ヘルプ

来店レポート

icon

麗都KASHIMAの来店レポート

店舗詳細
麗都KASHIMA

実施店舗:麗都KASHIMA

実施日:2016/04/11 09:00〜22:30

REAL取材OMEGA

麗都KASHIMA

 

4月11日と12日の2日間に渡り、茨城県鹿嶋市にある「麗都KASHIMA」にて、REAL取材Ωを敢行した。

まず、初日となる11日の様子からお伝えしよう。

朝イチの状況をみると、開店前から並んでいた多数のプレイヤーにくわえて、車のなかで開店を待つ姿も確認できた。

開店直後の20円パチスロでは沖スロコーナーが注目されており、とくに「沖ドキ!-30」が好評。

パチンコにおいては1円パチンコの支持率が高く、さまざまな機種でプレイヤーたちが遊技を開始していた。

14時を過ぎた頃になると稼動はさらに上がり、ホール全体で鮮やかな光景をみることができた。

とくに、開店時から人気のある20円パチスロの「沖ドキ!-30」が魅力的なパフォーマンスを披露。遊技をしている多くのプレイヤーがしあわせそうな表情を浮かべており、充実した時間を過ごせていることも伝わってきた。

このほかにも、「バジリスク~甲賀忍法帖~絆」やジャグラーシリーズなど、さまざまな場所から盛り上がりが感じられた。

5円パチスロと2円パチスロの活気も大きい。

どちらのコーナーにも、パチスロの面白さを体感しているようなプレイヤーをみられた。

4円パチンコでは「ぱちんこCR真・北斗無双」が高稼動となっており、理想的な展開となっているようなシーンも多数。

MAXタイプに対する支持も厚く、「CR牙狼 魔戒ノ花」や「ぱちんこCR北斗の拳6 拳王」といった機種にも明るい表情を確認している。

また、「CRスーパー海物語IN沖縄3」などの海物語シリーズや甘デジタイプなどもにぎわっており、コーナー全体をみても心から遊技を楽しめているプレイヤーは多かったように思えた。

1円パチンコも午前中とおなじように大人気。

機種やスペックを問わずに、数多くの場所でプレイヤーが笑みを浮かべていたことが印象に残っている。

 

 

翌日の取材へ続く…

このレポートの関連情報

関連する店舗

icon

このレポート店舗の関連情報

ブログ

このページのトップへ