ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

「新」パチ&スロ必勝本女性ライター

6号機について@美原アキラ

記事一覧へ

公開日: 2019/05/23

遂に「令和」到来!

今さらだけど、令和一発目のブログで言いたいことがあったのでこの話題は外せなかったんです。

 

美原アキラ

無事(?)に

平成ジャンプしましたよ!

 

くそぅ…(笑)

 

どういう意味? って方のために補足しておくと、昭和に生まれ、未婚のまま平成を飛び越えることを、某アイドルグループの名前とかけて「平成ジャンプ」と呼ぶそうなんです。

はぁ…。令和には着地できるといいなぁ。

 

そして、もう一つお知らせ!

このブログ、今回で最終回となります!

当初に書いていた九州での旅打ちブログは、自分でも良い振り返りになったので、その機会を貰えたこのブログに感謝感謝です。

そんなの書いてたの? と思った方は過去記事をちょっと遡ってみて頂ければと思います。

 

さて、最終回。どんな事を書こうかなと思ったのですが、やっぱりパチスロの事は外せないな、と。

…というかプライベートでもパチスロ打ってばかりなので、パチスロの事以外にそう面白い話もないですしね(笑)。

そんなわけで、ちょっと6号機の話を…。

 

もうすぐ、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』や『バジリスク絆』といったホールのメイン機種たちとお別れになります。

 

自分も大好きでお世話になった機種たち。そうして迎える6号機時代。いったいどうなるんでしょうね…。

 

実際に今の6号機で人気なのは、『Re:ゼロから始める異世界生活』(通称Re:ゼロ)くらい。純増約8枚という出玉スピードが話題になり、導入当初から異例の稼働率の高さを見せています。

 

それについで『HEY!鏡』や『星矢SP』が特定日には少し稼働がついたりもしますが、普段の稼働は落ちてきました。

 

どうしても、今まだある5号機に比べると出玉性能で劣ってしまう部分もあるので、そこは仕方ないのかな、と。

 

それに負けない6号機の魅力として目立っているのが、高設定がわかりやすいという事。

 

自分のような高設定が打ちたい、という打ち手にとっては、わかりやすいというのもやっぱり大きな魅力になるので、特定日は狙い目にもなります。

 

ホール側からしてみても高設定を使っていますよ、というアピールをしやすいので、特定日だけは6号機も稼働するというような状況になっているんだと思います。

 

実際、6号機の立ち位置として、今はこのバランスが精一杯なのかな、と。ただ、今後は少し変わってくるだろうというのが個人的な予想です。

 

このまま5号機がなくなって、高設定がもろバレするような6号機の機種ばかりだとさすがに普段の稼働に影響が出るはず…。

 

ホール側に「普段から高設定を使ってくれ」と求めるよりは、少しずつ設定のわかりづらい機種が増えて、「もしかしたら高設定があるかも…」という期待感を残す方が、ホールにとっても打ち手にとっても結果的に良いんじゃないかな、と。

 

現在メーカーで働いている知人から、設定をわかりづらくするする予定だといったような話も聞いたことがあります。

 

今の6号機を残念に思っている人もいるかもしれませんが、5号機がなくなってからが6号機の本気の見せどころ!

 

だと、個人的に勝手に思っているので(笑)、期待して待ちましょう!

 

最後は真面目な話でしたが、これからも雑誌や色んなところで発信はしていきますので、美原の活躍をコッソリでも応援していただけると幸いです。

 

ちなみに、今年のパチスロ収支はこんな感じに

2019年収支…-17580円
(※5月15日現在)

パチスロ人生最大のスランプが訪れて、先月までの収支が吹っ飛びました。

最後の最後でマイナスの報告になったのがめちゃくちゃ残念だけど、2019年の収支がプラスになるよう、引き続き頑張ります!

 

(C)モンキー・パンチ/TMS・NTV

 

(C)DAITO GIKEN, INC.

 

では、またどこかで!

一年半の間、ブログを読んでいただき、ありがとうございました!

 

 

ライター・タレントランキング

このページのトップへ