ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【必見】都内足立区に1000台級モンスター誕生!《メッセ竹の塚店》の衝撃を見逃すな!!

特集一覧へ
メッセグループ1000台級ホール!ここが新たなメッセの聖地となる!!?

更新日: 2017/08/21

ファンが行き交うホール内!

次から次へと建物内に吸い込まれていく車車車!

 

この光景に驚かされたのは、去る2017年7月21日!!

 

 

さて、気になるここはどこなのか?

それは東京都足立区・竹の塚!

総設置台数1000台を誇る巨大ホール

メッセ竹の塚店が産声を上げた、

その日の模様であるーー。

東京を筆頭に、千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城――、関東圏に12店舗を展開するホール「メッセ」。その13店舗目であり、グループ最大規模となる1000台を有した《メッセ竹の塚店》。
総設置台数:1000台
パチンコ:576台
パチスロ:424台
中央通路の天井にはメッセのトレードマーク!赤白青のトリコロールカラーのラインが来場者をホールの奥へと誘う!
純白で清潔感溢れるパチンコフロア!
七色のヒカリに彩られたパチスロフロア!!
LINE@の友達登録はなんとオープン前に7900人!!!

 

 

 

 

は少し遡って開店前!

ブランドも、スケールも、ビッグなトピック!

その情報を聞きつけ、集まったファン!ファン!!ファン!!!

地元ファンをはじめ、メッセファン、パチンコ&パチスロファンなどなど。

スタッフが全力で会場整理に励む!

 

遂に最後尾屋上に届くほどに…。

 

そして抽選の儀がスタート!

 

 

 

あちらこちらで見える、聞こえる、悲喜交々(ひきこもごも)

ファンは連れ合いとそれぞれの番号を見つめつつ、今日の行く末を占う。

あるファンは、スタッフとハイタッチ!既にフレンドリーな関係性が垣間見える!

 

抽選を終えた多くのファンは、指定された場所でstand-by!

今日という日の福(1番)を掴み取ったのは40代の紳士!クールな表情だが、口の端が歪んでいたのは見逃さない(笑)

 

駐車場はこの時点で既に満車!

 

さらに1000人の枠に収まりきらず、その後に続くファンもズラリ!

 

そして、遂に迎えた入場の刻!

祝砲と共に迎え入れられた第一陣!!

 

天井のトリコロールカラーに沿って、歩みを進めるファンたち!

中央通路の真新しいカーペットに記念すべき一歩が刻まれる!!

 

そんなファンたちの歩調は十人十色。

落ち着いた足取りのファンもいれば、早足のファンもいたり、気持ちを抑えきれず駆け足のファンもいたりと店内の活気は加速していく!

 

数十分もすれば、ほら、冒頭を飾ったこんな光景に!!

 

 

これだけの人波!

1000台のスケールをもってしても、あっという間に満台状態!

フロアの至る場所がハチ切れんばかりの大賑わい

【パチンコサイド】

 

【パチスロサイド】

 

新機種話題機種人気機種1円パチンコだって…、

1000台×1000+α人の公式が出来上がり、活気がミックスアップしていく!!

 

もちろん、ファンだけでなく、スタッフ元気一杯!

あちらこちらで元気な声がホールに響き元気な笑顔の華が咲く!!

 

そんな状況に感化されてか?

新たな会員が続々と入会!!

 

アツさで汗だくのピエロを必死にサポートする女性スタッフの図!

 

ファンの皆さんも涼しい店内でウチワをパタパタ…。

真夏の気温のせいなのか?

この活気のせいなのか??

 

そんな中に響き渡る涼しげな鐘ノ音!

『チリチリチリーン』

 

そう、この真夏に清涼感を運ぶのは、併設する「ナナ珈琲(カフェ)のコーヒーレディ!

早速、コチラも覗いてみよう!

ホール内とは一転!

清涼感溢れる店内。一旦取材もブレイクタイム。

 

( o'ω')o□~

~数時間後~

 

さぁ!取材も終盤戦!!

それでも変わらず、この光景!

 

これでは、島脇の休憩スペースが埋め尽くされるのも仕方ないっ!

 

さらに、カウンター前には臨時休憩スペースも緊急増設!

座っている皆さんのワクワクが見て取れる!

 

おっと、ここでホール内では新たな動き!!

次々と会員をGETする3名の美女を発見!

 

素敵な笑顔でドンドンとファンが魅了されていく!

事前募集から、午前中を経てまだまだ会員登録していくファンの皆さん。

と、いきなりの美女参戦!

暖まったその場から離れるファンはほぼ見られず!

それでも増え続けるわき見、立ち見客!!

 

この日のメッセ竹の塚ではキラキラと輝いて見えた!!

 

さて、この日に店舗に足を運べなかった、もしくはまだ足を運んでいないというファンの皆さん。

「くやしいぃぃ」o(≧皿≦○゙

と思っている方も少なくないはず。

 

だがっ!そこはご心配なく!!

 

 

さぁ悔しがるのは!諦めるのはまだまだ早い!!

その状況を確かめるための予定は早めに明けておこう!

写真/文:矢ナリー

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ