ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

ぎふうどうどうかねつぐとけいじ

CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜

facebook twitter
CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜の筐体画像

設置店検索 CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜の設置店

ユーザー評価

2.11
(16件)
ハイスペック(MAXタイプ)
メーカー名 ニューギン(メーカー公式サイト)
ニューギンの掲載機種一覧
大当り確率 1/399.61(通常時)
ラウンド数 実質4or15R×9カウント
確変突入率 82%
賞球数 3&5&6&15
大当り出玉 約500or1890個
電サポ回転数 7回転or次回まで
導入開始日 2015/09/07(月)
機種概要 -

撤去日カレンダーはこちら

大当り詳細

(ヘソorノーマルチューリップ)
13R確変(実質4R・極戦モード突入)…7.5%
12R確変(実質4R・極戦モード突入)…33%
12R確変(実質4R・極戦への道モード突入)…41.5%
12R通常(実質4R)…18%

(極チューリップ)
15R確変…77.5%
突確(出玉なし2R確変)…4.5%
突時(出玉なし2R通常)…18%

ゲームフロー

CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜(パチンコ)のゲームフロー

演出・解析情報

icon

ボーダー情報

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…26.1
3.03円…21.5
3.33円…19.6
3.57円…18.2
4.0円…16.3

●無制限(回/千円)
2.5円…20.9
3.03円…18.9
3.33円…17.9
3.57円…17.3
4.0円…16.3

初当り1回あたりの期待出玉

初当り1回あたりの期待出玉

約6130個

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…26.1
3.03円…21.5
3.33円…19.6
3.57円…18.2
4.0円…16.3

●無制限(回/千円)
2.5円…20.9
3.03円…18.9
3.33円…17.9
3.57円…17.3
4.0円…16.3

大当り消化時間

●大当り消化時間
1800個…2分55秒
1820個…2分46秒
1840個…2分37秒
1860個…2分27秒
1880個…2分11秒

●等価ボーダー回転数
1800個…16.7
1820個…16.5
1840個…16.3
1860個…16.1
1880個…15.9

※メインラウンド…15R

止め打ち関連

電サポ中

電サポ中の止め打ち

極戦モード中の止め打ちは、ベロに玉が拾われたら止め→チューリップが閉じたら打ち出し。ポイントは、2個拾われないとチューリップが閉じないのでしっかりと確認することと、ベロの開閉が早い「S・L」の開放パターンに合うように打ち出すことだ。

icon

演出情報

通常時

大チャンス演出

通常時・5大激アツ

予告

通常時・疑似連のポイント

リーチ

通常時・ストーリーSPリーチ

・キャラクターリーチハズレ後やスーパー発展演出の義役モノ発動で発展
・キャラ系を介さない2種類も存在

通常時・リーチ中のチャンスアップ

確変・ST中

基本解説

極戦モード・主要突入経路

※B=ボーナス

確変「極戦モード」・突入経路「参・七図柄3つ揃い」

滞在モードを問わず、参・七図柄揃いでの大当りは最上位の「極戦モード」への突入が濃厚となる。ただし、極チューリップでの消化以外が七図柄でも4Rとなる点に注意しよう。

確変「極戦モード」・突入経路「運命の聚楽第」

運命図柄揃いから突入となる電サポ付きモード。極チューリップで消化する7回転中に役モノが完成すれば極戦モードに昇格(or大当り)となる。ここでの演出は大当りよりもモード昇格期待度を示唆しており、チャンスアップが発生するほど内部確変の好機といえる。

確変「極戦モード」・突入経路「極戦への道モードでの引き戻し」

参・七以外の図柄揃いから突入となる。82%で連チャンを射止めつつ、ヘソと同じく33%の壁を突破して昇格を狙う準備モード。図柄が揃えばラウンド中の演出に失敗しても本モードは継続、運命図柄揃いのみ転落のピンチとなる。

確変「極戦モード/修羅の刻」・基本解説

※CU=チャンスアップ

・出玉あり大当り合計7連チャンまで繰り広げられるアクションモード

図柄がテンパイするとまずは一の戦、大当りしなければ二の戦といったように、発展するほど敗北の危険が迫るため早めの勝利が望ましい。それには、一の戦での強リーチ発生や敗北の心配がない特殊系への発展がベターだ。

確変「極戦モード/出逢いの刻」・基本解説

・出玉あり大当り7連&15R当選後に発生する兼続と慶次が対決するモード

出玉あり大当りを7回重ねると、兼続と慶次が対決する「出逢いの刻」へ移行する。基本的な流れは「修羅の刻」と同様で、発展するほど敗北の恐れが増す仕様となっている。また、慶次が突破に失敗すれば大当りとなる城門阻止リーチは必見だ。

確変「極戦への道モード」・モードの特徴

確変「極戦モード」・モードの特徴

電サポ中・チューリップ開放までの流れ

まずはスルーを通すとベロが開き、その入賞パターンによりどちらかのチューリップが開放。モードによりベロの開放パターンが異なるため、消化のメインとなるチューリップは固定されている。しかし、稀にメインではない方が開くベロ開放パターンがあるが、狙えるほどではない。

予告

確変「極戦モード」・色のポイント

紫=テンパイすれば好機、赤=出現するだけで激アツとなるのは予告段階だけで、リーチ中は赤テロップなどが発生しても安心できない。金以上はタイミングを問わずアツい。

その他

運命の聚楽第・モード昇格or大当り成功率

運命図柄が揃って当モードに突入した時点で、時短7回転or内部確変となる。昇格期待度は約39%と高めで、最終回転まで気の抜けない仕様となっているため、諦めずに展開を見守ろう。

殿or一騎討ちモード・モード昇格or大当り成功率

極戦モード中の出玉なし当りを契機に突入。内部確変の可能性が20%強残されているが、時短7回転&確変時約60分の1という確率を考えても、引き戻しより昇格に期待するモードと言える。

プレミアム演出

ポイント

プレミアムラウンド・発生条件

重ねた連チャン数に応じて、原作の名場面を描いたプレミアムラウンドが発生する。モード別に計7種類搭載されているため、大当り中のモード変更を駆使してコンプリートを目指そう!

ラウンド中・修羅演出

ラウンド中に本機の顔とも言える修羅演出が炸裂すれば保留内での15R大当りが濃厚に。確変中の確率が約60分の1と低いだけに、拝めた瞬間の喜びはひとしお。

icon

解析情報

通常時

予告信頼度

通常時・5大激アツ信頼度

通常時・主要予告信頼度

※SU=ステップアップ、CU=チャンスアップの略です

リーチ信頼度

通常時・主要リーチ信頼度

上記に挙げた4種類は当たれば極戦モード突入となる嬉しいリーチ。とは言え、初当りのメインとなるのはストーリーSP。信頼度が低めの部類も存在するため、タイトル色をはじめとしたチャンスアップの発生が必要不可欠だ。

確変・ST中

予告信頼度

運命の聚楽第・天運ボタン出現時昇格率

修羅の刻・予告の色によるテンパイ率&テンパイ時出玉信頼度

修羅の刻では、予告の色で勝利期待度が激変する。紫or赤アクションからの発展は9割超が勝利に繋がるのに対し、通常色からのテンパイは約5割と丁半博打の数値となっている。

出逢いの刻・予告の色によるテンパイ率&テンパイ時出玉信頼度

出逢いの刻でも基本となる法則は同様で、紫アクションはテンパイすれば、赤アクションは発生時点で大チャンスとなる。ただし、通常色でもテンパイすれば信頼度は約9割と高く、何かしらの予告を伴いさえすれば勝利に大きく近づく点は頭に入れておこう。

殿&一騎討ちモード・天運ボタン出現時昇格率

リーチ信頼度

極戦への道モード・リーチ信頼度

運命図柄が揃ってしまうと確変終了のピンチだが、数字図柄が揃う限り確変継続は約束される。修羅チャレンジボーナス中の演出に成功すれば極戦モードへ昇格する仕組みだ。

修羅の刻・リーチ信頼度

※CU=チャンスアップ、CI=カットインの略です

図柄がテンパイしない特殊系リーチは確変終了の心配がないためチャンス。一方、図柄テンパイ後は、まずは一の戦、大当りしなければ二の戦と最大2段階のリーチが発生する。

出逢いの刻・リーチ信頼度

基本的な流れは修羅の刻と似ているが、一の戦系リーチが2種類しかなく、同系統内で発展する可能性もあるのが大きな特徴。槍投げからの発展は信頼度約4割、いきなり発展なら約7割を誇る鼓舞リーチが勝負の鍵を握っている。

ユーザー口コミ・評価詳細
CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜

一覧へ

  • 新装4日目で初打ちしたが、どでかボタンで外れ、金で外れどれが熱いかわからない

    2.67

    バット

シリーズ機種
CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜

一覧へ

この機種の関連情報
CR義風堂々!!〜兼続と慶次〜

特集

このページのトップへ