機種情報

icon

パチスロ アラジンAⅡ

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.48
(20件)
メーカー名 サミー
機械割 97.2%〜119.2%
導入開始日 2015/02/16
機種概要 冠名から湧きあがる「現役最強の出玉力」というイメージは、もはやアラジンシリーズの背負った宿命と言っても良いだろう。
荒ぶる出玉を巻き起こすのは、1Gあたりの純増約2.7枚のAT「アラジンチャンス」。1セットの継続ゲーム数は50G+αとなっており、お馴染みの高確率状態に移行すれば、アラチャンの連チャンが見込める。
また、さらなる出玉増加要素として10G以上継続の「スーパーアラジンチャンス」を搭載…

ボーナス出現率

ゲームフロー

出玉増加のカギを握るACへは、単チェリーやCZを経由して突入。CZは「試練の塔」と「マジカルチャンス」の2種類があり、前者なら約50%の割合で、後者なら約66%の割合でAC当選に期待できる。また、AC終了後のAC高確率状態では文字通り高確率でACを抽選するため、AC連チャンによる大量出玉に期待できる。

PR動画

icon

演出情報

通常時

液晶演出

ドット演出・見どころ

前作ファンなら涙を流さずにはいられないであろうドット演出はもちろん健在。高確滞在示唆の役割を果たしたラクダ通過や、手に汗握るアラジンルーレットなど、お馴染みの演出を液晶画面で堪能することができる。また、液晶機ならではの新たな演出も多数存在。

AC後の注目演出

AC後は満月ステージに移行し、AC高確を示唆する様々な演出が発生。ラクダ通過などお馴染みの演出が発生すれば高確滞在の期待大となる。満月ステージから転落しても高確の可能性は大いにあるので上記演出は要チェックだ。

通常時・連続演出期待度

■ミッション系は成功=MCorAC確定
(失敗時も試練の塔に移行する場合あり)

※「失敗→試練の塔移行」は含まない数値

成功でMCorAC確定となるミッション系演出は、演出の種類によって期待度が変化。リザードマンミッションなら大チャンス、ミノタウロスミッションなら激アツとなる。チャンスアップの有無も期待度を左右する要素の一つだ。

AC高確・ミドルorロング示唆演出

リプレイ&3枚月星入賞時はバックライトに注目。特殊パターンなら高確ミドル以上確定となるのだが、初当りAC後のミドル以上選択率には設定差がある(2連目以降は必ずミドルへ移行する)ため、このタイミングでは特に注目したい。

チェリ連状態示唆の演出

満月ステージ以外でAC高確に期待できる演出

AC高確中は様々な演出で高確滞在を示唆。満月ステージから転落した場合でも演出によっては高確に期待できるケースがある。また、高確ミドル以上滞在が確定するバックライトの特殊点灯にも注目したい。

ラクダ通過orアラジン引っ張り演出・AC高確確定パターン

AT・ART・RT中

液晶演出

AC中・バトル演出期待度(実戦値)

AC中は基本的にバトルにてSACの当否を告知。対戦相手によって期待度は異なり、ジャンゴなら激アツとなる。また、実戦では出現していないが、ラムサスとのバトルもある模様。

AC中・バトル関連の注目演出

※バトルルーレットを除く

バトル中のジード召喚は基本的に単チェリー入賞ゲームのリール停止時で発生。魔神バトルもジードを召喚するが、その場合は勝利確定ではないので注意しよう。また、レバーON時にアラジンがアップになると、そのゲームでの敗北を否定(敵攻撃の可能性はある)。4G目にアップ発生なら激アツだ。

SAC中・演出期待度

単チェリー出現率がアップする継続確定後は演出期待度も軒並みアップ。継続確定前は、強めの演出発生に期待したい。魔神の吸引演出は単チェリー濃厚、女神演出発生で金宝箱獲得の大チャンスだ。

プレミアム演出

ポイント

ロングフリーズ

※通常時・AC準備中・ボーナス確定画面中に抽選

レバーONで液晶がブラックアウトすれば歓喜のロングフリーズのサイン。その瞬間に、アラジンボーナス+AC高確状態超ロングへの移行+AC連チャン1回保証が確定する。当選率はかなり低いと思われるが、一度は引きたい大量出玉必至のプレミアム要素と言えよう。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

単チェリー・成立時の見どころ

如何なる状況でも単チェリーが成立すれば激アツ。通常時ならアラチャン当選に、アラチャン中ならスーパーアラチャン当選に期待できる。また、連チェリー頻発が単チェリーを呼び込むシステムや回転中のリールに絵柄が浮き上がるストロボ予告など、スロッターの度肝を抜く新たな仕組みも搭載されている。

チャンス役の停止型

チャンス役は「連チェリー・単チェリー・中段チェリー・弱チャンス目・強チャンス目・ラクダ」の6種類。チェリーは3連チェリーにならない形が全て単チェリーとなる。CZ当選のチャンスを見逃さないためにも、各チャンス役の停止型は必ず頭に入れておくようにしたい。

もくもくチャンス・基本解説

もくもくチャンスは保留玉による4G継続の先読み予告となっており、「白・青・緑・赤」からなる保留玉の色によって単チェリー成立期待度を示唆。緑や赤の保留玉なら単チェリー成立に期待できる。保留玉は消化中に格上げされるケースがあるため、白保留玉ばかりでも諦めてはいけない。

連チェリー・成立時の見どころ

連チェリー成立時はリール枠が点灯し、チェリ連状態を示唆。滞在ステージではチェリ連状態移行期待度が、リール枠の色では単チェリー成立期待度が示唆される。枠色が緑や赤までアップすれば単チェリー成立の期待大と言えよう。いずれにせよリール枠点灯時は、最低でもリール枠消灯まで様子を見るようにしたい。

抽選の順番・チャンス役成立時

チャンス役成立時はAC直撃・MC・試練の塔の順で抽選が行われ、AC直撃と試練の塔当選時は最大16Gの、MC当選時は最大24Gの前兆を経由して告知される。

特殊状況下でのAC&CZ抽選の有無

小役確率・各種当選期待度

通常時・小役確率

※表中の★はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です
※単チェリーA…チェリ連状態&CHステージによって確率が大きく変動する単チェリー(順押し時・中リールでチェリーがハズれるパターンは単チェA確定)
※単チェリーB…チェリ連状態&CHステージの影響をほぼ受けない単チェリー(特殊チェリ連4時以外一律1024分の1で成立)

通常時・小役確率(通常チェリ連1~3時)

※表中の★はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です
※単チェリーA…チェリ連状態&CHステージによって確率が大きく変動する単チェリー(順押し時・中リールでチェリーがハズれるパターンは単チェA確定)
※単チェリーB…チェリ連状態&CHステージの影響をほぼ受けない単チェリー(特殊チェリ連4時以外一律1024分の1で成立)

通常時・もくもくチャンス中の小役確率

通常時・AC高確中の小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です
※単チェリーA…チェリ連状態&CHステージによって確率が大きく変動する単チェリー(順押し時・中リールでチェリーがハズれるパターンは単チェA確定)
※単チェリーB…チェリ連状態&CHステージの影響をほぼ受けない単チェリー(特殊チェリ連4時以外一律1024分の1で成立)

通常時・AC高確中かつチェリ連状態中の小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です
※単チェリーA…チェリ連状態&CHステージによって確率が大きく変動する単チェリー(順押し時・中リールでチェリーがハズれるパターンは単チェA確定)
※単チェリーB…チェリ連状態&CHステージの影響をほぼ受けない単チェリー(特殊チェリ連4時以外一律1024分の1で成立)

通常時・AC高確中かつAC前兆中の小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です
※単チェリーA…チェリ連状態&CHステージによって確率が大きく変動する単チェリー(順押し時・中リールでチェリーがハズれるパターンは単チェA確定)
※単チェリーB…チェリ連状態&CHステージの影響をほぼ受けない単チェリー(特殊チェリ連4時以外一律1024分の1で成立)

通常時・前兆中の小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です
※単チェリーA…チェリ連状態&CHステージによって確率が大きく変動する単チェリー(順押し時・中リールでチェリーがハズれるパターンは単チェA確定)
※単チェリーB…チェリ連状態&CHステージの影響をほぼ受けない単チェリー(特殊チェリ連4時以外一律1024分の1で成立)

チャンスゾーン中・小役確率

マジカルチャンス中は1パターンしか小役確率がなく、約3分の1でハズレ以外が成立する。試練の塔はステージによって単チェ確率が激変する点にまずは注目。また、試練中もくもくチャンスの小役は通常保留1&2時のみ通常時のもくもくチャンスと確率が異なり、試練中の方が単チェ確率が高い。

モード関連

モード移行抽選・小役成立時&AC終了時

モードアップ抽選は小役成立時やAC終了時に行われる。滞在しているモードにもよるが、チャンス役成立ならモードアップのチャンス。低確or通常滞在時にラクダ成立なら状態アップ確定となり、AC後は通常以上確定となる。

内部状態関連

AC高確・基本解説

AC終了後は必ずAC高確に移行。AC高確中は成立役を問わず高確率でAC抽選が行われているため、ACの速攻連チャンに期待できる。なお、AC高確は「ショート・ミドル・ロング・超ロング」の4種類。高確終了まで状態の格下げは行われないため、後者になるほどロング継続の期待大となる。

チェリ連状態移行率・チェリ連モード別連チェリー当選時

チェリ連状態から中段チェリー停止となる特殊チェリ連4移行率の詳細は上の通り。内部状態を問わず設定1~3なら連チェリー成立時の0.5%、設定4~5なら1.9%、設定6なら2.6%と、1と6で約5倍の開きがある。その他の数値に目をやると、チェリ連状態は基本「通常チェリ連1」に振り分けられることがわかる。

チェリ連状態・基本解説

チェリ連状態移行率は「低確・通常・高確・超高確」からなるチェリ連モードによって変化。上位モードほどチェリ連状態に移行しやすい。通常時はチェリ連モードを示唆する液晶ステージに注目だ。

●チェリ連状態は内部的に7つ存在…さらに4つの「CHステージ」が単チェ当選のカギを握る 
連チェ成立時は4つの滞在モードに従ってチェリ連状態移行率表の割合でチェリ連状態に突入

チェリ連状態中の連チェ成立時はCHステージのアップ抽選。チェリ連状態中に右上がり連チェが出現すればステージ3の可能性が高く、そのままステージ4に移行すれば単チェ濃厚となる。右上がり連チェ後は単チェ到来に期待したい。なお、途中でマジカルチャンスに当選した場合はチェリ連を一旦停止。AC非当選となった場合のみ、マジカルチャンス終了後にチェリ連再開となる。

CHステージ昇格抽選・連チェリー成立回数別

連チェ成立時はCHステージアップ抽選が行われ、同一CHステージ内の連チェ成立回数によってアップ率が変化。大半は1段階アップとなるが、一気に3段階アップする可能性もある。

チェリ連終了抽選回避状態・チェリ連状態中ラクダ成立時

チェリ連終了抽選・チェリ連状態中ハズレorリプレイ成立時

ハズレorリプレイ時にチェリ連終了抽選
■CHステージ1&4時はこれが行われない

AC高確移行抽選・AC当選時

AC高確昇格抽選・AC当選時(高確ショート滞在中)

AC高確ショート滞在時はAC当選時にAC高確昇格抽選。必ずミドル以上へ昇格する仕組みで、奇数設定は高確ロングへの移行率が優遇されている。なお、各AC高確の平均連チャン数はショートなら約1.5連、ミドルなら約3連、ロングなら約5連。

AC高確レベル抽選・AC高確当選時

高確レベルは1~4まであり、AC高確の種類に応じてレベル抽選。超ロングorAC高確70G継続時しか移行しないが、高確レベル4に移行するとAC高確からの転落抽選が行われなくなるため実質AC確定となる。

連チェ当選時チェリ連状態移行抽選・AC高確中

AC高確中にチェリ連状態に突入した場合も、終了までAC高確の転落抽選ナシ。

AC高確中チェリ連状態別・開始時のCHステージ

AC高確&チェリ連状態中・CHステージ別チェリ連終了抽選

もくもくチャンス・保留パターン&詳細数値

もくもくチャンス当選時は、12種類ある通常もくもくレベル振り分け抽選。単チェリーに期待できる通常保留C以上が含まれる割合は21.5%となっており、ランプ保留が出現すれば通常保留B以上が確定する。

チェリ連モード移行抽選・設定変更時

AT・ART・RT関連

AC直撃当選率・各役成立時

・前兆ゲーム数は最大16G
※最大前兆G数は他前兆中の当選時などではそのG数を超えることがあります

ACストック抽選・前兆中

・AC前兆中はチャンス役成立時にわずかだがACストック抽選をしている

ACorCZ当選率・各役成立時

前兆ゲーム数(AC高確除く)

前兆ゲーム数(AC高確中)

AC高確中は当選契機によって前兆ゲーム数が変化。単チェリーや中段チェリーなどの確定役成立なら0〜1Gの、それ以外の契機なら3〜8Gの前兆を経由してAC告知となる。大半が5Gまでの告知となるためアツい演出発生時は5G間がアツい。

自力当選ゾーン

突入契機

マジカルチャンス当選率・各役成立時

・前兆ゲーム数は最大24G
※最大前兆G数は他前兆中の当選時などではそのG数を超えることがあります

試練の塔当選率・各役成立時

・前兆ゲーム数は最大16G
※最大前兆G数は他前兆中の当選時などではそのG数を超えることがあります

CZ初当り出現率

ACorCZ当選率・各役成立時

ゾーン中当選契機

CZ「マジカルチャンス」・基本解説

マジカルチャンス中は小役成立時にゲージ獲得抽選が行われ、ゲージを全て貯めることができればAC当選。全て貯まらなかった場合でも、貯まった個数に応じてAC抽選が行われる。なお、途中でAC当選した場合は、残りゲームがスーパーマジカルチャンスに格上げ。以降はCZ終了までAC初期ゲーム数の上乗せ抽選が行われる。

CZ「試練の塔」・基本解説

メインCZとなる試練の塔は、10G以上継続のAC高確率ゾーン。AC期待度は「岩・氷・炎・雷・お宝」からなるステージによって示唆され、お宝ステージに近いほどAC期待度が上昇する。ステージアップすると残りゲーム数が10G加算されるのが特徴で、これによりステージアップするほど多くのチャンスを得られる。CZ中はAC期待度の高いチャンス役を引き当てたい。

試練の塔・滞在中の各種数値(実戦値)

単チェリー成立時のAC期待度は50%程度で、これに関してはステージの影響を受けていないようだ。ただし、滞在ステージによって単チェリー出現率は大きく変化。炎ステージ以上は大幅に単チェリー出現率がアップしていると考えて良いだろう。炎ステージ到達がAC当選のカギだ。

ACの大半はバトル演出を経由して告知。バトルの相手は「ゴーレム・ナイト・デビルレディ・ゴールドジェリー」の4パターンあり、実戦上は後者になるほど勝利期待度アップとなっている。バトル中の攻防パターンにも注目だ。

マジカルチャンス・関連する詳細数値

※リーチ目役成立時はアラジンボーナス+ACストック確定

MCは15G継続で、消化中は小役成立時にAC直撃と雷玉獲得抽選。雷玉7個獲得でAC確定となり、規定ゲーム数前にAC確定となった場合は残りゲーム数がスーパーMCに昇格し、成立役に応じたAC初期ゲーム数の上乗せ抽選が行われる。また、AC非当選のまま最終ゲームを迎えた場合は獲得した雷玉数に応じてAC抽選。3個以下では期待薄だが6個獲得なら当選率40%となり、0個獲得ならAC確定となる。

試練の塔・試練種別振り分け

・初当り時の開始ステージはこのいずれか!
ただし引き戻し当選時は別なので注意

試練の塔・試練失敗時引き戻し当選率

試練の塔・開始時のセット数振り分け

試練の塔・ステージアップ確率

■ステージアップ抽選契機は「セット数継続時」と「チャンス役成立時」
■ステージアップ時は(内部的には)1つの契機で必ず1段階ずつ(岩→氷→炎→雷)

試練の塔・ステージ別AC当選率

※リーチ目役はアラジンボーナスも確定・雷ステージ中の中段チェリーはAC2セット当選

お宝ステージ・関連する詳細数値

AC前兆中のチャンス役ではお宝ステージへの移行抽選。お宝ステージ1~6G中はチャンス役成立時にSACストック抽選が行われており、連チェリー以外のチャンス役が成立すればSACストック確定となる。また、最終ゲームは成立役を問わずSAC当選。連チェリー以外のチャンス役成立ならSAC15or20Gスタートが確定する。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

アラジンチャンス・当選までの見どころ

1Gあたりの純増約2.7枚のAT「アラジンチャンス」は、1セット50G+α継続。AT突入のカギを握るのは高確率状態となっており、高確率状態中は成立役を問わず、高確率でアラチャン突入抽選が行われる。アラチャン後は高確率状態に移行する大チャンスなので、期待を込めてレバーを叩こう。

AT「アラジンチャンス」・基本解説

ACは1Gあたり約2.7枚増。1セット50G+αとなっており、消化中はチャンス役成立時などにSACやボーナスの抽選が行われる。また、AC直後のAC高確状態は文字通り高確率でAC抽選だ。

AC中は滞在する基本ステージの種類によってチェリー確率が変化。チャンス役成立でバトル発展のチャンスとなり、バトルに勝利すればSACorボーナス確定となる。また、バトル高確率ステージとなるラムサス城内ステージも存在。ラムサス城玉座に移行すれば、バトル発展の大チャンスだ。

アラジンボーナス・基本解説

アラジンボーナスは30G継続。消化中は宝箱の獲得抽選が行われ、消化後はSAC突入の大チャンスとなる。宝箱大量ゲットなら、AC&SACでのさらなる出玉獲得に期待できる。

バトルやアラジンボーナス当選までの流れ&テーブル表

基本モードとラムサス城モードにより抽選テーブルを決定。成立役と抽選テーブルに応じてバトルなどの抽選が行われ、バトルに当選した場合は前兆を経由してバトル演出に、アラジンボーナスやお宝RUSHに当選した場合はバトル非経由で告知される。抽選モードはA~Iまでの9種類あり、後者になるほど抽選値が優遇。CorForI(主に黄金神殿)で連チェ以外のチャンス役ならSAC以上確定だ。

SACに関するシミュレーション値

SACの出玉性能は設定不問。平均継続セット数&平均獲得枚数ともに基本ゲーム数に応じてアップしていくため、基本ゲーム数を伸ばせるかが大量出玉獲得のカギとなる。ただし、MAX20Gへの到達は割と現実的。10Gスタートでも約12回に1回の割合で20G到達となる。16Gを超えれば半分以上がMAX到達となるため、まずは16G到達を目指したい。

ACに関するシミュレーション値

※期待枚数算出条件:AC準備orアラジンボーナス準備から集計開始・内部的にAC高確が終了したら集計終了・AC高確中に減るコインも加味した値

高確ミドル以上に移行しやすい設定5と6は、AC初当り時点でのトータル期待獲得枚数も多め。とりわけ高確ロングに移行しやすい設定5は、期待獲得枚数&平均連チャン数ともに全設定トップの破壊力を秘める。出玉の波は異なるものの、高設定域は安定感の高い勝負が見込めそうだ。低設定でも爆発するケースがあるものの、狙うべきは高設定である。

小役確率・各種当選期待度

AC中・小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です

各種当選率・テーブル別

※中段チェリー&リーチ目役成立時はテーブル不問でアラジンボーナスorお宝RUSH確定(中段チェリーは90%でボーナス・リーチ目役はボーナスとお宝RUSHが半々)

SAC中・小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です

SAC中の単チェリー出現率は状況によって変化。最終ゲーム以外は継続前なら9.99分の1で、継続確定後なら6.66分の1で成立する。また、最終ゲームは出現率大幅アップ。継続確定前なら4.99分の1で、継続確定後なら1.99分の1で成立する。最終ゲームは単チェの大チャンスだ。

アラジンボーナス中・小役確率

※表中の印はフリー打ちで取りこぼしが発生する小役です

AT・ART・RT中・内部状態関連

チェリ連状態・基本解説

AC中にも通常時と同じように、チェリ連状態がある。ただし、通常時とは異なり演出等で状態を示唆するわけではなく、また単チェリーか終了かの結果も早い。

基本モード・移行&振り分けに関する詳細数値

※月星の連続は3枚&8枚どちらでも有効・8枚月星の際は月星連続成立時のみ抽選を行い、3枚月星成立時は連続回数に関係なく40%で抽選

ファントム発生抽選は大きく分けて3パターンあり、現在のモードが「渓谷&溶岩(非城内)」「闇(非城内)」「それ以外(=各種城内&黄金神殿)」のどれに該当するかで抽選値が異なる。渓谷や溶岩ではファントムは出やすいが、闇滞在時は3枚月星の0.8%でしかファントムが発生しない。また、それ以外ではファントム発生時は3枚月星の約0.5%とさらにダウンするが、発生時は必ずレアor精霊ファントム(撃破時はSAC以上確定)となる。ちなみに、これらファントムは渓谷~闇滞在時にも3枚月星時の0.01%~0.4%で発生する可能性がある。

ラクダorチャンス目成立時は基本モードアップ抽選が行われ、ファントム撃破時はモード1段階アップ。ファントムバトルは3枚月星やチャンス役成立で勝利期待度大となる。また、AC開始時やSACorお宝RUSH終了後もモード移行抽選。いずれも設定差はないが、初当り時は上位モードに移行しやすい。

チェリ連に関する数値

■チェリ連はリプor8枚月星成立時の66%(チェリ連2のみ25%)で終了
■単チェor中チェ成立時は必ず終了

AC中のチェリ連は通常時と異なる点も多い。最も特徴的なのは「非チェリ連中に引いた連チェはチェリ連移行確定」という点だろう。また、転落抽選はCHステージに関係なく、チェリ連状態を参照しており、どのチェリ連状態でも転落の可能性はある(単チェ確定のチェリ連はない)のも特徴だ。なお、ACチェリ連4は期待度こそ高くないが、CHステージ4(中チェ確率3分の1)に移行しやすい。

ラムサス城モード・移行&振り分けに関する詳細数値

モードの移行抽選が行われるのは、お宝RUSH終了時orSAC終了時orバトル敗北時。回廊&深層中のラクダ成立時は50%でモード1段階アップとなる。バトル相手が必ずラムサスとなる玉座到達は大量出玉の大チャンスだ。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

スーパーアラジンチャンス・基本解説

SACは初回最低10Gスタート。消化中は単チェリー確率が約10分の1にアップし、規定ゲーム数内に単チェリーを引けばSAC継続となる。上乗せを重ねて基本ゲーム数を20Gまで増やした際の継続率は驚愕の90%だ。

継続確定後の残りSACゲーム数では、単チェリー成立時に「SAC基本ゲーム数・ACゲーム数・ボーナス」の上乗せ抽選。SAC基本ゲーム数を上乗せしまくれば、SAC継続抽選だけでなく、様々な上乗せ抽選において優遇される。まさに上乗せが上乗せを呼ぶ荒波仕様と言えよう。

お宝RUSH・基本解説

お宝RUSHは、8G継続の宝箱獲得特化ゾーン。消化中は毎ゲーム「ACゲーム数・SAC・アラジンボーナス」の上乗せが行われるため、その後の大量出玉は必至となる。突入率は低そうだが、突入時の恩恵は大きそうだ。

スーパーアラジンチャンス・当選率(実戦値)

※SACサンプル…初当り56回・277セット・3762G

実戦上のSAC当選率は93.4分の1。単チェリーや強チャンス目を引けば半分以上はSAC当選が見込める。SACに入らない限りACをロング継続させることは不可能と言っていいので、AC当選後はSAC突入を目指してレバーを叩くべし。

スーパーアラジンチャンス・滞在中の各種数値(実戦値)

実戦上のSAC平均連チャン数は約5連。ロング継続に繋げられるかどうかは、序盤で如何にSACゲーム数を上乗せできるかに懸かっている。MAX20Gの到達も現実的な割合で起こるため、SAC中はまさに勝負所どころ。上乗せを目指し単チェリーを引きまくりたい。

お宝RUSH・演出別のチェリー振り分け

お宝RUSH中の演出は基本的に3パターンのキャラが出現。アラジン以外だと、単チェリー成立に期待が持てる。連チェリーでも格上げに期待!!

アラジンボーナス・基本解説

アラジンボーナスは消化後のSACが確定。消化中に宝箱ゲットの抽選が行われ、最後に中身が明かされる仕組みだ。宝箱の色には赤と金があり、後者であればSACの複数ゲーム数乗せに期待できる。

アラジンボーナス・宝箱獲得数(実戦値)

※SAC中のアラジンボーナスはSACゲームを上乗せ

バトル・当選〜決着までの流れ&詳細数値

バトル当選時点では対戦相手以外の情報は未決定。バトル開始前に対戦相手に応じた勝敗&報酬&継続ゲーム数を決定する仕組みだ。なお、バトル前兆中も通常のAC中と同様の抽選を行っており(ファントム抽選のみ行わない)、ここでバトルに複数当選した場合は順次バトルが放出される。

SAC・バトル勝利告知ゲームの詳細数値

※この抽選を行うのは「バトルの報酬がSAC」の場合のみ

バトル勝利ゲームでリールロックが発生すればSACの昇格発生。ロック1回ならSAC15Gスタートが、ロック2回ならSAC20Gスタートが確定する。レオンに勝利ならリールロック発生期待度大幅アップだ。

SAC・関連する詳細数値

■「継続前or継続後」と「SAC基本ゲーム19G以下or20G」の組み合わせに応じて抽選内容が異なる
■連チェ以外のチャンス役は単チェ昇格確定だが抽選自体は昇格前の成立役を参照して行う。それ以外の単チェは全て「単チェリー」として抽選
■ブーストチャレンジのゲームで成立するチャンス役はラクダのみ

基本ゲーム数を問わず、継続前は基本的に継続抽選のみが行われ、継続確定後は基本ゲームが19G以下ならACorSAC上乗せが半々の割合で、基本ゲーム数が20GならACの上乗せ抽選のみが行われる。また、ブーストチャレンジ時はラクダ成立で上乗せ確定となる。

アラジンボーナス・関連する詳細数値

■ボーナス開始時にSAC状況を参照して抽選を行う
・SAC権利がない状態なら必ずSAC10(初当り)に当選
・SAC中ならSAC+2G以上orAC+10G以上

■消化中はSAC基本ゲーム数に応じて抽選が変化
・SAC20G到達前は必ずSACを上乗せ・到達後はACを上乗せ

アラジンボーナス開始時は、SAC非当選状態ならSAC初当り当選確定。SAC中のボーナスは基本ゲーム数が19G以下ならSAC上乗せが、20GならACの上乗せ抽選が行われる。ボーナス中は単チェリー出現率が8.08分の1にまでアップしているため、SACorAC大量上乗せのチャンス。

お宝RUSH・成立役別の報酬

お宝RUSH中は成立役に応じて報酬が変化。連チェリーならACゲーム数の上乗せが、単チェリーならSACセットの上乗せが、中段チェリーor赤7揃いならアラジンボーナスが上乗せされる。女神出現なら単チェリー以上成立の期待大だ。

ファントム・抽選詳細

ファントムは、基本的にファントム→鎧→デビル→ランダムの順番で出現。闇ステージや、ラムサス城内では出現率が大幅にダウンする。また、レアファントムは倒せばSAC以上確定。PHモード3(ランダムのターン)だと出現しやすい傾向にある。なお、出現率は低いものの精霊は出現した時点で勝利確定。2G以内に撃破できればボーナス以上が確定する。

お宝RUSH・成立役別の報酬

お宝RUSH中の小役出現率は奇数ゲームと偶数ゲームで変化。報酬は成立役に応じて固定となっており、連チェリーならACゲーム数の上乗せが、単チェリー・ラクダ・チャンス目ならSAC初当りが、中段チェリー・赤7揃いならボーナスが上乗せされる。偶数ゲームはボーナス当選のチャンスだ。

icon

設定推測ポイント

内部状態・モード関連

チェリ連状態からの中段チェリー

AC高確移行抽選・AC当選時

チェリ連モード移行抽選・設定変更時

AT・ART・RT関連

AC直撃当選率・各役成立時

・前兆ゲーム数は最大16G
※最大前兆G数は他前兆中の当選時などではそのG数を超えることがあります

マジカルチャンス当選率・各役成立時

・前兆ゲーム数は最大24G
※最大前兆G数は他前兆中の当選時などではそのG数を超えることがあります

試練の塔当選率・各役成立時

・前兆ゲーム数は最大16G
※最大前兆G数は他前兆中の当選時などではそのG数を超えることがあります

ACorCZ当選率・各役成立時

CZ初当り出現率

試練の塔・試練種別振り分け

・初当り時の開始ステージはこのいずれか!
ただし引き戻し当選時は別なので注意

試練の塔・試練失敗時引き戻し当選率

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.2%
設定2… 98.2%
設定3…100.5%
設定4…104.5%
設定5…110.5%
設定6…119.2%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

1400G消化+前兆。

天井仕様

アラジンボーナス確定。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

DDT打法はチェリー落としのシンプル手順。左リールは赤7を目安にチェリーを狙い、枠内にチェリーが停止した際は右リールにもチェリーを、ラクダが停止した際は残りのリールにラクダを目押ししよう(ラクダ・右のチェリーともに赤7目安でOK)。なお、本機はナビ発生時以外変則押し厳禁。AT中のナビなし時も必ず左を最初に止めよう。

チェリーの種類と制御

・実際の左リール(=小窓リール)の停止位置による制御切り替え

左リールの停止型に応じても中&右リールの制御は変化するわけだが、本機の本当の左リールは小窓リール。(擬似)左リール上にチェリーが出ていても、小窓リールの停止位置が異なれば中&右リールは別のリール制御にすることが可能であるため、これを利用して押し順に応じたチェリーテンパイのラインなどを決定している。

 

・1枚役引き込みを利用した単チェ2確目

単チェAはフラグ的には「(複数ある)押し順8枚月星こぼしの一部」で、左から押すと1枚役が入賞する場合がある。チェリー成立時は基本的にチェリーがテンパイする制御となるが、1枚役が引き込める場合はそれを優先し、単チェ2確目を出現されている。

チェリー時・左リールの法則

連チェリー&単チェリー成立時は、チェリーを狙うと必ず下段にチェリーが停止。アラジンチャンス絵柄を狙った際は、上段にアラジンチャンス絵柄の下側が停止する。また、中段チェリー成立時は、狙う場所を問わず必ず中段チェリーが停止。単チェリーB時に赤7を下段or枠下に押した時のみ特定出目が出現する。

連チェ時の停止型

右上がり連チェリーは右上がりチェリーテンパイから、右リール上段にチェリーor代用絵柄が、平行連チェリーは下段チェリーテンパイから、右リール下段にチェリーor代用絵柄が停止。代用絵柄は停止型によって異なる。

単チェリーBの停止型

単チェリーBの停止型は上のパターンのみとなっており、右リールの停止型が特徴的。ハサミ打ちなら2リールで成立を察知できる。なお、中リールの停止型は押し位置によって変化。基本的には下段にチェリーが止まりやすい。

単チェリーAの停止型

順押し時は75%の割合でチェリーテンパイ。25%の割合で単チェ2確目が出現する。ハサミ打ち時は50%の割合で単チェ2確目を出せる制御となるが、狙う位置によっては必ずチェリーがテンパイしてしまうため、2確を出すためには特定位置の目押しが必須となる。出目を最後まで楽しみたいかどうかで狙う位置を変えてみるのも面白いだろう。

打ち方・ハサミ(単チェリーを最速で見極める)

ハサミ打ち&右枠内金7狙いが単チェ見極めの最速手順。ちなみに若干目押しが早くてもほぼ傾向は変わらない(右上段に③番の金7停止で右上がり連チェ確定が加わるのみ)。逆に最後まで期待感を引っ張りたいのなら、ハサミ打ちで右赤7狙い(単チェB以外は必ずチェリーテンパイする)がオススメだ。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

チェリ連モード移行抽選・設定変更時

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

この機種が打てるオススメ店舗

このページのトップへ