ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

あの八代将軍が再びぱちんこに推参!!

特集一覧へ
電光石火の出玉スピードが新たな伝説を作る!

更新日: 2015/06/08

今なお語り継がれる爆裂の代名詞「吉宗」が再びパチンコとなって登場する。
今回のスペックは大当り確率239.2分の1、いわゆる1種2種混合タイプとなっており、通常時は大当りの60%で継続率75%の爆走パレードモードに突入。大当り確率が高めなのでマイルドな印象を受けるプレイヤーもいるかもしれないが、この爆走パレードモード中は大当りの半分が出玉2100個となるため一撃性にも特化。まさに「吉宗」の名にふさわしい仕様となっている。

 

 

越後屋ランド

~くり出せ!吉宗3で大立ち回り~ 前編

 

 

動画連動キャンペーン開始!!!

越後屋ランド

~くり出せ!吉宗3で大立ち回り~ 後編

 

■動画連動キャンペーン答え合わせ動画♪

爆走パレードモード中は出玉2100個の大当りなら問答無用で継続確定。560個の大当りの場合は継続率が50%とスリリングな展開となる。またV入賞で大当りとなるためスピード感も抜群。2100個の大当りにかたよれば一撃大量出玉にも期待できる。

 

本機で初のお披露目となる新枠「鳳殿」には魅惑のギミックが多数搭載されている。
ド迫力の「轟転ギミック」は様々なタイミングで作動してチャンスを告知。タイマーなど多彩なパターンが用意されている。
また、楽々右打ちをおこなえる「ターボボタン」や光って震えて凹む「からくりボタン」といった新感覚のボタンも充実。
さらにこの他にも驚きのギミックが用意されている…!?

 

特殊図柄は停止した図柄によってその後の展開を示唆する演出で、「継続」なら疑似連、「追撃」なら激アツの追撃演出というように8種類以上の図柄が存在している。

発生で大当りへとグッと近づく高信頼度演出も多数。
本機における激アツ柄は「鷹柄」となっており、様々な演出で発生する可能性を持つ。

先読みや疑似連にも注目のアクションが満載。
観覧車ゾーンは突入すればチャンス!? 姫連ちゃんすは続くほどに期待度が高まっていく仕組みだ。

三・七図柄揃いは爆走パレードモード確定、それ以外の図柄揃いは「名機ぱちんこボーナス」となり、ラウンド中の演出で爆走パレードモード突入の成否を告知。また、各種演出に失敗しても「ふぁいなるじゃっじ」に成功すれば爆走パレードモード突入確定となる。このふぁいなるじゃっじには複数のパターンがあり、文字の色が赤ならチャンス、鷹柄なら激アツとなる。

名機ぱちんこボーナスはパターンにも期待度差はあるが、どれもチャンスアップなどが存在し、発展段階で期待を損ねることはないのも特徴だ。

三段クルーンを通過していく段階のいずれかでVに入れば爆走パレードモードに突入。
二段目で右穴(おかわり)に入れば超激アツとなるので要チェック!

ルート分岐と杯に玉が乗るかが注目のポイント。左ルートは激アツだ。
右ルート移行時は杯に玉が乗れば超激アツ。ルート共通でVドラムに玉が入れば爆走パレードモードに突入。

開始時の分岐がカギを握り、最終的に敵のアジト(V)に到着できれば爆走パレードモードに突入。
潜入ルート時は玉の動きに注目。右からの勝負ならば大チャンスとなる。

開始時の傘分岐は、実は並ルートならば超激アツ。超ルートでの期待度も高く、発生した時点でアツいアトラクションとなっている。
Vの湯のみに入れば、爆走パレードモードに突入だ。

瓦を転がり落ちる玉がVドラムに入れば爆走パレードモードに突入。
觔斗雲に乗れば期待度アップとなるので注目。乗らない場合は、右に落下すれば…!!

シーソーに乗った玉が天使側にあるVの箱に入れば爆走パレードモードに突入。
いきなり天使側に傾けば…!! Vの溝ではじくパターンも激アツだ。

これらの2パターンは別格。
発生した時点で爆走パレードモード濃厚だ。しかも、実質15R大当りも濃厚となるので発生時は喜びも倍増するはず!!

ふぁいなるじゃっじの文字パターンは5種類以上あり、赤ならチャンス、鷹柄ならハイチャンスとなる。
最終的に液晶内に表示されているミッション内容をクリアできれば爆走パレードモード突入確定だ。

 

 

もちろん今回紹介した演出パターンはあくまで一部。これら以外にも多彩な激アツパターンが用意されている。
ギミック・演出・スペックと、吉宗らしさ満点の「ぱちんこCR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻」
今春、ホールに再び吉宗旋風が巻き起こる!

 

豪華景品の当たる

猛ぷっしゅキャンペーンも展開中♪

※内容はすべて独自調査によるものです。

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ