機種情報

icon

デビルサバイバー2 最後の7日間

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.23
(19件)
AT 天井有
メーカー名 オリンピア
機械割 97.1%〜113.0%
導入開始日 2015/06/08
機種概要 オリンピアの『デビルサバイバー2 最後の7日間』は、安定性に秀でた差枚数管理の高純増AT機である。
通常時は2種類のバトル演出でポイントを獲得し、規定ポイントに到達するとCZ抽選およびAT直撃抽選を行う。AT中は上乗せ悪魔を召喚するたびにチャンス役出現率が上昇するため、強力な悪魔を召喚すれば大量上乗せに期待できる。

ボーナス出現率

ゲームフロー

通常時は200pt毎にCZ抽選、主に500pt毎にAT抽選が行われる。ポイント獲得のメイン契機はエンカウント&サバイバルバトルで、規定ポイント到達時の抽選をパスすれば前兆を経由して告知が発生する。

icon

演出情報

通常時

高確以上示唆&確定パターン

※前兆中やエンカウントの煽り中ではないことが条件

ミッション&バトル・当選期待度

基本解説

前兆ステージ「ロナウドゾーン」・基本解説

ロナウドゾーン中は液晶左右の帯の色に注目。青<緑<赤の順にバトルの勝利期待度が上昇し、虹色までステップアップすればその時点でATが確定する。

液晶演出

ターミナル・背景色別AT当選率(実戦値)

サバイバルチャンス突入時には最初にターミナルに移行する。ここでは主に背景色の昇格抽選を行い、青<緑<赤<紫の順にATの期待度が高くなる。また、ターミナル中に引いたチャンス役ではAT抽選を行っているものと思われる。

通常時・連続演出

AT・ART・RT中

内部状態・背景による示唆

プレミアム演出

フリーズ発生時・特典

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

基本解説

通常時の抽選

通常時はエンカウント&サバイバルバトルで敵を倒すごとにポイントを獲得。規定ポイントに到達するたびにCZ抽選&AT抽選が行われるため、同時抽選を受けられるケースもあるのだ。

エンカウント・基本解説

エンカウントは滞在状態&成立役を参照して抽選を行い、発生時にはエンカウント状態の昇格抽選を行う。ロー滞在時に引けば必ずミドル以上に昇格し、ハイ以上になるとエンカウントが頻発する。SP-Bに昇格すれば大チャンスだ。

サバイバルバトル・基本解説

サバイバルバトル突入時は、最初にタイトル画面の成立役に応じて継続保証ゲーム数を加算する。以後は10G継続ごとに必ずレベルアップするため、レベル4確定の30G目以降は1Gで最低30pt以上を獲得できる。

大量ポイント獲得時・抽選の順番&余剰ポイントの処理

小役確率・各種当選期待度

リールロック・基本解説

レバーON時にリールロックが発生すれば大チャンス。チャンス役以上が確定するため、悪魔滞在中は上乗せ期待度が非常に高いのだ。なお、3段階目まで発展すればフリーズが発生する。

エンカウント発生率&平均獲得ポイント

エンカウント発生率は内部状態に大きく左右され、上位ステージ滞在中は発生しまくる。サブ液晶のお助け悪魔はポイントバトルの高確を示唆している。

通常時・小役出現率

ショートフリーズ&エクストラターン発生率詳細・チャンス役別

通常時・強ベル確率&役割

強ベルは3枚ベル時の5.0%〜6.2%で選ばれる特殊なベルで、成立後の5G以内にチャンス役を引けばサバイバルバトルが確定する。払い出し音が変化するので見分けるのは難しくない。

モード関連

CZモード・基本解説

CZモードはCZ突入率を左右するモードで、設定変更時やAT終了時に抽選される。

CZモード移行率・AT終了時

CZモード移行率・設定変更時

内部状態関連

内部状態・基本解説

通常時には複数の内部状態があり、全5種類のステージでエンカウント発生期待度を示唆している。また、サブ液晶に悪魔が出現するとポイントバトル高確に突入する。

お助け悪魔・獲得率

お助け悪魔・滞在保証ゲーム数選択率

サブ液晶に悪魔が出現して以降は、保証ゲーム数+αを消化するまでエンカウント発生率またはサバイバルバトル突入率がアップする。

サバイバルバトル状態移行率・チャンス役別

サバイバルバトル状態はチャンス役成立時に昇格抽選を行い、7枚ベル成立時に転落抽選を行う。継続保証ゲーム数はないため昇格後の十数ゲームが勝負だが、当選率などあらゆる面で高設定が優遇されている。

AT・ART・RT関連

前兆ステージ「ロナウドゾーン」・基本解説

ロナウドゾーン中は液晶左右の帯の色に注目。青<緑<赤の順にバトルの勝利期待度が上昇し、虹色までステップアップすればその時点でATが確定する。

AT当選率・契機別

当選契機

エンカウント発生率・状態&成立役別

※設定差があるものは設定1と6の発生率のみ掲載

エンカウント発生時獲得ポイント・状態&成立役別

※通常役…リプレイ・7枚ベル(こぼし含む)・3枚ベル

規定ポイント到達時・CZ期待度

通常時は100pt獲得するごとにCZ&AT抽選が行われる。それぞれに当選率の高いポイント数があり、CZは基本的に200ptごとに、ATは500ptごとにチャンスが訪れる。

規定ポイント到達時・AT期待度

通常時は100pt獲得するごとにCZ&AT抽選が行われる。それぞれに当選率の高いポイント数があり、CZは基本的に200ptごとに、ATは500ptごとにチャンスが訪れる。

自力当選ゾーン

突入契機

チャンスゾーン突入率

サバイバルバトル・突入率&突入抽選関連

サバイバルバトルは滞在中の状態&設定に応じて突入率が激変する。主な当選契機はチャンス役であり、中でも強チェリー&強スイカ成立時は期待度が高い。当選時は前兆を経由して告知されることが多いので、ボタン停止時に文字の煽りが頻発するようならしばらく様子を見よう。

サバイバルバトル・当選率

低確中のサバイバルバトル当選率は設定1と6で2.4倍超の格差があり、中でもチャンス目が契機のサバイバルバトルを確認できたら高設定の期待が膨らむ。また、エンカウント当選時にも抽選が行われ、こちらも高設定ほど当選率が優遇されている。

ゾーン中当選契機

チャンスゾーン「サバイバルチャンス」・基本解説

ターミナル中は背景色の昇格抽選を毎ゲーム行い、青<緑<赤<紫…の順に期待度がアップする。しかる後に任意でCZを選択し、これに成功すればATに当選する。CZは擬似遊技なのでコインを消費しない。

チャンスゾーン「セプテントリオン強襲」・基本解説

・バトルに勝った回数+1回の悪魔との契約をストックできる!

セプテントリオン強襲は、CZレベル5到達時に発動するプレミアムCZ。最高で8体の悪魔をストックするので、大量の枚数上乗せを獲得できる。

CZ失敗回数&CZレベル・基本解説

CZの成功期待度はレベルによって激変し、失敗が続くほど次回CZの初期レベルが優遇される模様。CZ準備中にチャンス役を引くとレベルアップ抽選が行われ、レベル4まで昇格すればATが確定する。その際の液晶の背景色は紫だ。

サバイバルバトル・突入時継続率示唆

サバイバルバトル突入時はリール窓右横の携帯をPUSHしてみよう。この時、液晶画面全体が赤くフラッシュしたなら高継続率の期待大だ。

サバイバルバトル・初期レベル振り分け

※AT当選まで以外の振り分け

サバイバルバトル・継続率振り分け

サバイバルバトル・消化中のレベルアップ率

サバイバルバトル・レベル&成立役別獲得ポイント

※設定4・5の獲得ポイントは割愛しています

サバイバルバトル中は毎ゲームの成立役&レベルを参照してポイント獲得抽選を行う。ここでも高設定ほど獲得ポイントが優遇されているが、レベル4に到達したなら振り分け率が全設定共通となる。液晶の帯の色が紫になれば大チャンスだ。

ターミナル・背景色別AT当選率

※CZ準備中の背景色はレベルの色に到達しない可能性あり

サバイバルチャンス・初期レベル選択率

CZ突入時はまず初期レベルが抽選される。基本的にレベル1が選ばれるが、1・3・5回目のCZは高レベルが若干選択されやすい。また、選択率は高設定ほど優遇されているが、天井の7回目は全設定共通で25%がセプテントリオン強襲が選ばれるのでアツい。

CZ準備中・CZレベル別レベルアップ率

サバイバルチャンス「縁チャンス」・詳細抽選値

※縁揃いA=中段縁揃い・縁揃いB=左下がり揃い

縁チャンスは他のCZに比べて抽選がやや複雑になっている。まずはレベル別にテーブルを抽選し、次にテーブル&縁数別に縁の獲得個数を抽選する。この擬似遊技を8回繰り返し、最終的な獲得個数に応じてAT抽選を行う。上位のテーブルが選ばれれば縁を獲得しやすいが、逆に0個はAT確定となる。

サバイバルチャンス「セブンチャンス」・詳細抽選値

サバイバルチャンス「一撃チャンス」・詳細抽選値

一撃チャンスはレバーONの一発勝負。成功時はリールが始動して青7揃いが中段に降ってくる。レベルに応じて上記のようにAT当選率が変化する。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

AT「最後の7日間」・基本解説

AT中は悪魔を召喚することから全てが始まる。召喚した悪魔が液晶画面に滞在している間は「仲魔」となり、対応役が成立したなら主に枚数上乗せが発生する。仲魔は4体まで同時に滞在し、それを超えて召喚した場合はストックする(仲魔が去ると順次放出)。

悪魔召喚・基本解説

AT中は毎ゲーム全役で上乗せ悪魔の召喚抽選を行う。上乗せ悪魔は全77種類。それぞれが小役と対応しており、滞在中に対応役を引けば枚数上乗せが発生する。また、上乗せ悪魔が同時に4体滞在すれば、複合上乗せの大チャンスとなる。

ATの初期枚数・基本解説

ATは全役上乗せ悪魔との契約から始まる。この時、緑ではなく赤の悪魔との契約なら上級悪魔を獲得するチャンス。また、AT中のバトル勝利時にも全役悪魔を召喚する。チャンス役を引いたらじゃあくフロストバトルに期待しよう。

ナビありの1枚役・基本解説

通常時の1枚役は主にベルこぼしの一部で揃うが、AT&AT準備中・CZターミナル中の押し順ナビ(白)で稀に1枚役が入賞することがある。この場合、純増枚数的にはマイナスだが、次ゲームに必ずチャンス役が揃うので、状況よっては非常にアツい。チャンス役が欲しい状況下では白の押し順ナビで1枚役が停止することを祈ろう。

AT・基本性能

小役確率・各種当選期待度

小役確率・滞在している仲魔の数別

AT中は仲魔の数が増えるほどチャンス役確率が高くなるのが特徴。カットインが発生した場合は逆押しでナビされた絵柄を目押しするのだが、縁を狙えカットインは青よりも赤がアツく、7を狙えカットインは状況によって確率が変化するのが特徴だ。

エクストラターン・基本解説

AT中のチャンス役の次ゲームにはエクストラターンが発生することがあり、その際はチャンス役が1G連する。先読みがない方が発生率が高く、特に強チェリーと強スイカ後は期待大だ。なお、通常時も内部的に発生するが、液晶では告知されない。

エクストラターン・継続率

ショートフリーズ&エクストラターン発生率詳細・チャンス役別

AT・ART・RT当選関連

引き戻し抽選・AT終了後

AT後、通常時に戻ってポイントが表示されるまでの間は「終了準備状態」に該当し、チャンス役が成立すると引き戻し抽選を行う。この状態は押し順ベルを2回取りこぼすまで継続するので、頑張ってチャンス役を引こう。上のような引き戻し確定パターンもある。

AT・ART・RT中・内部状態関連

内部状態・背景による示唆

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

上乗せ・見どころ

悪魔召喚・基本解説

AT中は平均6.4分の1の確率で上乗せ悪魔を召喚する。悪魔の滞在ゲーム数は属性&ランクによって異なり、滞在中に対応役を引けば上乗せが発生。同時に滞在している悪魔の数(最高4体・以降はストック)が増えるほどチャンス役の確率が上昇する仕組みである。

レアバースト・基本解説

召喚した悪魔が同時に4体滞在すれば、レアバーストが発動してチャンス役の確率が大幅アップする。この間はゲーム数の減算がストップするので大量上乗せの大チャンスだ。

セプテントリオンバトル・基本解説

セプテントリオンバトル中は味方の悪魔の色に要注目。基本的に緑<赤<金の順に勝利期待度が高いが、チャンス役を引けば裏乗せや勝利書き換え抽選が行われる。

デビルオークション・基本解説

デビルオークションでは4体以上の悪魔を召喚。

じゃあくフロストバトル・基本解説

じゃあくフロストバトルは悪魔3体+Sランク悪魔のじゃあくフロストを獲得する。

悪魔別上乗せの条件・基本解説

上乗せ悪魔は全77体。それぞれにランクと対応役・特殊能力が割り当てられており、ランクが高いほど大量上乗せに期待できる。状態維持&上乗せ2倍は他の仲魔が滞在している場合にのみ有効で、それ単体では何の効果も発揮しない。

上乗せ時の実戦データ

セプテントリオンバトル・突入契機&バトルの勝率

セプテントリオンバトルの勝率は36%。勝てば必ず全役対応の上乗せ悪魔を獲得できるが、同一のセプテントリオンに2連敗した場合は次回のバトルで救済措置が発動する。また、バトル発生期待度は液晶画面の背景で示唆。バトルに勝つまで転落しないので、夜になれば激アツだ。

特化ゾーン突入率

チャンス役での枚数上乗せ(実戦上)

AT中は仲魔滞在時の対応役成立で枚数を上乗せすることがほとんどだが、稀に対応する仲魔がいない状況や、仲魔が滞在していない状況でもチャンス役で上乗せが発生することがある。ただし、上乗せを確認できたのは実戦上強チャンス役のみ。

じゃあくフロストバトル・基本解説

じゃあくフロストバトルでのみ獲得が可能なじゃあくフロストは、1Gあたりの上乗せ性能が全77体の仲魔の中で最も優秀。SSSランクのルシファーやサタンより上位なので、同時獲得の仲魔次第では4桁乗せも射程圏内だ。

仲間獲得率・滞在している仲間の数別

召喚する仲魔にはそれぞれランクがあり、獲得契機によって選択率が異なる。通常召喚&デビルオークションではランクC以下が8割以上を占めるのに対し、プラチナデビルオークションではAランクの選択率が優遇される。悪魔との契約時はごく稀にじゃあくフロストを獲得する。

上乗せ枚数振り分け・上乗せレベル&成立役別

条件を達成した際の上乗せは仲魔のランクによって変化し、難易度が高いほど高レベルの上乗せに期待できる。同じ条件を満たしてもランクC

悪魔との契約・成立役別特化ゾーン当選率

悪魔との契約発生時は特化ゾーン突入のチャンス。ルーレット画面でチャンス役を引けば、じゃあくフロストバトルの抽選を行う。初当り時には最低でも龍脈ゾーンに突入するので、レバーONの瞬間が限りなくアツいのだ。

(プラチナ)デビルオークション・継続率&成立役別仲魔のランク

デビルオークションは最低4G保証。毎ゲーム必ず仲魔を落札し、保証ゲーム消化後は継続率による抽選を行う。大半は仲魔4体の獲得で終了するが、もしも5体目を獲得したなら激アツ。高継続率が選ばれている可能性が高い。

セプテントリオンバトル・当選率

セプテントリオンバトルは7枚ベル&チャンス目で抽選。ゆえに何も引かなくても煽りが発生する。また、バトルに2連敗すると救済措置が発動して次回は必ず勝利となる。セプテントリオン7体撃破後のポラリスバトルは突入=勝利確定だ。

セプテントリオンバトル・チャンス役による書き換え当選率

じゃあくフロスト・上乗せ枚数振り分け

AT・ART・RT終了後

モード関連

CZモード移行率・AT終了時

icon

設定推測ポイント

内部状態・モード関連

サバイバルバトル・当選率

低確中のサバイバルバトル当選率は設定1と6で2.4倍超の格差があり、中でもチャンス目が契機のサバイバルバトルを確認できたら高設定の期待が膨らむ。また、エンカウント当選時にも抽選が行われ、こちらも高設定ほど当選率が優遇されている。

まとめ

設定差が大きいポイント

本機において設定差が大きいのは、AT初当り確率・CZ突入率・サバイバルバトルの3要素。これらをチェックして高設定の傾向に照らせば、勝負に値する台か否かを判断できる。ちなみに、小役出現率に設定差はない。

機械割

機械割

●機械割
設定1… 97.1%
設定2… 98.5%
設定3…100.4%
設定4…104.0%
設定5…108.5%
設定6…113.0%

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

狙い目ゾーン

ポイント天井は2000ptで常に液晶画面に表示されている。CZスルー回数の天井は6回連続でCZに失敗すると次回のCZは無条件でATに当選するので、サブ液晶をチェックして天井を拾い歩くのもアリだ。

天井突入条件

1…2000pt獲得+前兆。2…CZ→AT非当選が6回連続。

天井仕様

1…AT確定。2…7回目にATorセプテントリオン強襲。

リセット仕様

リセット時 通常時のポイント…再抽選(見た目上は0pt)。 エンカウント抽選状態…再抽選。 CZモード…再抽選。 液晶ステージ…渋谷or名古屋or大阪ステージ。 電源OFF/ON時 通常時のポイント…引き継ぐ(見た目上は0pt)。 エンカウント抽選状態…引き継ぐ。 CZモード…引き継ぐ。 液晶ステージ…渋谷or名古屋or大阪ステージ。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&チャンス役の停止型

※デビル目は中段チェリーなどチャンス役の取りこぼし時にも停止する

まずは左リールのBARを目安にチェリーを狙い、停止型に応じて中&右リールを押し分ける。チェリー+右中段にリプレイは弱チェリー、斜めスイカは弱で平行スイカは強、リールフラッシュはチャンス目となる。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

設定変更or据え置き・判別ポイント

本機は電源のオンオフでポイント表示をリセットする。従って、見た目のポイントとAT&CZ抽選にズレが生じるが、設定変更時にはポイントの再抽選を行うため似た挙動を取る。見抜けるのはCZスルー天井に到達した場合のみだ。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • czスルーからのセプトリは万枚狙えます

    4.50

    ハル

この機種の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ