機種情報

icon

サンダーVリボルト

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.83
(49件)
ボーナスのみ 技術介入
メーカー名 アクロス
機械割 97.3%〜111.2%
導入開始日 2015/08/17
機種概要 歴代シリーズの中で最も忠実に初代のゲーム性を再現したアクロスの最新作、その名も『サンダーVリボルト』である。
本機は2種類のビッグ®のみを出玉エンジンとする、極めてシンプルなボーナスタイプだ。ハナビのようなRT機能は一切搭載されていないが、そのぶんボーナス確率が極限まで引き上げられ、パチスロ本来の魅力であるボーナスの連チャンを存分に楽しめる仕様となっている。

ボーナス出現率

●各ボーナスの払い出し枚数
ビッグ…342枚を超える払い出しで終了(最大純増333枚)。
REG…129枚を超える払い出しで終了(平均純増111枚)。

PR動画

icon

演出情報

通常時

予告音+消灯時・見どころ

・伝統の演出法則がしっかり継承されている!

予告音&消灯と出目の絡みに一喜一憂するのがサンダーVの正しい楽しみ方である。そのためにも成立役に対応した演出法則をしっかりと覚えておかねばならない。ちなみに、フラッシュ発生時に小役を否定したならボーナス確定だ。

チャンス予告・基本解説

予告音・リール消灯・フラッシュは、それぞれが単体で発生する場合と複合するケースがある。注目すべきは新搭載のイナズマ演出で、衝撃のビジュアルと効果音には何度遭遇しても驚く。

フラッシュ・成立役別期待度

ボーナスはリーチ目で察知することが多いが、チェリー・リプレイ・スイカと重複することもある。その際にはレアなフラッシュが発生しやすい。また、フラッシュの対応役ハズレ&非対応役揃いは無条件でボーナス確定だ。

予告音・発生時のボーナス期待度

予告音発生時はリール消灯と停止型で成立役を絞り込んでいくのが非常に楽しい。第3消灯までいけばスイカorボーナスが確定するので激アツだ。予告音が絡まない第3消灯時は、純粋なハズレもあるので注意しよう。

イナズマ演出・ボーナス期待度

新搭載のイナズマ演出は発生タイミングが小役に対応している。具体的な内容は上記の通りだが、第1&第2イナズマは対応役がハズれてもボーナス確定ではない(ただし期待度は高い)。第3イナズマはチェリーを否定すれば鉄板となるので遭遇するとかなり驚く。

CHANCEランプ・実戦上のポイント

・ビッグ絵柄テンパイ時はCHANCEランプがゆっくり点滅

ビッグ絵柄のテンパイ時にはリール上のランプがゆっくり点滅するが、高速点滅すれば超激アツ。実戦上は全てビッグが成立していた。気づきにくいので注意して観察しよう。

BGM変化・ビッグ中

ビッグ中のBGM変化は上記の条件を満たせば発生する。連続するほどゲーム数の条件が緩和されるので達成しやすく、中央の3桁デジタルに累計獲得枚数が表示されるぶん満足度も高い。気合いの入れどころはビッグ後の1G目だ。

通常時・成立役別の演出選択率

演出選択率はあくまでも非ボーナス成立中およびボーナス成立ゲームとなっており、ボーナス成立後はハズレで五月雨や闇W字、V字フラッシュなども発生する。また、ベル揃いからW字、チェリーから闇W字発生もボーナス成立後確定となる。上記のリプレイでローリング発生と合わせて覚えておこう。

プレミアム演出

リボルトフリーズ・発生後の状態

プレミアム演出の「リボルトフリーズ」が発生した際には、ビッグ絵柄を揃えるまでの操作音やBB中のBGMがそれ専用のものに変化する。また、その後は「ビッグ4連以降」と同じ状態として扱われるため、次回ビッグを99G以内に引けば「サンダーVスペシャル」のBGMが流れる。

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

小役確率・通常時

ボーナス当選関連

リーチ目・左リールの停止型別

上記の出目は、左リールの停止型別にまとめた大量リーチ目の一部抜粋である。本機は純粋なボーナスタイプにつき変則打ちにペナルティはないが、中押し&右押しによる出現は基本的に無効となる。

ボーナス期待度・成立役&フラッシュ別

ボーナスはリーチ目で察知することが多いが、チェリー・リプレイ・スイカと重複することもある。その際にはレアなフラッシュが発生しやすい。また、フラッシュの対応役ハズレ&非対応役揃いは無条件でボーナス確定だ。

ボーナス確率詳細

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

小役確率・REG中

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

小役確率・通常時

ベル&チェリーは合算で算出。早期判断は危険だが、2000G程のサンプルが集まれば設定推測の指標の一つとして大いに活用できる。

ボーナス関連

19G目からのBGM・ビッグ中

斜めベル出現率・ビッグ中

ビッグ中にビタ押しを3回成功させると予告音が発生しなくなるので、以後はオール逆押しで斜めベルをカウントしよう。サンプルを集めれば設定の偶奇判別に活用できる。設定1or6営業のようなメリハリのあるホールでは効果抜群だ。

重複期待度・小役成立時

機械割

機械割

●機械割(一般プレイヤー)
設定1… 97.3%
設定2… 99.7%
設定3…101.9%
設定4…104.5%
設定5…106.9%
設定6…109.3%

●機械割(ガチプレイヤー)
設定1… 99.1%
設定2…101.4%
設定3…103.7%
設定4…106.3%
設定5…108.8%
設定6…111.2%

 

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方・通常時(単独V狙い)

・左リールの単Vは気持ち早めに狙おう!
(単Vを上段にビタするとスイカを取りこぼしてしまう)

左枠上に単独Vを狙う手順。左リールに4個配置されたV絵柄を見分ける必要があるが、第1停止でスイカを否定することも多いので、赤7狙いより目押し頻度が少なく済む。初代サンダーVではスタンダードだった。

打ち方・通常時(7狙い)

いわゆる赤7チェリー落とし。ほぼ毎ゲームスイカ目押しを要求されるが、もちろん左→中でスイカがテンパらなければ右の目押しは不要となる。スイカ目押しの頻度が多いぶん、初心者は左枠上V狙いを実践した方が無難だ。

打ち方・ボーナス成立時

本機のビッグは別フラグだが、黄色いロゴのVビッグと赤7ビッグは同一フラグとなっている。従って、ボーナス察知時に上手順を実践すれば、小役を引かない限り1Gで成立絵柄を揃えられる。Vがスベってくればビッグ確定だ。

打ち方・ビッグ中

予告音発生時に逆押しすれば必ずベルが左下がりにテンパイするので、左リールに上記いずれかのポイントを要ビタ押し。これを3回決めれば最大枚数を獲得できるので、成功するまで挑戦しよう。

打ち方・REG中

REG中の技術介入は非常にシビア。ビタ押し回数こそ1回で良いが、中リールの赤7を見分ける必要がある上に、失敗すると獲得枚数を減らす可能性もある。リスクを伴うので慎重に実践しよう。

打ち方・変則押し時

打ち方・ビッグ中

通常時の注意ポイント

スイカ成立時には可能なかぎり有効ラインに引き込む。枠内にチェリーが出ようと御構い無しなので、左を押す位置によってはチェリー付きでスイカが揃うことになる。取りこぼしは大損なので要注意だ。

すべての小役を獲得できる打ち方

※3BET時は5ライン有効

この打ち方を毎ゲーム実践すれば、通常は取りこぼす重複確定の1枚役をすべて奪取できる。ただし、要求される目押し力はビタ押しレベル。労力に見合う効果は得られないのでほかの打ち方で十分だろう。また、スイカがチェリー付きで揃うのだが、この時中&右リールにスイカを狙わないとチェリー(2枚)の払い出しになる。それならスイカ成立時に単Vを上段にビタ押しした場合もチェリーを引き込むのかと言うとそうではなく、単V上と赤7下にあるチェリーは絵柄が違うため、単V上段ビタ押し時は純粋にスイカを取りこぼすことになるのだ。

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • 気を抜けないリール制御による、 打ち手をやる気にさせるゲーム性が好き!如何に告知ランプを点灯させないでボーナス揃えるか、って勝手にルール作って楽しんでます。

    3.67

    るーしー

  • ノーマルで一番好きな機種!

    3.67

    ドゥラメンテ

  • 大事に使って消えないで欲しいです

    4.17

    芭蕉

  • フラッシュ、落雷、予告音、リール制御、リーチ目、どれを取っても秀逸。 5号機のAタイプで1番好きな台です。

    4.17

    ニーチェ

  • 5号機の中ではかなりの名機

    4.00

    Aタイプ

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ