機種情報

icon

戦国コレクション3

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

2.64
(5件)
ART
メーカー名 KPE
機械割 97.7%〜110.0%
導入開始日 2017/11/20(月)
機種概要 おなじみのシナリオ管理型のART機「戦国コレクション」シリーズの第3弾が登場。
今回もARTは8種類のシナリオで継続率が管理されている。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

演出情報

その他

三つ巴ランプの概要

【おもにチャンスアップとして活躍】
筐体下側の左右にある三つ巴ランプは連続演出中やART中のチャンスアップとして機能。色は青→緑→赤の順に期待度がアップする。
連続演出中はチャンスアップ発生時に連動して色が変化。前作と同じくチャンスアップが3回(赤まで変化)出れば成功確定となる。
※連続演出成功…CZ orボーナス

下液晶の左右に位置!

設定1の勝率と2000枚オーバーの割合

【5.9号機ならではの出玉性能】
●設定1で2000枚オーバーする率
終日遊技時…65.01%

●設定1の勝率
2000枚獲得時ヤメ条件…45.68%

通常時

有利区間&ゲーム性説明

【有利区間中はコレ丸UFOギミックが発光】
通常時の有利区間(高確中)はCZとART当選率が優遇され、コレ丸UFOギミックが点灯。つまり内部状態の高低がランプによって完全に判別できるわけだ。
基本的に通常時ではCZやボーナスからART当選を目指すゲーム性となる。
ランプは内部状態に対応しているため、有利区間以外でのレア役当選時は有利区間への移行に期待。移行しなかった(ランプ非点灯)場合はボーナスに期待できるという仕組みだ。

コレ丸UFOは筐体の右上に設置

「払い出し枚数表示部分でも判別可能」
有利区間中はコレ丸UFOだけでなく、払い出し枚数表示7セグの右下にあるドットも点灯。基本的にコレ丸UFOと連動しているのだが、下記のように法則が崩れればCZやボーナスが確定する。

払い出し7セグの右下のドットに注目

◆ランプの法則崩れパターン
コレ丸UFO点灯+ドット非点灯…ボーナス確定
コレ丸UFO非点灯+ドット点灯…CZ確定

「有利区間は最低24G経過+押し順ナビorボーナス」
有利区間は最低でも24G継続し、押し順ナビ(最大獲得枚数)が1回以上またはボーナス当選が保証されているため、CZのチャンスとなるだけでなく枚数的にもちょっとお得だ。

「有利区間は内部的に2パターン」
有利区間はレア役やボーナス契機で移行する「高確A」とCZ終了後に突入する「高確B」の2種類。また、高確Bは終了後に高確Aに移行するため、CZはスルーした場合でも、2つの有利区間中での引き戻しに期待できる。

◆有利区間のCZ当選序列
高確A<高確B

「有利区間中のボーナスは期待大」
有利区間はCZに当選しやすいだけでなく、ボーナスに当選した場合はART突入の大チャンスとなる。

CZ(激突!暗黒団)概要

【ヒキが勝敗を左右する自力CZ】

おもにレア役を契機に突入するART当選のメインルートで、滞在中は小役で規定ポイントに到達すればART確定となる。ポイントはリプレイ以外の小役(押し順ベルはナビが発生)で獲得。
液晶上では悪ニャン(敵機)とロボニャン(自機)が戦っており、悪ニャンのダメージ(破損状況)で残りポイントを示唆。ロボニャンの攻撃パターンで獲得ポイントが示唆される。

[CZの基本性能]
1セット…10G+α
規定ポイント…1〜10pt
ベル以上の小役で1pt以上獲得
ART期待度…約40%

[前兆中もポイント抽選]
CZの本前兆は最大10Gとなっており、本前兆もCZ中と同じくベル以上の小役でポイントを獲得。そのため、最長20G分の抽選を受けられることになる。

[押し順ベル非当選でセット継続]
CZは基本的に1セットで終了するが、押し順ベルを1度も引けなかった場合は前兆を経て再度CZに突入する。

悪ニャンの破損状況が進むほどチャンス!
最終的に撃破すればART確定

ロボニャンの攻撃パターンも多彩!

「CZ中のボーナスは大チャンス」
CZ中にボーナスを引くと休戦状態となりCZのバトルが一時ストップ。ボーナス中に画面が割れれば再開となり、ベル高確率状態となっているため、悪ニャン撃破(ART当選)の大チャンスとなる。

エンディング3回抽選

【非有利区間中のレジェンド役の一部で発生】
エンディング3回が確定するプレミアムは、通常時の非有利区間中に引いたレジェンド役(中段チェリー)+赤7同色ボーナス時の約16分の1で発生する。

●非有利区間中のレジェンド役時・振り分け
ART+上乗せ特化ゾーン…93.75%
エンディング3回…6.25%

エンディング3回は赤7揃い(ボーナス入賞)直後に告知!

その他

CZ中の残りポイント示唆&確定パターン

【悪ニャンの状態で残りポイントを判別可能】
悪ニャンの状態別残りポイント(0ptにすれば勝利)の詳細と、勝利が確定する超激アツパターンを紹介。

[耳取れ状態]

残り3pt以下!

[耳取れ&ヒビ割れ状態]

残り1pt以下となるため
1回ベル以上を引けば勝利!

「勝利確定パターン一覧」
◆ラスト3Gのカウントダウンがクローバー柄

◆攻撃HIT時のBETボタンが巨大

上記確定パターンは当該ゲームでの勝利が確定!

AT・ART・RT中

ART(戦コレ劇場)概要

【伝統のシナリオ管理型ART】

ARTはこれまでと同じくシナリオ管理で継続率が決まっており、1回のエンディングまで8話構成。今回は各話数ごとに前編・後編が存在し、それぞれで継続抽選がおこなわれるため、厳密には8話=16セット。最大で8話×3周の計24話まで継続する可能性がある。

[ART基本性能]
1Gあたりの純増…約2.0枚(ボーナス込み)
初回の最低ゲーム数…50G以上(オープニング含む)
ARTタイプ…継続率&セット数管理
レア役でセット数上乗せや特化ゾーンを抽選

セット数上乗せと継続率でARTロング継続を目指す!

「シナリオ示唆要素は満載」
ART準備中のステージやART開始時に登場するミニキャラ、各話のパターンなど、さまざまな演出でARTのシナリオおよび継続率を示唆。

準備中のステージでもシナリオを示唆!

[前半・後半のゲーム数]
前半…20G+α
後半…20G+α
後半継続後は5Gの完結編へ突入
※1話のトータルは45G+α

前半・後半のラストでは継続ジャッジ演出が発生!

「1話目の前半は必ず継続」
ART初当り時にセット数ストックを1つ獲得するため、最低でも1話目の後半までは継続する。

「オープニングとエンディング」
前半・後半・完結編とは別に、1話目開始時は10Gのオープニング(OP)、8話目終了後は10Gのエンディング(ED)に突入する。

OPとED中も上乗せを抽選!

「レア役後のストック煽り中は減算がSTOP」
レア役を引いた後に発生するセット数ストックや特化ゾーンの煽り中は実質的にゲーム数減算がSTOP。
液晶上のゲーム数自体は進むが、各セットのストーリーは進まないため、煽りゲーム数自体がプチ上乗せ的要素となる。

ガセだったとしても上乗せ煽りはちょっとうれしい!

「セット数直乗せと斬乗せ」
レア役でセット数を上乗せした後、次ゲームのレバーONでフリーズが発生すれば約2分の1で追加上乗せ的要素である「斬乗せ」に発展する。

斬乗せでは第3停止ボタンまでの
トリガーごとにセット数を上乗せ!?

「ART開始からの押し順ベルが8回以下なら継続確定」
ARTは押し順ベルを8回引くまで終わることはない。

赤7同色ボーナス時の上乗せ特化ゾーン

【赤7同色のボーナスはプレミアム】
赤7揃いの同色ボーナスはタイミング不問でART確定+3つの特化ゾーンのいずれかに発展する。

「奥義地獄炎」
平均ストック数…約4.4個

カットイン時に7が揃うたびにセット数を上乗せ。ダブルラインならストック2個、おなじみの「4・7の形」も健在だ。

◆奥義地獄炎の7揃いの形別・特典
シングルライン…ストック1個
ダブルライン…ストック2個
4の形…ストック4個+設定4以上確定
7の形…ストック7個+設定6確定

4・7の形揃いは強烈!

「みんなのコレクション」
平均ストック数…約36.1個

全役でストックを抽選する最強の特化ゾーン!

「前代未聞の一撃フラグ」

いわゆるロングフリーズ。発生すればエンディングコンプリート(8話×3周)が確定する。

セットごとのストーリー紹介

【ところどころにチャンスアップが点在】
ストーリーと継続率を示唆するステージの色(タイトルの話数)は対応。色ごとに2種類ずつのストーリー(虹は1種類)が存在している。
各ストーリーにはチャンスアップ発生ポイントが複数あり、発生するほど高継続率の期待が高まる仕組みだ。

[青ステージ…継続率1%以上]
◆超現実的ファンタジー

◆鬼ヶ島アクション

 

[黄ステージ…継続率10%以上]
◆遺跡アドベンチャー

◆宇宙スペクタクル

 

[緑ステージ…継続率50%以上]
◆雪山失踪ラブロマンス

◆電脳仮想バトル

 

[赤ステージ…継続率80%以上]
◆海賊サスペンスホラー

◆戦国バラエティ

 

[虹ステージ…継続率100%]
◆ミコミコ放送局

※各話数の継続率は前篇・後篇を掛け合わせた値

「各ステージのチャンスアップにも注目」

赤文字や赤アイテムなどわかりやすいパターンが多いため明快!

ボーナス中

ボーナスの基本情報

【ボーナス中はART当選に期待】
通常時のボーナスは基本的に「修羅モード」or「おひねりタイム」の2種類があり、前者が選ばれた場合はART当選のチャンス。赤同色はプレミアム扱いとなっており、当選した時点でART確定+特化ゾーンに突入する。

[ボーナスの種類&獲得枚数]
赤同色(青7・青7・青7)…48枚
青同色(青7・青7・青7)…72枚
青異色(青7・青7・赤7)…72枚

[ボーナスの内容]
赤同色…上乗せ特化ゾーン(ART確定)
青同色…修羅モード
青異色…修羅モードorおひねりタイム

◆赤同色はプレミアム

複数の特化ゾーンに分岐!

◆修羅モード

ART期待度25%以上!
有利区間中の青同色なら期待度50%!

◆おひねりタイム

登場キャラなどによって設定を示唆!

修羅モード概要

【ART期待度は25%以上】
青異色の一部と青同色のボーナスはART当選のチャンスとなる修羅モードに突入。これまでの戦コレシリーズと同じく背景が変化するほど期待度アップとなり、ボーナス終了後は合戦演出に突入してARTの当否が告知される。

[突入契機&獲得枚数]
突入契機…青同色or青異色の一部
獲得枚数…72枚

[背景の色別期待度序列]
白<青<黄<緑<赤<虹
ART期待度は25〜50%

今回は白がデフォルト

緑以上に行けばチャンス!
赤でART、虹でED確定!!

 

[合戦演出は対戦相手に注目]
ボーナス後の合戦演出で勝てばARTに突入。対戦相手が乙女武将だった場合は期待度がアップする。本前兆中だった場合はART準備中と同じくARTのセット数ストックが抽選される。

対戦相手は男武将(本願寺党)がデフォルト

乙女武将(新選組)ならチャンス!

「ART中のボーナスの一部で戦コレ劇場強制継続発生」

ART中の青同色ボーナス、または青異色ボーナスの一部で強制継続となり、継続確定+ジャッジ演出で継続ストックを上乗せ。ボーナス終了後も昇格リプレイを引くまでこの状態が継続するため、ヒキ次第ではロング継続&大量ストックに期待できる。

おひねりタイム概要

【設定推測に特化したボーナス】
修羅モードと異なり、ART当選に期待できるわけではないが、消化中は登場キャラやおひねりが飛んだ回数で設定を示唆している。

[突入契機&獲得枚数]
突入契機…青異色の一部
獲得枚数…72枚

[登場キャラの設定示唆序列]
男〈敵〉<乙女〈敵〉<男〈味方〉<乙女〈味方〉

味方の乙女武将なら期待大!

[小悪魔煌王]織田信長なら!?

icon

解析情報通常時

その他

修羅モード(ボーナス)の状況別期待度

【有利区間中の青同色ボーナスはART期待度50%】
異色ボーナス時に修羅モードへ突入すればARTのチャンス、青同色ボーナスはかならず修羅モードに突入。後者の青同色ボーナスは有利区間中に当選すればART期待度約50%と激アツだ。

●修羅モードの状態別ART期待度
有利区間中の青7同色…50.00%
その他…25.00%

●背景色別期待度
白…7.54%
青…13.77%
黄…33.59%
緑…53.16%
赤…100%
虹…100%(エンディング確定)

信長が参戦すれば虹背景へ!
エンディング確定!

連続演出の期待度

【成功すればCZ以上が確定】

●連続演出別・トータル期待度
[安土城を完成させろ!]

CZ以上期待度…17.41%

[相撲で打ち負かせ!]

CZ以上期待度…20.45%

[シュートを決めろ!]

CZ以上期待度…26.83%

[鷹を撃ち落とせ!]

CZ以上期待度…73.95%

 

●パターン別期待度

 

「有利区間ランプでも楽しめる!」
連続演出時(契機役成立後)に有利区間ランプが点灯していればCZ以上のチャンス。逆に点灯していない場合はボーナスにのみ期待できるため狙っていく…といった楽しみ方もアリだ。

合戦演出(ボーナス後)の期待度

【成功すればARTに突入】

修羅モード(ボーナス)終了後に発生するART当否のジャッジ演出となっており、勝利すればARTに突入。対戦相手は本願寺党、新選組の2パターンあり、後者なら大チャンスとなる。

 

●合戦演出別・ART期待度
[本願寺党]

ART期待度…20.68%

[新選組]

ART期待度…50.82%

連続演出系のチャンスアップ概要

【三つ巴ランプとの連動に注目】
通常時の連続演出や修羅モード(ボーナス)後の合戦演出、ART中(前篇・後篇)など複数ゲームをまたぐ演出では、チャンスアップが発生すると連動して下パネルの三つ巴ランプが発光。チャンスアップの発生回数に応じて色が変わっていき、3つ複合すれば成功確定となる。

[三つ巴ランプ]

チャンスアップ発生ごとに色が変化!

 

「法則崩れは成功確定」

チャンスアップが発生したにも関わらず三つ巴ランプが反応しなければ成功確定。成功時は比較的高い割合で法則崩れが発生するため要チェックだ。

 

「多彩なチャンスアップ」

赤文字や赤背景、赤アイテムなどわかりやすいパターンが満載!

豪華なアイテムやエフェクトなど、キラキラ系もチャンスアップの代表例!

合戦演出では稲妻エフェクトや攻撃の赤パターンなどがチャンスアップ

演出中の会話発生は今回も超激アツ!?

セン姫が登場すればプレミアム!

 

「押し順ナビ発生でチャンス」
レア役後のボーナスあおり中に6択(3ヶ所)の押し順ナビ発生で期待度アップ。3択ナビが発生すればプレミアムの赤7揃い確定となる。

液晶会話演出の概要

【乙女武将ならややチャンス!】

期待度は『味方系・イケメン武将』<『味方系・乙女武将』。セン姫が登場すればプレミアムだ。

今回も会話からのプレミアムが存在
CZや連続演出などを告知することも!

ランプ会話演出の概要

【筐体上にある7つのギミックが液晶と連動】

それぞれのキャラに役割があり、ゴザルニャン・武将ガチャ・カツ姫(巫女以外のキャラ)がしゃべればチャンス!

 

[自問自答パターンは期待度アップ]

 

[遅れ発生で大チャンス!]

今回もレバーON時に遅れが発生した場合はセリフで告知!
強チェリーor強チャンス目確定(否定でCZ以上)

 

[きつね巫女のひょうたん]

非レア役対応(レア役成立でCZ以上)
出てくるパターンは炎以外にも多数あり

 

[うさぎ巫女の巻物]

表示されるパターンに注目!
ベル対応(押し順ハズレも含む)となっており、スイカ成立でCZ以上に!

 

[ねこ巫女の宝箱]

表示される硬貨の種類で期待度変化!
基本はリプレイ対応、弱チェリー成立でCZ以上

 

[大砲]

導火線出現で大砲可動のチャンス!

発射されたおみくじの内容がポイント
非レア役対応で、レア役成立=CZ以上

※CZ以上…CZ・ボーナス・ART・上乗せ

通常時演出の激アツ法則

【対応役の法則崩れはCZ以上確定】
演出には対応役があり、法則が崩れればCZ以上(CZ、ボーナス、ART)確定。もちろんカットインなどの強演出は法則が崩れなくても強レア役確定となるため十分期待できる。

 

[真天魔冥王カットイン]

対応:強チャンス目

 

[小悪魔王&復讐ノ牙カットイン]

対応:強チェリー

 

[四武将ステップアップ演出]

太閤娘(SU3)でレア役確定

泰平女君(SU4)は強チェリーor強チャンス目

 

[スイカ成立でCZ以上となる演出]
・うさぎ巫女の巻物(ランプ会話系)
・矢文演出
・素潜り演出
・ランタン演出
・飾り付け演出

 

[弱チェリー成立でCZ以上となる演出]
・ねこ巫女の宝箱(ランプ会話系)
・餌やり演出
・砂遊び演出
・お清め演出
・スープ演出

 

[季節対応演出の法則崩れはCZ以上]
〈春ステージ対応〉
・矢文演出
・餌やり演出

〈夏ステージ対応〉
・素潜り演出
・砂遊び演出

〈秋ステージ対応〉
・ランタン演出
・お清め演出

〈冬ステージ対応〉
・飾り付け演出
・スープ演出

ステージ変化順(春→夏→秋→冬)の法則崩れもCZ以上!

演出パターンによるCZ以上確定法則

【演出パターンでCZ以上が確定することも多い】

・きつね回復薬演出で第3停止時に紙吹雪orシャボン玉or火の玉が発生して連続演出に発展しない

・うさぎ巻物演出で徳川の家紋が出現

・大砲演出のおみくじが大吉

・カツ姫演出でカツ姫が第3停止時に鈴を鳴らすor最後まで鳴らさない

・左右同色のWナビ演出

・入賞ランプの色法則崩れ

 

[うさぎ巻物演出〜徳川の家紋]

家紋の色は白と黒の2種類

[大砲演出〜大吉]

[カツ姫演出〜鈴を鳴らす]

連続演出のチャンスアップ詳細

【発生した時点で期待度大幅アップ】
チャンスアップは2つ複合で激アツ、3つ複合で成功確定。基本的にわかりやすいものが多く、発生時は下液晶の三つ巴ランプが連動する(連動しなければ確定)。

 

●チャンスアップ別CZ以上期待度

『安土城を完成させろ!』
[1G目/第1停止時]
弱…10.93%
強…58.49%

[1G目/第3停止時]
弱…10.78%
強…52.44%

[2〜3G目/レバーON時]
弱…13.94%
強…62.14%

[2〜3G目/第1停止時]
弱…13.16%
強…95.70%

[2〜3G目/第3停止時]
弱…13.48%
強…95.29%

後半のチャンスアップほどアツい!

 

『相撲で打ち負かせ!』
[1G目/第1停止時]
風林火山…11.93%
戦騎女王…34.60%

[1G目/第3停止時]
風林火山・弱…9.61%
風林火山・強…49.25%
戦騎女王・弱…29.35%
戦騎女王・強…79.10%

[2〜3G目/レバーON時]
復讐ノ牙・弱…16.77%
復讐ノ牙・強…57.55%
小悪魔王・弱…57.46%
小悪魔王・強…97.46%

[2〜3G目/第1停止時]
小悪魔王・弱…15.09%
小悪魔王・強…95.98%
復讐ノ牙・弱…63.09%
復讐ノ牙・強…99.77%

[2〜3G目/第3停止時]
弱…18.01%
強…96.13%

1G目は戦騎女王(乙女武将)登場でチャンス!

2G目で小悪魔王が登場すれば弱パターンでも期待大!
小悪魔王+強パターンならほぼ成功!

 

『シュートを決めろ!』
[1G目/第1停止時]
弱…20.64%
強…74.82%

[1G目/第3停止時]
弱…20.38%
強…70.00%

[2〜3G目/レバーON時]
弱…24.94%
強…98.56%

[2〜3G目/第1停止時]
弱…24.47%
強…79.41%

[2〜3G目/第3停止時]
弱…24.56%
強…97.54%

基本的に小悪魔王優勢のシーンがチャンスアップ!

 

『鷹を撃ち落とせ!』
[1G目/第1停止時]
弱…65.09%
強…95.52%

[1G目/第3停止時]
弱…64.74%
強…94.34%

[2〜3G目/レバーON時]
鷹・弱…68.20%
鷹・強…93.65%
小悪魔王・弱…93.65%
小悪魔王・強…99.75%

[2〜3G目/第1停止時]
小悪魔王・弱…65.28%
小悪魔王・強…99.64%
鷹・弱…95.02%
鷹・強…99.98%

[2〜3G目/第3停止時]
弱…70.11%
強…99.66%

チャンスアップはどこで発生しても期待度は90%オーバー!

鷹or小悪魔王のどちらが攻撃するかと武器の種類がポイント!

基本・小役関連

ART1周目のステージ別継続期待度

【基本的に背景の色で判別可能】
ARTが何周目かと突入ステージに応じて継続率の振り分けが変化。ステージは青・黄・緑・赤・虹の5系統があり、赤以上なら80%以上といった前作同様の序列となっている。

[青ステージ]継続率1%以上

超現実的ファンタジー

鬼ヶ島アクション

 

[黄ステージ]継続率10%以上

遺跡アドベンチャー

宇宙スペクタクル

 

[緑ステージ]継続率50%以上

雪山失踪ラブロマンス

電脳仮想バトル

 

[赤ステージ]継続率80%以上

海賊サスペンスホラー

戦国バラエティ

 

[虹ステージ]継続率100%

ミコミコ放送局

巫女たちの解説が発生。アニメのストーリーは全部で8種類ある。

※ステージの色は開始時の話数の文字色やリール右側の履歴でも判別可能

 

●1周目のステージ別・継続率振り分け

 

●前篇・後篇の継続率内訳
[1%]
前篇…66.80%/後篇…1.56%

[10%]
前篇…75.00%/後篇…13.28%

[50%]
前篇…80.08%/後篇…62.50%

[80%]
前篇…90.23%/後篇…89.06%

[100%]
前篇…100%/後篇…100%

 

「2周目以降は継続率が優遇」
エンディング到達後(2周目以降)は高継続のシナリオが選ばれやすいため、ステージごとの継続率も全体的にアップする。

液晶上にもアップしていることを表示!
※リール右側にある履歴の横

小役確率・各種当選期待度

設定1の小役確率&有利区間移行期待度

【レア役時は有利区間(高確)移行のチャンス】
●設定1の小役確率
スイカ…1/128.0
弱チェリー…1/88.1
強チェリー…1/585.1
弱チャンス目…1/218.5
強チャンス目…1/277.7
共通6枚役…1/16384.0
SR役(9枚)…1/16384.0
レジェンド役…1/16384.0

※SR役は右リールを目押ししないと止まらない可能性あり

●設定1の小役別・有利区間移行期待度
[ボーナス非当選時]
スイカ…33.59%
弱チェリー…41.80%
強チェリー…100%
弱チャンス目…50.00%
強チャンス目…100%

[ボーナス同時当選時]
全役…100%
※リプレイと異色ボーナス時のみ33.87%

内部状態関連

ボーナス時の有利区間移行率&修羅モード突入率

【ボーナスは当選契機も重要】
ボーナスの当選タイミングが有利区間中か否か、当選契機がレア役かリプレイかで修羅モード突入率が変化する。青同色に関しては当選契機不問で修羅モード確定となり、有利区間中なら50%でARTに当選。異色は当選契機が重要で、レア役なら修羅モード突入の大チャンスとなる。

●異色ボーナス時の有利区間移行率
レア役との同時当選時…100%
リプレイとの同時当選時…33.87%(設定1)

●〈非有利区間中〉異色ボーナスの修羅モード突入率
レア役との同時当選時…50.0%
リプレイとの同時当選時…33.87%(設定1)

リプレイ契機の異色は有利区間に当選すれば必ず修羅モードに突入!

●〈有利区間中〉異色ボーナスの修羅モード突入率
レア役との同時当選時…100%
リプレイとの同時当選時…66.80%

青同色は状態不問で修羅モード確定!
有利区間中ならART期待度約50%

異色はレア役契機がアツい!
有利区間中のレア役契機なら修羅モード確定

CZ終了後の高確状態

【CZ終了後は高確Bへ移行】
CZが終了した後はCZの高確B(ショートorロング)へ移行。高確中は毎ゲームCZの引き戻し抽選がおこなわれる。

●高確B中のCZ当選率…6.25%

[高確Bの継続ゲーム数]
ショート…4G
ロング…16G

引き戻し時はダメージが引き継がれるため
ART当選の大チャンスとなる!

自力当選ゾーン

設定1のCZ期待度

【引き戻し込みで期待度は50%オーバー】

●設定1のART当選平均期待度
1回あたりの平均…39.54%
引き戻し込み…52.44%

「ベルを1度も引けなければ前兆を経て継続」
押し順ベルを1度も引けなかった場合は前兆を経てCZが継続するのだが、レア役などで与えたダメージは引き継がれるため有利な状況で戦うことができる。

CZ当選率

【非有利区間中は有利区間当選後にCZを抽選】
非有利区間中のCZ抽選は、レア役でまず有利区間移行を抽選して、当選した時にCZを抽選するという2段階形式になっている。そのため、レア役で有利区間ランプ(PAY OUT部分の右下のドット)が点灯すればCZのチャンス。非点灯だった場合はボーナスに期待…という流れとなる。

●CZ当選率
[非有利区間中]
スイカ…4.20%
弱チェリー…5.22%
強チェリー…50.00%
弱チャンス目…8.40%
強チャンス目…25.00%

[有利区間中]
スイカ…6.25%
弱チェリー…7.81%
強チェリー…100%
弱チャンス目…12.50%
強チャンス目…37.50%

●非有利区間中の有利区間ランプ点灯時のCZ期待度
スイカ…12.50%
弱チェリー…12.50%
強チェリー…50.00%
弱チャンス目…16.80%
強チャンス目…25.00%

非有利区間中のスイカによるCZ期待度は4.2%だが、有利区間ランプが点灯した時点で期待度は12.5%(スイカの有利区間移行率は約33%のため)。そのため、レア役成立時は有利区間ランプを見ているとアツさがダイレクトにわかる。

CZ終了後の高確移行詳細

【CZ当選契機によって終了後の展開が変化】
CZ終了後は必ず高確Bに移行するのだが、『CZの当選契機役』によって高確B移行時のショート(平均4G)orロング(平均16G)の振り分けが変化。スイカ契機であればロングが確定する。

●CZ終了後・高確Bの振り分け
[スイカ契機のCZ]
ロング…100%

[スイカ以外契機のCZ]
ショート…93.75%
ロング…6.25%

スイカのCZ当選率は有利区間中でも6.25%と低いが、CZ終了時に高確Bロング確定となる恩恵アリ!

CZ中の獲得ポイント&直撃詳細

【最大10ptでART(悪ニャン撃破)確定】
CZ開始時に悪ニャン撃破までのポイントが決まり、滞在中の小役で規定ポイントまで到達すれば勝利(ART)確定となる。

 

●CZ中の小役別・獲得ポイント
ベル…1pt
弱レア役…2pt
強レア役…3pt
ボーナス当選…1pt+α

●CZ中のART直撃当選率
ベル…0.39%
弱レア役…0.78%
強レア役…1.56%
ボーナス当選…0.39%

※弱レア役…スイカ/弱チェリー/弱チャンス目
※強レア役…強チャンス目/強チェリー
もちろんSR役やレジェンド役はART確定!

 

●CZの規定ポイント振り分け
10pt…6.25%
9pt…6.25%
8pt…12.50%
7pt…25.00%
6pt…18.75%
5pt…12.50%
4pt…6.25%
3pt…6.25%
2pt…3.13%
1pt…3.13%

最終的に規定ポイントに到達すればART!

CZの前兆振り分け

【前兆は最大10G】
CZの前兆ゲーム数は高確AorBのどちらを経由したかによって変化。本前兆中はCZ中と同様のポイント抽選がおこなわれているため、長い前兆が選ばれればCZをクリアできる可能性もアップする。

 

[前兆の最大ゲーム数]
高確B滞在時・本前兆…10G
高確A滞在時・本前兆…5G
フェイク前兆…9G
※高確B…CZ後に移行、高確A…高確B終了後やレアなどで移行

 

「CZ終了後の台枠ランプに注目」
高確B移行時は台枠ランプが赤色に点灯。突入後は毎ゲーム内部的に赤から青色への変更抽選がおこなわれ、青色が選択された場合は8G目以降にランプの色が赤から青に変化。ランプの色によってフェイク前兆の長さが異なり、赤色時は短いゲーム数が選ばれやすい。
※8G目以降も赤のままなら高確Bが継続している可能性大

 

●台枠ランプ変化率
高確A滞在時…25.00%
高確B滞在時…6.25%

 

●本前兆の振り分け

 

●フェイク前兆の振り分け

CZ中のボーナス詳細

【CZ再開のタイミングが重要】
CZ中にボーナスを引いた場合はCZが一旦ストップ(休戦)。ボーナス消化中にCZ再開抽選がおこなわれる。再開後はボーナス中の小役でCZのポイントを高確率で獲得できるため加算できるため、タイミングが早いほど期待度がアップする仕組みだ。

ボーナス当選時はCZが休戦状態に!

画面にヒビが入って最終的に全壊すれば再開!!

 

「ボーナス中は1/2でポイントゲット」
ボーナス中は小Vベル、斜めベルの2種類が1:1の比率で成立しており、後者が成立した場合にポイントをゲットできる。

 

●CZの再開抽選(設定1)
青同色/レア役契機の青異色…100%
リプレイ契機の青異色…67.74%

 

●再開抽選当選時のCZ再開タイミング振り分け
[青同色]
開始時...100%

 

[青異色]
開始時...3.13%
残り11G…3.13%
残り10G…3.13%
残り9G…3.13%
残り8G…6.25%
残り7G…6.25%
残り6G…12.50%
残り5G…12.50%
残り4G…18.75%
残り3G…18.75%
残り2G…6.25%
残り1G…6.25%

 

ボーナスは12G。青同色は開始時に再開されるため大チャンス!
リプレイ契機の青異色は抽選によって再開しない可能性もある。

icon

解析情報ボーナス時

その他

ART準備中のストーリーによるシナリオ示唆

【ストーリーによってシナリオを示唆】
準備中のストーリーは4種類あり、ARTのシナリオを示唆。ART開始後は各ストーリーに応じたオープニングが流れる。

 

[真天魔冥王]

デフォルトパターン

 

[コレ丸]

シナリオ2以上示唆

 

[太閤娘]

シナリオ3以上示唆

 

[カツ姫]

シナリオ7or8

タイトル画面(扉絵)によるシナリオ&継続率示唆

【キャラでシナリオを、文字色で継続率を示唆】
各セット開始時のタイトル画面は、前作における扉絵とステージの色…という2つの要素を兼ねており、登場キャラでシナリオ、文字の色で継続率が示唆される。

 

前篇・後篇ごとに発生するため、キャラと文字色をチェック!
※文字色は話数で変化するため前篇・後篇で同じ色が表示

 

「登場キャラによるシナリオ示唆」
イケメン敵武将 …デフォルトパターン
乙女敵武将 …偶数シナリオ
[狸将軍]徳川家康 …シナリオ3以上
[小悪魔王]織田信長 …シナリオ4以上
ゴザルニャン&武将ガチャ …シナリオ5or8
カツ姫 …シナリオ7or8
セン姫 …シナリオ8(エンディング確定)

[文字(ステージ)色の継続率示唆]
青…1%以上
黄…10%以上
緑…50%以上
赤…80%以上
虹…100%
※継続率は前篇・後篇を掛け合わせた値

セン姫が登場すればエンディング!

ゴザルニャン&武将ガチャは1話目をクリアすればエンディング!

 

「見逃した人はリールの右側でチェック」

開始タイトルを見逃しても当該セット(前篇or後篇)中はリールの右下に登場キャラが表示されているため安心。また、リール右側の話数表示では、話数ごとのステージ色が履歴として表示され続ける。
※ステージ色とタイトルの文字色は対応

ART10G目のチャンスアップは継続確定

【チャンスアップのタイミングと個数に注目】
ART中のチャンスアップ発生ポイントは基本的に前篇・後篇それぞれに10ヶ所あり、各篇で3つ以上複合すれば継続確定。前篇or後篇開始から10G目のチャンスアップは問答無用で継続確定となるため要注目だ。

※前篇・後篇開始からのゲーム数なので液晶上の表示ゲーム数とはリンクしない

修羅モード中のステージと合戦の関連性

【法則崩れ(武将のランクダウン)はART確定】
修羅モード中の最終到達地点が豊臣秀吉(緑ステージ)だったのに、合戦で武田信玄(黄ステージ)が参戦するなど、修羅モード中より下位の武将が参戦すればART確定。基本的にはステージと参戦キャラは対応している。

 

合戦中の武将参戦時は要注目!

ART中の楽曲によるストック示唆

【基本的に2個増えるごとに楽曲が変化】
ART中は継続ストックが2個増えるごとに楽曲が1段階ずつ変化していくのだが、上乗せ告知時に2段階以上変化すれば大量ストックの期待大。残りストック数は液晶上に表示されているモノだけでなく、裏ストックがあるので表示数以上に期待できるわけだ。

 

[楽曲の段階(序列)]
総天然色コレクション<光の扉<超夢幻シンフォニア<夢幻を越えて<輝跡

 

楽曲はストックを獲得したタイミングで変化!
2段階以上変化で裏ストック確定!!

戦コレ劇場強制継続当選率

【青同色は強制継続確定】
●強制継続当選率(設定1)
青同色(契機不問)…100%
青異色・レア役重複…6.25%
青異色・リプレイ重複…4.23%

ボーナス当選時に強制継続が発動すればセット継続確定+ストックを1つ獲得!

ボーナス終了後もART状態が復帰するまで強制継続状態を維持。復帰(昇格リプレイ成立)前にセット間のジャッジ演出にたどり着けば継続確定+ストックを獲得できる。

基本・小役関連

UFOランプのシナリオ示唆解析

【点灯パターンによってAT当選時のシナリオが変化】
UFOランプは有利区間中に点灯するのだが、色や光り方によってART当選時のシナリオ(継続率管理)も示唆。もっとも期待できる赤点灯時などは、当該の有利区間でARTを引き当てれば上位シナリオ確定となるため、毎ゲームが力の入れどころとなる。

 

[UFOの発光パターン]

レア役後、有利区間に突入すると次ゲームからUFOランプが点灯!
白発光時は点滅回数が多いほど上位シナリオのチャンス!
※レア役成立ゲームで有利区間突入かつUFOランプ非点灯ならCZ確定

青点灯中はAT当選でシナリオ5or8(超成り上がりorオール100%)

赤点灯中はAT当選でシナリオ7or8(継続率オール80%or100%)

 

●UFOランプ別のAT当選時・シナリオ振り分け

ART1周目の扉絵&OP別・シナリオ振り分け

【味方系の武将なら期待大!】

●扉絵別・シナリオ振り分け

カツ姫はシナリオ7or8(継続率オール80%or100%)

セン姫はシナリオ8(継続率オール100%)確定

 

●ART1周目の準備中・OP別継続率振り分け

カツ姫のOPはシナリオ7or8(継続率オール80%or100%)

有利区間完走時の期待出玉(設定1)

【有利区間1500G消化で完走】
ボーナスの引きなどによって枚数は変動するが、有利区間1500G消化時の平均期待出玉は約2481.9枚(設定1)。

枚数はあくまで平均値。ART突入タイミングや設定・ボーナスの引きによって変動する。

AT・ART・RT中・モード関連

シナリオ管理のテーブル表詳細

【シナリオ&話数ごとに5種類の継続率が存在】
各話数の継続率は5種類あり、それぞれ前篇・後篇で変化。シナリオごとに1〜8話目までの継続率が決まっており、開始画面の話数(ステージ色)やキャラによって推測することができる。

 

[シナリオテーブル表]

 

●前篇・後篇の継続率内訳
[1%]
前篇…66.80%
後篇…1.56%

[10%]
前篇…75.00%
後篇…13.28%

[50%]
前篇…80.08%
後篇…62.50%

[80%]
前篇…90.23%
後篇…89.06%

[100%]
前篇…100%
後篇…100%

 

「前篇の継続率が高いところがポイント」

基本的にどの継続率が選択された場合でも、前篇は最低でも66.8%とクリアできる可能性が高いため、10%以下の話数はストックを使って後篇を突破するのが理想的だ。

継続率が低い場合でも前篇〜後篇のジャッジまでの間のストック獲得やボーナスによる突破を目指したい!

 

「シナリオ看破の法則も健在」
1話目から赤ステージ(80%)が2連続すればシナリオ7or8確定といったシリーズおなじみの楽しい法則も健在だ。

上記のパターンなら80%(赤)→50%以上(緑)でシナリオ4or7or8確定。
この後の3話目が緑以上ならシナリオ7or8に!

AT・ART・RT中・上乗せ&ボーナス関連

赤7同色ボーナス時の特化ゾーン振り分け

【赤7同色は特化ゾーン確定】
通常時・ART中ともに赤7同色のボーナスはセットストック1個+特化ゾーンが確定する。ボーナス中は奥義地獄炎orみんなのコレクションとなり、毎ゲームセットストックを抽選。
抽選によりエンディング3回が確定することもある。

●赤7同色ボーナス時の特化ゾーン振り分け(ロングフリーズ以外)
奥義地獄炎…93.75%
みんなのコレクション…6.25%

●特化ゾーン確率
奥義地獄炎…1/4494.7
みんなのコレクション…1/105679.1
特化ゾーン合算…1/4311.4

[奥義地獄炎]

セットストック平均4.4個
赤7が揃うごとに上乗せ!

[みんなのコレクション]

セットストック平均36.05個
毎ゲーム全役で上乗せ抽選!

特化ゾーン振り分け&ストック当選率

【赤7同色は特化ゾーン確定】
通常時・ART中ともに赤7同色のボーナスはセットストック1個+特化ゾーンが確定。ボーナス中は奥義地獄炎orみんなのコレクションとなり、毎ゲームセットストックを抽選する。

赤7同色入賞後に特化ゾーンがスタート!

 

●赤7同色ボーナス時の特化ゾーン振り分け(ロングフリーズ以外)
奥義地獄炎…93.75%
みんなのコレクション…6.25%

 

●特化ゾーン確率
奥義地獄炎…1/4494.7
みんなのコレクション…1/105679.1
特化ゾーン合算…1/4311.4

 

[奥義地獄炎]

セットストック平均4.4個
赤7が揃うごとに上乗せ!

 

[みんなのコレクション]

セットストック平均36.05個
毎ゲーム全役で上乗せ抽選!

 

●奥義地獄炎・赤7揃い確率
シングル(ストック1個)…1/4.3
ダブル(ストック2個)…1/64.0
4の形(ストック4個+設定4以上確定)…1/16384.0
7の形(ストック7個+設定6確定)…1/16384.0

 

●みんなのコレクション・ストック割合
[ベル]
ストック1個…20.32%
ストック2個…19.92%
ストック3個…19.92%
ストック4個…19.92%
ストック5個…19.92%

[リプレイ]
ストック1個…25.00%
ストック2個…25.00%
ストック3個…25.00%
ストック4個…25.00%

一撃で複数ストックすることもアリ!
リプレイでの上乗せは枚数を消費しないためちょっとお得

ART中のストック当選率

【継続or非継続によって期待度変化】
ART中の継続ストック上乗せは、内部的にセット継続が確定しているか否かで抽選値が異なり、基本的に非継続時は上乗せ期待度がアップ。
一撃での最大ストック個数は状態不問で、スイカ以外なら10個、スイカは20個となる。

 

●継続ストック当選率

[ART非継続時]
スイカ…8.59%
弱チェリー…10.55%
強チェリー…100%
弱チャンス目…16.80%
強チャンス目…50.00%
共通6枚/SR役…100%
レジェンド役…100%

[ART継続時]
スイカ…4.30%
弱チェリー…5.08%
強チェリー…100%
弱チャンス目…8.59%
強チャンス目…25.00%
共通6枚/SR役…100%
レジェンド役…100%

 

●上乗せ当選時のストック個数振り分け

※チェリーとチャンス目の振り分けは弱&強共通

複数ストック時は斬乗せでストックを追加告知!

 

「前兆(プチ上乗せ)当選率」
レア役後に移行する可能性がある前兆は1〜4G間、ストックの当否を問わずゲーム数の減算がストップ。MAXの4Gまでいけばストック確定となる。
フェイクであった場合でも減算がストップするため、プチ上乗せ的な意味合いを持っている。

 

前兆は演出によって期待度が変化!
太閤娘や泰平女君が登場すればハイチャンスだ。

 

●前兆ゲーム数振り分け

[フェイク前兆時]

[本前兆時(ストック当選)]

 

「継続ストック獲得時の後乗せや裏乗せについて」
強チェリー時の上乗せは4G以内に必ず告知されるのだが、それ以外のレア役は後乗せ(最終ゲーム告知)や裏乗せになる可能性がある。また、ボーナス同時当選時は強チェリーを含め、全役共通で裏乗せにまわされる。

●ストック当選時の告知パターン振り分け

[ボーナス同時当選(全役)]
裏乗せ…100%

[強チェリー]※非ボーナス時
4G以内…100%

[強チェリー以外のレア役]※非ボーナス時
4G以内…50.00%
後乗せ…25.00%
裏乗せ…25.00%

ART終了時の復活抽選

【継続時の約5回に1回で復活が発生】
ART継続が確定している状態でも、20.31%の割合で終了画面からの復活ルートが選択。復活演出の発生は終了画面中の成立役で抽選されている。
※非継続時でもレア役で復活を抽選
※ストック表示あり時は復活が選択されない

●継続時の復活選択率
復活経由…20.31%
ジャッジで継続…79.69%

 

●復活演出発生率
ボーナス/押し順ベル/ストック獲得/強チェリー…100%
リプレイ/強チャンス目…50.00%
スイカ/弱チェリー/弱チャンス目…25.00%
共通ベル…6.25%

 

終了画面ではヒビが大きくなるほどチャンス!
割れれば復活確定

icon

設定推測ポイント

その他

ステージチェンジのゲーム数

【フェイク前兆を契機にステージチェンジを抽選】
規定ゲーム数経過後にボーナスやCZのフェイク前兆が発生すると、終了後にステージチェンジの抽選をおこなう。規定ゲーム数には設定差が存在している。

[規定ゲーム数による示唆内容]
『30G以内』…設定4以上
『31〜40G以内』…全設定の可能性あり(デフォルト)
『41G以上』…設定2以上
※レア役以外でも前兆突入の可能性あり

ステージ変化のタイミングに注目!

今回も黒背景なら本前兆の可能性大!

「前兆のタイミングを要チェック」
前作のステージチェンジと異なり、ステージが切り替わるのは『フェイク前兆終了後』となる。

前兆時の多くは連続演出へ発展するため比較的わかりやすい!
失敗後はステージチェンジが発生するかどうかに注目だ。

ボーナス関連

おひねりタイム中の登場キャラ&おひねり回数

【高設定確定キャラも存在!】
異色ボーナスの一部で突入する『おひねりタイム』では登場するキャラと、MAX BET、レバーONから第3停止時までに発生するおひねりの回数で設定が示唆される。

「キャラごとの示唆内容一覧」
[聖乙女]上杉謙信…設定2以上
[戦騎女王]武田信玄…設定2以上
[太閤娘]豊臣秀吉…設定3以上
[泰平女君]徳川家康…設定4以上
[復讐ノ牙]明智光秀…設定5以上
[小悪魔煌王]織田信長…設定6

登場キャラによって設定を示唆!
味方の乙女武将なら高設定の期待度アップ

小悪魔煌王なら設定6確定

復讐ノ牙は設定5以上!

●契機ごとのおひねり発生率
※レバーON〜第3停止の各段階
設定1…50.0%
設定2…50.8%
設定3…51.7%
設定4…52.5%
設定5…53.3%
設定6…54.2%

●設定別・平均おひねり回数(1回のボーナス内の平均)
設定1…30.0回
設定2…30.5回
設定3…31.0回
設定4…31.5回
設定5…32.0回
設定6…32.5回

おひねり(金色)はMAX BET、レバーON〜第3停止までの各契機で発生する可能性アリ!
微差ではあるが高設定ほどおひねりの発生率が高い。
※おひねり=金色の塊が舞う

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

通常時の打ち方とレア役の停止形

【前作同様のチェリー落としで消化】
左リールにチェリー(BAR目安)を狙って、スイカが出現した時のみ右リールにスイカを目押し(中リールはこぼしナシ)。その他の停止形は基本的に中&右フリー打ちでOKなのだが、チェリー停止時にSR役を見抜きたい場合は右リールに3連赤7を狙おう(狙わなくても枚数的な損はない)。

[最初に狙う絵柄]

左リールの上段付近にBARを目押し

[レア役の停止形]

SR役はART確定!
レジェンド役ならエンディング3回確定となることも!?

この機種の関連情報

特集

動画

ブログ

このページのトップへ