ヘルプ

ドラゴン守山3番館の来店レポート

icon

ドラゴン守山3番館の来店レポート

店舗詳細
ドラゴン守山3番館

実施店舗:ドラゴン守山3番館

実施日:2018/10/08 10:00〜22:45

その他取材

 

取材当日のスター機種の模様を大公開!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

稼働率8割を誇り、大いに賑わっていたのは

16台設置の『押忍!番長3』。

 

 

その中で1/3以上の台が持ち玉を

有しており、シマ状況はすこぶる快調。

台上に持ち玉が並んでいたわけだが、

特に目を引いたのは台上に2つを

並べていた2台で、それぞれの

頂ジャーニーは40回と66回!

 

 

 

 

相変わらず根強い人気の『ぱちんこCR真・北斗無双』とあって、空き台は1台のみ。

 

 

各台しっかりと大当りを迎えており、

派手な役物アクションがさらなる

大当りを呼び込んでいたのだ。

 

 

さすがに以前の勢いは衰えを

見せてきたものの、それでもファンを

楽しませているのが『CR大海物語4』。

大当り11回の台を筆頭に、

おなじみの演出が海ファンたちを

喜ばせていたようだ。

 

 

AT・ART人気の逆風で、稼働が安定しなかったのは『ハナビ』。

全8台に対し、2人しか座っていなかったが、これがスター機種と分かっていれば、終日フル稼働だったに違いない。

それだけに非常にもったいない状況であった。

 

 

 

 

ともに2台設置の『CRぱちんこAKB バラの儀式』と『CRフィーバー宇宙戦艦ヤマト-ONLY ONE-』だが、これまたともに座られていたのは1台。 

しかしその1台がそれぞれ大当り10回と26回をカウントしていたのだから、シマ状況は良好だったと考えられる。

 

 

4台中2台の挙動が良好で、持ち玉も十分

だった『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』。

台上に乗り切らなかった持ち玉状況を見るに、

まだまだ余裕で伸びそうな気配だ。

 

 

「ドラゴン守山3番館」でのスター機種の活躍はいかがだっただろうか?

次回取材時もスター機種たちが

大いに活躍してくれるに違いない!

 

このレポートの関連情報

関連する機種

このページのトップへ