ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

6.5号機『Sキャッツ・アイ』技術介入の打ち方や「キャッツ目」を解説! 完全攻略で機械割102%超

特集一覧へ
ぱちタウンタレントのモツ平峯がパチスロ最新台を解説! 今回ピックアップするのは『Sキャッツ・アイ』。リアルボーナスとATを搭載した6.5号機で、完全攻略時の機械割は102%以上! 本機のポイントをわかりやすく紹介していくぞ!

更新日: 2022/06/03

 

 

 

好みのタイプは「おしとやか&ショートヘア」のモツでございます。

 

小学生だったか、はたまた中学生だったかは覚えていませんが、夕方のアニメでキャッツ・アイの再放送をやってたんですよね。ボーイッシュな愛の髪型にときめき、瞳のヒロイン力に魅了され、モツの今に至る好みがセットアップされたと言っても過言ではありません。俊夫が羨ましかったですもん、マジで。そして、当時全く興味が湧かなかった泪姉さんですが…この歳になってようやくわかりました。年上最高ってね。

 

話しているうちに昔話なんだか、無駄話なんだか、よくわからなくなってきてすみません。えぇ、そうです。今回の「モツの新台(パチスロ編)」は6.5号機時代の第一陣で登場する『Sキャッツ・アイ』をピックアップしちゃいます。

 

ビタ押し要素を含めたボーナス+ATで完全攻略時の機械割は102.4%(設定1)~108.5%(設定6)! AT中に確率がアップするボーナスやAT性能など、本機のポイントをしっかりと解説していきます!

 

 

打ち方や技術介入ポイントを徹底解説! ロングATで2400枚以上獲得可能!

 

》機種ページはコチラ《

 

本機は有利区間4000G、2400枚上限の差枚数方式を採用した平和の6.5号機第1弾で、リアルボーナスと純増約0.7枚/GのAT「キャッツ・タイム」を搭載したボーナス+AT機。

 

ボーナス後は必ずATに突入するだけでなく、ボーナス中の技術介入成功でATゲーム数を上乗せ! さらにAT中はボーナス確率が大幅にアップしているので、いかにATを継続させるかが大量出玉獲得のポイントになります。

  

それでは、通常時の流れから順を追って紹介していきましょう! 

 

 

通常時はボーナスとキャッツ目からATを目指す

 

 

 

通常時はレア役やリーチ目からボーナス、またはレア役やキャッツ目からATの前兆ステージ「奪還作戦ステージ」を経由し、ATを目指します。『BARを狙え!』発生時は全リールにBARを狙い、以下の停止形になればボーナス or 奪還作戦移行のチャンス!

 

なお、キャッツ目は内部的にボーナスとなり、キャッツ目が揃うまで何度でもカットインが発生し続けるのでしっかりと狙いましょう。

 

 

 

◇左リール上段赤7停止時は注意!

 

ボーナス中やキャッツ目停止後はシフト回避のため、左リールBAR狙いでの消化が必須。左リール上段に赤7停止後、第2停止の時点でリールロックがかかったらBARを狙ってシフトを回避しよう。回避するのが面倒くさいって方は常に左リールBAR狙いがオススメですね。

 

 

奪還作戦ステージは帯色が変わるほどAT当選期待度がアップ!

 

 

通常時のレア役やキャッツ目を契機に移行するATの前兆ステージ「奪還作戦ステージ」は画面両サイドの帯色(白 < )によってAT当選期待度を示唆し、最終的に連続演出に成功すればAT確定。

 

 

通常時のステージによって奪還作戦への移行期待度が異なり、「瞳=愛 < 泪 < 月 < 赤月」のステージ順で期待度がアップ。泪ステージ以上は奪還作戦移行のチャンス、赤月ステージ滞在時は突入の大チャンスですぞ!

 

なお、AT終了後に突入した場合は、AT中と同様にボーナス確率が1/99.9となるので滞在中は引き戻しのチャンスとなります。

 

 

ボーナス消化中はビタ押し成功でATゲーム数を上乗せ!

 

 

ボーナス性能
ボーナス 平均獲得 平均上乗せ レア役確率 ビタ押し確率
HYPER 125枚 79G 1/1.4 なし
BIG 104枚 56G 1/5.5 1/3.0
CAT'S 72枚 24G 1/5.5 1/10.4

 

ボーナスは「HYPER BIG BONUS」「BIG BONUS」「CAT'S BONUS」の3種類を搭載。いずれのボーナスも成立した時点でAT突入が確定するリアルボーナスとなっています。

 

消化中は当選したボーナスの種類によってレア役やビタ押しの確率が異なり、HYPER BIG BONUS当選時は技術介入要素がないものの、他のボーナスに比べてレア役確率が大幅にアップしているためレア役でのゲーム数上乗せに期待できます。

 

また、ボーナス開始時の参戦人数によってレア役成立時の上乗せ期待度が変化し、2人参戦は25%、3人(MAX CAT'S)参戦なら100%で上乗せします。逆に1人(デフォルト)だと上乗せ期待度が3%と低いので、2人以上の参戦を願いましょう。

 

 

◇カットイン発生でビタ押しチャンス!

 

カットインはBIG中・CAT’Sボーナス中に発生する可能性があり、発生時は中リール中段に青7をビタ押しし、成功すれば必ずATゲーム数が上乗せされます。

 

ビタ成功でATゲーム数の上乗せ(3~100G)を獲得、失敗しても1/3で上乗せを獲得できるので目押しが苦手な方も失敗を恐れず、積極的に挑戦してみましょう。ビタ押し向上の道は挑戦と継続が最大の近道ですぞ。

 

なお、ビタ押しに失敗した場合は、PUSHボタンを押すと目押しの精度を教えてくれるので次のビタ押しに向けて参考にしちゃいましょう!

 

 

 

AT中はボーナス確率が大幅アップ!

 

 

キャッツ・タイム性能
項目 内容
1Gあたりの純増 約0.7枚
初期ゲーム数 ボーナス中+キャッツ・チャレンジで獲得した分
上乗せ契機 ボーナス
ボーナス確率 1/99.9

 

ボーナス後 or 奪還作戦ステージ演出成功後に突入するAT「キャッツ・タイム」は、ゲーム数管理型で1Gあたりの純増は約0.7枚となります。

 

 

◇AT開始時に初期ゲーム数を決定!

 

AT開始時は1G完結の「キャッツ・チャレンジ」で初期ゲーム数を決定。ちなみに初当りがボーナス経由だった場合は、ボーナス中に上乗せしたゲーム数+初期ゲーム数を加算した状態からスタートします。

 

画面には小役ごとの報酬が表示されていて、成立した役の報酬を獲得。ボーナス後のキャッツ・チャレンジはレア役確率が1/7.4にアップしているので、タイミングよくレア役を引くことができれば、いきなり大量のゲーム数を持った状態からスタートできることも。 結構な叩きどころとなるので気合いを入れてレバーを叩きましょう!

 

加えて、キャッツ・チャレンジ中にボーナスを引くと大量上乗せ or 上位版ATに昇格という恩恵もありますよ~!

 

 

◇AT中はボーナス確率が大幅にアップ!

 

ボーナス確率
設定 通常時 AT中
1 1/288.8 1/99.9
2 1/283.3
3 1/273.4
4 1/269.7
5 1/262.0
6 1/246.4

 

通常時は初当り確率に設定差があるボーナスですが、AT中は全設定共通でボーナス確率が1/99.9まで跳ね上がります。全設定共通というのが非常にありがたいですね! 

 

AT突入後はゲーム数を上乗せしながら1/99.9のボーナスチャンスを狙い、ATロング継続を目指す…というのが、本機の出玉獲得の流れとなります。

  

 

◇トータル継続率80%の上位版ATも存在!

 

スーパーキャッツ・タイム性能
項目 内容
突入契機 キャッツ・チャレンジ中の(HYPER)BIG成立
ロングフリーズなど
1Gあたりの純増 約0.7枚
1セットのゲーム数 50G+5G(継続ジャッジ)
ボーナス確率 1/99.9
トータル継続率 80%

 

キャッツ・チャレンジ中の(HYPER)BIG成立やロングフリーズを契機に突入する「スーパーキャッツ・タイム」は1セット50G(+5G)のセット継続型ATで、50G消化後の継続ジャッジ成功で継続確定となります。

 

トータル継続率は約80%かつ、ボーナス確率はキャッツ・タイム同様1/99.9なので、突入時は出玉を一気に伸ばす大チャンス! ボーナスを引くたびにスーパーキャッツ・タイムのゲーム数が再セットされるだけでなく、消化中に獲得した上乗せゲーム数はキャッツ・タイムに移行した際にまとめて放出されるので、突入時はしこたまボーナスを手繰り寄せちゃいましょう!

 

 

6.5号機『Sキャッツ・アイ』は6月6日より順次、全国導入予定! 

 

 

本機はビタ押しの精度で機械割も大幅に変わってくるので、目押し自慢は腕が鳴ることでしょう。かといって、目押しが苦手な人は打てないってほどビタはシビアでもないので、目押し力を向上させるにはもってこいの機種になるやもしれません。ゆえに技術介入機が不得意な方にもチャレンジしてもらいたいですなぁ。継続は力なりですぞ~!

 

6.5号機時代の先陣を切る『Sキャッツ・アイ』は6月6日より順次、全国のホールに導入予定!  

 

 

6月導入予定のパチスロ新台 機種一覧

 

パチスロ ピンクパンサーSP

6月6日 導入予定

》機種ページはコチラ《

 

 

シリウス

6月6日 導入予定

》機種ページはコチラ《

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ