ヘルプ

パチンコ・パチスロブログ

リゼロざんまい

リゼロざんまい#1 コンビニ中のレア役はホントにアツい?

記事一覧へ

公開日: 2020/01/20

 

 

リゼロざんまい、はっじまっるよー☆

 

さて、元気な声のタイトルコールから始まりました本企画。2019年パチスロで最も注目された機種といえば、間違いなくコレですよね。

 

 

Re:ゼロから始める異世界生活』(以下、リゼロ)

 

 

純増8枚のノンストップ超速ATはやっぱり爽快です。導入から10カ月ほどが経過しましたが、どこもかしこもリゼロだらけ。ホールさんの中がリゼロざんまいです。ただ正直なところ、台数が多すぎて上手く扱いきれていないホールさんがいることも事実…。どんまいです。

 

さて、このリゼロ、いまだに謎な部分が多いんですよね。解析が出切っていないというか、解析しきれないというか。そこで我々DMMぱちタウン、動きます。

 

 

 

 

リゼロ、買っちゃいます。

 

ひたすらに回し、ひたすらにサンプルを集めて、いろんな謎を究明しちゃおうじゃないか、という企画です。化けの皮を思いっきり剥がしてやりますよ! リゼロ、むいちゃいます☆

 

 

 

リゼロざんまい、はじまり

 

記念すべき第1回目のお題はコチラ!

 

 

 

 

コンビニステージ(非有利区間中)で引いたレア役は意味があるの? 初当りが軽くなるの? AT性能は変わるの? などいろんな憶測が飛び交っていることでしょう。というわけで、ぱちタウン、動きます。

 

 

 

実戦人は孔明と田中逆回転

 

今回の実戦人はコチラ。

  

 

孔明。リゼロ大好き男子。リゼロがパチスロになると噂になった時から、取材に行かせてほしいと懇願してきた。なお、取材当日はドタキャンで不参加。

 

田中逆回転。逆回転フリーズ並みの頻度でしかDMMぱちタウン内で見かけることがない。なお、最近スタバでバイトを始めた。

 

 

~~2人に企画説明~~

 

 

「わっかりましたー! 2人でめちゃめちゃサンプルを採ればいいわけですね! 鬼がかったサンプルを(ニヤリ)」

 

 

「お、うまいこと言ったつもりか。頑張りな、消えがかったタレントどもよ」

 

 

「…。…。」

 

 

 

ルール説明

 

■設定2で実戦(世の中に1番多そう)

■コンビニ中にレア役を引いたら、有利区間リセットまで打ち切る

 

スタート後はやる気満々な2人でしたが、コンビニステージ滞在は数ゲーム。レア役を引けなければリセット。コンビニリセットコンビニリセットコンビニリセット…を繰り返した結果、こうなっていました。

  

頑張って強チェリーを引く田中。

 

 

 

 

一方孔明。

 

 

 

 

寝んなや。

 

そんなことしてるから消えがかるんだよ、仕事をゼロにすんぞ。ほぼゼロだけど。

 

 

 

鬼がかったサンプル採取完了

 

田中と眠りがかった孔明、それでも頑張ってたくさんレア役を引いてくれまして、こんな結果になりました。

 

じゃーん!!

 

 

 【全台合計】

    

 

 

弱チェリー:負け!

強チェリー:大勝ち!

スイカ:ちょい勝ち!

チャンス目:ちょい勝ち

 

 

結果…1件あたり88枚。かろうじてプラス! レア役を引けば、勝てるは勝てる、、、といったところなのでしょうか。

 

また、顕著な差が出たのが白鯨攻略戦の当選ゲーム数ですかね。

 

【白鯨攻略戦当選確率】

リゼロざんまい:1/365

設定2解析値:1/486.1

 

白鯨攻略戦が当たりやすくなっている…のだと思います。モードAが確定(556G以降での当選)することが少なかったので。ただし、そこで鯨に勝てるかはどうかはまた別の話のようです。

 

【556G以降での白鯨攻略戦当選】

リゼロざんまい:12.9%(31件中4件)

設定2実戦値:約30%

 

他には全体を通して、弱役と強役でだいぶ差が出たように思えます。

 

いくつか実戦データをピックアップしてみましたので、ご覧ください。

 

 

【弱チェリーその1】


⇒マイナス750枚

 

【弱チェリーその2】


⇒マイナス550枚

 

 

【強チェリーその1】


⇒プラス1000枚

 

【強チェリーその2】


⇒プラス1640枚

 

 

【スイカその1】


⇒マイナス630枚

 

 【スイカその2】


⇒プラス1250枚

 

 

【チャンス目その1】


⇒プラス450枚

 

【チャンス目その2】

⇒マイナス200枚

 

 

強チェリーを引いたサンプルが非常にわかりやすい結果になっていますね。直撃しまくりで枚数が少なめのATばかり。めちゃめちゃ設定6のような挙動をしています。

 

 

 

コンビニ中のレア役 仮説

 

 

 

リゼロコンビニのお釣り

 

 

コンビニ(非有利区間)中に「レアリティモード抽選中」という帯が出ていますよね。このモードに応じて、規定ゲーム数やAT性能を決めている、のではないかと考えます。

 

複数のレアリティが存在していて、

 

レアリティ1:当たりが重く、ATの枚数が多め

レアリティ2:1と3の間

レアリティ3:当たりが軽く、ATの枚数が少なめ

 

こんな感じですかね。もっとレアリティの種類が多いのかもしれませんが、あくまで仮説です。高設定ほど高レアリティ、低設定ほど低レアリティを選択しやすいけれど、レア役を引くことで高レアリティになることもある! ということであれば、しっくりきます…かね、うん。

 

 

 

コンビニ中のレア役 結論

 

 

 

↓↓↓

 

■コンビニ中のレア役はきっとチャンス

■モードBや引き戻しでの当たりが多そう

■白鯨攻略戦当選ゲーム数が早そう

■AT性能があがるわけではなさそう

■頑張って強チェリー(1/819.2)を引こう

 

といったところでしょうか。全サンプル合計ではプラスになっていますが、強チェリー分があまりにも強いので…。弱役だけで見ればマイナスです。レア役を引いたら必ず打つべし! とは言い難い結果に相成りました。

 

しかし、まだまだサンプルが少ないので、消えがかったタレントたちには引き続き頑張ってもらいます! 設定示唆演出やカードの出現率など、リゼロは謎だらけです。それらを究明すべく、リゼロざんまいは続いていきますが、今回はここまで!

 

 

「#1 コンビニ中のレア役はホントにアツい?」

たくさんのデータ、ごちそうさまです☆

 

この記事の関連情報

関連する機種

ライター・タレントランキング

このページのトップへ