ヘルプ

ビッグアップル.加古川の来店レポート

icon

ビッグアップル.加古川の来店レポート

店舗詳細
ビッグアップル.加古川

実施店舗:ビッグアップル.加古川

実施日:2020/01/05 10:00〜23:00

英雄の軌跡

2020年の幕開けを見事に飾れるか!?

 

 

1月5日(日) ビッグアップル.加古川

 

 

 

 

2019年に「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」を3回実施し、いずれも成功に導いている「ビッグアップル.加古川」。

 

注目の第4回が、2020年の年明け間もない1月5日に実施された。

 

前回の成功もあって、この日に集まったファンは実に1000人を越えていた。

 

 

 

 

 

まるで人気の参拝スポットのような賑わい。

 

 

 

 

DMMぱちタウンからは、果生梨がゲストとして来店。

 

 

 

 

大行列に華を添えていた。

 

前回はまさに『絆』の送迎会を思わせる大盛り上がり大会だったが、はたして今回はどんなワクワクが待っているのであろうか。

 

 

『ジャグラー』シリーズで初笑い!

パチスロでは、『ジャグラー』シリーズが凄いことになっていた。

 

まずは『マイジャグラーⅢ』。

 

 

 

 

22台中18台がプラスで全台差枚数は+46,363枚を記録。

 

 

 

 

 

 

実におめでたい出玉を披露してくれた。

 

それに続いたのが『スーパーミラクルジャグラー』。

 

 

 

 

13台中12台がプラスという抜群の安定感で、全台差枚数も+34,576枚をマーク。

 

 

 

 

こちらも大吉級の出玉だった。

 

ゴーゴージャグラー』も負けてはいない。

 

 

 

 

22台中15台がプラスで全台差枚数が+33,022枚

 

 

 

 

まさに福袋のような台がズラリ。

 

ファンキージャグラー』も好調。

 

 

 

 

11台中8台がプラスで全台差枚数は+24,506枚と素晴らしい。

 

 

 

 

いつもなら十分、主役になれる出玉だ。

 

ニューアイムジャグラーEX-KT』もその実力を発揮している。

 

 

 

 

22台中15台がプラスで、全台差枚数は+23,291枚だった。

 

 

 

 

「ヒーローズ」の定番機種、『マイジャグラーⅣ』も黙ってはいない。

 

 

 

 

9台中8台がプラスで全台差枚数は+19,368枚

 

 

 

 

安定度、出玉力ともに高いことをアピールした。

 

同じく人気の『ゴーゴージャグラー2』も続く。

 

 

 

 

11台中9台がプラスで全台差枚数が+19,258枚だった。

 

 

 

 

そして『アイムジャグラーEX-AE』も、22台中15台がプラスで全台差枚数は+16,164枚だった。

 

 

 

 

 

 

つまり20スロにある8つのシリーズ機がすべて+10,000枚以上を叩き出したわけである。

 

まさに七福神もビックリの「神エイト」といったところか。

 

ちなみに、1台あたりのボーナス回数のトップ10を見てみると、

 

1位 『ゴーゴージャグラー』 91回

2位 『マイジャグラーⅢ』 88回

3位『マイジャグラーⅣ』 87回

4位 『ニューアイムジャグラーEX-KT』 85回

5位 『アイムジャグラーEX-AE』 84回

6位 『ゴーゴージャグラー2』 84回

7位 『ファンキージャグラー』 83回

8位 『マイジャグラーⅢ』 82回

9位 『マイジャグラーⅢ』 80回

10位 『スーパーミラクルジャグラー』 79回

10位 『スーパーミラクルジャグラー』 79回

10位 『マイジャグラーⅢ』 79回

10位 『ゴーゴージャグラー』 79回

10位 『ニューアイムジャグラーEX-KT』 79回

10位 『ゴーゴージャグラー2』 79回

 

という結果に。

 

10位タイが6機種もあり、10機種では収まりきらなかったわけだが、なんと9位までがボーナス回数80回オーバーをマークしているのだ。

 

しかも8機種すべてがトップ10にランクイン。

 

まさにシリーズ全機が、全力でお出迎えしたかのようだ。

 

また、この『ジャグラー』新年会があまりに衝撃的だが、実は『HEY!鏡』、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』も素晴らしく、両台ともに全台プラスで全台差枚数も+20,000枚越えを達成している。

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パチスロ全体では、420台中206台がプラスで、トータルの差枚数は+137,183枚と、またしても+10万枚の大台を越えてきた。

 

2020年の幕開けを見事な勝利、いや大勝利で飾ってみせた。

 

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

icon

このレポート店舗の関連情報

特集

このページのトップへ