お知らせ クーポン ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

沖ドキゴールドの設定差はこれを見ればOK!モード別ボーナス確率・チェリーB・小役確率・スランプグラフ

特集一覧へ
『沖ドキ!GOLD』(ユニバーサルブロス)&『沖ドキ!GOLD-30』(ミズホ)の設定差に関するポイントを紹介!

更新日: 2024/02/18

 

 

 

 

 

 

初代を彷彿とさせるゲーム性で人気上昇中の『沖ドキ!GOLD』(ユニバーサルブロス)。本記事内では現段階で判明している設定推測ポイントを一挙紹介。

 

なお、『沖ドキ!GOLD-30』(ミズホ)もメダルの大きさが違うだけで、性能的には全く同じだということを念頭に置いてチェックしていこう。

 

ボーナス確率 / 機械割

 

 

 

 

 

滞在モード別・実質ボーナス確率

 

 

滞在モード別・実質ボーナス確率

設定1

通常A・B

引き戻し

チャンス

金ドキ

天国(※)

1

1/325.3

1/160.5

1/71.9

1/16.1

1/8.7

2

1/311.4

1/160.1

1/71.8

3

1/286.7

1/159.4

1/71.6

5

1/265.9

1/159.0

1/71.5

6

1/255.5

1/158.3

1/71.3

※ドキドキ、超ドキドキ、保障中も確率は共通

 

 


金ドキはその他の連チャン確定状態に比べてボーナス確率が低いのが特徴。32G近くまでハマり、出現したボーナスがBIGなら金ドキに滞在していた可能性があるなど、一定の予想はできるが、あまり過度に思い込みすぎないほうが無難だろう。

 

各モードの概要はコチラ

 

 

 

チェリー&確定役出現率

 

 

チェリー・確定役確率

設定

チェリーA

チェリーB

合算

1

1/52.5

1/168.0

1/40.0

2

1/152.4

1/39.1

3

1/145.6

1/38.6

5

1/136.5

1/37.9

6

1/128.0

1/37.2

設定

確定役A

確定役B

合算

1

1/8192.0

1/16384.0

1/5461.3

2

1/13107.2

1/5041.2

3

1/10922.7

1/4681.1

5

1/8192.0

1/4096.0

6

1/6553.6

1/3640.9

 

 

 

チェリーA or Bの判別方法

 

本機のチェリーにはAとBのフラグが存在し、チェリーBには設定差が設けられている。なお、左 or 中リール第1停止時はチェリーフラグの判別が可能となっている。 

 

ただし、基本的に通常時は左リールを最初に押すことが大前提であることをお忘れなく。中リール第1停止が可能なのは、押し順ナビが発生していないボーナス中のみとなる。

 

 

■左リール第1停止時・チェリー判別

 

沖ドキゴールドチェリーAB判別

 

 

 

■中リール第1停止時・チェリー判別(ボーナス中のみ)

 

沖ドキゴールドチェリーAB判別

 

 

 

確定役A or Bの判別方法

 

 

確定役はチェリー同様、AとBが存在。確定役Bに設定差があり、左リール第1停止時は停止形で判別が可能となっている。

 

 

■左リール第1停止時・確定役判別

 

沖ドキゴールド確定役AB判別

 

 

スイカ小V停止が確定役Bとなる。

 

 

 

スランプグラフ

 

■設定1


沖ドキゴールド実戦

 

 

[設定1・実戦]トータルデータ

項目

内容

総ゲーム数

5164G

通常時ゲーム数

4024G

BIG

12回(1/335.3)

REG

10回(1/402.4)

ボーナス合算

22回(1/182.9)

差枚数

▲2885枚

 

 

[設定1]実戦データ

ゲーム数

備考

61

BIG初当り

228枚

386

REG初当り

98枚

1000

BIG初当り

天井、SPテンパイ音、195枚

3

BIG

193枚

138

BIG初当り

248枚

564

BIG初当り

三三七拍子点滅、233枚

115

REG

98枚

1

REG

73枚

115

REG初当り

83枚

270

BIG初当り

150枚

170

BIG初当り

238枚

2

REG

98枚

457

BIG初当り

233枚

38

REG初当り

100枚

10

BIG

208枚

393

REG初当り

128枚

157

REG初当り

↓6連

2

BIG

葉っぱのみ点灯

3

REG

 

1

BIG

 

32

REG

 

6

BIG

計811枚

 

 

■設定5


沖ドキゴールド実戦

 

 

[設定5・実戦]トータルデータ

項目

内容

総ゲーム数

4447G

通常時ゲーム数

2517G

BIG

22回(1/114.4)

REG

12回(1/209.5)

ボーナス合算

34回(1/74.0)

差枚数

+1331枚

 

 

[設定5]実戦データ

ゲーム数

備考

175

REG初当り

98枚

155

BIG初当り

チェリー→1G連

1

BIG

チェリー→1G連

1

BIG

計578枚

51

REG初当り

↓13連

30

REG

 

4

BIG

 

9

BIG

同時点滅

25

BIG

 

8

REG

 

6

BIG

 

18

REG

 

19

BIG

 

11

BIG

 

2

REG

 

9

BIG

 

2

REG

計1836枚

553

BIG初当り

SPテンパイ音、↓7連

5

BIG

 

3

BIG

 

3

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

7

BIG

計1325枚

87

REG初当り

108枚

378

BIG初当り

191枚

25

REG

93枚

155

BIG初当り

三三七拍子点滅、↓4連

14

BIG

 

1

BIG

 

3

BIG

計813枚

249

REG初当り

108枚

377

REG初当り

98枚

88

REG初当り

100枚

33

ヤメ

 

 

 

設定6


沖ドキゴールド実戦

 

 

[設定6・実戦]トータルデータ

項目

内容

総ゲーム数

6206G

通常時ゲーム数

2715G

BIG

41回(1/66.2)

REG

20回(1/135.8)

ボーナス合算

61回(1/44.5)

差枚数

+6296枚

 

 

[設定6]実戦データ

ゲーム数

備考

139

REG初当り

92枚

51

BIG

195枚

15

BIG

202枚

49

REG初当り

89枚

110

REG初当り

↓37連

1

BIG

 

4

REG

チェリー→1G連

1

BIG

 

8

BIG

チェリー→1G連

1

BIG

 

10

REG

リプレイ契機、ドキドキランプ

1

BIG

 

8

REG

 

18

REG

 

11

BIG

 

16

BIG

 

4

BIG

ベル→1G連

1

BIG

確定役→1G連、ドキドキランプ

1

BIG

 

4

BIG

 

5

BIG

 

6

BIG

 

4

REG

 

15

BIG

 

2

BIG

 

13

BIG

 

7

BIG

 

9

BIG

 

18

BIG

 

3

REG

 

1

BIG

 

5

REG

 

22

BIG

 

7

REG

 

15

BIG

 

12

REG

 

16

REG

 

11

BIG

 

22

REG

 

1

BIG

 

19

BIG

計5851枚

405

BIG初当り

175枚

6

BIG

203枚

40

BIG初当り

205枚

165

REG初当り

85枚

179

REG初当り

↓3連

2

REG

 

2

REG

計335枚

419

REG初当り

75枚

736

BIG初当り

↓12連

2

BIG

 

4

BIG

 

4

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

5

BIG

 

17

REG

計2228枚

33

ヤメ

 

 

 

設定1・5・6の実戦データから見てとれるのは、これまでのシリーズ機同様、ボーナスの初当りやモード移行率などに設定差があるということがお分かりいただけるだろう

 

モードを推測しつつ立ち回るところも同様で、偶数設定は通常Bやチャンスモード移行率が優遇されていると思われる。なお、設定6の実戦データのラストの連チャンはプレミアムモードであるGODモードに滞在していたと見られる。 

 

 

小役確率(実戦上)

設定

共通ベル

チェリー

スイカ

1

1/6.9

1/44.9

1/112.3

5

1/6.2

1/38.7

1/164.7

6

1/6.4

1/41.4

1/134.9

 

 

 

実戦動画

 

設定差のあるポイントをご紹介したところで本機の実戦動画で高設定挙動を知ろう。実戦人は松本バッチとsasukeだ。

 

 

【もしかして高設定!?バッチ絶賛の沖ドキGOLD実戦】松本バッチの成すがままに!210話《松本バッチ・鬼Dイッチー》沖ドキ!GOLD

 

 

 

パチスロ新台【沖ドキ!GOLDで設定6超の初当り】sasuke's パチェラー・スロット 第15回《sasuke》沖ドキ!GOLD-30

 

 

 

まとめ

 

 

現時点では『沖ドキ!DUO』のように高設定が確定するような要素(ボイス)などの存在は明らかになっていないものの、初代を踏襲していることを加味すると、搭載されていない可能性が高い。そのため、基本的にはチェリー出現率と初当りの軽さ、そしてモード移行が顕著であることが高設定看破・奪取へ最短ルートとなる。

 

また、5G以内でボーナスが連チャンすると巷で噂のGODモードの正確な詳細も気になるところだ。そのあたりも踏まえ、しばらくの間は「(GODモードに)いくのかい? いかないのかい? どっちなんだい!?」と台に問いかけながら打つことになるだろう。

 

 

 

執筆者:モツ平峯

■出生地:鹿児島

■誕生日:5月10日

■ X:@motsu_hiramine


楽しい時も、哀しい時も打ち込む「楽打ち哀打」の精神を掲げ、パチンコ&パチスロを愛する脱サラ中年タレント。ユーザーとホール、機種などの全てにおいて「中立の目線に立つ」ことが信条。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ