ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

名波誠

シオラー30実戦データ

記事一覧へ

公開日: 2021/02/02

「パチスロひとり旅Classic」です。

今から18年ちょい前の2002年(平成14年)5月、前々回のブログに書いた茶畑るり先生とのパチンコ実戦のあと、さらに西に移動しました。

 

 

20210202-1

 

 

           

2002年5月22日(水曜)

東名高速・富士川SAで仮眠。

 

午前9:30

清水インターから出て、清水市内へ。

 

清水市(しみずし)は現在の静岡市清水区です。

パチスロパニック7の読者さんから「清水の某店にバリ裏の大噴火30があるよ」と教えてもらったので、それを打ってみようと思ったのです。

今、あらためてネットで検索をかけてみましたが、「大噴火30」に関する情報はほとんど見つかりませんね。

 

 

教えてもらったホールに到着してみたけど営業している気配がない。

『5月22日・23日は勝手ながらお休みさせていただきます』とのこと。

がびーん。

 

再び高速道路を走る。

どこに行こうか迷いつつ、岡崎市まで走ってしまった。

 

久しぶりの岡崎市C店に突撃。

沖スロを新規に導入している。

知らない間に換金率が等価になっている。

 

店内の沖スロコーナーには

「万枚突破!」

「出玉炸裂!」

「30パイvs25パイ!空前のバトル勃発!」

のPOP。

 

新規導入の沖スロを盛り上げたいようだ。

現在【2-2・現334・総不明】で、まだ連チャンしてないシオラー30に座ってみた。

 

(334) 12:55
505 BIG 投資6k
__1 BIG
_59 BIG
_26 BIG
_19 BIG
_24 BIG
153 BIG
159 REG
110 ヤメ 14:15

獲得…1652枚
換金…3万3000円

(+)2万7000円

 

「一発ツモ」で6連チャンしてくれました。

BIGオンリーで連チャンする裏モノでしょうか。

今となっては詳細不明です。

 

 

3軒ほど偵察。

一時ノーマルに戻っていた沖スロが再び激ウラに逆戻りしている。

 

一宮市D店のハイシオ30がすごいことになっていた。

BIG×80のREG×50

千両箱でタワーを作っとる。

連チャンはBIG・REG混合のタイプか。

 

このハイシオ30は超ドキドキモードに何度も上がる沖ドキみたいなイメージですかね。

もちろん、客側の大幅マイナスに沈んでいる台もたくさんありましたよ。

「このレバーオンでハイビスカスが光れば連チャン突入の期待大」「スイッチオン!」みたいなアツい瞬間が連続しまくるわけです。

「先告知&完全告知」は裏モノと相性が良かったんですよねー。

 

あと、東海3県の多くのホールで一時的にノーマルに戻されていた沖スロが、またもや裏モノとして復活していました。

とあるホール(店内のパチスロ機の半分以上が沖スロ&裏モノ)が営業停止をくらったのをきっかけにして一斉にノーマルに戻されていたのですが、「店内の何割ぐらいまでなら裏モノOK」みたいな何らかの指導(?)申し合わせ(?)があって復活させることになったのかもしれません。

「何割までとか、そんなバカな」と思われるかもしれませんが、そもそも、裏モノであることが丸わかりな機械に実際に設置許可が出されていたわけで。

「やりすぎなければギリOK」みたいな“さじ加減”が存在していたとしても、なんら不思議ではありません。

 

旅は続きます。

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ