ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

爆裂台好きなら聖闘士星矢! 愛のメモリー【もやし編】

特集一覧へ
この世に大切なのはハンドルを捻りレバーを叩くことだけとあなたは教えてくれました。

1月いっぱいで撤去となるCR機 & 5号機。 撤去される前にもう1度打っておきたい機種をぱちタウンタレントが熱唱します。出会いは? 戦績は? この胸をときめかせた激アツポイントは?? 共感してもらえること間違いなしの愛のメモリーをお届けします。

更新日: 2022/01/21

 

パチンコ・パチスロ設置(撤去)期限リストはこちら!

 

 

 

 

どうも! ぱちタウン専属タレントのもやし(@moyashix_freeze)です!

 

 

もやし軍団の団長として、主に来店や動画出演などさせていただいております。

 

 

ん? もやし軍団って何なんだって?

 

 

はい、もやし軍団とは関西を拠点に活動するDMMぱちタウンのユニットです。メンバーは私もやし、みさみさ、アカネの3人のみ。ええ、もやし軍団は少数精鋭なのです。

 

 

ちなみに、まだ芽は出ておりません!

 

 

と、掴みのひと笑いが起きたところで本題にいきましょう。

 

 

愛のメモリー スタート!

 

今回の愛のメモリーでは思い入れの深い機種を紹介していくという事で、私が選んだのは2017年に導入された『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』です。

 

 

 

 

書きながら思いましたが、登場したのはもう5年も前なのか…。導入当時からヤベェ台だってのは囁かれていたことを覚えております。

 

 

エピソードオブ愛のメモリー

 

この機種の特徴といえば、その爆発力。

 

 

聖闘士RUSHの平均獲得枚数は約1350枚と言われており、1度突入させれば無限の可能性を魅せてくれる台です。

 

 

ただ、ひとつ言えるのは、めちゃめちゃ荒い。

 

 

設定6でも展開が悪ければ10万円吸い込みます。設定456確が出ても捨てざるを得ない事もよくありました。

 

 

なので、僕はリセット狙いで打つ事が多かったです。

 

 

リセット後はバトルの勝率を決めるGBレベルと不屈ポイントが優遇されるので、かなりローリスクで打てるんですよね。

 

 

 

 

リセット後1回目のGB勝率が80%なら小さくガッツポーズ。

 

 

老若男女問わず、爆裂台が好きな人でこの台を打った事のない人はいない神機種ですよ(もやし調べ)。

 

 

限りない喜びポイント

 

先程も申し上げましたが、「爆発力」。これに尽きると思います。

 

 

1度始まってしまえば、夕方頃でも時計を意識してしまうような展開もありえる本機。

 

 

残りG数が4桁を超えた時は、きっと見たことがないようなドヤ顔をしていたと思います。

 

 

 

 

この日は、回しても回しても残りG数減る気がしなかったです。

 

 

正直なところ、通常時は退屈に思う場面が多く、なかなかの修行であることは否めません。

 

 

しかし、それ故にRUSHにぶち込んだ時のカタルシスが半端ないのです。

 

 

胸のトキメキポイント

 

爆発を生む契機がとても豊富で、小役で直乗せや特化ゾーンの「黄金聖闘士VS海将軍激闘」、そして最強の「千日戦争」。

 

 

 

 

三重県のオールナイト収録で引いた時は震えたなぁ。

 

 

そういえば、小役を引いた時の上乗せG数は全て決まっていて、結果はその後の特化ゾーンで見せる、いわば出来レースという説もありますね。

 

 

僕も恐らくそうじゃないかと思っていますが、そういう事はどうでもいいんです。楽しいんだもの。

 

 

もやしが選ぶ愛のメモリーまとめ

 

さて、長くなりましたが僕の愛してやまない爆裂台、「聖闘士星矢 海皇覚醒」が打てる時間もあとわずか。

 

 

皆さん打ち残し、引き残しはないですか?

 

 

僕はあります。まだ見てないんですよ、「アテナフリーズ」を。

 

 

ART中の約1/200,000という鬼畜な確率ですが、どうしてもホールで拝みたい。

 

 

 

 

過去最高の上乗せ。最後に一撃1000G以上の上乗せを拝みたいなぁ。

 

 

最近お金がなさすぎて打てていませんでしたが、家中のお金をかき集めて最後の闘いに挑みたいと思います!

 

 

■『パチスロ聖闘士星矢 海皇覚醒』関連おすすめ記事はこちら■

聖闘士星矢 海皇覚醒の設定差を完全網羅!

【聖闘士星矢海王覚醒のモード情報総まとめ!】

 【不屈ポイント狙い】

【聖闘士星矢 海王覚醒の狙い目を一挙紹介!】

 

 

パチンコ・パチスロ設置(撤去)期限リストはこちら!

 

  

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ