ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

水樹あや

新台アルドノア・ゼロをお勉強打ちしたら高設定っぽい?

記事一覧へ

公開日: 2021/05/21

 

みなさんこんにちは。

顔面カエルあやきちこと水樹あやです。

 

 

今週は少々遅れてのお届けとなります。

 

水曜木曜は元気に打ちにいきましたが、ボロボロすぎて元気0でございます(笑)。

 

まぁね、最近設定6を打っても負けているから、低設定を打ったらもっと負けるに決まってるのよね。毎日ツモれるわけじゃないですから。

 

でも本気で何もできなかったのが久しぶりだったので、ちょいと落ち込んでいます。

 

そんな感じの今日この頃。このあと二度寝したらサラッと忘れるんだけどね。

 

今のいままで寝ていたのにまだ眠たい。夢に美原さんが出てきまして、なんか建物の棒を登っていって、棒からスルスルと滑り降りている夢でした。

 

何それ??って感じですよね(笑)。

 

好きすぎるが故に見た夢ということで、サラッと流しておいてください。

 

さて、そろそろ収支発表といきますかな。

 

 

こんな感じです。

 

このマイナスになった稼働のことを書いていきたいと思います。

 

 

新台のお勉強で高設定GET?

 

この日は朝から打ちに行くつもりが寝坊してしまったので、諦めてゆっくりすることにして、朝からカンパンを食べていました。

 

 

ぐだぐだ~としていましたが、知り合いの方から連絡が来まして、アルドノア・ゼロが良さげだとのこと。

 

正直ダラダラモードに入っていたし、新台は打ちたいけど面倒だなぁと思いましたが、お勉強の為だ!と思って向かいました。

 

到着して全台のグラフを見ると、しんどそう(笑)。

 

けど絶対に全台下ではないなというグラフ。

 

話を聞いたら、打っていた専業の人達が朝1人以外全員ヤメていったと。

 

でも1台気になったので打ち始めたらめちゃくちゃ良いとのこと。それからしばらく経って1台空いたので突撃しました。

 

 

ゲーム性としては、通常時は2種類のCZとゲーム数解除があり、そこを経由してAC(アセイラムチャンス)、またはBB(ビッグボーナス)が当たるといった感じです。

※BBだった場合はAT突入

 

2種類のCZとは、ベルで貯まる規定ポイント到達で入るタルシスモード、チャンス目で入るスレイプニールモードというものでございます。

 

タルシスモードは5回押し順を当てられればAC以上が確定。

 

スレイプニールモードは、7回転消化後に訪れる押し順ナビを当てるとAC以上が確定します。

 

6択、4択、2択、フルナビとあるのですが、7回転の間にベルやレア役などで押し順ナビの択数が減っていくといった感じですね。

 

3回当てられると青7(エピソードボーナス)確定となります。

 

最初からAC以上が確定しているCZもあります。

 

これには設定差があるのではないかな?と、個人的に思っています。

 

それと、高設定ほどBB直撃しやすいので、そこが注目ポイントですかね。

 

そんな感じで打ち始めること537G。CZを3回ハズしたおかげでハメられまして、G数解除でようやくAC当選。

 

AC中に昇格はなし。終了画面は偶数設定示唆。

 

お次は、33GでスレイプニールモードからACが当選。ここも昇格せずATには入りませんでした。

 

次は249GのSMからACが当たり、AC中に青7へ昇格。ようやくAT突入です。

 

青7なら1セット目は継続確定となるので大チャンス。この継続確定している状態で、いかにレア役を引けるかが大事。

 

ここでレア役を引けるとBBが当たる可能性がUPするので、レア役を引きまくってBBを目指す。

 

ここでBBを引き当て、更にそのBBが青7であればまた次のセットが継続確定となるので、それを繰り返して行けたら最強って感じですね。

 

まぁ…だいぶ無理だけど(笑)。

 

 

 

間違いなく設定6!(個人の感想です)

 

さてATを消化していきます。

 

青7なので初戦確定。 しかし報酬はBBではなく、ただただ継続しました。

 

そして2戦目。このATなのですが押し順を当ててメーターを上げていくんですよ。

 

白→青→緑→赤→オレンジ→レインボー

 

という順になっており、オレンジで継続確定、レインボーだとBBも確定となっています。

 

ラストジャッジで押し順を当てる、またはレア役で継続するのですが、赤だと3回、緑は2回、青は1回4択以上のチャレンジ、白だと6択に1回チャレンジできます。

 

押し順をずっと当てられる人が勝てる台ですね。AT中にメーターを貯めるのに大事なのがKT(キープオンタイム)。

 

KT中は5G間ベルをフルナビしてくれます。ベル揃いが連続するほどメーターが貯まりやすくなるので、めちゃくちゃ大事です。

 

KT中はいかにリプレイ、ハズレを引かないかが大事。

 

左下にあるのがKTのストック

 

そのKTを2つもらってる状態で2戦目開始。

 

オレンジまでメーターを上げることができたので継続。打ってみればわかると思うのですが、このメーターを上げるの、めちゃくちゃ大変なんですよ。

 

そして3セット目。ここはもう何にもできなくてですね、メーターも上がらなくて最後の押し順をハズし終わりました。

 

 

一発目の終了画面が456。

 

 

このBBに入るまでこんなグラフだったけど。

 

この前に4否定出ているのを見たと教えてくれたので、これで5・6が確定しました。

 

恐らく全6だったと思うのですがね…、最終的な結果はこちら。

 

じゃん!!

 

いやまじキツかったー。

 

全然押し順を当てられなくてね。ATに入っても単発祭りだし、もう何もできなくて…この台は打ち手によって機械割が変わる機種だと思いました。

 

取っておいたメモと、ユニメモも貼り付けておきます。

 

 

どれぐらい押し順当てに成功しているか見れちゃうんだよね。知りたくない現実を知れてしまう。

 

初打ちで恐らく…というか間違いなく6を打ったのですが、感想としてはしんどい。

 

でも通常時は飽きないなと思いました。あとは押し順を当てられたときの爽快感が凄い!(けどAT中もずっと当てなきゃならない…)

 

アシストタイムとは…って思ってしまったのも事実。なんでAT中なのに押し順を当てなきゃいけなくて、当てられないとメダルが減るんだろかと。

 

 

_人人人人人人人人人人人人_

KTもなかなか入らないしな

 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

 

 

正直辛い台だと思いました。でもCZを上手いことヤレてしまえば低設定でもどうにでもなる台なので、そこは凄く良いところなのではないかなと思います。

 

打つなら、勘が冴えているときに打つことをオススメしたいと思います。というわけで、

 

 

投資750枚

回収550枚

収支-200

 

 

でした。6ツモで負けです。

 

最初見た設定6のデータが良すぎて、デキレ台なんだなと思ったら全然違いました。

 

恐らく最初に上がっていたデータは、上手く出ているやつを集めただけのもので、出ていない6を6だと思わず載せていなかっただけなのだろな、という感じ。

 

4台中負けは私だけでしたが、他は+2000枚、+3000枚、+500枚という感じだったので、足して割ったら機械割ちょい下ぐらいかな。

 

押し順をどれだけ当てられるかで割が変わると思いますので、こんなもんだと思います。

 

あとは否定系や確定系の画面がめちゃくちゃ出るなという感想。なのでデフォばかり出るものは恐らく低設定なのではないかなと思いました。

 

 

立ち回りポイント

 

 

今回の立ち回りポイントは特になし! 強いて言うなら人と仲良くしておいたことですね。データを見ただけではわからないところまで情報をもらえることがあるので。

 

はい。というわけでだいぶ長くなってしまったので、今回はここまで!

 

また次回もお楽しみに

 

 

インスタに載せたけど、たくさん取れたゲーセンの景品でサヨナラ。

(投資5本)

 

 

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ