ヘルプ

来店レポート

icon

VEAM長岡店の来店レポート

店舗詳細
VEAM長岡店

実施店舗:VEAM長岡店

実施日:2021/11/13 09:00〜22:45

その他取材

 

 

2021年9月から新潟県で取材開始、この地でも浸透してきたと思われる「リアルモンスタークロス」。

 

今回、当取材が初めてとなるのが「VEAM長岡店」。長岡市の長岡インターにほど近いホールであり、DMMぱちタウンでは今回以外にも様々な取材を行ってきた、新潟県内でも屈指の人気店だ。

 

同じVEAMグループの店舗同様、過去のレポートでは盛況ぶりと好出玉が報じられてきただけに、今回の取材でも盛り上がりを否が応でも期待してしまう。

 

同店では21.73スロ176台のうち計36台設置されている沖スロのハナハナシリーズを中心に、当日大量出玉を残した機種をピックアップしてお伝えしていこう。

 

 

 

 

パチスロ台数:212台

20スロ台数:176台

朝の並び:40人

ハナハナシリーズのうち27台で差枚数プラス3万枚間近!

 

ハナハナ鳳凰-30

18台中11台がプラス

合計差枚:+17,677pt

平均差枚:+982pt

平均回転数:約4,973回転

 

 

ツインドラゴンハナハナ-30

9台中6台がプラス

合計差枚:+10,726pt

平均差枚:+1,192pt

平均回転数:約6,295回転

 

 

プレミアムハナハナ-30

9台中3台がプラス

合計差枚:+610pt

平均差枚:+68pt

平均回転数:約4,474回転

 

 

当日は『ハナハナ鳳凰』がハナハナシリーズではトップの差枚数。プラス1万7千枚を突破した。

 

次いでは『ツインドラゴンハナハナ』が好成績。1台あたりの平均差枚は『ハナハナ鳳凰』を上回った。

ハナハナシリーズに負けず『バイオハザード7』が大活躍

 

ハナハナシリーズ以外の25パイ機種にも目を配ろう。

 

 

 

 

まずは3台設置の『パチスロ バイオハザード7 レジデント イービル』。

 

平均回転数が約9千8百G超と稼働抜群、全台がプラス、合計差枚数はプラス1万2百枚を突破した。

 

続いてはノーマルタイプで6台設置の『マイジャグラーⅢ

 

 

 

 

平均回転数が約4千6百G6台中5台がプラス、合計差枚数がプラス3千3百枚を超えた。

 

また、横並び5台に好調の兆しを見せたスポットがあった。『パチスロディスクアップ』2台『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』3台だ。

 

 

 

 

しかし、残念ながら5台トータルでは差枚数はプラスとならなかった。もう少しファンの粘りが欲しかったところか。

 

とはいえ、30パイマシン以外であっても充分勝機が潜んでいたことが分かる。

 

初の「リアルモンスタークロス」だったが、今までの他取材同様に同店の高いポテンシャルは感じられた。今後にも明るい展望が開けていると言えるのではないだろうか。

 

 

 

 

リアルモンスタークロスTOPへ

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ