ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

ボルテージはMAX!ハイクオリティパチンコ機『CRテイルズ オブ デスティニー』EXCITEから登場

特集一覧へ
超どデカなディムロス役物が突然落下!美麗演出はゲームファンにも堪らない!?

更新日: 2016/02/10

株式会社EXCITE(愛知県名古屋市 今義夫社長)は、1月よりニューギン販売株式会社東京ショールームでパチンコ新機種『CRテイルズ オブ デスティニー~剣に導かれし最終決戦~』の内覧会を開催。

モチーフの『テイルズ オブ デスティニー』は、ナムコ(バンダイナムコゲームス)から発売されたプレイステーション用RPG(ロールプレイングゲーム)。

1995年からの発売を皮切りに、100か国以上の国や地域で発売され、シリーズ累計出荷台数は1600万本以上という大ヒットを飛ばしたタイトルだ。

さらに、「日本ゲーム大賞2006フューチャー部門」も受賞するなど、名作の誉も高い。

そんな期待感MAXのタイトルが、今回は株式会社バンダイナムコエンターテインメントとの共同開発で、本機に採用する映像も新規で描き下ろしされるなど、クオリティーの高い1台に仕上がっている。

原作のテーマである「運命(デスティニー)」をゲームの中にも取り入れ、運命の分岐点や、いつでもどこからでも決戦が始まるという世界観を踏襲。

3ステージ+2種類のバトルゲームなど遊技中のゲーム演出では原作ファンはもちろん、初めてパチンコ機あるいは『テイルズ オブ デスティニー』というコンテンツに触れる人にも楽しめそうだ。

 

気になるスペックは 通常時大当たり確率1/318.14。

STは突入率50%、継続率は約80%でST回数は151回転のロングタイプ。

そして、初当たり出玉のすべてが約1450個、電チュー当たりの75%が約1650個というウハウハウハな仕様。 

 

通常時のステージは第1部の~地上編~、第2部の~天上界編~、そして、バトルステージの3つからなり、通常ステージのどこからでも決戦リーチへ昇格。中でも「ハイデルベルグの決戦」では「対グレバム戦」で期待度が65%以上となり激アツ。

 

大当たり後には第2部へ移行、ヒューゴとの決戦で勝利すれば継続率約80%、ST152回のロングST「デスティニーラッシュ」へ突入する。

そしてバトルステージでは、バトル方法が「カードバトル」と「タイムアタック混戦バトル」の2種類を打ち手が任意でチョイス可能。

「カードバトル」は、ボタンでめくるカードをチョイス、味方カードを引くと敵を攻撃しヒットポイントをゼロにする。もちろん自分がピンチになってもHPを回復カードがあったりとハラドキ要素はてんこ盛り。 

そして、「タイムアタック混戦バトル」では、ボタンを押すと敵を倒す秒数が表示され、それまでにキャラクターがどれだけ攻撃のCOMBOを決めて敵を倒すことが出来るかがキモ。原作同様「リニアモーションバトル」を再現しているので、直線上の敵とのバトルはアクションゲームのような臨場感のある視点、そしてCONBOが決まり敵への加害が50HITを超えるとファイナルアタックが発動し右のでかボタンを「ギガ押し!!」して液晶を覆う巨大ディムロス役物が落ちれば完封勝利だ!

最速導入は2月22日(月)から、あの感動と興奮をホールで味わえ!!

 ⓒいのまたむつみ

   ⓒBANDAI NAMCO Entertainment Inc.

   ⓒNEWGIN GROUP. All rights reserved.

 

写真・文・ムービー パパラッチョ〇野

この記事の関連情報

関連する機種

このページのトップへ