ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

名波誠

日本最北の台探訪

記事一覧へ

公開日: 2021/12/02

「パチスロひとり旅Classic」です。

2003年(平成15年)6月下旬は北海道の稚内市に滞在していました。

 

 

20211202-1

 

 

ピーク時の1975年(昭和50年)頃に人口が5.5万だった稚内市ですが、ボクが訪問した2003年は人口およそ4.2万。パチンコ店が11軒ありました。

ご多分に漏れず人口の減少が続いており、現在(2021年12月)は人口およそ3.3万、パチンコ店も3軒(もしかしたら4軒かも?)にまで減っています。

 

寒さが厳しく、都会から距離がありますからね。

若い人は進学や就職のタイミングで外に出ていく傾向にあるとのことです。

 

            

2003年6月28日(土曜)

稚内ステーションホテル泊

午前9:20

起床

 

午前10:10

日本最北のホールに行く

 

 

20211202-2

 

 

稚内市L店(等価)に到着

以前と違って周辺が空き地だらけになっている

 

 

以前(1999年12月)にL店を訪れた際には、周辺にお店が建ち並んでいました。

 

 

20211202-3

 

 

しかし2002年6月に、およそ30軒が一気に焼ける大火があり、この一帯が空き地だらけになったのです。

日本最北のパチンコ店はギリギリで延焼を免れましたが(隣り合わせで南側にあった建物は延焼を防ぐための「破壊消火」の処置により全壊)、繁華街としての賑わいはトーンダウンしてしまいました。

 

 

 

以前はアステカが日本最北の台だったけど今回は…

 

 

20211202-5

 

 

ハナビだった

データを無視して座ってみたら

投資1000円でゲチェナ!

 

 

20211202-6

 

 

1時間ぐらい打ってヤメ

(+)4200円

 

この4号機「ハナビ」よりも、さらに北寄りに設置されていたのが平和のパチンコ「新綱取物語V」でした。機種名の頭にCRが付かない、いわゆる「現金機」です。

 

 

新綱取物語…投資500円で当たってしまった

 

 

20211202-8

 

20211202-9

 

20211202-10

 

 

30分弱で逃げる

(+)8100円

 


日本最北端の台はオスイチで当たりやすい?

 

(´・ω・`)
んなこたぁーない

 

 

 

稚内市N店(等価)に移動

GOGOジャグラー…投資2000円で当たったけど30分ちょいで飲み込まれ

(-)2000円

 

ガイキッズ…投資6000円でヒットして深追い3時間

(+)1万_400円

 

 

稚内市E店(等価)に移動

新しく稚内に進出してきたばかりの札幌資本のホール

賑わっている

 

ストックありそうなキンパル…投資9000円で当たってまあまあの連チャン×2

(+)2万8000円

 

そこそこ回ってた巨人の星…投資9000円で当たって少し連チャン

(+)3000円

 

本日のトータル収支…
(+)5万1700円

 

(´・ω・`)
ライバル不在でした

 

 

稚内ステーションホテル泊

どっちに行くか作戦会議

 

 

「どっちに行くか」というのは一体どういうことでしょうか。

次回、明らかに。

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ