ヘルプ

来店レポート

icon

ミクちゃんガイア加古川ジョイパーク店の来店レポート

店舗詳細
ミクちゃんガイア加古川ジョイパーク店

実施店舗:ミクちゃんガイア加古川ジョイパーク店

実施日:2021/02/09 10:00〜23:00

英雄の軌跡

新たなホールが「英雄」の仲間入り!

 

 

2月9日(火) ミクちゃんガイア加古川ジョイパーク店

 

 

 

 

「ガイア」と「アリーナ」の2ブランドで、兵庫県を中心に展開する「ミクちゃん」グループ。その中の一店舗である「ミクちゃんガイア加古川ジョイパーク店」が、いよいよ「英雄の軌跡〜ヒーローズレポート〜」デビューを果たした。

 

系列店でもある「ミクちゃんガイアアリーナ店」での盛況ぶりはすでにレポートした通りだが、激戦区として名高い加古川地区だけに、ファンの期待も高く、初めてにもかかわらず300人を越える人が朝から集まった。

 

 

 

 

後発組がその名を上げるには結果を残すことが何より大事。

 

まずは挨拶代わりの出玉で英雄を量産してもらおうではないか!

 

 

『逆シャア』が素晴らしいパフォーマンスを見せる!

パチスロでは、『シャア専用パチスロ 逆襲の赤い彗星』が素晴らしかった。

 

 

 

 

4台すべてがプラスで全台差枚数は+15,147枚、平均G数も9,594Gを記録。

 

 

 

 

 

 

出玉、安定感、稼働と三拍子揃った活躍を見せたていたが、何より挙動の良さが抜群だった。

 

それに続いたのが『吉宗3』。

 

 

 

 

6台すべてがプラスで全台差枚数は+13,950枚、平均G数も8,940Gだった。

 

 

 

 

 

 

こちらも、挙動が素晴らしい台が何台も出ており、当然といえば当然の結果といえよう。

 

 

SLOT魔法少女まどか☆マギカ2』も好調。

 

 

 

 

10台中5台がプラスで全台差枚数は+7,428枚をマークした。

 

 

 

 

 

 

パチスロサクラ大戦〜熱き血潮に〜』も負けてはいない。

 

 

 

 

4台中3台がプラスで全台差枚数は+5,901枚だった。

 

 

 

 

どの台も挙動の良さが目立っていた。

 

その他では、『SLOT劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』、『スナイパイ71』が盛り上がっていた。

 

 

 

 

特に『スナイパイ71』は、出玉以上に挙動の素晴らしさが目についた。

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、『パチスロモンスターハンター:ワールドTM』は挙動の良い台も少なくなかったが、出玉に恵まれず、残念ながらマイナスとなってしまった。

 

 

 

 

 

 

その他の機種でも、挙動の良い台はちらほら見られたが、うまく結果につながらず、パチスロ全体では414台中135台がプラスだったものの、トータルの差枚数は-22,491枚となってしまい、マイナスに甘んじた。

 

ほろ苦のデビュー戦となったわけだが、この口惜しさは次回に返すこととしよう。

 

※記事内の枚数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

人気台が実力を見せるも…

パチンコでは、『CR真・花の慶次2〜漆黒の衝撃 2400』が大活躍した。

 

 

 

 

10台中8台がプラスで全台差玉数は+71,960発を記録。

 

実に頼りになる台だ。

 

『慶次』に続いたのが『Pフィーバー戦姫絶唱シンフォギア2』。

 

 

 

 

11台中5台がプラスで全台差玉数は+15,818発だった。

 

Pコードギアス 反逆のルルーシュ』も健闘した。

 

 

 

 

4台中2台がプラスで全台差玉数は+10,460発だった。

 

 

 

 

その他、『ぱちんこ 冬のソナタFOREVER』、『ぱちんこCR真・北斗無双』も盛り上がっていた。

 

 

 

 

    

 

しかし、パチンコ全体では、335台中112台がプラスだったものの、トータルの差玉数は-163,590発と大きくへこんでしまった。

 

こちらもパチスロ同様、次回のリベンジは必至。

 

期待して待とう。

 

※記事内の玉数表記はぱちタウン独自調査に基づくものです。ご了承ください。

このレポートの関連情報

関連する店舗

関連する機種

このページのトップへ