたときよりも基本的に若干抑えられている

AT中・爆走大盤振る舞いの継続率振り分け

ATの継続率は4段階。その振り分けは設定ごとに特徴があるが、最も注目すべきは設定6のみ3%が約80%で選ばれるという点である。ATが幾度となくセット数連チャンする台は、設定6の可能性が低くなるだろう。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

上乗せ特化ゾーン「極大盤振舞」

上乗せ特化ゾーンの中でも比較的突入しやすいのが極大盤振舞。ゲーム数上乗せ告知の後に突入するのでお得感もある。実戦では全て10G継続となったが平均上乗せは50Gオーバー。MAXの50G継続なら大量上乗せ間違いなしだ。

上乗せ特化ゾーン「将軍ラッシュ」

→失敗してもレバーON時に30%で復活
復活しなくても必ずビッグ

最強の上乗せ特化ゾーンは、家紋絵柄が揃いまくって上乗せしまくるという豪快なもの。10G間は押し順ナビが発生するのでそれに従えば家紋揃い&ゲーム数ゲット、10Gを超えたら押し順2択で延命を図るという流れ。2択失敗で終了となるが、最後は必ずビッグに繋がるのでさらなるゲーム数上乗せにも期待できるというわけだ。

AT中・ボーナス当選のポイント

AT中もボーナスは普通に当選。ゲーム数的にも通常時と同じチャンスゾーンで当選するようだ。高確率にも通常時と同様に突入するので、高確率に突入すればボーナス期待度もアップ。高確が3つ全て重なれば最強の特化ゾーン「将軍ラッシュ」となる模様。なお、AT中のビッグで特化ゾーンに突入すれば、通常時は枚数であった上乗せがATのゲーム数に変化する。

直撃ボーナス当選率
松…0.2%
弱チェリー…0.05%
強チェリー…2.5%
チャンス目チェリー…2.0%

トータル当選率
1/3249.4

将軍ラッシュ中・詳細数値

ビッグ当選時の将軍ラッシュ当選率
設定1…2.0%
設定2…1.0%
設定3…7.5%
設定4…1.0%
設定5…3.0%
設定6…1.0%

将軍ラッシュ中は押し順俵と俵リプ以外でゲーム数上乗せ確定。チャンス役が大量上乗せに期待できるのは当然ながら、リプレイも30%で100G乗せとなるのはさすが。10G消化後の2択家紋ナビは終了のピンチだが、揃えば20G以上の上乗せ+継続となる。

AT中の上乗せパターン

最も発生しやすいチャンス役によるゲーム数上乗せは、直後に極大盤振舞へと発展する可能性があるので油断できない。またAT中のボーナスは通常時とは異なり、ATゲーム数の上乗せが発生する。

極大盤振舞中・詳細数値

AT中にチャンス目や強チェリーを引けば10%で突入する比較的身近な特化ゾーン。継続ゲーム数も基本は10Gなので3ケタ乗せに届かないこともあるが、20G継続なら3ケタオーバー当たり前、50G継続なら閉店コースも!? 20Gの選択割合は現実的な数値だ。

リプで50%、俵リプでも80%が上乗せとなるので、押し順俵以外の成立を願って消化したい。また、同じ役でもリールアクションを伴うとより大量ゲーム数の上乗せに期待できるので、リールが震えたら…同じように震えてOKだ。

ビッグ中・特化ゾーン抽選数値

ビッグ中の特化ゾーンは、まずビッグ成立時に抽選。ここでの当選率は低めだが、ビッグ消化中はチャンス役でも俵リプの連続でも抽選されるため、当選期待度は高め。ビッグのおよそ3回に1回という高い割合で突入するため、1回のビッグ中に複数回突入することもそれほど珍しくない。

●特化ゾーントータル当選率
トータル当選率…1/111.1

●ビッグ中の各役成立時 特化ゾーン当選率&継続率振り分け

特化ゾーン当選時は同時に継続率も決定。最低は50%だが、保証ゲーム数があるので4G以内に終わることはない。保証ゲーム数はAT中ビッグだと3Gになるため若干平均継続率が下がっているが、通常時もAT中もほぼ同じように継続すると捉えて問題ないだろう。95.5%は強烈だ。

AT中・家紋高確率&剣舞高確率の数値

AT中の家紋&剣舞高確率への突入率は全設定共通。消化中のボーナス抽選システムも若干異なり、家紋高確率中は家紋リプレイ成立時の18.8%で押し順ナビ発生、剣舞高確率中は各種俵成立時の7.1%でボーナス当選となる。

AT中・チャンス役時直撃ボーナス当選率

AT中・チャンス役時直撃ボーナス当選率
弱チェリー…0.05%
強チェリー…2.5%
松…0.2%
チャンス目…2.0%
TOTAL…1/3249.4

・AT中の松解除に設定差はない

AT中・極大盤振舞の詳細数値

継続ゲーム数は当選契機によって変化し、期待度は低いが松からの当選時は50G確定。消化中はチャンス役成立で上乗せが確定し、通常リプレイでも2回に1回の割合で上乗せに繋がる。なお、松やショートフリーズ2段階以上は30G以上の上乗せ確定だ。

AT中・将軍ラッシュの詳細数値

ビッグ当選時の将軍ラッシュ突入率
設定1…2.0%
設定2…1.0%
設定3…7.5%
設定4…1.0%
設定5…3.0%
設定6…1.0%

■AT中の高確3種類すべて重複
■AT中ビッグ当選時の一部
■姫フリーズ発生

将軍ラッシュは10G保証。継続中は高確率でゲーム数が上乗せされ、成立時の2分の1で全ナビが発生する家紋は揃えば20G以上の上乗せが確定する。なお、AT中ビッグ当選時の将軍ラッシュ突入率は上記の通りだ。

ビッグ中の特化ゾーン・保留別の上乗せ抽選

※予定していた上乗せより下回る場合は書き換えは行われない

保留の種類は全5種類。その種類に応じて上乗せ枚数orゲーム数が決められ、3連玉は大量上乗せの期待大だ。爺ビッグを選択すればこの保留が表示されるが、吉宗ビッグや姫ビッグ選択時にも内部的には同様の抽選が行われている。

AT中・成立役別・上乗せゲーム数&振り分け

即乗せは成立ゲームでゲーム数の上乗せを告知。前兆乗せは3G程度の前兆を経て上乗せが告知され、分割告知もある。後乗せは連続演出中などに発生しやすく、当選時は一旦振舞箱をストック。振舞箱の法則は下記の通りだ。

●振舞箱
黒色…ゲーム数上乗せorセット上乗せorボーナス
紫色…50G以上の上乗せorセット上乗せorボーナス
政宗柄…100G以上の上乗せorセット上乗せorボーナス(将軍ラッシュに期待)
赤色…30G以上の上乗せorセット上乗せorボーナス
小判柄…100G以上の上乗せorセット上乗せorボーナス

REG中・詳細数値

REG中はチャンス役を引けば家紋高確率に、俵リプを連続で引けば剣舞高確率に当たりやすくなっているので、20Gの間にどちらかは引きたいところ。運良く複数の高確率を引き当てればREG後の早いボーナス、もしくはAT初当りまで期待できるのだ。

●AT中のREGはゲーム数上乗せを一発抽選

AT中のREGは通常時とは違い、ATゲーム数の上乗せ抽選となる。チャンス役の成立が上乗せの鍵となるのだが、チャンス役のたびに上乗せ抽選というわけではなく、最終的なポイント数に応じた一発抽選。

●AT中REGのポイント振り分け

ボーナス終了後

モード関連

ボーナス終了画面・アイコン解説

●ボーナス終了時に滞在モードと128G以内に大当りするか否かで出現アイコンを決定
(ビッグ終了画面にも表示される/REG後はメニュー画面を開くことで確認可能)

アイコンが青枠1つなどは128G以内の非当選時に選ばれやすいが、当選時も全く選ばれないわけではない。時間がなかったり、他に候補台があったりした場合は、高確率後の即ヤメもアリか…。

128G以内の当否&モード別ボーナス終了時・アイコン振り分け

※遊戯中にアイコンが変化する場合もある

※電源OFF→ONだけでもアイコンは再抽選

上表の赤字部分は128G以内の大当りが確定するので、即ヤメ厳禁。夜刃娘が出現した場合は天国B滞在も約束されるので、その後の展開にも大いに期待が持てる。

上の2パターンは128G以内の非当選時に比較的選ばれやすいが、天国AorB滞在の可能性が潰えたわけではない。これらが出現しても諦めるのはやや早計だ。

AT・ART・RT終了後

内部状態関連

ATの引き戻し割合

AT後に行われる引き戻し当選率は設定に準じて高まり、その数値は設定1が5%に対して設定6は18%。引き戻しが頻発する台は高設定と捉えてよいだろう。なお、AT引き戻し時は最大32Gの前兆を経由する。AT後は即ヤメせずに、しばらく様子を見よう。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

共通俵確率

共通俵確率
設定1…1/192.75
設定2…1/186.18
設定3…1/174.29
設定4…1/163.84
設定5…1/154.56
設定6…1/138.84

・すべてのゲームがサンプル対象

右下がり&8枚払い出しの俵がこれに該当する。各種小役のうち、出現率に設定差が設けられているのは共通俵のみ。確率の分母は大きいが、状況を問わず常にカウントできてサンプルを集めやすいので、設定推測要素の軸として活用することができる。

小役確率

ゾーン関連

俵リプレイ2連からの「剣舞高確率」突入率

俵リプレイ2連時「剣舞高確率」当選率
設定1…5.0%
設定2…5.5%
設定3…6.0%
設定4…7.0%
設定5…7.5%
設定6…8.0%

俵リプ2連からの「剣舞高確率」突入率には設定差が存在する。数値差はわずかにつき、参考程度に捉えておくべきか。

チャンス目からの「家紋高確率」突入率

チャンス目時「家紋高確率」当選率
設定1…20%
設定2…22%
設定3…24%
設定4…26%
設定5…28%
設定6…30%

設定6はチャンス目時の3割で「家紋高確率」に当選する。この数値が芳しくなければ撤退すべきといえるだろう。

ボーナス関連

松解除確率

松解除確率
設定1…1/46091
設定2…1/46091
設定3…1/36418
設定4…1/23046
設定5…1/18097
設定6…1/9021

・松成立時にボーナス当選したら次回は天国モード確定!!

松解除確率は高設定ほど顕著に優遇されているので、複数回これを確認できれば高設定の可能性がアップする。前兆は最大8Gとなっている。

ハズレ解除

ハズレ解除発生率は設定差が大きく、ゲーム数振り分けのないところでの大当りが頻発する台は高設定の可能性大。ゲーム数振り分けのあるところでの当選時は9割で高確率に突入するので、当選契機の見極めは困難だ。

AT・ART・RT関連

AT初当り確率

●AT初当り確率
設定1…1/541.7
設定2…1/507.6
設定3…1/485.8
設定4…1/423.5
設定5…1/385.0
設定6…1/332.0

AT中・爆走大盤振る舞いの継続率振り分け

ATの継続率は4段階。その振り分けは設定ごとに特徴があるが、最も注目すべきは設定6のみ3%が約80%で選ばれるという点である。ATが幾度となくセット数連チャンする台は、設定6の可能性が低くなるだろう。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.19%
設定2… 98.97%
設定3…100.88%
設定4…104.41%
設定5…108.52%
設定6…113.85%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

狙い目ゾーン

●天国モードなら128G以内に大当り 規定ゲーム数を司る内部モードは全5種類で、天国への移行は128G以内のボーナス当選が確定。通常A、通常B&天国準備にはそれぞれチャンスゾーンがあり、前者は300or600G台の1~64Gまで、後者は200or500G台の1~64Gが、これに該当する。

天井突入条件

1000Gハマリ+前兆。

天井恩恵

ボーナス確定。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…クリア。 モード…再抽選。 液晶の背景…城下町ステージ(液晶のゲーム数は0に)。 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 モード…引き継ぐ。 液晶の背景…城下町ステージ(液晶のゲーム数は0に)。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方

●左リール枠上〜中段に10番のチェリーを狙う

左リールの10番チェリーは姫絵柄を目安に狙えばOK。角チェリー停止時は右リールに家紋絵柄を狙えばチェリーの強弱を見極められる。また、この手順を駆使すればチャンス目成立時に1枚役の奪取が可能。強めの演出発生時は狙ってみよう。

 

●左リール枠上〜中段に5番の家紋(下側)を狙う

家紋の左リール上段&中段停止は強チェリー確定。中段&下段停止時は中&右リールにも家紋絵柄を狙い、いずれか停止で強チェリーとなる。こちらもチャンス目成立時の1枚役奪取が可能だ。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

設定変更時・モード選択率

朝イチ・アイコン振り分け

※電源OFF→ONだけでもアイコンは再抽選

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 人気がないのが残念

    4.17

    マスオ

  • 打ち込んでこその楽しさは、あるんだけどね

    2.67

    isai

  • 悪く無いです。だからと言って良くも無いです。

    2.83

    ふくひろ

  • 多分、四号機を打ち込んだ人には違和感が有るかと思います。ATがついた事で、BBの熱さが薄れてしまった感があります。むしろTODの方がよっぽど“吉宗”らしいと思うのは気のせいでしょうか

    2.67

    ぐるぐる土星

  • なかなか楽しい、笑 勝ってる方が多い

    5.00

    しゅれん

  • 9割勝ってる気がするのでイイ台です(笑) 天井もそんなに高くないしね

    4.17

  • まあまあ勝てます

    3.17

    呂布

  • !(^^)!やはり最高ですなっ!

    4.67

    虎鉄

  • 銭形2のように擬似BBのみで増やす仕様で良かったのでは 爆走なんたらのAT必要かな? 出玉にもメリハリがない(´・_・`)

    2.83

    どくろべ

  • ATで大量獲得だけじゃなくビックでの大量獲得が狙えるのが夢のある台だなぁと思います。

    4.67

    カズマ

シリーズ機種

一覧へ

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ