機種情報

icon

SLOT魔法少女まどか☆マギカA

facebook twitter

設置店検索

ユーザー評価

3.21
(23件)
ボーナスのみ 技術介入
メーカー名 エレコ
機械割 97.8%〜117.2%
導入開始日 2017/12/18(月)
機種概要 「SLOT魔法少女まどか☆マギカ」がボーナスタイプに生まれ変わる。ボーナスは最大311枚獲得のBIGと最大103枚獲得のプチボーナスの2種類。技術介入によって最大枚数を獲得できる。
チャンスリプレイから突入するプチRTの魔女探索やチェリー成立時に突入の可能性があるキュゥべえちゃれんじといった、多彩な演出も魅力。新曲の追加など、ふんだんに盛り込まれたお楽しみ要素も要チェックのポイントだ。

ボーナス出現率

ゲームフロー

icon

解析情報通常時

基本・小役関連

レア役確率

【すべてのレア役確率に設定差あり】
スイカ確率は設定差が大きく、サンプルも比較的集めやすいため、設定推測のメインとなる。
その他の役も高設定ほど出現しやすいので、スイカをメインにすべてのレア役をカウントしておくと、より精度は上がるはずだ。

●レア役確率

※チャンスリプレイ確率はRT状態の移行を加味したもの

 

●RT状態別・チャンスリプレイ確率

RT0〜RT5までの各状態によって、チャンスリプレイ確率が変化。
RT3(おもに魔女探索)中のチャンスリプレイ確率は低いが、成立=ボーナス確定となるなど、RT状態でボーナス期待度も異なる。

基本解説

RT状態の移行と契機

【リプレイが連続すればボーナスのチャンス】
RT状態の変化によって、リプレイ確率が変化。
ボーナス成立後はリプレイ確率がアップするため、レア役後にリプレイが連続すればボーナスへの期待が高まる(チャンスリプレイ後を除く)。

「RT状態移行のイメージ」

魔女の結界中・演出法則

【魔女の結界中もボーナス確定法則が満載】

「演出法則」

[タイトル画面]

・PUSHボタンを押してBGMが『Credens justitiam』(マミのテーマ)に変化すればボーナス確定

・BGM変化がさやかの結界ならBIG、ほむらの結界なら特殊BIG確定

 

「背景エフェクトの色」

・赤なら期待度90%以上、虹はBIG確定

・期待度の序列は白<青<黄<赤<虹

 

「結界キュゥべえ演出」

・レア役否定でボーナス確定

・満月ならBIGに期待

 

「背景パターン」

・ハズレで背景がアップ(弱→中→強)すればボーナス確定

・小役が成立すればボーナス確定

 

[背景パターン紹介]
◆さやかVSハコの魔女
弱…メリーゴーラウンドのみ
中…メリーゴーラウンド+使い魔(少)
強…メリーゴーラウンド+使い魔(多)

 

◆マミVS薔薇園の魔女
弱…エレベーターなし
中…エレベーターの動きが遅い(1機)
強…エレベーターの動きが早い(複数機)

 

◆杏子VS鳥かごの魔女
弱…本のみ
中…本+鎖
強…本+鎖+宝石

 

◆ほむらVS忘却の魔女
弱…椅子に人影なし
中…人数が少ない
強…人数が多い

通常時・演出法則

【遊技をさらに楽しむための演出法則】

「演出法則」
[ほむらステージ中は演出発生でチャンス]
→ほむらステージ中はレア役成立時以外演出が発生しない(レア役後の煽り中を除く)

 

[筐体上部のキュゥべえ役モノがいきなり点滅すれば?]

キュゥべえルーレットなど、キュゥべえが登場する演出時に点滅の可能性あり。
点滅すれば、ボーナスの期待度がアップする。

 

[ボーナス告知画面がいつもと違えば?]

着物姿のキャラが登場すれば、特殊BIG(赤7/青7/黄7)確定!

 

[チャンスリプレイ入賞時のリールフラッシュがいつもと違えば高RT状態が確定]
→リールフラッシュがいつもと違っていた時に魔女探索を経由せず発展すれば、演出矛盾でボーナス確定!

小役確率・各種当選期待度

ボーナス同時当選確率詳細

【ボーナス確率は重要な設定推測ポイント】
特殊BIG(赤7/青7/黄7)確率や弱チェリー+プチボーナス確率など、設定推測に役立つ要素もあるため、成立役とボーナスの種類をチェックしておこう。

「特徴」
・ベルを除く全役にボーナスの可能性あり
・リプレイとの同時当選は青7BIG確定

 

「設定差のあるポイント」
・単独ボーナス
・特殊BIG
・弱チェリー+プチボーナス
・確定役+プチボーナス

小役狙い時は確定役を判別できないが、単独ボーナスに特殊BIGは存在しないため、レア役を引かずに特殊BIGが成立した場合は確定役との同時当選が濃厚となる。

 

●ボーナス合算確率
[各BIG合算]

 

[各プチボーナス合算]

 

●ボーナス確率詳細
[赤同色BIG]

 

[青同色BIG]

 

[黄同色BIG]

 

[赤異色BIG]

 

[青異色BIG]

 

[特殊BIG]

 

[赤頭プチボーナス]

 

[青頭プチボーナス]

 

[黄頭プチボーナス]

 

 

「ボーナス当選後のRT状態」
ボーナス当選後はリプレイ確率がアップするが、当選したボーナスの種類によって、RT4(リプレイ中確率)orRT5(リプレイ高確率)のどちらに移行するかが決まる。
リプレイ確率だけで判別するのは難しいが、参考までに覚えておこう。

 

[RT4(リプレイ中確率)へ移行するボーナス]
赤同色BIG/青異色BIG/黄頭プチボーナス

 

[RT5(リプレイ高確率)へ移行するボーナス]
青同色BIG/黄同色BIG/赤異色BIG/特殊BIG/赤頭プチボーナス/青頭プチボーナス

※魔女探索突入時を除く

NEW!

小役確率

【全レア役に設定差あり】
スイカ確率は設定差が大きく、サンプルも比較的集めやすいため、設定推測のメインとなる。
その他の役も高設定ほど出現しやすいため、スイカをメインにすべての小役をカウントしておくと、より精度は上がるはずだ。

 

●小役確率

ボーナス当選関連

連続演出の期待度

【演出成功でボーナス確定】

「キャラ発展演出」
おもにレア役から発展し、2〜3G継続。
タイトル色や背景変化など、さまざまなチャンスアップが存在している。

●演出別・ボーナス期待度
射的だ!マミさんVSお菓子の魔女…約10%
さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ…約20%
まどか&ほむらの弓道一直線…約30%
全員集合!水着DEビーチバレー…約60%

ビーチバレーは今作でもアツい!
演出共通で、赤や花火柄のタイトルならさらに期待度アップ!

 

「特殊発展演出」
子猫をキャッチだよ!演出…約50%
委員長の魔女バトル…約90%
キュゥべえ契約演出…約90%

 

「魔女の結界」

6G+魔女バトル分継続し、液晶の枠色が変化するほど期待度アップ。
登場するキャラによってもボーナス期待度が異なる。

 

使い魔の数や大きさ、セリフの色などでボーナス期待度を示唆。

 

●魔女バトル対戦カード別・ボーナス期待度
さやかVSハコの魔女バトル…約74%
マミVS薔薇園の魔女バトル…約82%
杏子VS鳥かごの魔女バトル…約90%
ほむらVS忘却の魔女バトル…約95%

魔女探索を経由するバトルよりも期待度が高い。

通常時の演出とおおまかな期待度

【ステージによって発生する演出が変化】
通常ステージは5種類あり、まどか→さやか→マミ→杏子→ほむらの順に移行。1つのステージには最低10G間、滞在する。
前作までと同様に、ステージチェンジの色やミニキャラにタッチした時のセリフの色にもチャンスアップあり。
各ステージ固有の演出とステージ共通で発生する演出の2パターンが存在している。

「ステージチェンジ・赤」

青が基本パターン

「ミニキャラタッチ」

吹き出しの色が赤ならチャンス!

 

「まどかステージ」
おっきろー演出…★×1
洗面所演出…★×1
スキンシップ演出…★×1
まどかの部屋演出…★×2

[洗面所演出]

どの演出も基本的にはキャラのアップやエフェクトが発生すればチャンスアップパターン!

 

「さやかステージ」
授業演出…★×1
屋上演出…★×1
学校イベント演出…★×1
渡り廊下演出…★×2

 

「マミステージ」
お風呂上がり演出…★×1
来客演出…★×1
お茶会演出…★×1
マミほむら対峙演出…★×2

 

「杏子ステージ」
アイス演出…★×1
プリクラ演出…★×1
ダンスゲーム演出…★×1
ぬいぐるみをゲットしろ!演出…★×2

 

「ほむらステージ」
ほむら背景演出…★×2
ほむら仕草演出…★×2
武器庫演出…★×2
戦略会議演出…★×2

 

「ステージ共通演出」
[期待度:★×1]
セリフウインドウ演出
枠エフェクト演出
扉演出
吹き出し演出
望遠鏡演出(★×1〜3)

[期待度:★×2]
キュゥべえ仕草演出
歯車演出
魔女探索準備演出
アクションリール演出
カウントアップ演出
キュゥべえルーレット演出

[期待度:★×3]
お見舞い演出

[期待度:★×4]
擬似連演出
魔法少女変身演出
スクラッチ演出
インキュベーターの歴史演出
次回予告演出

[インキュベーターの歴史演出]

魔女の結界以上への発展確定!
★×4の演出は発生した時点でボーナスの大チャンス!

 

[期待度:★×4.5]
金扉演出

金扉出現でボーナス確定!

魔女探索(プチRT)

【チャンスリプレイから突入する最大12GのプチRT】

どのキャラが登場するかで期待度が変化し、最終的に魔女バトルに勝利すればボーナス。探索前半の背景で登場するキャラを示唆しており、背景とキャラの矛盾や、チャンスリプレイ後のプチRT中のチャンスリプレイはボーナスが確定する。

 

「移行ゲーム数と移行演出」

チャンスリプレイから最大4Gで、魔女探索へ移行する。
成立ゲームで移行すればチャンスアップ、4G目で移行すればその時点でボーナス確定。

[移行演出によるボーナス期待度]
扉演出<歯車演出<望遠鏡演出

魔女探索へ移行する演出にも期待度差があり、杏子の望遠鏡演出から移行するパターンの期待度がもっとも高い。

 

「探索背景演出」

夜の見滝原を映す背景がデフォルト。

ゲーム数を消化していく上で、表示された背景に対応した魔法少女が登場し、魔女バトルへと発展する(この場合はさやかVSハコの魔女バトルへ)。
セリフの文字色変化やソウルジェムの強発光など、チャンスアップが満載!!

[背景別・対応ルート]
モール(ピンク)…路地裏(全キャラ)ルート
歩道橋(青)…さやかルート
橋(黄)…マミルート
駅(赤)…杏子ルート
立体駐車場(紫)…ほむらルート

背景は色で判別可能。

背景は色でも判別ができ、どの背景の時に魔法少女が登場するかが重要。
路地裏は全キャラに対応した背景となり、魔女バトル突入時の小役によって、バトルの内容を決定する。

 

「強背景演出」
背景変化の際にチャンスアップが発生し、レア役を否定すればボーナスの期待度がアップする。

 

[強背景演出パターン(一部)]
・公園の噴水の量が多い
・歩道橋の街頭が強発光
・橋にカラーコーン

[探索中の演出法則]
◆チャンスパターン
・路地裏ルートを除き、同じセリフが2G連続で発生
・赤文字セリフやキャラの顔がアップ発生
・キャラのフラッシュバックからキャラが出現

◆ボーナス確定パターン
・背景にキャラの影が映る
・シネスコ演出発生

 

●魔女バトル対戦カード別・ボーナス期待度
さやかVSハコの魔女バトル…約40%
マミVS薔薇園の魔女バトル…約55%
杏子VS鳥かごの魔女バトル…約67%
ほむらVS忘却の魔女バトル…約90%

タイトル色は青<赤<花火柄の順にボーナス期待度がアップ!

バトルは3〜4G継続し、タイトルの色や攻撃の種類など、チャンスアップも多彩。
タイトルを含めて、バトル中に1度もチャンスアップが発生しないと、復活パターンが見られるかも!?

キュゥべえちゃれんじ発生時の中押し手順

【中段にBARが止まれば強チェリー確定】
キュゥべえちゃれんじは基本的にチェリーに対応した演出。チェリーを否定すればその瞬間にボーナスが確定する。
チェリーの場合も、タイトルコールの種類と弱or強が矛盾すればボーナス確定。

 

「中リールに上段付近にBARを狙う」

 

「上段にBARが停止」

[対応役]
・弱チェリー
・チャンスリプレイ

左リール下段にBAR停止でチャンスリプレイ。
チェリー否定のため、ボーナス確定!

 

「中段にBARが停止」

[対応役]
・強チェリー

強チェリー確定の出目。
右リールにBARを狙い、一直線に揃えばリーチ目(ボーナス確定)。

 

「下段にBARが停止」

[対応役]
・スイカ
・ベル

チェリーを否定する停止形のため、ボーナス確定!

キュゥべえ契約演出は激アツ

【キュゥべえと契約を結べればボーナス確定】

画面暗転から発生するボーナス期待度約90%の激アツ演出。
通常画面の左下にいるキュゥべえがいつもと違う動作をすると発生するかも!?

 

「ボタンPUSHで当否を告知」

ボタンの代わりに画面を両手でタッチする演出が発生すればボーナス確定!

 

「セリフの文字色」
白<赤<虹

連続演出発展時の法則

【発展までのゲーム数や発展時の小役に注目】
成立したレア役に応じて、連続演出に発展するか否かを決定。
発展時は、発展を告知するゲームで引いた小役で発展先を決定する。
小役と発展先が矛盾すればボーナス確定となるため、覚えておくとさらに楽しめるぞ。

 

「下記6種類の演出は成立役と発展ゲーム数に法則性あり」
・射的だ!マミさんVSお菓子の魔女
・さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ
・まどか&ほむらの弓道一直線
・全員集合!水着DEビーチバレー
・委員長の魔女バトル
・キュゥべえ契約

 

「契機役別・連続演出発展法則」
・スイカを契機に発展したらボーナス確定※
・弱チェリーからの発展は期待度約70%※
・強チェリー、強ベル、チャンスリプレイは発展確定

※すでに発展の煽り中に成立した場合を除く

 

「契機役別・発展ゲーム数の法則」
[チェリー/強ベル]
・成立ゲームに発展…ボーナス確定
・1&2G目に発展…デフォルト
・3G目に発展…チャンス
・4G目に発展…ボーナス確定

[チャンスリプレイ]
・成立ゲームに発展…ボーナス確定
・1G目に発展…チャンス
・2G目に発展…デフォルト
・3&4G目に発展…ボーナス確定

[スイカ]
・ボーナス確定

 

「発展時の小役別・ボーナス確定となる連続演出」

ハズレ時は必ず下記以外の連続演出に発展。
発展時の小役がハズレとリプレイの場合は不可能だが、ベルやレア役を引いた場合はちょっと早くボーナスを見抜けるかも!

[ベル]
・『さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ』

[レア役]
・『射的だ!マミさんVSお菓子の魔女』
・『さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ』

[ハズレ/リプレイ]
・6種類すべての演出に発展の可能性あり

連続演出中の法則

【大小さまざまなチャンスアップが存在】
法則の対象となるのは、キャラ発展演出(4種類)と委員長の魔女バトル。演出継続ゲーム数やタイトル色、背景変化など、さまざまな場所にチャンスアップが潜んでいるぞ。
また、演出中にチャンスリプレイを引いた場合は、演出をスキップして魔女探索へ移行することがある。

 

[キャラ発展演出タイトル色別・ボーナス期待度]

赤タイトル…期待度75%オーバー
花火柄タイトル…期待度95%オーバー

 

「キャラ発展演出中・演出法則」
◆射的だ!マミさんVSお菓子の魔女

◆さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ

◆まどか&ほむらの弓道一直線

上記3演出は、白タイトルで1G目にチャンスアップが発生しなかった場合、2G目にグリーフシードを発見する可能性がある。
発見後は期待度95%オーバーの魔女バトルへ!

 

[演出中の法則]
・2Gで終了がデフォルト、3G目まで継続すればチャンス
・チャンスアップパターンの発生は次ゲームへの継続確定
・3G目にチャンスアップ発生はボーナス確定

 

◆全員集合!水着DEビーチバレー

[演出中の法則]
・3G目まで継続がデフォルト
・2G目で終了すれば復活or終了後に魔女探索へ移行

 

「委員長の魔女バトルの法則」

・白タイトルor赤タイトルは全ゲームでチャンスアップが発生すればボーナス確定
・花火柄タイトルは2回以上チャンスアップが発生すればボーナス確定

花火柄は単体でも激アツだが、チャンスアップが複数回絡めばボーナス確定!

魔女探索中の演出法則

【ゲーム数に秘密あり】
チャンスリプレイ成立後は、基本的に3G目に魔女探索へ移行。
移行の次ゲームからキャラが登場する可能性があり、ゲーム数とキャラには法則性がある。

 

「ゲーム数ごとの登場する可能性があるキャラ」
1G目…さやか/マミ/杏子/ほむら
2G目…まどか(路地裏)/さやか/ほむら
3G目…まどか(路地裏)/マミ/杏子/ほむら
4G目…ほむら
5G目以降…キャラ不問でボーナス確定

※魔女探索移行の次ゲームが1G目

2G目に杏子や4G目にまどか(路地裏)が登場など、法則が矛盾すればボーナス確定!

キャラが登場するゲーム数をチェック!

「キャラルート中のボーナス確定法則」
・路地裏ルートにほむらが登場

・路地裏ルート以外でまどかが登場

・セリフから魔女バトルに発展(基本はソウルジェム発光から)

 

「魔女バトル中のボーナス確定法則」
・1、2G目のレバーON時&第1停止時に強パターン発生(ほむらは第1停止のみチャンスアップあり)

・3G目のレバーON時に強パターンかつ、第1停止時にも強パターン発生

・復活パターン発生はBIG確定

・バトル中に助っ人が登場すればBIG確定
(マミVS薔薇園の魔女は助っ人が登場しない代わりに、攻撃が『無限の魔弾』ならBIG確定)

チャンスアップは発生場所や回数も重要。
3G目に最強パターン(杏子:大槍、ほむら:ロケットランチャーなど)発生でボーナス期待度93%オーバー!

キュゥべえちゃれんじ

【おもにチェリー成立時の一部で発生】

チェリー対応の演出のため、チェリー否定でボーナス確定。
突入から3G間は、液晶のキュゥべえを引っ張るなどの演出でボーナス期待度を示唆する。
発生時のボーナス期待度は約37%だけに、十分期待できる演出だ。

 

「タイトルコールの種類」
キュゥべえちゃれんじ突入時に発生するタイトルコールは3パターン。
タイトルコールそのものによる期待度の差はもちろん、それぞれに対応役(弱or強チェリー)が存在し、矛盾すればボーナス確定となる。

 

[タイトルコールのパターン]
◆パターンA
キャラ…魔法少女(通常)
対応役…弱or強チェリー
ボーナス期待度…約33%

◆パターンB
キャラ…キュゥべえ
対応役…強チェリー
ボーナス期待度…約55%

◆パターンC
キャラ…魔法少女(遅れ)
対応役…強チェリー
ボーナス期待度…約96%

魔法少女はユニメモ遊技をしている場合は選択したキャラ、選択していない場合はまどかのボイスで再生される。

 

[パターン次第では中押しで1確目が出ることも!]
強チェリー対応のパターンB or Cのタイトルコールの場合、中押しで強チェリーを否定する下記の出目が停止した場合はボーナス1確。
※停止形、打ち方の詳細は『キュゥべえちゃれんじ発生時の中押し手順』の項目を参照

[強チェリー否定出目]

上段にBAR停止は、弱チェリーorチャンスリプレイ!

 

「消化中のキュゥべえ引っ張り演出」

表示される期待度は、基本的に10%、20%、30%、33%、40%、50%、60%、80%、100%の9種類。数字が大きいほどボーナス期待度がアップする。
期待度には対応役があり、毎ゲームの小役と矛盾すればボーナス確定。上記以外の数字が表示された場合もボーナス確定だ。

 

●期待度表示と対応役&ボーナス期待度

33%が表示されたゲームでレア役を否定など、矛盾が発生すればボーナス確定!

連続演出中の背景変化

【遊技をさらに楽しむための演出法則】
背景変化にはチャンスパターンとボーナス確定パターンの2種類が存在する。

 

[さやか&杏子の吹っ飛べ!キュゥべえ]
・チャンスパターン…初めから剣が刺さっている


・確定パターン…当たりの位置に印が付いている

 

[まどか&ほむらの弓道一直線]
・チャンスパターン…的のサイズが大きい※

※タイトル後に表示される背景の的の大きさ


・確定パターン…空にキュゥべえ凧が出現

 

[射的だ!マミさんVSお菓子の魔女]
・チャンスパターン…景品にキノコが大量

 

・確定パターン…景品に虹色のキノコ

 

[全員集合!水着DEビーチバレー]
・チャンスパターン…キュゥべえの目が光る

 

・確定パターン…キュゥべえが画面からはみ出している

 

キャラ発展演出中は背景変化以外にもボーナス確定パターンがあり、発生した時点でBIGが確定する(背景変化はプチボーナスもあり)。

ボーナス確定演出

【対応役矛盾はボーナス確定、プレミアム演出でBIG確定】
通常時の演出にはそれぞれ対応役が存在し、演出と成立役が矛盾すればその時点でボーナスが確定する。
魔女探索中にのみ発生する『BAR演出』はチャンスリプレイの可能性もあり、魔女探索中のチャンスリプレイはボーナス確定!
また、連続演出の一部を除き、プレミアム演出が発生すればBIGが確定する。

 

「演出と対応役」

 

[魔法少女変身演出の法則]
基本的に滞在ステージに対応したキャラが変身。魔女探索中にも発生し、キャラルート決定前は全キャラ、決定後は対応のキャラが変身する。
変身キャラが矛盾すればボーナス確定。ステージを問わず、ほむら(眼鏡)が変身した場合もボーナスが確定する。

 

「プレミアム演出発生」

連続演出の一部を除き、プレミアム演出の発生はBIG確定!

BIG確定のボーナス確定画面

【連続演出と確定画面のキャラが違えばBIG確定】

「BIG確定パターン」
・連続演出勝利(成功)時のキャラと確定画面のキャラが矛盾
・全員集合(着物)背景なら特殊BIG確定

ボーナス同時当選期待度

【同時当選のメインはチャンスリプレイ】
チャンスリプレイAとBの確率は違うが、同時当選期待度はどちらもほぼ同じ。チャンスリプレイBの確率のほうが高いため、ボーナスのメインとなる。
また、スイカ以外は高設定ほどボーナス期待度がアップすることも覚えておこう。

 

●ボーナス同時当選期待度(設定1〜6)
チャンスリプレイ(A/B共通)…約40〜46%
スイカ…約0.4〜0.3%
弱チェリー…約3〜6%
強チェリー…約33〜40%
強ベル…約67〜71%
確定役…100%

ボーナス同時当選期待度

【同時当選のメインはチャンスリプレイ】
チャンスリプレイAとBの確率は違うが、同時当選期待度はどちらもほぼ同じ。チャンスリプレイBの確率のほうが高いため、ボーナスのメインとなる。
また、スイカ以外は高設定ほどボーナス期待度が高いことも覚えておこう。

●ボーナス同時当選期待度(設定1〜6)
チャンスリプレイ(A/B共通)…約40〜46%
スイカ…約0.4〜0.3%
弱チェリー…約3〜6%
強チェリー…約33〜40%
強ベル…約67〜71%
確定役…100%

 

●チャンスリプレイ・ボーナス同時当選期待度詳細

RT3(おもに魔女探索)中のチャンスリプレイはボーナス確定!

プレミアム演出集

【連続演出中以外のプレミアム演出はBIG確定】
金文字や画面の枠がレインボーになるなど、わかりやすいものが多い。
キャラ全員集合といった王道のプレミアムのほかに、ミニキャラや被り物などの可愛らしい演出が数多く搭載されているのもポイントだ。

 

「おっきろー演出」

 

「洗面所演出」

 

「スキンシップ演出」

 

「まどかの部屋演出」

 

「屋上演出」

 

「学校イベント演出」

 

「渡り廊下演出」

 

「お風呂上がり演出」

 

「来客演出」

 

「お茶会演出」

 

「マミほむら対峙演出」

 

「アイス演出」

 

「ダンスゲーム演出」

 

「ぬいぐるみをゲットしろ!演出」

 

「授業演出」

 

「プリクラ演出」

 

「望遠鏡演出」

 

「ほむら背景演出」

 

「ほむら仕草演出」

 

「武器庫演出」

 

「戦略会議演出」

 

「さやかルート演出」

 

「マミルート演出」

 

「杏子ルート演出」

 

「ほむらルート演出」

 

「魔女探索準備演出」

 

「キュゥべえルーレット演出」

 

「スクラッチ演出」

 

「キュゥべえちゃれんじ」

 

「結界キュゥべえ演出」

icon

解析情報ボーナス時

その他

プチボーナス中の演出

【小役に応じてMPを獲得可能】
消化中のダンスゲーム中は、ユニメモにログインしていれば入賞した役に応じてユニメモ内で使用できるMP(マギカポイント)を獲得可能。
『Excellent!!』、『Great!』、『Good』、『Faild…』の4種類の評価内容によって、MPの量が異なる。

 

「入賞役と評価」
スイカ/技術介入成功による14枚役…Excellent!!
チェリー…Great!
ベル…Good
ハズレ…Faild…
すべてExcellent!!を獲得…Perfect!!

※14枚役によるExcellent!!の評価は1度のみ

 

「スイカの獲得手順」
[1.順押しで下段に赤7をビタ押し]

[2.中リールにスイカを狙う]

[3.右リールはフリー打ちでOK]

最大枚数を獲得するために、まずは逆押しで14枚役を取得。
その後からビタ押しにチャレンジしよう。左リールのビタ押しに成功した後も、中リールにスイカを狙わないと取りこぼす可能性があるので注意だ。

BIG中の演出

【ミュージックとストーリーの2種類から選択】

BIG開始時に任意で演出を選択。どちらを選んでも性能に変化はないため、好きな方を選んで遊ぼう。

 

「ミュージック」

新曲の『Stairs』をはじめ、全10曲を搭載。
初めから選択できるのは6曲となっており、遊技中に条件を満たすことで2曲が解放。残りの2曲は任意で選択することはできず、特定条件を満たしたBIG中に固定で再生される。
また、楽曲選択画面でPUSHボタンを長押しすると、選択した曲の2番が流れるといったお楽しみ要素も存在する(成功時はボタンがピンク色に変化)。

[楽曲一覧]
〈常に選択可能な楽曲〉
・コネクト
・ルミナス
・naturally
・未来
・またあした
・and I’m home

〈条件を満たすと再生可能な楽曲〉
・Stairs
・Sis puella magica!
・Magia
・カラフル

 

[楽曲解放条件]
『Stairs』…ボーナス獲得枚数500枚以上
『Sis puella magica!』…ボーナス獲得枚数1000枚以上
『Magia』…特殊BIG当選時
『カラフル』…BIG後の1G連でBIG当選時

 

ユニメモを使用すれば、『Magia』と『カラフル』以外の楽曲は次回以降も選択できるようになる。

 

「ストーリー」

アニメ12話分のダイジェスト45シーンを収録。
最初からすべてを選べるようになっているため、好きなシーンを見ながら楽しめる。

icon

設定推測ポイント

小役確率関連

NEW!

スイカ&ベル確率

【スイカ確率に設定差大!】
●スイカ&ベル確率

スイカ確率には大きな設定差があるため、遊技時はカウントを忘れないようにしよう。
また、ベル確率にも設定差はあるが、約1/6.2〜約1/5.6と決して大きな差とは言えないので、目安のひとつとして覚えておこう。

ボーナス関連

キュゥべえちゃれんじ突入時の弱チェリー+ボーナス期待度

【キュゥべえちゃれんじ突入時に弱チェリーなら注目】
弱チェリーでキュゥべえちゃれんじが発生した場合のボーナス期待度は、高設定ほど高い。

 

●弱チェリーでキュゥべえちゃれんじに突入した場合のボーナス期待度

プチボーナス中のキャラ紹介

【背景のキャラ紹介パターンに注目】
ボーナスの前半と後半でそれぞれ1キャラずつ紹介。
『通常』or『顔のアップ』といった2種類のパターンがあり、登場キャラや組み合わせによって設定を示唆している。

 

※画像は通常ver.

基本はまどか、さやか、マミ、杏子、ほむらのいずれかを紹介。
後半でアルティメットまどかが紹介されれば設定6確定! ワルプルギスの夜が紹介されることも…?

 

「設定示唆概要」

前、後半ともにアップなら高設定のチャンス!

 

[設定2以上示唆パターン]
・後半にほむら(眼鏡)が出現
・後半にまどかorさやかのアップが出現

 

[設定4以上濃厚パターン]
・マミと杏子
・さやかと杏子
・まどかとほむら

 

[設定5以上濃厚パターン]
・ほむらとほむら(眼鏡)

 

[設定6濃厚パターン]
・後半にアルティメットまどか

設定4以上濃厚パターンは、キャラの登場順やパターン(通常orアップ)は不問。
上記の組み合わせで出現すれば、設定4以上濃厚となる。

BIG終了画面にタッチした時のセリフ

【キュゥべえ以外のボイスなら設定2以上確定】

BIG終了画面タッチ(PUSHボタンでもOK)時のセリフが、キュゥべえではなく魔法少女なら設定2以上確定。セリフには設定5以上が確定するものもあるため、しっかりと聞くようにしよう。
また、セリフ以外に背景がアルティメットまどかに変化した場合も高設定確定!?

 

「画面タッチ時の演出」
・魔法少女のセリフ(各2種類)
・キュゥべえのセリフ(6種類)
・背景がアルティメットまどかに変化(高設定確定!?)

 

「魔法少女のセリフ一覧」
[設定2以上確定]

 

[設定5以上確定]

 

「キュゥべえのセリフ一覧」
[デフォルト]
・契約してくれる気になったら、いつでも声をかけて
・きゅっぷい

 

[奇数設定示唆]
・僕はここで見届けさせてもらうよ

 

[偶数設定示唆]
・願い事を決めるんだ!早く!!

 

[高設定示唆]
・君にならその資格がある。本当にそれを望むなら、ね
・一体、何が始まるっていうんだい

キュゥべえのセリフによる示唆内容は、『SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』と同様。
『一体、何が始まるっていうんだい』には、高設定ほど発生しやすいといった特徴がある。

 

●キュゥべえ『一体、何が始まるっていうんだい』発生割合

発生するほど、高設定の期待度がアップ!

設定差のあるボーナス

【特殊BIGは高設定ほど出現しやすい】

「設定差の大きいボーナス」
・単独ボーナス(BIG確定)
・特殊BIG(赤7/青7/黄7)
・確定役+プチボーナス
・弱チェリー+プチボーナス

 

●単独ボーナス確率

 

●特殊BIG確率

 

同時当選小役に関わらず、特殊BIGは高設定ほど出現しやすい。
設定1と6ではおよそ4倍の差があるため、複数回引ければ高設定の可能性がグッと高まる。

 

[確定役の停止形]

※払い出しは1枚

通常の小役狙いだと、確定役を見抜くことはできない。
単独ボーナスはBIG確定だが、特殊BIGに単独はないため、非レア役で特殊BIGを引いた場合は確定役との同時当選である可能性が高い。

 

●確定役+プチボーナス確率

 

●弱チェリー+プチボーナス確率

NEW!

プチボーナス中のキャラ紹介・出現割合

【紹介されるキャラは組み合わせにも要注目】
プチボーナス中のキャラ紹介パターンには、高設定が確定するパターンも存在。後半にアルティメットまどか出現なら、設定6が確定する。
また、設定変更後や電源OFF/ON後の1回目と4の倍数回目(4、8、12回目…)のプチボーナスでは、高設定示唆となる前・後半ともにアップ以外の高設定確定パターンが2倍出現しやすくなる。

 

●前・後半ともにアップ:高設定示唆の出現割合
[対象パターン]
・まどかアップ→マミor杏子アップ
・さやかアップ→マミorほむらアップ
・マミアップ→ほむらアップ
・杏子アップ→ほむらアップ

[出現割合]

設定1〜3と4〜6で約2倍の差が存在。
ピンポイントでの判別はできないが、設定の高低を判別するのに有用。

 

●特定キャラの組み合わせ:設定4以上示唆の出現割合
[対象パターン]
・まどか(通常/アップ)→ほむら通常
・さやか(通常/アップ)→杏子通常
・マミ(通常/アップ)→杏子通常
・杏子(通常/アップ)→マミ通常
・杏子(通常/アップ)→さやか通常
・ほむら(通常/アップ)→まどか通常

[出現割合]

 

●ほむら→ほむら(眼鏡):設定5以上示唆の出現割合
[対象パターン]
・ほむら(通常/アップ)→ほむら(眼鏡)

[出現割合]

 

●後半にアルティメットまどか:設定6確定の出現割合
[対象パターン]
・全キャラ(通常/アップ)→アルティメットまどか

[出現割合]

前半のキャラやパターン不問で、後半にアルティメットまどかが出現すれば設定6確定!

 

「ワルプルギスの夜出現時の設定示唆」
・前日から3日前までに設定6を非使用→設定6
・前日から3日前までに設定6を使用→全設定の可能性あり
・プチボーナスの回数が設定変更後or電源OFF/ON後1回目or4の倍数回目→設定6

設定変更後(電源OFF/ON後も同様)1回目or4の倍数回目の場合に限り、前日までの設定6使用状況は不問でワルプルギスの夜出現=設定6が確定。
データなどで前日から3日前までが設定6を使っていないと予想できる状態ならば、設定6の可能性大だ!

 

●ワルプルギスの夜出現割合
[対象パターン]
・全キャラ(通常/アップ)→ワルプルギスの夜

 

[前日から3日前までに設定6を使用していない場合]

 

[前日から3日前までに設定6を使用していた場合/設定変更後(電源OFF/ON後)1回目or4の倍数回目]

icon

打ち方朝イチ

打ち方・小役

打ち方

ボーナス中の打ち方

【技術介入で最大枚数を獲得】
BIG中は13枚、プチボーナス中は14枚を1回ずつ取得することで最大枚数を獲得。
BIG・REGともに毎ゲームチャレンジでき、失敗しても損はしない。

 

「BIG中の打ち方」
[1.逆押しで右リール枠内にBARを狙う]

[2.中リール中段に青7or黄7を狙う]

[3.左リール上段に赤7を狙う]

13枚獲得で成功。
成功後は順押しフリー打ちで消化すれば最大の311枚を獲得。

 

「プチボーナス中の打ち方」
[1.逆押しで右リール枠内にBARを狙う]

[2.中リール中段に青7or黄7を狙う]

[3.左リール枠内に赤7を狙う]

14枚獲得で成功。
成功後は左リールに赤7を避けて消化すれば最大の103枚を獲得。

通常時の打ち方とレア役の停止形

【左リール枠上付近に黒BARを狙う】

「チェリー停止時」

中・右リールはフリー打ちでOK。
右リール中段に7、BAR、チェリー停止で強チェリー

「スイカ停止時」

中リールにスイカを狙い、右リールはフリー打ち。

 

「レア役の停止形(一例)」

※順押し、ハサミ打ち時のみ

 

「リーチ目となるレア役の停止形」

フラグはそれぞれ強チェリー、強ベルと同一。
ボーナス重複時の一部で上記の停止形をとる。

リーチ目紹介

【リーチ目出現でボーナス確定】

ユーザー評価詳細

一覧へ

  • いきなりリーチ目が出るのがいい!

    3.67

    suijoki

  • 良い。ジャグラーだのハナビやるぐらいなら これ打つわ

    4.17

    Tsumaki

この機種の関連情報

特集

ブログ

このページのトップへ