機種情報

icon

麻雀物語3 役満乱舞の究極大戦

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.46
(28件)
AT 天井有
メーカー名 オリンピア
機械割 96.5%〜113.3%
導入開始日 2015/03/16
機種概要 出玉増加の主軸を担うのは、枚数管理タイプのAT「麻雀グランプリ」。
9極上乗せ契機と銘打たれた多種多彩な上乗せが最大の魅力で、AT消化中は麻雀BONUSによる出玉増加&上乗せも見込める。また、レア役(チャンス役)高確率ゾーンも用意されており、これがBONUSor上乗せ特化ゾーンと絡めば出玉期待度は飛躍的に上昇。役満級の破壊力を生み出すこともある。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

演出情報

通常時

液晶演出

液晶ステージ・ポイント解説

連続演出・見どころ

2G継続で期待度アップとなるスポーツ継続演出は、成功すればCZorAT確定。失敗後に錬気の刻へ突入した場合はAT当選に期待しよう。練気の刻からの演出成功はATなので、発展時は組み合わせにも要注目だ。

パトポイント・累計獲得ポイント数を示唆

連続演出失敗後やCZ失敗後にパトランランが出現したらサイコロをタッチしよう。表示された色で総獲得ポイントが示唆されるが、毎回総獲得ポイントに応じて抽選が行われている。1回目に緑が発生して2回目に白となることも十分ある。

その他

ギミック・基本解説

連続演出や上乗せ時などのアツい場面でタッチ指示が発生。プレイ待機中に触ると3姉妹の声を聞くことができる。

演出と連動して作動。祝福バー&豪運バーは落下=激アツとなるなど、あらゆるギミックでチャンスが示唆される。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

チャンス役&COMBO・ポイント解説

COMBO突入時は契機となったチャンス役が再度成立しやすくなるが、その法則が崩れた場合は逆にチャンス。CZもしくはATに繋がる可能性が高まる。

COMBO・発生時の期待度

レア役COMBOシステム・基本解説

・3COMBO時の例
レア役出現時後は5G以内にレア役が出現すればCOMBOが継続。COMBOの度にCZ抽選、さらに強レア役ならAT抽選も行われる。

CZの足掛かりとなるCOMBO。そのCOMBO数は契機となるレア役成立時に決められ、チャンス目時は2COMBO以上が確定。チャンス目以外は40%で1COMBOが選ばれるが、3COMBOまで発展するケースも少なくないので、継続を願いながらレバーを叩こう。

小役確率・各種当選期待度

通常時・小役確率

COMBO数振り分け・成立役別

COMBO時・レア役割合

COMBO継続時に出現するレア役は、継続するほど強レア役になりやすい。また、チェリーCOMBOから強竹、竹COMBOから強チェリーが出現することもある。

モード関連

天井&CZモード・設定変更時の移行抽選

設定変更時は10%で150G以内にAT当選。CZモードは奇数設定よりも偶数設定の方が高確以上からスタートしやすく、無限超高確(CZorAT当選まで継続)が選ばれることも少なくない。

モード・基本解説

天井ゲーム数を司る天井モードは全5種類で、最大天井は通常滞在時の1500G(+前兆)。この最大天井を狙う際は900G以上のハマリ台に座るべきだが、天井はATに当選する以外、これといった特典はないので、過度の期待は禁物だ。

天井モード・移行率

内部状態関連

状態移行率・AT終了後

状態移行率・麻雀チャレンジ終了後

状態移行率・規定ゲーム数到達時

状態移行率・通常滞在時COMBO別

状態移行率・高確滞在時COMBO別

状態移行率・超高確滞在時COMBO別

高確・保証ゲーム数振り分け

高確移行後は約8分の1で転落抽選が行われ、これに当たると保証ゲーム消化で1段階ずつダウンする仕組みだ。

AT・ART・RT関連

前兆ステージ・基本解説

前兆ステージ「練気の刻」・基本解説

通常時のパトランランチャンス

本機はお馴染みのパトランランチャンスへ通常時からも突入する。その呼び水となるのが「モヤモヤ」。試練継続演出やCZ失敗が続くほど貯まり、内部でモヤモヤがMAXになれば突入する。

CZ突入率&AT当選率(実戦値)

設定6はCZ突入率及びAT当選率が顕著に優遇されている。とりわけ2COMBOからのCZ突入率には設定1と6とで大きな開きが生じている(実戦上)ので、この要素は必ずチェックしておきたい。

AT直撃当選率

練気の刻・突入率

AT初当り契機の比率

パトポイント・基本解説

EXTRA失敗時やバトル上乗せ50枚3連時は大量ポイント加算の可能性大。ポイントは最大300ポイントまで蓄積され、規定量に到達すれば通常時orAT終了後にパトランランチャンスが発動する。

パトランランチャンス・詳細数値

AT当選契機

AT当選契機は4種類で、このうちメインとなるのはCZ中の抽選。天国滞在時の天井は150Gだが、ATへはその後のチャンス役成立で当選するので、150G消化で即ヤメせぬように注意しよう。

パトポイント・出現方向別獲得ポイント振り分け

パトポイント・減算抽選時の0pt選択割合

●減算抽選時の0pt選択割合は約23%

先走りパトの突入契機はパトポイント100pt。先走りパト突入時やAT当選時は0~100ptの減算抽選が行われるが、約23%で減算0ptが選ばれた場合は本来先走りパト突入で減算されるべきポイントがそのまま残されることとなる。つまり、先走りパトは連続発生の可能性があるということ。先走りパトを契機に突入したAT後は、CZ消化後及び連続演出失敗後まで必ず様子を見よう。

パトポイント・加算抽選

※パトポイントが300pt獲得済みの場合はそれ以上獲得しない&演出も発生しない

100pt獲得で先走りパトランランチャンス突入だが、麻雀チャレンジEXTRAで失敗した際には50pt以上獲得=その後は先走りパトランラン突入のチャンスとなる。また、AT中のバトル勝利で+50枚の上乗せが連続した場合もポイント獲得となるので、AT終了後の突入にも期待できる。

自力当選ゾーン

突入契機

CZ・当選時の振り分け

CZ・BARor7揃い確率&特典

5G継続のEXTRAでAT確定後の上乗せに到達した場合の獲得枚数振り分けは、100枚…50%、150枚…25%、200枚…16.5%、250枚…5%、300枚…2.5%、500枚…1%となっている。また、最終の絶頂役満RUSHに到達しなかった場合は、0.39%で絶頂役満RUSHになる嬉しい逆転パターンが用意されている。

CZ・規定ゲーム数&COMBO別当選率

CZ・突入率

ゾーン中当選契機

CZ「麻雀チャレンジ」・基本解説

AT抽選方式はキャラによって変化するが、いずれも期待度は約30%。エクストラ発動は期待度約75%まで跳ね上がり、カットイン発生で7orBAR絵柄が揃うほど初期AT枚数が優遇される。

CZ・抽選方式詳細&AT当選率

基本的にさやかは最終ポイント、まどかは毎ゲームの成立役、あやかは獲得パワーに応じてAT抽選。いずれも期待度は変わらないので、好みで選択しよう。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

AT「麻雀グランプリ」・基本解説

ATは枚数管理型で、初期枚数は配牌チャレンジorパトランランチャンスで決定。配牌チャレンジ時にAT中の自キャラを選択することができるが、出玉性能に影響はない。

配牌チャレンジ・基本解説

上乗せパワー(枚数)を管理するテーブルは初回&3G毎に抽選。BAR揃い振り分けはループ率によっても変化し、80%ループの方が右下がりBAR(左リール中段にチェリーが停止)が揃いやすく優遇されている。BARが揃わないと配牌チャンレジ終了となる。

麻雀ボーナス・基本解説

AT中の7揃いは麻雀ボーナスが発動し、この間は選択キャラと対応役に応じて枚数が上乗せされる。堅実派にはさやか、大勝負派にはあやかがオススメといったところか。

配牌チャレンジ・ライン別上乗せ枚数期待度(実戦上)

配牌チャレンジ・BAR揃い振り分け

■復活揃いはハズレ後にリールが再始動
■80%継続なら4回目以降の右上がりBAR揃い割合が高い

配牌チャレンジ・上乗せ枚数振り分け

配牌チャレンジ・上乗せパワー種別テーブル関連の数値

超配牌チャレンジ時・詳細数値

レア役高確振り分け・チャンス目成立時

AT中のチャンス目後は例外なくレア役高確へ移行。3.12%のロングが選ばれれば平均6.1回レア役を引けるが、ショートでも平均2.6回は引けるので、バトル発展→上乗せなどに繋がる可能性は大いにある。なお、このチャンス目後のレア役高確は麻雀ボーナス中も有効だ。

小役確率・各種当選期待度

AT中・小役確率

麻雀バトル・敵キャラ抽選テーブル

※さやか選択時
→A…ローズ・B…ドロシー・C…リリー・D…アーニャ
※あやか選択時
→A…リリー・B…・ローズ・C…ドロシー・D…アーニャ
※まどか選択時
→A…ドロシー・B…リリー・C…ローズ・D…アーニャ
※残り2人になった場合はそれぞれ2分の1で選択

対戦キャラの出現順序はテーブルを参照して決められ、そのテーブルはバトル消化ごとに再抽選される仕組み。敵キャラセレクト中はデカパイコバトル・楓降臨・麻雀ボーナスモードの抽選も行われ、麻雀ボーナスモード高確以上へ移行した場合は文字通り高確率で麻雀ボーナスに当選する。

ケミカルよしこ・出現テーブル&振り分け

ケミカルよしこの出現も専用テーブルで管理。表中の〇部分に到達すれば対戦相手がケミカルよしこに切り替わり、バトルに発展すれば約90%と非常に高い割合で勝利に結び付く。なお、テーブルは対戦キャラのそれと同様、全消化で再抽選される。

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

積み棒チャンス・基本解説

消化中はベルorチャンス役成立で上乗せ&積み棒獲得で、積み棒を8本貯めればパーレンちゃん降臨→その後は上乗せに成功するたび3ケタ上乗せが発生する。

麻雀RUSH・基本解説

1セット4G継続で、強い役で上がるほど上乗せ枚数期待度がアップ。チャンス役成立は強い役が選ばれやすい。なお、セット終了時は扉が出現し、開けば次セット継続確定だ。

絶頂役満RUSH・基本解説

ひとたび突入すればレバーONでの0G連上乗せが発生し、その全てが3ケタ上乗せとなる。突入率はかなり低いと思われるが、その分、出玉期待度は特大だ。

バトル・基本解説

・チャンス役時にバトルに発展
AT中麻雀バトル発展率…約1/80

立直成功でバトルへ発展。勝利期待度は選択キャラとの相性、バトル中の攻防パターンによって勝敗が変化する。

パトランランチャンス・基本解説

継続中は毎ゲーム上乗せ抽選が行われ、タイミングを問わずキュインと鳴れば3ケタ上乗せ確定。大量上乗せを射止めるべく、5G間は一打入魂でレバーを叩きたい。

やきとりチャンス・基本解説

やきとりチャンスへはAT中の上乗せなし&バトル非発生時の約10%で突入。100or500or1000枚が上乗せされ、更なる上乗せに発展することもある。

初代モード・基本解説

●AT終了時の10%で突入(全設定共通)

AT終了ゲームでパチンコ盤が出現すれば、期待度約50%の初代モードへ突入。4G以内に図柄が揃えばATに復帰し、再び配牌チャレンジがスタートする。

麻雀ボーナス関連の数値(実戦値)

麻雀RUSH関連の数値(実戦値)

積み棒チャンス関連の数値(実戦値)

バトル発展率

※1枚役はバラケ目が停止

直乗せ当選率&振り分け

絶頂役満RUSH・上乗せ抽選

フリーズやAT中バトルの一部で突入する絶頂役満RUSHは、100枚以上の上乗せ0G連が最低3回、以降は75%のループ抽選をパスする限り同上乗せが連チャン。振り分け割合は全設定共通で、15%で200枚以上が選ばれる。

上乗せ平均数値

AT中の上乗せ契機となる麻雀バトルには79.9分の1で突入し、その54.8%で勝利。他の要素に関しても設定差はないので、AT中はプレイヤー自身のヒキが重要となるわけだ。

デカパイコバトル・詳細数値

主に1枚役(突入率10%)を機に突入するデカパイコバトル中は、成立役に応じて勝利抽選が行われ、弱チェリーや弱竹を引ければ20%で勝利。確定役成立は勝利時の0.5%と同様、絶頂役満RUSHが約束される。

積み棒チャンス・詳細数値

保証ゲームは8Gで、以降はリプレイを引くまで継続。この間に強チャンス役を引ければ本数が貯まりやすく(8本貯まるとパーレンちゃん登場)、パーレンちゃん中であれば大量枚数に振り分けられやすい。

麻雀RUSH・詳細数値

消化中はレアな役を引くほど高い和了(あがり)役が選ばれやすく、裏怒乱打にも発展しやすい&多い回数に振り分けられやすいのでチャンス。裏怒乱打は1打毎に+2~100枚が更に上乗せされる。なお、麻雀RUSHは1セット4G。ループ率は「50%(選択率98.5%)」「66%(選択率1%)」「70%(選択率0.5%)」となっている。また、4翻までは翻数に応じた分だけ内部では上乗せ抽選が行われるので(2翻で2回、3翻で3回、4翻で4回)、同じ和了役でも上乗せ枚数は一定ではないのである。

麻雀ボーナス・セット数振り分け

AT中の7揃いで麻雀ボーナスへ突入すると、まずは所定の割合でセット数、即ち継続ゲーム数振り分け抽選が行われる。大半は1セット=20G、2セット=40Gとなり、最大5セット=100G継続が見込める。

麻雀ボーナス・状態別の7揃い詳細

AT中の7揃い確率は3種類ある内部状態で管理。基本的に通常滞在時は期待薄だが、高確以上へ昇格すれば文字通り高確率で7揃いに期待できる。なお、状態は敵キャラセレクト時に決まり、次回バトルで再抽選される。

麻雀ボーナス・キャラ別平均上乗せ枚数

麻雀ボーナス中のキャラはプレイヤーの好みで選択が可能。比較的安定感があるのはさやか、一発狙いに適しているのはあやかだが、平均上乗せ枚数はどのキャラも約100.8枚と同数値である。

麻雀ボーナス・当選時の種別振り分け

麻雀ボーナス当選時には超麻雀ボーナスへの振り分け抽選が行われ、ボーナスを揃える際、第2ボタン停止時にフリーズが発生すれば超麻雀ボーナス確定。確率は極めて低いが、その分、上乗せ期待度は超特大だ。

麻雀ボーナス(さやか)・詳細数値

※通常役=ベル・リプレイ

さやかボーナス中は毎ゲーム全役で上乗せ抽選が行われ、チャンス役成立は上乗せ確定。リプレイやベルでも14.17%で上乗せに結び付き、超ボーナス中であればその期待度は28.57%まで跳ね上がる。

麻雀ボーナス(まどか)・詳細数値

配当は押し順ベル時に獲得できるメーターが満タンになれば1枚~10枚、倍率はチャンス役を引ければ1倍以上アップ。超ボーナス中はどちらの上昇割合も優遇されているので、大量上乗せに大いに期待できる。

麻雀ボーナス(あやか)・詳細数値

※通常役=ベル・リプレイ

あやかボーナスはレバーON一発抽選で、強チャンス役はキュイン=100枚以上の上乗せ確定。1枚役の期待度は12.5%、弱チャンス役の期待度は30%だが、超ボーナス中はどちらも上乗せが約束される。

超麻雀ボーナス・基本解説

超麻雀ボーナス中は、3姉妹の各上乗せシステムを同時抽選。上乗せ期待度は通常と比べてかなり優遇されているので、継続ゲーム数は30G固定だが、絶頂役満RUSHに勝るとも劣らない上乗せが見込める。

icon

設定推測ポイント

内部状態・モード関連

天井モード・移行率

AT・ART・RT関連

CZ突入率&AT当選率(実戦値)

設定6はCZ突入率及びAT当選率が顕著に優遇されている。とりわけ2COMBOからのCZ突入率には設定1と6とで大きな開きが生じている(実戦上)ので、この要素は必ずチェックしておきたい。

AT直撃当選率

練気の刻・突入率

AT初当り契機の比率

液晶履歴からの設定推測

上記を参考にして液晶履歴を見れば、設定の良し悪しは一目瞭然。夕方から打つ際は履歴を必ずチェックして、高設定と思しき台を見付けた場合は迷わず奪取しよう。

まとめ

設定6の特徴

機械割

機械割

●機械割
設定1… 96.5%
設定2… 98.0%
設定3… 99.0%
設定4…103.9%
設定5…107.7%
設定6…113.3%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

AT間1500G+前兆。

天井仕様

AT突入。

リセット仕様

リセット時 天井までのゲーム数…再抽選。 天井モード…再抽選。 CZモード…再抽選。 液晶ステージ…再抽選。 電源OFF/ON時 天井までのゲーム数…引き継ぐ。 天井モード…引き継ぐ。 CZモード…引き継ぐ。 液晶ステージ…再抽選。

ヤメ時・狙い目

高確率状態狙い

狙い目ゾーン

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

チャンス役の停止型

チェリーは中段・強・弱の3種類で、竹は強・弱の2種類となっており停止型で見極めることができる。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

天井&CZモード・設定変更時の移行抽選

設定変更時は10%で150G以内にAT当選。CZモードは奇数設定よりも偶数設定の方が高確以上からスタートしやすく、無限超高確(CZorAT当選まで継続)が選ばれることも少なくない。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 回転数に助けられる一台。軽く天井に到達し易い点が悩まされる。

    3.83

    たっぴー

  • 準新基準機の先駆けで、周りの評価は低く感じますが(初当りが重いという評価)現状の新基準機は全て重めなので、先駆けしすぎたかんが否めません。レア役前兆など飽きさせない企業努力を感じます。実機買いました

    4.17

    よつぼし

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ