ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

ぐらっぷらーばきさいだいとーなめんとへん

グラップラー刃牙~最大トーナメント編~

facebook twitter
グラップラー刃牙~最大トーナメント編~の筐体画像
グラップラー刃牙~最大トーナメント編~(パチスロ)のリール配列

設置店検索 グラップラー刃牙~最大トーナメント編~の設置店

ユーザー評価

2.84
(5件)
ART 天井
メーカー名 ニューギン(メーカー公式サイト)
ニューギンの掲載機種一覧
機械割 97.9%〜111.6%
導入開始日 2014/03/03(月)
機種概要 平均獲得枚数約80枚のボーナスが搭載されているものの、出玉増加の主軸となるのは1セット50G+α継続のART「グラップラーバトル」である。このARTは50~90%のループ率と2種類の特化ゾーンによるゲーム数上乗せによってロング継続を狙う仕様となっている。

撤去日カレンダーはこちら

ボーナス出現率

グラップラー刃牙~最大トーナメント編~(パチスロ)のボーナス出現率
●各ボーナスの払い出し枚数
いずれのボーナスも108枚を超える払い出しで終了(約80枚獲得)

演出・解析情報

icon

演出情報

通常時

液晶演出

前兆ステージは2種類

前兆ステージは長老の木とオーガゾーンの2種類あるが、勇次郎が登場する後者は特にアツくなっている。

連続演出・期待度

武人対侠客から先は、はずれてもらっては困る期待度を誇る。各演出にはチャンスパターンが用意されており、とりわけ次回予告演出が発生した場合は期待度大幅アップ。

AT・ART・RT中

基本解説

ボーナス・重複期待度

ボーナスは引くタイミングによって役割が異なる。なお、ボーナスとの重複に最も期待できる小役はハオリだが、それでも期待度は4.38%と全体的に低い。特にART確定となる青同色ボーナスは1/16384とプレミアム的な扱いだが、成立時の恩恵は大きい。

icon

設定判別・推測ポイント

ボーナス関連

単独青・青・BAR確率

単独の青・青・BARには設定差がある。これ以外のボーナスは共通ベルを除き全てチャンス役と重複するので、成立を見抜くのは難しくないはずだ。

小役確率関連

設定差のある小役確率

小役確率

AT・ART・RT関連

ART初当り確率

●ART初当り
設定1…1/265.4
設定2…1/255.8
設定3…1/246.5
設定4…1/235.3
設定5…1/221.2
設定6…1/191.3

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.9%
設定2… 99.8%
設定3…101.5%
設定4…103.9%
設定5…106.3%
設定6…111.6%

icon

天井・ゾーン・ヤメ時

狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

狙い目・ゾーン狙い

ボーナスもARTも引かずに1280Gハマれば90%継続濃厚の天井ARTに当選。平均10連、ゲーム数にすると最低500G、さらに特化ゾーン突入の可能性も考えられるので、大ハマリ台があれば積極的に狙おう。800G以上ハマっている空き台は即キープだ。

天井突入条件

ART&ボーナス間1280G+前兆。

天井恩恵

天井ART発動(90%継続の可能性大)。

リセット仕様

リセット時
天井までのゲーム数…リセット。
状態…再抽選。
液晶の背景…ジョギングorストレッチステージ。※グラップラーカウンターはリセット

電源OFF/ON時
天井までのゲーム数…引き継ぐ。
状態…引き継ぐ。
液晶の背景…電源を切った状態で午前3時を経過した場合はリセットと同じ。それ以外の場合は引き継ぐ

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

チェリーの強弱を見抜くには中or右リールに2連絵柄を狙い、2連絵柄がいずれかのリールに停止すれば強チェリーとなる。他に目押しが必要となるのはハオリまでスベってきた場合で、この際は中&右にも青7を目安にハオリをフォローするようにしたい。なお、ここまでスベってきて小役がハズれたら強チャンス目となる。また、ハオリに強弱の概念がないことも覚えておこう。

ART中の中押し

この手順を行えばチャンス目成立時の一部で1枚役を奪取できるが、目押しが面倒なのと、チェリーの強弱が見抜けない難点がある。ちなみに、通常時変則押しするとペナルティとなるので、実践できるのはART中のみ。

icon

解析情報通常時

内部状態関連

通常ステージは4種類

基本ステージは4種類あり、夜の河原ステージ滞在中は高確の可能性大。

状態移行割合・ボーナス中のART非当選時

状態移行抽選・小役成立時

設定差があるのは超高確への移行率で、設定が高くなればなるほど優遇されている。高確以上を外部から完璧に見抜くのは難しいが、滞在ステージからある程度の判断は可能。夜の河原ステージ滞在時は、前兆もしくは高モード滞在に期待できるので、移行した場合はしばらく様子を見るようにしたい。

状態移行抽選

状態移行にも設定差がある。外部から見抜くのは難しいが、「夜の河原ステージ移行時点では超高確確定」「小役入賞時のリールフラッシュが普段と違うor払い出しランプの成立役矛盾は高確以上or前兆濃厚」などの法則は覚えておきたい。

基本・小役関連

基本解説

小役確率

小役確率・各種当選期待度

チャンス役成立時・期待度詳解

ART当選期待度が高いのは強チャンス目と強チェリーの2種類で、内部状態も当選に大きな影響を与える。そのチャンス役を見抜くには小役狙いが必須。チェリーに関しては中&右リールに2連絵柄を狙わなければ強弱が見極められないので注意したい。

ショートフリーズ&ロングフリーズ確率

●各種フリーズ確率
ショートフリーズ…1/331
ロングフリーズ…1/32768

ショートフリーズはチャンス役確定で、2段階目まで発展すれば強役となり、3段階目まで発展すればロングフリーズとなる。ロングフリーズはこれ以外のタイミングでも発生する可能性があるが、全て青同色ボーナス&90%継続のART確定だ。

AT・ART・RT関連

ART初当り契機

ART当選契機の大半は通常時のチャンス役で、上位ステージで強役を引けるかがカギとなる。ボーナスは確率こそ低いが、ART突入の大チャンス。ボーナス重複に期待できるのはハオリや強チャンス目だ。

グラップラーチャレンジ・詳細数値

 

BAR揃い成功時は、カットインのキャラによってどちらの特化ゾーンに突入するのか、その期待度が異なる。刃牙なら基本は刃牙RUSH、ジャックなら刃牙RUSHとオーガインパクトの比率は1:1、そして、勇次郎ならオーガインパクト確定と、狙う手に力が入る。

ART当選率・チャンス役成立時

ハオリや弱チャンス目から頻繁にARTに当選する台は高設定の可能性が高まる。また、弱チェリーは当選率こそ低いものの、当選が確認できたら高設定の期待大だ。なお、通常よりも高確、高確よりも超高確のほうが当選率が優遇されており、超高確時に強チェリーや強チャンス目を引くことができれば50%でARTに当選する。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

ARTの仕様

●ART仕様「グラップラーバトル」
1セット50G+α
継続率50〜90%
チャンス役などで上乗せ特化ゾーンの突入抽選を行う

ボーナスの種類は状態で変化

●通常時のボーナスは…強者への試練

通常時に引いたボーナス中はART突入抽選が行われる。ARTの当否はボーナス終了後の「夜叉猿バトル」で告知されることとなる。

 

●ART中のボーナスは…超グラップラーバトル

通常時とは役割が異なり、チャンス役でゲーム数上乗せ特化ゾーン抽選が行われる。上乗せ特化ゾーン突入の近道はART中のボーナスが鍵を握っている!?

小役確率・各種当選期待度

小役確率・ボーナス中

AT・ART・RT当選関連

ボーナス関連の数値

ボーナス契機のART継続率は青・青・BARは基本的に50%継続が選択されるが、1/16384で成立する青7揃い時は80%継続以上が確定する。

 

通常時ボーナス中・詳細数値

通常時に引いたボーナス中はARTの抽選を行っており、強役を引けば100%、ハオリでも55%と高確率でART当選となる。

夜叉猿バトル中・ART期待度

ボーナス終了後に突入する夜叉猿バトル中にもART抽選が行われ、この間もチャンス役成立でのART期待度が大幅にアップしている。

AT・ART・RT中・モード関連

ART継続率振り分け・ボーナス契機

ART当選時・継続率振り分け

 

ハオリや弱チャンス目からのART当選は、基本的に50%継続、強チェリーや強チャンス目なら60%以上にも期待できる。ボーナス関連の当選率は、レアなパターンで当選したほうが高継続が選択されやすい仕様だ。ちなみに、プレミアムの青同色ボーナスは80%以上の継続率が約束される。

AT・ART・RT中・内部状態関連

ART中・状態移行率

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

2種類の上乗せ特化ゾーン

●特化ゾーン突入契機
ART中チャンス役
ART中のBAR揃い
ART中のボーナス

特化ゾーン・契機別当選率

※超高確中はハズレ時にそれぞれ0.1%で当選

強チェリーと強チャンス目はどの状態に滞在していても一律55%で刃牙RUSHに当選する。内部状態によって変化するのは弱チャンス役で、超高確時は弱チェや弱チャンス役でも40%と激アツ。なお、最強チェリー成立時は状態を問わずオーガインパクトへの突入が約束される仕様となっている。

超グラップラーバトル中・詳細数値

刃牙RUSH・継続率

刃牙RUSHは必ず2G以上継続するが、転落抽選は2G目から行われる。つまり、2G目と3G目に継続漏れとなった場合は3G目に終了となるが、逆にそこを超えたらアツい。

グラップラーチャレンジ・詳細数値

 

BAR揃い成功時は、カットインのキャラによってどちらの特化ゾーンに突入するのか、その期待度が異なる。刃牙なら基本は刃牙RUSH、ジャックなら刃牙RUSHとオーガインパクトの比率は1:1、そして、勇次郎ならオーガインパクト確定と、狙う手に力が入る。

ユーザー口コミ・評価詳細
グラップラー刃牙~最大トーナメント編~

一覧へ

  • 一撃性能はあるが最近の台にしては出玉スピードが遅い。大きな上乗せは取り切れ無い可能性も考慮して打つ必要あり!

    3.33

    グッチー

  • 一撃12000枚! オーガインパクト×3 バキラッシュ入りまくり、内2回は500超え…よくわからんが、スゲー出た!

    3.33

    モグナス

  • 今日打ちましたが、強チェがクソすぎて面白くないですね。

    2.67

    ke!ya

  • 音はうるさいですが、安心して打てる台だとおもいます。オーガインパクトはフリーズやボーナス以外でも案外はいるので、チャンスはありますよ!

    3.17

    カルトーラ

シリーズ機種
グラップラー刃牙~最大トーナメント編~

一覧へ

このページのトップへ