ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【パチスロリゼロの打ち方を徹底解説!】初心者向け・中押し・勝ち方・ヤメ時・天井

特集一覧へ
『Re:ゼロから始める異世界生活』の打ち方を徹底解説! 順押し・中押し・AT中の打ち方を細かくチェックしよう!!

更新日: 2021/11/27

 

 

 

導入されてから2年以上の月日が流れた『Re:ゼロから始める異世界生活』。順押し、中押し、スライド打ちなど、打ち慣れたユーザーはそれぞれの打ち方を確立していることだろう。

 

今回は本機の基本的な打ち方を改めて紹介。これからパチスロを覚える人は予習を兼ねて、打ち慣れている人は復習を兼ねてチェックしてみよう!

 

 

リール配列

 

リール配列は以下となる。 

 

 

 

通常時の打ち方

 

中押し手順

 

中押しは、順押しではAT中にしか判別できない共通ベルを判別できるのが最大のメリット。難しい目押しが必要なわけではないので、積極的に試してみよう。

 

「最初に狙う絵柄」

 

 

中リール枠上〜上段に青7を狙う。

 

青7が上段に止まった時以外、残りのリールはフリー打ちでOKだ。

 

 

「上段に青7停止」

 

 

レア役1確。

 

右リールをフリー打ちし左リール上中段に青7を狙えば、取りこぼすことなくレア役の種類も判別できる。

 

 

◇共通ベルの設定差

 

共通ベル確率
設定 確率
1 1/56.2
2 1/55.6
3 1/52.4
4 1/51.0
5 1/48.3
6 1/47.4

 

 

[通常時は中押しで判別が可能]

 

 

中リール下段に青7停止後、右 → 左の順でリールを停止。

 

右リール下段にベル停止からのベル揃いなら共通ベル。

 

AT中は押し順ナビなしからのベルが共通ベルとなる。

 

 

順押し手順

 

「最初に狙う絵柄」

 

 

左リール枠上〜上段付近に青7を狙う。

 

 

「下段に青7停止時」

 

 

青7狙い時の基本的な停止形なので、中右リールはフリー打ちでOK。

 

中段にリプレイ / リプレイ / スイカ停止でチャンス目となる。

 

 

「チェリー停止時」

 

 

中右リールはフリー打ちでOK。

 

右リール中段にスイカ停止で弱チェリー、その他が止まると強チェリーとなる。

 

 

「スイカ停止時」

 

 

中リールにスイカを狙い、右リールをフリー打ち。

 

スイカがハズれればチャンス目だ。



小役の停止型

 

中押し時・レア役停止型

 

 

  

順押し時・レア役停止型

 

 

 

 レア役は弱チェリー、強チェリー、スイカ、チャンス目の4種類。

 

 

AT中の打ち方

 

 「ベル(15枚)は第1停止のみ目押しが必要」

 

 

 

本機のベルは2種類(青7付近と白7付近)あり、第1停止時のみどちらかを狙う必要がある。ベルが2種類×6通りの押し順なので、フラグは全部で12通り。

 

 

[ナビに従って消化]

 

 

この場合は中リールに白7を狙い、左→右の順にフリー打ちすればOK。第1停止の目押しはアバウトで大丈夫だ。

 

 

「AT中は押し順ベルが意外と重要」

 

 

リール左のパネルが、対応した押し順ベルを引くたびにひとつずつ開いていく。全部開くと、上乗せや内部状態の昇格抽選をおこなう。

 

 

「ナビ非発生時は通常時と同様の小役狙いでOK」

レア役の可能性があるので、左リール枠上〜上段付近に青7を狙って消化しよう。

 

 

まとめ

 

 

 

順押しで消化しても特に問題はないが、共通ベル判別を遂行することも加味すると、やはり中押しで消化するのがベター。また、スライド打ちが有効な台ということでラフに打ってしまい、スイカ(3枚払い出し)を取りこぼしてしまうことが多いので、スライド打ちをメインとするユーザーはうっかり取りこぼさないよう、注意しよう。

 

 

執筆者:いのせんと

■出生地:福岡 

■誕生日:10月30日 

■Twitter:@innocent_hp

21歳でP業界の門を叩き、気づけば業界歴15年目の編集者。東京都在住。社畜生活の合間に年間150日ほど稼働するため、機種知識や業界のトレンドなどへの造詣は深い。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ