ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

フェイスオブガロも搭載!間もなくホール導入、牙狼正当後継機種

特集一覧へ
大人気機種がいよいよホールで打てる!

更新日: 2015/10/01

8月19日(水)に東京目黒区三田の恵比寿ザ・ガーデンホールで発表された株式会社サンセイアールアンドディ(愛知県名古屋市 梅村義孝社長) の新機種『CR牙狼 魔戒ノ花』、ゲストには冴島雷牙役を演じた中山麻聖さん、クロウ役を演じた水石亜飛夢さん、ものまねメイクが話題となった「ざわちん」さんが登場し、その新機種の期待感を煽った。

冒頭主催者挨拶では、長谷川 和馬執行役員営業本部長のが、同タイトルを「サンセイの命ともいえる機種」と話し、「牙狼はまだまだ進化し続けます。そして弊社は常にチャレンジし続けます」と声高に宣言。

その後、開発製造本部の山下 耕司エグゼクティブプロデューサーが「多くのホールやユーザーを裏切らない出来に仕上がったと自負しています」と、こちらもその自信に満ちた発言で場内を盛り上げた。

ゲストの中山麻聖さん、水石亜飛夢さんの登場では、ステージ上で黄金戦士の殺陣が披露され、ドラマ・映画さながらの迫力を場内のプレス関係者に魅せ付けた。

そして、スペシャルゲストとして媚空のモノマネメイクで登場したのが「ざわちん」さん。

新作の『CR牙狼 魔戒ノ花』のプレス発表会に参加する喜びを語りつつも、今回の為に誂えた黒いマスクを終始つけ、メイクに3時間もかかった事を吐露していた。

最後に、サンセイのイメージガール『サンセイガールズ』では、大島奈々さんを迎え新生『サンセイガールズ』になったことを告知。

「ざわちん」さん共々、華やかさを前面に押し出し、会場を和ませた。

 今回発表された本機『CR牙狼 魔戒ノ花』は、あの巨大役物「フェイスオブガロ」を搭載し、スペックは大当り確率 1/399.6、ST突入率53%、STは驚きの161回転で、その継続率は約77%を誇る。

画像は、今ホールで絶賛稼働中の『CR牙狼 黄金になれXX』。このデカ役物が再びホールで林立する!

そして、右打ち中の大当り出玉は、ALL約1950個の16R大当りとなり打ち応えがありそうだ。

最速導入は10月13日(火)からと、いよいよ間近。

ホールでファンの長い行列が続く情景が、今から目に浮かぶ。

 

 

 

写真/文 パパラッチョ〇野

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ