ヘルプ

パチンコ・パチスロ特集

沖縄県初上陸、イーグルの本気と書いてマジと読む!サウスイーグル豊見城店堂々のオープン!!!

特集一覧へ
ついに560台の大ボリューム!沖縄県民に愛される店づくりを目指して羽ばたく

更新日: 2016/06/30

  前回までの大筋のあらすじ

 北海道を拠点とするパチンコチェーン『イーグルグループ』。紆余曲折を繰り返しながらも、2015年末には東京・浅草、九州・福岡に。

そして、2016年には大阪・十三と次々に店舗展開を行い、ついに32店舗目を遥か2000km以上離れた南の沖縄県豊見城市(とみぐすくし)に展開したのだ。


6月17日(金)。

ついに、『サウスイーグル豊見城店(とみぐすくてん)』、その雄姿をファンに見せる、いや、魅せる時が来た!

 同店1円パチンコ、2円パチスロも用意した店内。

 未だヴェールに包まれたその真の姿をお伝えしよう。

女子トイレには、お洒落さんにはウレシイパウダールームも。

休憩スペースは、大量の漫画本も設置

 6月17日(金)。

 この日の沖縄県は、梅雨がすっかり開け、抜けるような快晴に恵まれた。

 いよいよ正栄プロジェクト・イーグルグループ32店舗目の『サウスイーグル豊見城店』のオープンだ!

 そのオープンを待ち望むファンが続々と集まり、およそ1000人にのぼるファンで駐車場は埋め尽くされた!

グランドオープンのこの日は、正午のオープン。早くも午前10時には駐車場に長蛇の列、列、列!

 

いよいよ足を運んでくれたパチンコ・パチスロファンに、そして沖縄県民に『サウスイーグル』を披露する瞬間だ!

 メインゲートのオープンとともに、続々と『サウスイーグル』に入店するファン。

 

その顔は、嬉々として期待感に、抑えきれない高揚感に紅潮。

 お目当ての1台を探し、店内を足早に巡る。

 何といっても迫力の『ハナハナホウオウ―30』は、136台の大ボリューム。

 そして、沖縄と言えば『トリプルクラウン3-30』がなんと72台。

 

さらに、本土ではなかなかお目にかかれない『マタドール』『イケイケマハロ』『沖縄フェスティバル』と、ご当地大人気機種のオンパレード!

 パチンコ島では、『CRスーパー海物語IN沖縄3』、『CR牙狼魔戒ノ花』『ぱちんこCR北斗無双』にはじまり、4円パチンコもバラエティに富んだ品揃えを盛り盛り盛り沢山に揃えている。

 さらに2円の25パイ「ミニコイン」パチスロコーナー、1円パチンコの「バラエティコーナー」と貸玉・貸メダル料金も豊富なところがウレシイ!

  

と、ファンがいぢっているのは?

 あれ?

 

 そう、この『サウスイーグル』には「ワッシーくん」という、ちょっとカワイイ推定男の子(♂)のキャラクターが登場したのだ。

 愛嬌たっぷりの「ワッシーくん」、エコをアピール?しているのか、頭頂部に葉っぱが生えており、ゆるふわ感が出ていてとってもキュート(^^♪。

 

きっと、ゆるキャラグランプリでは上位に食い込むのではなかろうか?

 そうこうしているうちに、店内の560台にファンが全員着席。

 

 すると、『サウスイーグル豊見城店』、沖縄出身の又吉店長が元気ハツラツ!に店内のファンに挨拶。

 しっかりと地元に根付く店づくりを宣言し、いよいよボルテージはMAX!

 スタッフが一丸となりカウントダウン!

 待ってました!とばかりに、店内には景気の良い音が響き渡り、席を取れないファンもドキワクで様子を眺める!

 いよいよ始まった『サウスイーグル』の脈動!

 打てないのが悔しい限りだ(´;ω;`)

 

この日は快晴の下、屋上のアドバルーンも気持ちよさそうに風に揺らめき、後から次々と押し寄せるファンへの道しるべとしても大活躍。

 

改めて言うが、ここは沖縄・那覇空港からわずか6kmという便利な立地。県内外からのファンにもウレシイアクセスに違いない!

 

  川を挟んで瀬長島も望め、那覇空港発の航空機も行き交う。

中央の小高い緑地が瀬長島。現在は橋が架けられているので、車でも行ける

 シーサイドのロケーションなので、気持ちが良い

 当然、駐車場も駐輪場も満車だ

店内では、又吉店長が遊技するファンへ名刺を配り、一人ひとりに丁寧に挨拶。地元愛と来店したパチンコ・パチスロファンへの感謝の想いが滲み出た笑顔は愛嬌もたっぷりだ。

 

正午のオープンということもあり併設するカフェでは、お手軽レシピで大人気の「おにぎらず」も用意され、追加したそばから次々と売れてゆく。

 

店舗併設の飲食店「北の麺匠」も大盛況。

 北海道名物の味噌ラーメン、日替わりのジュースィーな三枚肉のどんぶり等、どれもこれもそれも目移りしそうなメニューが目白押し!

 

 同じ敷地内なので、暑い中遠くへ食事に出る必要もなく遊技に集中出来ることこの上なし!

  と、136台のハナハナホウオウが、屋上に描かれたハイビスカス同様、「チカっチカ」に煌めきボーナスを呼び込む。そして30パイのデカコインを見る見るうちに積み上げる!

 隣の島では軽妙にボタンを押す「タン、タン、タンッ」と、キレのある小気味良い音を出しながら、『トリプルクラウン3-30』も光りまくる!

 追随して『ユルビスカス』も勢いに乗り、『沖ドキ!トロピカル』もハナちゃん萌えの1G連続出!?

 

じっくり、とデカメダルがドル箱に溜まる溜まる。そうして見ているとこちらもフラストレーションが溜まる(´;ω;`)

 

いつの間にか、沖縄ならではのゆったり台間サイドスペースに2箱、3箱・・・・。

 

 

 ザクとは違うのだよ、ザクとは!ⓒランバ・ラル

 ザクザクなのだよ!

 そのサイドスペースにも積み上げられなくなると台上に!

 スクランブル!ドル箱スタンドが緊急発進!  ※F-15 Jはイメージです

そこでも積み切れず溢れるドル箱は、とうとうファンの後ろへと積んで積んで、積まれて積んで~♬状態だ。

 

Aタイプで3000枚オーバーがあっちこっちそっちに降臨!!!

 もう一度言おう。

ザクとは違うのだよ、ザクとは!ⓒランバ・ラル

 ザクザクなのだよ!

一方のパチンコも負けてはいない!

『CR牙狼魔戒ノ花』『CR海物語』シリーズに『CR北斗無双』、『CRガールズ&パンツァー』にバラエティコーナーから 『CR義風堂々!!~兼続と慶次~』『CR真・花の慶次』『CR黄門ちゃま超寿 日本漫遊2700km 199ver.』・・・・エトセトラ・・・・。

 

頭上に刻まれたカウントを見れば、早くも2時間足らずで2万発OVER。

 

残念ながら、台数の倍のファンが詰めかけたため、打てなかったファンはしばし休憩タイム。

 それでも開放感があり、漫画やテレビの設置されているゆったり休憩スペースがあるので、エアコンの効いた涼しい環境でくつろげる!

 

 ポイント髙い!髙いゾォ!!

 景品コーナーにも北海道名産品が多数陳列!

 

沖縄県のファンにも、県外からのファンにも好評に違いない!

細やかな気配り、道産子魂炸裂!

 ネ申よっ!イーグルを祝福しろっ!

 サウスイーグル

 ☆5つ

   ☆

   

   

   ☆

   ☆彡

沖縄行ったら行ってみよう!空から見えるこのハイビスカスが目印だ!

 

 イーグルの躍進、今年は誰にも止められない!?

 

おまけ

 

            

 SpecialThanks  T.kureha 矢ナリー

 写真/文 パパラッチョ○野

この記事の関連情報

関連する店舗

この記事に関連する店舗の来店レポート

このページのトップへ