ヘルプ

機種情報/演出・解析情報

せいんとせいやほしのうんめい

CR聖闘士星矢 星の運命XLA
(パチンコ)スペック・保留・ボーダー・期待値・攻略

facebook twitter
CR聖闘士星矢 星の運命XLAの筐体画像

設置店検索 CR聖闘士星矢 星の運命XLAの設置店

ユーザー評価

2.87
(10件)
ハイスペック(MAXタイプ) 潜伏確変
メーカー名 三洋 (メーカー公式サイト)
三洋 の掲載機種一覧
大当り確率 1/392.431(通常時) 1/39.243(高確率時)
ラウンド数 実質4or実質12or4or6or16R×9カウント
確変突入率 80%
賞球数 3&10&15
大当り出玉 約500or750or1510or2010個
電サポ回転数 0or20or30or40回転or次回まで
導入開始日 2013/11/18(月)
機種概要 『聖闘士星矢』が聖衣も新たに帰ってきた。
注目すべき点は2つ。まずは「聖域決戦モード→銀河聖戦モード」と移行する2層式の確変。2つ目が、曜日や時間帯で参戦キャラが変化するタイムターゲットRTC「黄金タイム」。1時間に1回突入し、この間に当たれば黄金聖闘士を自分のキャラとして使えるようになる。条件次第ではサジタリアス星矢が敵側のボスになることも!?

撤去日カレンダーはこちら

CR聖闘士星矢 星の運命XLA設置店舗はこちら

大当り詳細

(ヘソ)
実質12R確変…2%
6R確変…45%
実質4R確変…2%
実質4R確変(電サポなし)…14%
突確(出玉なし4R確変)…2%
潜確(出玉なし4R確変・電サポなし)…15%
実質4R通常(時短なし)…20%

(電チュー)
16R確変…56%
6R確変…14%
4R確変…10%
4R通常(時短40回転)…2%
4R通常(時短30回転)…3%
4R通常(時短20回転)…15%

・潜伏確変中の実質4R確変(電サポなし)の5%は電サポ次回まで
・潜伏確変中の実質4R確変(電サポなし)の9%、潜確(出玉なし4R確変・電サポなし)は潜伏継続

演出・解析情報

icon

ボーダー情報

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…27.8
3.03円…22.9
3.33円…20.8
3.57円…19.4
4.0円…17.3

●無制限(回/千円)
2.5円…21.8
3.03円…19.9
3.33円…19.0
3.57円…18.4
4.0円…17.3

初当り1回あたりの期待出玉

初当り1回あたりの期待出玉

約5650個

ボーダー

ボーダー

●一回交換(回/千円)
2.5円…27.8
3.03円…22.9
3.33円…20.8
3.57円…19.4
4.0円…17.3

●無制限(回/千円)
2.5円…21.8
3.03円…19.9
3.33円…19.0
3.57円…18.4
4.0円…17.3

大当り消化時間

●大当り消化時間
1900個…3分17秒
1930個…3分03秒
1960個…2分49秒
1990個…2分33秒
2020個…2分03秒

●等価ボーダー回転数
1900個…17.9
1930個…17.7
1960個…17.4
1990個…17.1
2020個…16.9

※メインラウンド…16R(右)

潜確判別

セグ・ランプ判別

潜確ポイントは2箇所

●小宇宙図柄停止後
アタッカー高速開放時

・14Ror16Rのパターン点灯なら潜確状態

小宇宙図柄が停止すればフェイクor潜確となる。その判別法は上に掲載してある通りで、ランプ群の囲み部分が点灯すれば潜確状態濃厚だ。

 

●チャレンジボーナス消化後

・チャンスステージ移行で潜確状態の可能性がある

ヘソでの4R大当り後にも潜確の可能性があり、その際はランプの確認が必要となる。

初当り4R後のランプ判別

電サポなしの初当り4R後は潜確(14%)と通常(20%)に分かれるため、ランプ判別が必要。実戦での傾向として、通常と思われる場合には50回転を超えてのチャンスステージ再突入は見られなかったが、潜確と思しき後のみ確認している。現状ではしばらく回してみるしかないが、これに上記ランプパターンやステージ突入別期待度を加味して判断していきたい。

止め打ち関連

電サポ中

電サポ中の止め打ち

ひねり打ち関連

大当り中のひねり打ち

icon

演出情報

通常時

基本解説

1時間に1回突入&7分間滞在「黄金(ゴールド)タイム」

●曜日や時間帯で出現しやすいキャラが変化

 

●ボーカル7&インスト4のBGMは全11曲

タイムターゲットRTC「黄金タイム」に突入すれば、曜日や時間帯に応じた黄金聖闘士が参戦。この7分間の黄金タイム中に大当りを引けば、参戦中の黄金聖闘士を自分のキャラとして使えるようになる。確変中の黄金タイムは黄金聖闘士を仲間にする大チャンスというわけだ。

 

大チャンス演出

7大チャンス演出のポイント

 

●本機オリジナルの激アツカラーパターン「星矢柄」

7つの演出は、VS系スーパーリーチへの発展が確約されるモノも多く、出現すれば状況不問で激アツとなるものばかり。発生タイミングの豊富なペガサスフラッシや、新登場の戦士のやすらぎモードはなんと6割以上が勝利に結びつく。

リーチ

通常時・ペガサスフラッシュ発生タイミング

高確率で初当り図柄揃いに絡んでくるペガサスフラッシュは、最重要アクションと言える。様々なタイミングで発生する可能性があり、役モノさえ完成すれば我々が右打ち確変へ導かれるのは目前だろう。

確変・ST中

基本解説

確変モード&大当りが一体化「ドラマティックバトル」

●連チャン数に応じて2層構造でモードが展開

 

●勝利期待度の異なる3種類の大当り中に敵と対決
バトルの展開とラウンド数がリンクする

本機の確変は2層構造。確変に突入すると、まずは1層目の聖域決戦モードからスタートする。ここで5人の敵を倒せばボスが登場。このボスを撃破すればエンディングとなり、お待ちかねの銀河聖戦モードへと移行するのだ。
2層目の銀河聖戦モードは、全ての聖闘士による総当たりバトル。対戦組み合わせは168通りにもなり、パチンコでしか見られないドリームマッチも楽しめる。

ドラマティックバトルの流れ&ポイント

 

→ターン決定演出成功

 

→ターン決定演出失敗

 

ドラマティックバトル中・バトルの対戦組み合わせ

表のようにバトル中の対戦組み合わせに応じた相性が存在し、概ねデスマスクなら勝利期待度は高く、シャカや一輝はピンチといえる。しかし、一度撃破した敵は次のバトルでは登場しないので、連勝後はそれほど気にする必要はないだろう。ちなみに、教皇SIDEは黄金タイム中の大当り発生後に選択可能となるぞ。

予告

ドラマティックバトル中・BONUS発生前の予告

回転中の予告では、上にあるような強パターンが出現することが望ましい。それ以外のモノに関しては、出現した時点で信頼度を大きく左右するほどではなく、赤や金色などのチャンスアップが重要となってくる。確変中全般に言える法則として、金色は6R確変以上また、聖矢柄は16R確変が濃厚となるのを覚えておこう。

ドラマティックバトル・敵タイトル

この時点で何らかの大当りが確定し、ここからが勝負どころとなる。金色=確変・聖矢柄=撃破という2つの法則なら一安心となるが、基本パターンの白でもまだまだ悲観する必要はない。

 

●高速スクロールする時の数や種類のパターンでも期待度変化

スクロールする4種類のボーナス図柄に注目しよう。基本は、ブランク図柄やDEFENSE図柄がないほど期待度アップ。逆にそれら2つだけという、一見危険度の高そうな組み合わせも発展なら超激アツの模様。

ドラマティックバトル・BONUSタイトル

その後の展開を左右するボーナスは3種類あり、攻撃ターン演出(ボタン連打orチャージ)によって決定される。SAINT ATTACK BONUSが選択されれば、嬉しい16R確変だ。

ドラマティックバトル中・勝利直結ポイント

ドラマティックバトル中の多岐に渡って展開されるアクション群の中でも、バトルの行方を明確に表すポイントが下に挙げた2つ。ペガサスフラッシュ・星矢柄の両者共に通常時は激アツ演出となっているが、確変中では鉄板アクションへと昇華している。

 

ステータス台詞パターン別バトル発展時信頼度
確変継続期待度
青…約69%
赤…約84%
金…確変濃厚
星矢柄…確変濃厚

16R期待度
青…約56%
赤…約68%
金…約79%
星矢柄… 16R濃厚

金発生で6R確変以上、本機オリジナルカラーの聖矢柄発生なら敵撃破=16R確変が約束される法則が存在。また、2つの鉄板カラーには及ばないものの、赤変化の信頼度も総じて高く、発生すれば十分に期待できる役割を持っている。

 

役モノが完成すれば、状況不問で確変継続のサイン。ペガサスフラッシュは白パターン発生で6R確変以上、さらにレインボーなら嬉しい16R確変濃厚だ。また、敗北後の復活演出・ニケフラッシュも同じく撃破濃厚となる。

大当りラウンド中

基本解説

ラウンドアップ式大当り「流星拳RUSH」

確変中のバトルボーナスは3種類あり、「DEFENSE BONUS<激突BONUS<SAINT ATTACK BONUS」の順に勝利期待度がアップする。この他、ラウンドアップ式ボーナスの流星拳RUSHがあり、こちらは連チャン終了の心配はない。連打かチャージでラウンドをアップし16R到達を目指そう。

ドラマティックバトル・バトルの展開

自キャラが攻撃するか耐えれば確変で、攻撃を喰らって倒れれば敗北となってしまう。その経緯は多彩で、どんな局面でもチャンスの炎が消えることはない。各所のボタン演出では、デカボタンやチャージ発生ならアツい!

 

●激突BONUS

まずは押し切り演出が発生。ここでは競り合い時の優劣で期待度を示唆しており、大きく優勢なら確変の大チャンス。ボタンを押して自キャラ先制となれば確変継続以上が確定、さらに撃破できれば16R確変だ。残念ながら敵先制となってしまった場合は、DEFENSE BONUSと同じ流れへ。

 

●DEFENSE BONUS

敵の繰り出す攻撃(青色の弱攻撃ならチャンス)を回避できるかどうかが大きなポイント。みごとに回避成功なら即座に16R確変となるが、敵攻撃HITならピンチ。あとは連打演出からの復活や、ニケフラッシュ発生に期待しよう。

電サポを賭けた大当り「チャレンジボーナス」

左下4Rとなる本ボーナス中は「聖域決戦モード」を賭けた2種類のチャレンジ演出に挑戦する。しかしその期待度の差は10倍以上と大きく、高い成功率を誇る聖闘士ロードチャレンジへの発展を願いたい。鎖の色や本数、カットインなどのCUがあり、最終的に役モノ完成で右打ちとなるぞ。

 

●チャレンジ失敗後に格上げもアリ

・レインボーペガサスフラッシュ発生で昇格

演出に失敗しても、4R後に役モノが完成すれば12R確変昇格。獲得出玉増大に加え、聖域決戦モードへの突入も約束される嬉しいサプライズボーナスだ。ただ、その割合はヘソ消化の2%と少ないため、過度の期待は禁物。

昇格演出

ドラマティックバトル・バトル劣勢時の展開

●劣勢から16R確変へランクアップするパターンが複数スタンバイ

自キャラ劣勢時でも、上記2つの演出に注目。小宇宙再燃演出で成功すれば敵撃破となり、ニケフラッシュは敗北後に発生しこちらも16R確変へと格上げしてくれる嬉しい演出といえよう。

icon

解析情報

通常時

予告信頼度

疑似連予告信頼度&ポイント

●疑似連予告回数別信頼度
1回目(疑似2連)…約0.6%
2回目(疑似3連)…約23%
3回目(疑似4連)…確変大当り濃厚

 

・ストーリー連続
金テロップ信頼度…約25%
サガor星矢柄テロップ…確変大当り濃厚

大まかには前作を踏襲しており、小宇宙連続は図柄の文字が金色なら疑似3連発生が濃厚、アテナ図柄連続はテンパイ成立後に発生する特徴を持つ。いずれも疑似2連では心許ないが、疑似3連でチャンス、さらに疑似4連なら確変大当りが約束されるのだ!

通常時・保留先読み予告信頼度

 

 

 

新搭載の戦士のやすらぎモードは、保留先読み予告群の中でも一つ抜けた存在。一方、聖矢ロゴ連続予告やゴゴゴ予告は、連続回数よりも金になるか否かが重要だ。また、保留変化は赤でも約29%と期待できる数値ではあるが、VS系スーパー発展が約束される金や聖矢柄への変化が理想となる。種類が豊富な先読みだが、総じて信頼度が大幅アップとなるのは、やはり金変化以上だと言える。

通常時・金&星矢柄信頼度一覧

聖矢柄の信頼度は最低でも6割超え。こちらの激アツカラー出現なら状況不問で信頼度急騰となるが、本機では金チャンスアップ出現でも十分に期待できる。信頼度は種類によってバラツキがあるが、背景切り替えエフェクト予告など、約半数が大当りに結びつくパターンも存在する。

通常時・回転中の主要演出チャンスパターン信頼度

出現すれば問答無用で激アツと化すのがこの2種類。それぞれ鉄板パターンやチャンスアップ発生ならさらに悶絶モノだ。タイトル予告と混同しやすいが、アニメ導入シーン後に表示されるのが次回予告となる。

 

金や星矢柄への変化以外にも、それぞれ多彩なチャンスパターンが用意されている。注目は図柄セリフやチェーン文字の「激アツ」系で、信頼度8割超えとまさに文字通り。また、金牛宮突破演出は聖矢が角を折るかどうかで期待度が大きく変化する。この後さらなる強演出へと繋がるための架け橋的存在だ。

通常時・リーチ成立後の主要演出チャンスパターン信頼度

●群予告信頼度
黄金聖闘士・静…約41%
黄金聖闘士・動…約31%

右から左へ12人が駆け抜ける「動」と、キャラが止まっており視点がパーンする「静」の2パターンがある。両者共に信頼度は高く、後者なら期待度アップ+VS系スーパー発展濃厚。それぞれアイオロスがいれば鉄板となる。

 

テンパイ成立直後の発生がアイキャッチ予告、スーパー発展直前のカットインがキャラ背景予告だ。両者共VS系スーパー発展or大当り濃厚まで、アツいパターンが多く目が離せない。さらに、階段駆け上がり演出発生は、出現キャラに対応するVS系発展となるため大チャンス到来だ!

リーチ信頼度

VS系スーパーリーチ信頼度&ポイント

●VS一輝リーチ

6年前の回想シーン・青銅聖闘士が盾に・「思いだせ一輝!」・氷結晶エフェクト+氷河の半透明カット発生で小宇宙UP!

 

●VSミロリーチ

「なぜカミュの気持ちがわからん!」・「瞬の命が宿っている」・オーロラサンダーアタック・氷河の叫び発生で小宇宙UP!

 

●VSシュラリーチ

アイオロスの回想シーン・老師が廬山亢龍覇を禁じる・春麗登場シーン・「この紫龍 老師の戒めをやぶります…」・シュラ恐れ顔発生などで小宇宙UP!

 

●VSカミュリーチ

青銅聖闘士たちが宝瓶宮に入る・カミュが両手で防御・フリージングコフィン・マーマたちのカットイン・氷河がオーロラエクスキューションなどで小宇宙UP!

 

●VSアフロディーテリーチ

ジュネの回想シーン・ローリングディフェンス・アルビオレの回想シーン・小宇宙を高める瞬のセリフ・瞬の優しい面・一輝カットイン発生などで小宇宙UP!

 

●VSアイオリアリーチ

シャイナ登場・アイオリア頭抱える・ペガサス流星拳・教皇登場・紫龍&瞬登場・小宇宙を高める星矢のオーラ変化などで小宇宙UP!

 

●VSシャカリーチ

西院の河原シーン・一輝が鳳凰幻魔拳・シャカが目を開く・鳳翼天翔のサイズ大などで小宇宙UP!

 

他系統のリーチと比べた信頼度の差は歴然で、大当りにはこちらへの発展が最善といえる。7種類のいずれにも豊富なチャンスアップが存在し、終盤にペガサスフラッシュが発生するか否かが最重要ポイントだ。もう一つ注目すべきは各リーチの信頼度で、3割弱となるVSアイオリアと比べ、6割以上が勝利へと結びつくVS一輝やVSシャカ発展ならさらにアツい!

 

・「小宇宙UP!」表示の信頼度の上がり幅は10%前後が多い

チャンスアップが発生しても基本は10%程の差しかなく、信頼度を急激に押し上げるほどではない。しかし、VS系中最下位のアイオリアでも、シャイナ登場なら約72%にまで跳ね上がるなど、激アツパターンも存在している。

 

●一旦ハズレ後の復活大当りで注目
専用大当りラウンドと連動

原作の名シーンを見ることができる本リーチ。それに加えて、ニケフラッシュからの復活大当りによるスペシャルラウンドもそれぞれに搭載している。打ち込んでコンプリートを目指すのも本機の楽しみ方の一つだろう。

キャラクター系スーパーリーチ信頼度&ポイント

原作では大活躍する青銅聖闘士たちだが、リーチにおける格付けは低い。大当りに結びつくにはペガサスフラッシュの発生やカットイン金文字以上などの強力なチャンスアップが必須だ。また、高信頼度予告からの発展はリーチがハズれてもVS系に期待が持てるぞ。

キャラクター系スーパーリーチチャンスアップ信頼度

トータルでは低信頼度のため強力なチャンスアップが欠かせない。固有チャンスアップは各リーチに複数あるが、回転中と同じくここでも金パターン発生で大好機。リーチ終盤での流星ムーブ役モノ作動や、カットイン金、デカボタンなどが発生すればキャラクター系でも激アツだ!!

確変・ST中

予告信頼度

ドラマティックバトル中・BONUS発生前の予告信頼度一覧

上表の予告からバトルボーナス発展となれば、勝率及び16R期待度がアップする。それぞれ赤系ならハイチャンスとなり、金と星矢柄の法則はもちろん健在だ。さらに、保留変化の赤や疑似3連など、発生しただけで即座にバトルの敗北が否定される鉄板予告も覚えておこう。

ドラマティックバトル中・BONUS発生前の重要予告パターン

・タイトルは宇宙背景に文字のみ出現する

 

・次回は導入で各種類に応じたアニメーションが流れる最後にタイトルと同様の文字が出現する

 

・アニメオープニングはCGキャラで展開する&最終出現キャラで信頼度変化

 

・イントロチャンスは2Dアニメで展開する&最終的に左右出目に聖闘士図柄停止で超激アツ

 

・攻撃力or防御力UPorDOWNでハイチャンス

 

・聖闘士図柄テンパイ時に文字が出現

大当りラウンド中

ドラマティックバトル中・攻撃ターン決定演出

※センサーチャージの最終ボタンアイコン色は規定秒数以上感知させた場合のモノです。

ボタン演出を制し、ゲージがMAXに達すれば自キャラ先制で16R確変が確約される。また、信頼度が9割超にまで上昇する、センサーチャージなら激アツだ。基本の連打では、最終ボタンが通常パターン以外でバトル勝利が濃厚となる法則も存在。

ドラマティックバトル中・ラウンド中の信頼度一覧

確変を賭けて手に汗握るバトルを繰り広げる2種類のボーナス。それぞれ、敵の攻撃を喰らうと敗北の危険性が高まってしまうが、共通チャンスアップとなるカットイン大が発生すれば、確変継続期待度は8割超えにまで跳ね上がる。

 

ラウンド開始と同時に発生する競り合い演出の優劣により、継続期待度が変化する。自キャラが優勢となるほどチャンスで、先制が決まれば6R以上、攻撃がHITすれば16Rとなる。

 

敵攻撃パターン別信頼度
確変期待度
弱…約72%
強…約51%

16R期待度
弱…約58%
強…約42%

敵の繰り出す攻撃をボタンPUSHで回避出来るかがポイント。その際は、継続期待度約72%の弱攻撃(青文字or文字なし)を願おう。一方、敵攻撃HIT後は立ち上がり演出が発生。ここでもセンサーチャージ発生でビッグチャンス、またメーターの上がり具合にも注目だ。

icon

設定判別・推測ポイント

準備中

icon

遊タイム

非搭載

ユーザー口コミ・評価詳細
CR聖闘士星矢 星の運命XLA

一覧へ

  • 1回だけ6万発出てくれましたが何でコレ外れるのってのが多いし、ゴールドセイントタイムは五月蝿いしで評価は低いです。前作は結構好きでした。

    2.50

    -

  • 初めて打った台だけど、3000円分打って15000円勝ちました。16ラウンドで一回2000発は大きいね。

    5.00

    -

  • ペガサスフラッシュアテナ金色揃っても余裕でスルーかい

    2.83

    -

  • 前作は、演出バランスが最悪におもえたので、今作はすごくよくなったと、思いました。ただ点滅保留が、出すぎな感じがして、なかなか熱い演出にいかないのが不満でした。

    3.50

    けー

  • 前作より良い。STにならなくて良かった!やっぱ確変はこうじゃなきゃw

    3.33

    -

  • 演出はファンにはいいね。

    3.67

    -

シリーズ機種
CR聖闘士星矢 星の運命XLA

一覧へ

この機種の関連情報
CR聖闘士星矢 星の運命XLA

特集

このページのトップへ