ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

名波誠

モボモガ祭り

記事一覧へ

公開日: 2020/11/24

He travels fastest who travels alone.

(ひとりで旅する者が旅の目的を最も早く達成する)

海外のことわざです。

複数人で旅をすると意見が食い違ったり、誰かが足を引っ張ったり、ということでしょうか。

 

そんなこんなで今回も「パチスロひとり旅Classic」。

2002年(平成14年)3月下旬頃、東北地方の岩手県をトラベルズアローンしています。

 

 

20201124-1

 

 

           

2002年3月27日(水曜)

宮古市のホテルを午前10時ギリギリにチェックアウト。

1時間半ぐらいしか寝てない。

 

海沿いを北上するか、内陸部に移動するか。

すこし悩んで盛岡市の方向へ。

 

夕方4時。

途中で仮眠しながら、ようやく盛岡市に到着。

雨の中、パチ屋の偵察を開始する。

 

盛岡市N店

5.6枚交換。毎日必ず何らかのイベント開催。

しかし札台が常連さんに無視されてたりして客付きイマイチ。

以前に来た時は、けっこう混雑していた記憶があるのでショック。

 

盛岡市Y店

こちらは混雑。

ジャグラーの人気が高くて雰囲気が北海道に似ている。

 

盛岡市G店

リベンジチャンスデー!

前日の不発台をそのまま開放!

ってのをウリにしているようだ。

 

お店側としては「せっかく高設定だったのに不発に終わった台をそのまま据え置きで営業してます」というニュアンスを出したかったんでしょうけどね。

データを見る限りでは「低設定の据え置き」としか思えない台も少なくなかったりなんかして。

 

 

木曜日と金曜日はドレミファ木金デー!

 

…これはイベントの内容が全くわかりませんでした。

(´・ω・`)

 

 

 

盛岡市W店

 

20201124-3

20201124-2

 

日曜日はサンデーパニック
8・6・4の日はヤローヨ
金曜日はスロットデー
ヤローヨが日曜日・金曜日と重なった日はスーパーヤローヨ
5・15・25の日は大花火祭
10・20・30の日は獣王・トリック祭
4・5のつく日はアルゼ祭
6・7のつく日はヤマサ祭
8・9のつく日はピンク・モボモガ祭

 

 

もう

なにがなんだか

(´・ω・`)

 

 

ちなみに「モボモガ」はアクト技研というメーカーが販売していた知る人ぞ知るドAでしたが、おおむね、ひっくり返ってました。

大正時代に最先端の西洋風ファッションをまとっていた「モダンボーイ&モダンガール」がモチーフになっている、センスのよいデザインの筐体です。

が、おおむね、ひっくり返ってました。

(´・ω・`)

 

 

盛岡市M店

毎週木曜は「ちゅう木Day!」

毎週金曜は「ラッ金Day!」

さらに現在、新イベント思案中!

 

って、

もうこれ以上、考えんでええっちゅうねん。

 

 

偵察中に数機種を試し打ち。

サンダーV2、モボモガ、ハンガロア、大花火など。

 

本日のトータル収支…
(-)7500円

 

夜11時過ぎ。

赤湯温泉健康ランドへ。

入館料1260円+深夜割増630円=1泊1890円。

安い。

 

20201124-5

 

 

これは翌日の朝に撮った「赤湯温泉健康ランド」の外観。

盛岡市の南部、東北自動車道・盛岡南インターの近くにあって便利だったんですけどね。

惜しまれつつ2009年頃に廃業しています。

 

このあとも盛岡市で打ってます。

 

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ