ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【番長3のステージ情報総まとめ!】豪遊閣・金剛苑・轟大寺・温泉・商店街・ステージ振り分けを徹底網羅!

特集一覧へ
「押忍!番長3」の各種ステージ詳細を紹介。通常時・AT中ともに様々なステージが存在し、特徴も異なる。各種ステージの詳細をインプットし、番長3をもっと楽しもう!

更新日: 2021/09/21

 

 

 

ART中のステージでは、対決発展までのベルの天井回数やボーナス当選を示唆している。

 

セット開始時のストックの有無やBBモードを参照して、ステージを決定する。

 

番竜門<金剛苑<豪遊閣の順で浅いベル天井となり、轟大寺&温泉は「番長ボーナス」の大チャンスとなる。

 

 

◇ART中の各通常ステージ詳細


[番竜門]


ベル天井回数…64回

ART中の基本となるステージ。

 



[金剛苑]



ベル天井回数…32回

番竜門よりもベル天井回数が少ないチャンスステージ。


[豪遊郭]



ベル天井回数…7回

セット継続が確定しているステージ。ここでボーナスを引いた場合、獲得したベルはすべてベル回数に上乗せするため、対決に連続で発展するチャンス!

 

◇ART中BBモードによる各特殊ステージ詳細

 

[豪大寺]

 

対決発展が確定しているステージ。勝利できればボーナス確定。

 

 

[温泉]



ボーナスが確定しているステージ。轟大寺と温泉は、両サイドに漢気上昇中の文字が流れる。



◇セット開始時のステージ振り分け

 

ストックの有無 番竜門 金剛苑 豪遊郭
ストックあり 78.91% 13.67% 7.42%
ストックなし 78.52% 21.48%

 


ストックがある場合のみ、豪遊郭スタートの振り分けが存在する。



◇金剛苑ステージでの対決カウンターリセット時の抽選

 

金剛苑ステージのベル規定回数は、最大32回。

 

「1.金剛苑移行時」

金剛苑移行時のベル規定回数を参照して、対決発展までのベル回数を決定する。

 

[移行時の規定回数が32回以上]

・ステージ移行後、ベル4回以内に対決に発展

 

[移行時の規定回数が32回未満]

・元々の規定回数で対決に発展

 

[移行時のベル回数が32回未満かつ、規定回数が32回以上]

・規定回数を32回に書き換え

 

 

「2.金剛苑内で対決発展後の抽選」

金剛苑内で対決に発展した後は、移行先の対決カウンターモードにかかわらず、ベル規定回数を7回、17回、32回のいずれかから決定。

 


●ベル天井回数振り分け

天井回数 振り分け
7回 10.16%
17回 12.50%
32回 77.34%

 


金剛苑移行時は1と2の抽選を両方おこない、少ないほうが規定回数になる。



◇豪遊閣スタート当選率(設定差あり)

 

通常時の対決敗北時は豪遊閣スタート抽選が行われており、これに当選するとART初当り時は豪遊閣からスタートする。

 

初当り時のループストックでセット数を獲得していた場合、ストックあり時のステージ振り分け抽選で豪遊閣スタートになる場合も。

 

どちらで当選したか正確に見抜くことは難しいが、ループストック率が優遇されている設定6は、総合的に見ると豪遊閣スタートになりやすいという特徴がある。

 

通常時の対決敗北時・豪遊閣スタート当選率
設定 特訓非経由の敗北時 特訓経由の敗北時
1 0.78% 0.39%
2 0.78% 0.39%
3 0.78% 0.39%
4 1.56% 0.39%
5 1.17% 0.39%
6 3.91% 1.17%

 

 

通常時のステージ


滞在ステージによって、内部状態や前兆を示唆。特訓に突入すれば、対決の本前兆が確定する。

 

 

◇各通常ステージ詳細

 

[公園/喫茶店]



もっとも滞在頻度の高い基本となるステージ。

 



[屋上]
 


高確に期待できるステージ。

 



[商店街(夕方)]
  


対決発展に期待できるステージ。

 



[商店街(夜)]


商店街(夕)よりも対決発展に期待できるステージ。

 

番長3の高確移行

 

 

 

弁当成立時の高確移行率は偶数設定かつ高設定ほど移行しやすい。移行率はART中も有効なので、弁当成立時の高確移行率はしっかりと把握しておこう。

 

 

弁当成立時の高確当選率
設定 当選率
1 30.08%
2 34.77%
3 30.08%
4 35.55%
5 30.08%
6 39.45%



高確示唆演出


 

 

弁当箱成立後に屋上ステージへ移行すると高確確定。屋上へ行かなくても、同行している舎弟が動けば高確確定だ。

 

弁当箱成立時の演出振り分け
パターン 高確移行 非高確移行
屋上へ移行 17.5%






舎弟動く 2.3%
舎弟動かず 3.8% 7.5%
舎弟同行なし 1.5% 17.5%
ステージ移行なし 75.0% 75.0%

 

 

弁当箱成立後・10G間を考慮した演出振り分け
パターン 高確移行 非高確移行
屋上へ移行 70.0%






舎弟動く 9.0%
舎弟動かず 15.0% 30.0%
舎弟同行なし 6.0% 70.0%
ステージ移行なし 0.0001% 0.0001%

 


弁当箱での高確移行後は、ステージが移行するまで(最大10G間)、上記の数値で演出を抽選。

 

弁当箱成立後10G経ってもステージが移行しなかった場合は、高確に移行したが10G間ステージ移行なし(75%)を引き続けたか、そもそも高確に移行していなかったかのいずれかとなる。

 

 

まとめ


実際のところ、ステージ移行率だけで設定を判別することは困難。高確ステージ移行や豪遊郭ステージ移行は、モード移行などと絡めて設定推測に活用し、それ以外はあくまで頭に入れておくくらいの感覚でOKだろう。

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ