機種情報

icon

戦国乙女2〜深淵に輝く気高き将星〜

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.17
(54件)
メーカー名 オリンピア
機械割 96.9%〜110.5%
導入開始日 2016/01/18
機種概要 「パチスロ戦国乙女〜剣戟に舞う白き剣聖」の系譜を継ぎ、史上最高に作り込まれたストーリーを引っさげ戦国乙女シリーズの最新作。
ゲーム性は一新されており、擬似ボーナスの連打で出玉を獲得するタイプとなっている。
BONUS中のストックや引き戻しでのBONUS当選、特化ゾーンも装備と大量出玉のトリガーは多彩。
新キャラクターも加わった、戦国乙女EPISODE ZEROの位置づけとなるストーリーも必見…

ボーナス出現率

ゲームフロー

本機は1Gの純増約2.9枚のボーナス連打で出玉を増やすタイプとなっている。 ボーナスを連チャンさせるパターンは主に「ボーナス中にボーナスをストック」もしくは、ボーナス終了後に突入する引き戻しゾーン「(真)鬼神討伐」でボーナスを引き戻す2種類。どちらのパターンにも一撃性を秘めた特化ゾーンが用意されており、それらが絡み合うことで大量出玉をゲットすることが可能となる。

PR動画

icon

演出情報

通常時

液晶演出

打-WIN

打-WINを使用すれば、実機を自分好みにカスタマイズできる。ミッション数はシリーズ最多で打ち込み要素も満点。

打-WIN・下パネルカスタム一部公開

打-WINでパスワードを入力すると下パネルが変更可能。130種類以上搭載されているので、自分好みの画像が必ず見つかるはず!

打-WIN・萌えカットインカスタム一部公開

打-WINでパスワードを入力すれば萌えカットインの種類を変更可能。20種類以上搭載されており、出現頻度も任意で変更することができる。

萌えカットイン・高期待度パターン

連続演出の最終ゲーム開始時に萌えカットインが発生すれば勝利濃厚。レア役当選時→連続演出中というように1G間に複数回発生するパターンも存在する。

ウーファー演出・期待度

レバーON時にウーファーが発生すれば期待度90%オーバーと激アツ。ウーファー発生時は筐体全体が震動してプレイヤーに告知される。

台詞ウィンドウ演出

通常時に発生する台詞ウィンドウ演出は期待度や内部状態を示している場合があり、赤台詞や全画面台詞が発生すればボーナスの大チャンス。高確や本前兆を示唆する台詞も複数あるので、状態を推測する手がかりにしよう。

AT・ART・RT中

液晶演出

鬼神討伐・勝利確定演出

モード示唆や勝利確定演出などは多数存在。なかでも、次回予告やBGMが「乙女ハ強ク麗シク」に変化は勝利確定+モードC以上となるので覚えておこう。真乙女ボーナスが確定する演出もあるので、把握していれば嬉しさもひとしお。

ボーナス中

液晶演出

打-WIN・確定画面カスタム一部公開

打-WINでパスワードを入力することにより、ボーナス確定画面を変更可能。パターンは80種類以上搭載されており、カスタムをすることでボーナス確定の瞬間をより楽しめるようになるかも!?

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

小役確率・各種当選期待度

リールロック・発生確率

リールロックは発生時点で激アツ。2段階なら萌えカットイン演出が発生。3段階まで発展すればロングフリーズ!

小役確率

小役別リールロック・抽選確率

内部状態関連

通常時・ステージ

通常時のステージは6種類あり、そのなかの3ステージがボーナスの高確状態を示唆している。赤富士ステージ中はボーナス当選の大チャンスだ。

内部状態・設定変更時

設定変更時は通常時の内部状態を再セット。設定が高いほど高確A移行率が高いので、朝イチは滞在ステージなどに注目しよう。

内部状態・特徴

高確滞在時は通常時に比べ、小役獲得時のボーナス期待度が上昇。ただし、特殊リプレイのボーナス当選率は内部状態に左右されない。レア役によるトータルボーナス確率は通常A・Bは約1/1042.7、高確Aは約1/248.8、高確Bは約1/183.8となっている。

内部状態・台詞ウィンドウ演出

通常時に発生する台詞ウィンドウ演出は期待度や内部状態を示している場合があり、赤台詞や全画面台詞が発生すればボーナスの大チャンス。高確や本前兆を示唆する台詞も複数あるので、状態を推測する手がかりにしよう。

内部状態・200G経過時移行率

通常時は200G経過ごとに内部状態の移行抽選をおこなっている。偶数設定は高確A移行率が高く、設定3・5は通常B移行率が高くなっている。設定6は高確A・B共に他の設定に比べて移行率が高くなっている点に注目しよう。

ボーナス当選関連

3種類の前兆ステージ・概要

ボーナスの前兆ステージは3つあり、種類によって期待度が大きく変化。黒き胎動なら激アツ、凛黒の戟動に突入すれば真乙女ボーナス濃厚となる。

乙女ストックホールド期待度(実戦値)

液晶左右の対面ペアが成立するとストック獲得。その時にストックがホールドされるとチャンス。さらにストックを獲得できれば、その数のぶんだけ連続演出が発生する。

乙女ゾーン・概要

乙女ゾーンに突入すれば本前兆の期待大。前兆の前兆…的な役割となっており、このゾーンから黒き情動などの前兆ステージに移行する可能性がある。

前兆ステージボーナス期待度(実戦値)

「黒き情動」でも約3割がボーナスにつながる。「黒き胎動」ならさらに期待がもてる。「凛黒の戟動」に突入すればボーナスは目の前。

前兆の注目パターン(実戦値)

前兆を示唆する演出。謎の紋章はストップボタンにあわせて発生。乙女ゾーンは前兆ステージ突入前に経由する激アツゾーン!

天下統一モード・チャンスアップ

連続演出の種類だけでなく、開始時のタイトルや演出中の赤系演出(背景など)発生の有無で期待度が変化。また、最終ジャッジシーンでボタンアイコンが表示されれば期待度アップとなる。

天下統一モード・移行契機

本機における「天井」に近い役割を持つのがこの天下ポイント。ゲーム数消化や小役時にポイントが加算され、MAXの10000PT到達で天下統一モードに突入する。ポイントはMAXになるまで、ボーナスを引いてもリセットされないという特徴がある。

天下統一モード・概要

天下統一モード突入時は自分の選択したキャラが活躍。前半時は1stバトルとしてミニキャラバトルが展開する。ここでいきなり勝利することもあるが、基本的には2ndバトルの期待度示唆的な役割が強いようだ。

 

勝利するとモード継続となり、再度バトルに発展する。勝利するごとに報酬がアップしていき、MAXの3連勝までいけば、継続率80%超の真鬼神討伐をゲットできる。

謎の紋章・概要

前兆ステージへの突入パターンの1種で、この謎の紋章を経由した場合はボーナス期待度約33%。突入する前兆ステージの種類に注目したい。

天下ポイント・100G経過時獲得ポイント詳細

天下ポイントは100G経過ごとにも獲得できる。10000pt獲得で天下統一モードに突入するので、大量獲得に期待したい。

天下ポイント抽選・設定変更時

設定変更時は天下ポイントを再抽選。最高となる8000ptスタートの振り分けは約20%で設定変更時は2番目に選択されやすくなっている。10000ptに到達すれば天下統一モードに突入するので、朝一は積極的に狙ってみるのもあり!?

ボーナス当選期待度・状態別

レア役からのボーナス期待度は全設定共通。強チェリーやチャンス目は高確滞在中ならボーナスの大チャンスで、弱チェリーやスイカは高確状態でのみボーナスに期待できる。中段チェリーはどの状態や場面でも真乙女ボーナス+真鬼神討伐確定となるプレミアム役だ。

ボーナス当選期待度・特殊リプレイ契機

特殊リプレイ契機のボーナス当選率は偶数設定かつ高設定が優遇。設定6と設定1では2倍以上の期待度差があるため注目しておきたいポイントだ。また、特殊リプレイからのボーナスは基本的に謎の紋章を経由。ただし、レア役による前兆中は契機役を判別できないケースがあるため注意しよう。

天下統一モード・勝利期待度

ボーナス当選期待度・台詞ウィンドウ演出

通常時に発生する台詞ウィンドウ演出は期待度や内部状態を示している場合があり、赤台詞や全画面台詞が発生すればボーナスの大チャンス。高確や本前兆を示唆する台詞も複数あるので、状態を推測する手がかりにしよう。

乙女ストックホールド・見どころ

本前兆中にボーナスストックをした場合は、前兆中のストックホールド演出で複数回勝利するという流れとなる。ストックされたボーナスは必ず強カワチャンスを経由するため、真乙女ボーナスやユウサイチャンス獲得にも期待できる。

天下統一モード・小役獲得時の抽選

天下統一モードは小役獲得でも勝利抽選をおこなっており、特にレア役獲得時は勝利のチャンス。モード中のバトルは1回目→2回目→3回目と連続するほど報酬が豪華になる反面、期待度が低くなっていく。ただし、小役による勝利期待度に変化はないので、2回目や3回目のバトルではレア役を引いて勝利を掴み取りたいところだ。

天下ポイント抽選・小役獲得時

天下ポイントは全小役で獲得抽選をしている。レア小役なら最低10ptからで、強チェリー・チャンス目・リールロック2段階ならば、いきなり天下統一モード突入の可能性もあり。
強チェリーはリールロックの有無を問わず、同じ振り分けだが、チャンス目A・Bはリールロック経由のほうが高ポイントが優遇される。

icon

解析情報ボーナス時

基本・小役関連

基本解説

2種類のボーナス・概要

ボーナスは乙女ボーナス、真乙女ボーナスの2種類があり、真乙女ボーナスはゲーム数が長いため、獲得枚数だけでなく、ボーナスストック期待度も高くなっている。

ボーナス昇格・概要

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

オウガイ無双モード・概要

鬼神討伐失敗後に突入する可能性のある激アツの引き戻しゾーン。見事、オウガイを撃破することができればボーナス引き戻しとなり、強カワチャンスに移行する。

ボーナス・ストック抽選

ボーナス中は主に3段階のカットインで期待度が示唆される。3段階目まで発展すれば乙女乱舞モードやボーナスストックのチャンス。PUSHボタンが出現すればボーナスストックのチャンスとなる。

ユウサイチャンス・概要

滞在中は激アツのボーナスストック特化ゾーン「ユウサイバトル」が抽選される。バトルに当選しなかった場合でもボーナス1回分は保証される!?

ユウサイバトル・概要

バトル発展後はユウサイに負けない限りバトルが継続。継続するごとにボーナスがストックされていくため、一撃大量出玉に結びつく可能性もある。

乙女乱舞・概要

ボーナス中のレア役を契機に突入する可能性がある、7G間のボーナスストック特化ゾーン。最終的にボーナスロゴが出現すればストック濃厚となる。

鬼神討伐・概要

ボーナス中にストックできなかった場合に突入する引き戻しゾーン。対戦相手は2種類で、通常パターンが前鬼、チャンスアップパターンが後鬼となる。

 

鬼神討伐中は多彩なチャンスアップがあり、パチンコでおなじみの「のぼり」や「乙女ロゴ」など、多彩な連続予告も存在している。

鬼神討伐・勝利時の見どころ

勝利時は真鬼神討伐への昇格の可能性あり。昇格した場合はボーナス入賞画面の榛名ランプがレンボーに輝いてプレイヤーを祝福。

強カワチャンス・概要

通常ステージでのボーナス初当り時“以外”のボーナス時に突入する昇格アクション。レバーON時のガチ抽選で、真乙女ボーナスorユウサイチャンスへの昇格の有無が決定される。ルーレットの組み合わせにも注目だ。

強カワチャンス・登場乙女の法則

強カワチャンス発生時はキャラに注目。乙女が2人登場すると真乙女ボーナス以上。ユウサイ登場はユウサイチャンス確定と激アツ。

真鬼神討伐・概要

真鬼神討伐は継続率80%超の激アツゾーンとなっており、出現後は敗北をするまで継続。かなりの破壊力を秘めているため、ボーナス連打に期待したい。

ボーナス振り分け

ボーナス振り分けは通常時&鬼神討伐時は全設定共通。昇格・真乙女ボーナスは、乙女ボーナスの途中で昇格するので、見た目での判別は不可能。一方で、強カワチャンス時のボーナス振り分けは通常時に比べると非常に優遇されている。真乙女ボーナス当選率が全体の50%以上を占めている上に、特化ゾーンであるユウサイチャンス当選の可能性もある。

鬼神討伐・継続期待度詳細

鬼神討伐中は各モードが持つ継続率のほかに、小役獲得時にも勝利抽選をおこなっている。レア役を獲得すれば継続に期待できる。

鬼神討伐・乙女必殺フリーズ抽選数値

鬼神討伐中の勝利確定演出。複数の発生タイミングがあり、発生時はストップボタンがフリーズして勝利を告知。

鬼神討伐・勝利確定演出

モード示唆や勝利確定演出などは多数存在。なかでも、次回予告やBGMが「乙女ハ強ク麗シク」に変化は勝利確定+モードC以上となるので覚えておこう。真乙女ボーナスが確定する演出もあるので、把握していれば嬉しさもひとしお。

鬼神討伐・継続システム概要

ボーナスストックが無い場合に移行する引き戻しモードが鬼神討伐である。ここで出現する鬼神に勝利できれば強カワチャンスを獲得できる。
鬼神討伐は、A〜Dまでのモードで引き戻し確率が管理されているだけでなく、滞在中の小役によっても継続抽選がおこなわれている。

鬼神討伐・継続率示唆

鬼神討伐突入画面時に十字キーを押すことで榛名ランプが点灯。色によって継続率判別が可能となる。
緑なら50%以上、赤なら65%以上、紫なら80%以上となり、虹なら80%以上+真乙女ボーナスも確定となる。

 

鬼神討伐突入時のランプ以外の演出でも継続率示唆をする演出は多数存在する。なかにはモードDを示唆をするものもあるのでしっかりと把握しておこう。

鬼神討伐・BAR揃い確率

鬼神討伐中の「BAR(雲切図柄)を狙え!」発生時にBARが揃えば乙女が必殺技を放ち鬼神を必ず討伐。虎柄のカットインが発生すれば真乙女ボーナス確定か!?

ユウサイチャンス・期待度

ユウサイチャンからユウサイバトルへの発展率は約50%。ウサイチャンス中は小役での勝利抽選もおこなわれているので、強小役獲得に期待しよう。

強カワチャンス・ボーナス振り分け

強カワチャンス時に獲得する小役によってボーナスが昇格する可能性がある。乙女ボーナスが確定している状態では、レア役を引いた時点で真乙女ボーナス以上確定。強チェリーやチャンス目ならボーナスの種類を問わず、ユウサイチャンス確定となる。

ボーナス終了画面・見どころ

ボーナス終了時に萌えカットインが発生すれば1G連もしくは鬼神討伐での勝利が確定。グミが画面端に登場すれば、期待度90%オーバーと引き戻しの大チャンスとなる。

鬼神討伐・決戦バトル

発展経路によって期待度に差はあるが、擬似連はすべてボーナスの大チャンス。のぼり擬似連は4回まで発展すると決戦バトルへは発展せず、乙女が必殺技を放ち鬼神を討伐する。

鬼神討伐・初当り時モード抽選

初回の鬼神討伐突入時に勝率の異なる4つのモードが選択される。注目は継続率の高いモードCで、設定5のみ30%と全設定のなかで最も高くなっている。そのため、設定5は鬼神討伐が継続しやすいわけだ。
ちなみに、モードA〜C滞在時は勝利時にモードDヘ昇格するパターンがあるため、低い継続率が選択されていても大連チャンに繋がる可能性がある。

ユウサイチャンス・小役獲得時の抽選

ユウサイチャンス中は小役でユウサイバトル獲得抽選をおこなっている。弱チェリーやスイカで約30%、強チェリーやチャンス目なら100%でユウサイバトルに発展する。

ユウサイバトル・モード振り分け&継続率

ユウサイバトルは突入時に決められた継続率の他に小役でも継続抽選をおこなっている。バトル中はレア小役を獲得すれば大チャンスで、強チェリーやスイカならバトル継続確定。最高継続率のモード3は鬼神討伐中の中段チェリー獲得などでも突入する。

ボーナス引き戻し率・鬼神討伐終了時

鬼神討伐終了時にもボーナス引き戻し抽選がおこなわれており、オウガイ無双モードに突入すれば50%でボーナスに当選。
終了画面から即前兆状態に移行する引き戻しパターンも存在している。偶数設定は奇数設定より引き戻し率が優遇されており、設定6はさらに高い数値となっている。

ボーナス終了後

内部状態関連

鬼神討伐・終了後内部状態

鬼神討伐終了後の内部状態に設定差が存在。偶数設定は高確Aに移行しやすいため、奇数設定に比べ初当りを引きやすくなっている。設定5&6はもっともボーナス当選率が高い、高確Bへの移行率が優遇されているところがポイントだ。

icon

設定推測ポイント

ボーナス関連

鬼神討伐終了画面・設定別選択率

鬼神討伐終了画面は設定推測のチャンス。設定推測はノブナガ&ヒデヨシ・イエヤス&ヨシモトで偶数奇数を見極めつつ、ソウリン&ドウセツで設定の高低を推測する流れだ。ややレアだが、全員集合画面が出現すれば設定5以上確定。
ちなみに卑弥呼が登場した時は逆転勝利確定となる。

濃厚パターン

鬼神討伐・設定5or6確定演出

鬼神討伐終了後は画面に注目。全員集合パターンならば、設定5or6確定となるので要チェック!

機械割

機械割

icon

天井ゾーン止め時

狙い目ゾーン・天井・止め時

天井突入条件

通常時999Gハマリ。

天井仕様

ボーナスに当選。

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方&レア役の停止型

チェリーの種類は中&右リールに7絵柄を狙うことで判別が可能。スイカは取りこぼす心配はないので、ハズレたらチャンス目となる。

朝イチ・宵越し

朝イチ挙動

設定変更時・内部状態

設定変更時は通常時の内部状態を再セット。設定が高いほど高確A移行率が高いので、朝イチは滞在ステージなどに注目しよう。

設定変更時・天下ポイント抽選

設定変更時は天下ポイントを再抽選。最高となる8000ptスタートの振り分けは約20%で設定変更時は2番目に選択されやすくなっている。10000ptに到達すれば天下統一モードに突入するので、朝一は積極的に狙ってみるのもあり!?

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ