ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

【実戦企画】パチスロ心中物語 第3回

特集一覧へ
あの男がお気に入り機種と心中!?

更新日: 2016/01/13

パチスロで勝つための王道「高設定狙い」。
下見やデータ収集を駆使し、高設定を狙うための立ち回りを検証。
例え挙動が悪くとも、自分の選んだ台を変えることは許されない…。
実戦時間は最低8時間以上。
高設定を掴むための労力が報われる瞬間に注目して頂きたい…。

 

しかし、いきなり新台を攻めるとかリスキーじゃない?
確かにそうかもですが、個人的にはそうでもなかったりします。
店側がまだ使い方を考えあぐねているであろう今がチャンス。
しかも、今回のお店は新台導入後はしばらく高設定を使うタイプのお店。
前日、2台導入されていたので様子を見に行くと、かたやボーナス200発に対し、もう一台の方は70発ほどと大負け状態。
これを明日狙うっきゃない!!
大丈夫、楽勝ですよ。2千枚は出して帰ります!!
そんなこんなで朝イチの抽選を受けに行ったのですが……なんと1番を獲得!!
やりました。

 

……おかしいな、こんなに人が少ない店ではなかったはずなんだが。
危険すぎないか。つーか恥ずかしい。

そんなこんなで朝はあっさりガンソードを確保できたのですが……。
初当りが492Gというちょいハマり。
この台は周期抽選タイプとなっており、内部的にどの周期モードにいるかでハマり具合が変わります。
天国の意味合いが強い32G周期では、32Gごとに高確率でAT抽選が行われ、128G+前兆でATに当選。
64G周期ではまんま64Gごとに抽選が行われ、324G+前兆でATに当選。
おそらく、高設定は短い周期モードが選択されやすくなっているようです。
ちなみに、周期でリベンジバトル(AT)に当選していると、上位のステージに移行しやすくなります。

 

今年の流行語大賞になってもおかしくないレベルです、このエヴァーグリーンは。
(使用例:今日はもうエヴァーグリーンだ、あきらめよう)(使用例:お前ほんとエヴァーグリーンだな)。
閑話休題、周期の話に戻るのですが……朝イチの初当りゲーム数がいろいろ危険すぎる。
495Gより30Gさかのぼっても、周期ポイントがないんですよ。
あとこの台、前日のゲーム数を引き継いでたんです(液晶内に表示)。
ほら、ストラタスも据え置きだと液晶表示がそのままになるじゃないですか。
そして、この台は上げ狙いで座った台。
心中実戦だから移動もできません。

 

詰んだ、これは詰んだ。
その結果を裏付けるように、激しいハマり挙動を見せ続ける実戦機種。

 

※1のように、継続率84%以上が確定する青7を引いてもショボ連で終わると相当堪える。
そして追加投資の連続。
ワンセット50枚のATゆえに、そこそこの連チャンが発生しないと出玉が……。どうやらついに、大負けを喫する時が来た模様。
だが行くしかない。
もういいよ、死のう。
死にたくないともがくから辛くなるだけなんだ。
死ぬしかないと腹をくくれば見えてくるものもある。
さぁ持って行けよ、財布の中身全部もってけよ。

 

そんな亡者のような状態をさらに加速させる※2の赤7の青オーラ。
この台は赤7という低めの継続率が選択される絵柄が揃い、オーラも青色という時点でいろいろお察し。
まぁスイカ直撃なので次回は32G周期確定なので、そこで何とかするしかない。

 

この手の台は継続率をバトル中に挙動で示唆するのですが、とにかく全ての挙動がいい。
こっちの攻撃はガンガン当たるし、相手の強攻撃を受け止めるわ立ち上がるわで明らかに継続率が高い動き。
95%継続でも引いたのだろうか?
いや98%継続かもしれない。
というかこの台の場合、7連ごとに継続確定となるのでとにかく連チャンが伸びやすい。
さらに、カギ爪揃いが発生すると3連確定+以降は1/2で継続確定となるオーバーフロー状態に移行します。
つまり、もらった継続率だけで戦うのではなく、こういう連チャン促進機能の恩恵で期待値以上に連チャンを伸ばすことができる!
あ、もちろん全部合わせて98%継続とかじゃないのでごあんしんください。

しっかし、通常時はぶっちゃけ酷いんですが、AT中が面白すぎて気を失いそうになる。
特にこのガンソードは主人公のヴァンの復讐物語。
このヴァンは復讐することに一切の迷いやためらいがない!
「復讐なんかしても殺された彼女は喜ばないのではないだろうか」とか考えないんですよ。
恐ろしいぐらいぶれない。スーパーカギ爪の男殺すマンです。
それがわかっていると、もうAT中が楽しくてしかたなくなる。

 

このシーンは花嫁のエレナを甦らせてあげますよ、とラスボスに言われた時の名言。
このヴァンに感情移入するとマジで35連以降のATが楽しくて気が狂いそうになる。
なんだよこの神アニメ……。なんで俺今まで見てなかったんだ。
そしてこの顔! もう完全にしてやられました。

連チャンするたびに口をついて出てくるんです。
迫村「ぶっころがしてやる! ぶっころがしてやる!!」
迫村「チネッ! チネッ! チネエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!」とか。
もう最高(表現は柔らかくしております)。
さらに投資3000枚以上ぶっ込んでいるという要素が、さらにアドレナリンを彷彿させる!!

久しぶりです、周囲が見えなくなったのは。
さぞかし迷惑だったことでしょう。
でもマジ楽しすぎて……すいませんすいません。まぁ隣近所には誰もいませんでしたけど。

 

リプで敵キャラが出てきたらなぜか継続濃厚という。
こういうとこも好きです。
エヴァーグリーンだけは許さないけど。
そして、エンディングが確定する49連目。
ここが鳥肌どころのレベルではない。
ムービー撮ってきました。

 

返してもらったぞ、てめぇに奪われた3000枚を!!
あとはどれだけ伸びるかだ!
さぁ俺によこせ! よこせ! よこせ!!
今日俺がこの店に来た意味をよこせ!
俺を勝たせろガンソードオラァ!!
そしてエヴァーグリーンは消えろ!!

 

やはり98%継続であったか!!
1/50でしか終わらないわけですが、ここまで10回の連チャン確定ゾーンがあり、オーバーフローも計12連。
実質52連ですか。期待値通りですかね?
だがこれでいい! 満足ですよ俺は!!

 

まぁ、そのあと32G周期連して微妙にコインを減らして終りましたけど。
連チャンしてるのにコイン減ってるんだもん。
さすがにイライラしましたが、こういうイライラもパチスロの醍醐味です。

というわけで、今回の心中実戦は辛くも勝利!
次回こそ潜水艦の台を打ちたい気持ちでいっぱいですが、ノーマルAタイプで攻めたい自分もいる。
まぁそこは迫村におまかせということで、次回以降もよろしくお願いいたします。
エヴァーグリーンだけは絶対に許さない。

 

 

(C)2005 AIC・チームダンチェスター/ガンソードパートナーズ (C)TAKASAGO ELECTRICI NDUSTRY CO.,LTD

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ